Large thumb shutterstock 649003447

面長さんに似合う前髪10選!おでこが狭い、顔が長い悩み別おすすめ髪型

更新:2019.06.21

私って面長?おでこが狭い、顔が長いなどの悩みを持っているという女性も多いのではないでしょうか。そんな面長さんに似合う前髪をご紹介します。前髪は顔の印象を大きく左右する部分ですので、自分に似合う前髪を見つけて下さい。髪型は顔の悩みをカバーするのにも効果的です。お悩み別おすすめの髪型もご紹介します。

私って面長?前髪アレンジが似合わない

面長で前髪が決まらない

髪型に悩む女性

今トレンドの前髪が似合わない、ヘアアレンジが決まらない、そんな時は気分が落ち込みますよね。それは顔の形に前髪などの髪型が合っていないのかもしれません。前髪は顔の印象を大きく変える部分でもあります。自分の顔の形に合った前髪にすることで顔のコンプレックスをカバーすることができます。

まずは自分の顔の形や特徴などを知っておくこともとても大切です。ここでは顔が長く見られがちなどの悩みを持つ面長さんの前髪のポイントをご紹介します。また、悩み別に前髪のおすすめアレンジもご紹介しますので参考にして、毎日のスタイリングに取り入れてみて下さいね。

面長さんの特徴

顔が長く見られる

面長の女性

面長の方は一見卵型にも見られることがありますが、卵型は顔の縦の長さと横幅が同じですが、面長の場合は縦の長さが長いので顔が長丸に見えてしまいます。おでこが広く顔が長いというよりも、目から口が長いという方の方が多く見られます。

目と目の間隔が狭い

面長の方の特徴として目と目の間隔が狭いということもあげられます。顔の長さが長く、横幅が狭いため目と目の間隔が狭くなるのです。しかし、顔の横幅が狭く目と目の距離が近く見えるだけで、顔のパーツが中心に集まっているというような印象を受けるわけではありません。

実年齢より上に見られる

大人っぽい女性

面長の方は実年齢よりも大人っぽく見られるという方が多いのも特徴のひとつです。子供らしい顔の特徴としては丸顔で目と目が離れていますが、面長の方は真逆でシャープで目と目の間隔も狭いため大人っぽく見られるのです。大人っぽいだけではなく、老けて見られてしまうなんていうことも。

シャープで知的

シャープで知的な女性

面長の方は顎が細く全体的に縦長の印象になりますのでシャープに見えます。また、大人っぽく落ち着いて見られるため知的な印象を持たれることが多くあります。面長の方はそれだけでかっこいいキャリアウーマン、できる女というイメージに見えるのです。下の記事では、よく見せるコツをご紹介しています!

面長さんに似合う前髪のポイント

基本はおでこを隠すのがおすすめ

面長の方は顔が長いという特徴もありますので縦のラインを強調しないような髪型にすることがポイントです。基本的にはおでこを隠すことで縦の長さを出さないのがおすすめです。おでこを隠すのは、長さをカバーするとともに丸く見せることができますので小顔効果もあります。

番外編|今使ってるシャンプーで本当に大丈夫?

BELTAボタニカルシャンプー・トリートメント

最近、髪にツヤがなくなってきたり、頭皮が乾燥してフケが...なんて悩みを抱えていませんか?ジメジメしている時は髪の指通りが悪かったり、乾燥している時は髪がパサパサになったりの繰り返される頭皮への負担で気づいたらあなたの頭皮がボロボロになってることという可能性もあります。

頭皮環境が悪化を放置してしまうと抜け毛や切れ毛が増え、ゴワゴワのダメージヘアになってしまいます。そのため、頭皮を保護ししなやかな髪を保ってくれるシャンプーが必要となります。

そこで実際に私も現在使っていておすすめなのが、海外有名セレブも御用達のBELTAボタニカルシャンプー・トリートメントです!これを合わせて使えば健康な頭皮にし、艶やかでハリのある髪にできます!また、すでにダメージを受けてしまっている髪も内側まで栄養を届けて、芯から強くまとまる髪へ導いてくれます。

今なら通常6,780円のところ初回購入2,980円とお買い得になっています!健やかな頭皮から美しいツヤ髪にしたい方、今すぐ本気のケアを始めましょう!

今すぐ本気のケアを始めたい方はこちら

前髪は奥から作って厚めに

前髪を厚く作ることで、丸みが出ます。さらにおでこが狭いという方はおでこの狭さをカバーすることもできるのです。つむじの方から髪の毛をもってきて前髪を作るときれいな丸みのある厚い前髪ができます。さらに横幅を強調するようなスタイルを組み合わせれば顔が長いというお悩みも解決できます。

サイドに流す

前髪を分ける時には面長さんはセンター分けは絶対にNGです。センターで分けるとおでこが出てしまい、顔の長さを強調してしまうことになります。前髪を分ける時には横から前髪を取り、ふんわりと横に流すことで顔の長さをカバーすることができます。

前髪を流す時に注意したいのは、サイドの部分がストンとした髪型ですとボリュームがなく、縦長の印象が強くなってしまい顔が長いという結果になってしまいます。前髪を流す場合には、特に顔周りなどのアレンジにも注意しましょう。

おでこが狭い!面長さんにおすすめ前髪アレンジ

あえておでこを見せる!オンザ眉毛

面長の方は基本的にはおでこを出すのはNGですが、面長さんでおでこが狭いとお悩みの方はあえておでこを出すとおでこの狭さをカバーすることができます。おでこが狭いという方はおでこを隠すというよりも生え際を隠すことが大切です。

オンザ眉毛の場合はおでこは出ていますが、生え際の部分はしっかりと隠れていますのでおでこの狭さをカバーすることができるんです。生え際が隠れていれば、人は自然と補正して想像しますのできれいなおでこの形を錯覚させてしまったりします。

アシンメトリーな眉上バングは今トレンドになっています。少しずつ斜めに長くなっていく前髪がおでこの長さを強調してくれます。トレンドを取り入れながら気になる部分をカバーしてくれる前髪アレンジです。

また、アシンメトリーの前髪は芸能人の方でも多くの方が取り入れている前髪アレンジです。ロングヘア、ショートボブ、セミロングどんな髪型にも合い、清楚なイメージから元気なイメージまで様々な印象を与える前髪アレンジです。

おでこをチラ見せ!斜め前髪

おでこが狭く見える、顔が長いという方は前髪はセンターで分けるのは絶対NGということは先ほどもご紹介しました。おでこを出したいという場合には、斜めに流すのがおすすめです。おでこの横の部分を見せて、隠すべき生え際は隠す!これでおでこを出しながら狭さをカバーすることができます。

ふんわりと前髪をラフに流すことで可愛らしいイメージをプラスすることもできます。大人っぽく見られがちな面長さん、可愛らしさをプラスすることで大人っぽいという印象を変えることもできます。さらに奥から前髪を作ることでさらに可愛い雰囲気を演出することができます。

前髪を作ると可愛いというイメージが強くなります。しかし、特に大人の女性の方は可愛いではなく大人っぽいイメージも残したいという方もいるのではないでしょうか。斜め前髪ならおでこの狭さをカバーしつつ、可愛らしさ、大人っぽさどちらも演出することができます。

短めの前髪を流せば可愛いイメージが強くなりますが、少し長めの前髪を斜めに流すと大人っぽい印象に仕上がります。大人の女性の方でおでこの狭さをカバーしたいという方には斜め前髪はおすすめです。

長めの前髪ならかきあげ前髪!

面長の方、おでこが狭い方はセンターで分けるのはNGとご紹介しました。でも、おでこをスッキリ出したいという方もいますよね。そんな方にはかきあげ前髪がおすすめです。前髪をかきあげると根元が立ち上がるため、縦にボリュームが出ます。縦の長さが出るとおでこの狭さが気になります。

かきあげバングはおでこをきれいに見せてくれる効果もあり、ヘアスタイルを一気にあか抜けて見せてくれます。おでこの狭さをカバーしながらも、トレンドを取り入れることもできますのでおすすめです。

かきあげ前髪が似合うのはロングヘアだけではありません。レイヤーボブなどの短めのスタイルにもぴったりの前髪です。流行りの外ハネスタイルと組み合わせればイマドキの髪型になれます。気になる部分を隠しながらも、おしゃれを楽しみたい!そんな女性におすすめです。

顔が長い!面長さんにおすすめ前髪アレンジ

縦長ラインをカバー!うざバング

目を覆う位の長さの前髪うざバング。まつ毛のラインまで長めにすることでおでこをしっかり隠しながら、顔の横のラインを際立たせてくれるため、顔が長いとお悩みの面長さんにはおすすめの前髪です。うざバングはショートヘアの方にもぴったりの前髪アレンジになります。

おでこが透けて見えるようにして作ったうざバングは、セミロングやロングヘアの方におすすめです。セミロングやロングの場合はレイヤーで毛先に軽さを出したり、ふんわりとしたシルエットで軽さを加えるのがポイントです。厚めにすると顔の面積も小さく見えるためより小顔効果がプラスされます。

サイドにボリューム!ワイドバング

ワイドバングはその名前の通り、前髪を広めに作った前髪になります。一般的に前髪は目尻あたりまでというスタイルが多いですが、ワイドバングはこめかみのあたりまでしっかりと前髪を作ります。おでこを隠すことで縦の長さを隠し、横幅があることで顔の比率を黄金比に近づけてくれる前髪です。

シンプルなボブスタイルでも前髪をワイドバングにするだけでグッとあか抜けた印象に仕上がります。ボブスタイルはシルエットに丸みがありますので、ワイドバングと組み合わせれば面長さんにはぴったりの髪型になります。黒髪なら大人っぽさを残すこともできますので大人の女性にもおすすめです。

面長の方がストレートのロングヘアにすると顔の長さがより強調されてしまうことがあります。そこでおすすめなのが厚めのワイドバングです。ワイドバングでしっかりと前髪を作ることで横幅が強調されますので、顔の長さをカバーすることもでき、見える顔の面積も小さくなるため小顔効果もプラスされますよ!

面長さんにもおすすめ!三つ編み、編み込みアレンジ

編み込みアレンジは可愛さ、華やかさのある前髪アレンジですよね。編み込みアレンジは大人っぽく見られるのが嫌、おでこが狭い、顔の長さをカバーしたいというお悩みを解決できる前髪アレンジでもあるんです。まずは、編み込みは女性らしい印象で可愛らしさがアップしますので、若々しく見えます。

また、横から前髪を編み込みすることでおでこをチラ見せさせながら、生え際をカバーしてくれますのでおでこの狭さをカバーすることができます。また、編み込みが横の印象を強めてくれますので、顔の長さをカバーしてくれます。編み込みが難しい時にはもちろん三つ編みでもOKです。

前髪だけじゃない!面長さんに似合う髪型のポイント

トップのボリュームを抑える

面長の方に似合う髪型のポイントの1つ目はトップのボリュームは抑えるということです。トップをふんわりさせてしまうと顔の縦の長さが強調されてしまい、面長の顔の輪郭をさらに強調してしまうことがあります。トップはボリュームを出さずに、できるだけぺったんこにするようにしましょう。

サイドをふんわりさせる

面長の方に似合う髪型のポイント2つ目はサイドをふんわりさせるということです。面長の方はどうしても顔が縦に長いという印象を与えてしまいますので、それを緩和させるにはサイドをふんわりさせ、サイドにボリュームを出すことが大切です。サイドにボリュームが出れば横幅が強調され全体的に丸みのある印象になります。

まとめ

笑顔が素敵な面長の女性

いかがでしたか?面長の方は顔が長く見られがち、おでこが狭いという悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか。特に前髪は顔の印象を大きく左右する部分でもありますので、いまいち似合わないとなると悩んでしまいますよね。でも、その前髪で顔の形のコンプレックスをカバーすることもできるんです。

顔の長さをカバーするにはおでこを隠すなど縦長ラインをカバーして、横にボリュームを出すように意識してみましょう。またおでこが狭いという悩みを持っている方は前髪を厚めに作ったり、おでこをあえて見せることでカバーできます。ぜひ毎日のスタイリングに取り入れてみて下さい。

面長さんもポイントを抑えれば似合う髪型はたくさんあります。トップのボリュームを抑え、サイドをふんわりさせることで顔の形をカバーしてくれます。トレンドも取り入れながら、自分に似合うヘアアレンジを探してみて下さいね!

WRITER

avatarImage
BELCY_press

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。