INDEX

気温18度の服装のポイントは?

気温18度ではカーディガンやジャケットが役立つ

みなさんは気温の変化でコーデに困った時、どうしていますか?実は、適切な服装の目安が数値でわかる「服装指数」というものがあるんです!気温18度の服装指数は40〜50に該当し、セーターや厚手の長袖が適切となっています。暑すぎず寒すぎず、比較的暖かくて外出しやすい気候と言えるでしょう。

コートなど厚めのアウターは必要なく、カーディガンや薄い羽織ものなど、さっと羽織れるアウターで温度調節すると良いでしょう。カーディガンやジャケットは生地の暑さで暖かさも変わってくるので、体感温度に合わせて選べるのがいいですね。

Small thub shutterstock 589377596
関連記事 服装指数とは?気温に合わせた服装するための3つのポイント!

「服装指数」をご存知でしょうか。毎日毎日なにを着るか決めるのって面倒だ

気温18度では朝晩の冷え込みに注意

コートを着た女性

気温18度の日は、朝晩の冷え込みに注意が必要です。日中日差しがあると暖かくて過ごしやすいのですが、朝や夕方以降に予想以上に冷え込むことがあります。夜まで外出する場合は、日中の服装に加えもう一枚アウターを持っていくと安心ですね。ジャケットやストールは簡単に温度調節ができるのでおすすめです!

以下の記事は、気温別の季節にあったコーデを紹介しており、気温18度のコーデの参考になるかと思います。天気に合わせたコーデもチェックしてみましょう。

Small thub shutterstock 579700726
関連記事 【気温別】春夏秋冬の服装25選!季節に合ったコーデは?晴れ・くもり・雨の日も

今日の気温に最適な服装は分かりますか?季節の変わり目は気温に合わせたコ

気温18度の服装:晴れの日のおすすめコーデ

気温18度の服装:シンプル×黒カーディガンコーデ

気温18度の日にピッタリの服装と言えば、カーディガンを使ったコーデです。シンプルな白Tシャツに黒のカーディガンを合わせたファッション。春口・秋口のお出掛けにもよく合う服装です!

シンプルな黒カーディガンはどんなファッションにも合うので1着は持っておきたいお役立ちアイテムです。晴れの日も雨の日も活用できる服装ですね!秋服のトレンドやおすすめコーデについては、以下の記事も参照してみましょう。

Small thub shutterstock 761331367
関連記事 秋服《レディースファッション》2018年秋服トレンドコーデをチェック

2018年秋服レディースファッションをまとめました。秋はアイテム選びの

気温18度の服装:モノクロ×黄色カーディガンコーデ

シンプルコーデってモノクロや控えめな色使いになりがちですよね。そんな時は、ハッキリとした色のアイテムを取り入れると、地味な服装も華やかになります!カーディガンは色や形のバリエーションが多いので、コーディネートのワンポイントにおすすめです。

そのまま羽織るだけでも良いですが、暖かい日は肩にかけ袖を前で結んだり、腰に巻いて体型カバーをすることもできます!色んな使い方ができるものカーディガンの魅力ですね。

気温18度の服装:長袖ワンピースコーデ

一枚でおしゃれが完成するワンピースもおすすめです!落ち着いた色合いのワンピースは、大人女子でもおしゃれに着こなせますよね。ミモレ丈のワンピースは春っぽく仕上がるので、靴下と靴は黒で統一しましょう!

足元が冷える場合は、ショートブーツで足首を温めましょう!足首丈のワンピースにはヒールがあるブーツを合わせることで、脚長効果もありますよ。春のワンピースコーデについては、以下の記事も参照してみましょう!

Small thub shutterstock 196551680
関連記事 【2018年】秋服ワンピースコーデ25選|レディースの流行は?

2018年のワンピースの秋服レディースコーデを紹介します。1枚でコーデ

気温18度の服装:ボーダーT×ロングスカートコーデ

雨も風もなく暖かい日のお出掛けには、ロングスカートがおすすめです!デートにもピッタリなフェミニンなコーデに仕上がります。ロングスカートをメインにした服装の場合は、トップスを短くしたりタイトにしたりと、上下のバランスを整えることがポイントです。

靴をスニーカーにすると、動きやすいだけでなくフェミニンでカジュアルな印象になります。ヒールのあるブーツやパンプスにすると、縦の線が強調されスタイルが綺麗に見えますよ!

気温18度の服装:チェックシャツ×ブラックコーデ

人気のチェックシャツは、黒色のアイテムを合わせることでおじさんっぽくなくビンテージ風にまとまります!オーバーサイズのシャツにハイウエストのスカートを合わせることでウエストが強調され足が長く見えます!

画像はブラウンのミニスカートですが、黒のパンツや細身のジーンズ、ストレートパンツもおすすめです!すっきりまとまり、野暮ったくなくおしゃれなコーディネートにできますよ!

気温18度の服装:ワンピース×トレンチコートコーデ

ワンピース一枚では肌寒い秋口には、トレンチコートが活躍します!ワンピースより少し長い丈のものだと、全体がスッキリとまとまりスリムに見えます。トレンチコートの前ボタンは開けて着るのがおすすめです。

足元は靴下や革靴を合わせ、足元も暖かくしましょう!小物やアクセサリーを大ぶりなものにすると、コーディネートのアクセントになりますよ。

気温18度の服装:Gジャン×フレアスカートコーデ

フェミニンな印象のフレアスカートは、スニーカーと合わせることでカジュアルな着こなしになります。落ち着いた色のフレアスカートには白スニーカーで爽やかに、明るい色のフレアスカートには黒スニーカーで大人っぽくなりますよ!

トップスはGジャンとTシャツにすることで、甘くなりすぎない大人カジュアルコーデになります!小物やアクセサリーは小ぶりでシンプルなものにし、オトナ女子コーデにまとめましょう。また、以下の記事を参照に夏服コーデにGジャンをプラスするのもオススメです!

Small thub shutterstock 455443168
関連記事 夏服《レディースファッション》2018年夏服トレンドコーデをチェック

2018年の夏服のレディースファッションは、どんなものがトレンドなので

気温18度の服装:くもりの日のおすすめコーデ

気温18度の服装:テーラードジャケット×ストレートパンツコーデ

気温18度のくもりの日は風が冷たく感じますので、足元が暖かい服装がおすすめです!チェックのテーラードジャケットは、さっと羽織るだけで春秋らしくキチンとクラシカルにまとまるアイテム。サイズか小さめのものはすっきりとまとまり、サイズが大きいものはレトロ風になります!

ビンテージでメンズライクなアイテムですが、ダメージ加工されたデニムのショートパンツやサングラス、スニーカーなどカジュアルなアイテムと合わせることで、程よく着崩した服装に。スラックスやテーパードパンツでハンサムにまとめるのもおすすめです!

気温18度の服装:レザージャケット×ハイウエストパンツコーデ

辛口ファッションアイテムのイメージが強いレザージャケットですが、組み合わせ次第でシンプルなきれいめコーデに仕上がります。辛口の服装が苦手でも、シンプルな着こなしなら大丈夫!また風を通さないので、曇りの日の防寒にもなります。

レザージャケットには、ハイウエストのパンツと無地のトップスを合わせることで、どこかフェミニンな服装になります。靴をスニーカーにするとカジュアルに、ヒールのあるものにするとより足長効果が期待できますよ!

気温18度の服装:細身デニム×スカーフコーデ

気温18度のお出掛けに役立つアイテムのデニム。ヒールや女性らしいデザインのバッグなどの小物と合わせると、ボーイッシュになりすぎません。ピンクのストールを合わせることでより女性らしさをプラスしつ、首元の寒さもしのげるおすすめの服装です!

トップスはシンプルなTシャツにし、ジャケットは肩掛けにすることでスタイルがよく見えます。スカーフはこちらの記事を参考に、おしゃれにアレンジしてみてくださいね!

気温18度の服装:雨の日のおすすめコーデ

気温18度の服装:ワンピース×ライダースジャケットコーデ

女性らしいワンピースにかっこいいライダースジャケットの甘辛ミックスコーデ!ライダースジャケットは雨を弾くだけでなく暖かいので、春秋の雨の日に重宝するアイテムです。またブラウンにすることで女性でも着こなしやすくなり、大人っぽくまとまります。

足元はショートブーツやスニーカーを合わせることで、足が綺麗に見え全身がカジュアルな服装にまとまりますよ!可愛さとかっこよさの両方を表現できて、雨の日にも役立つライダースジャケット。おすすめコーデは、こちらの記事も参考にしてみてください!

Small thub shutterstock 323733704
関連記事 【2018年】秋服ライダースコーデ15選|ジャケット・レザーの流行は?

2018年秋服コーデにプラスしたい人気アイテムがレディースライダースで

気温18度の服装:ミリタリージャケット×デニムコーデ



気温18度の雨の日にはミリタリージャケットもおすすめです!雨を弾く上にかさばらないので、雨の日のお出かけに大活躍します。ボトムスはデニムを合わせると、雨の日でも動きやすくお腹や腰の冷えも防げます。降水量が多い日には裾や袖を捲ってしまいましょう!

気温18度の服装:Gジャン×チノパンコーデ

春秋に大活躍のGジャンはチノパンとの相性抜群!Gジャンは雨を防ぐだけでなく動きやすいので、雨の日におすすめです。チノパンも雨を吸収しにくいので、足元の冷え対策にもなりますね。チノパンやGジャンも裾や袖が捲れるので、濡れてしまいそうな日は捲ってしまいましょう!Gジャンコーデは以下記事も参照しましょう。

Small thub shutterstock 268659425
関連記事 デニムジャケットのレディースコーデ16選|Gジャンとスカートの着こなしも

デニムジャケット・Gジャンのレディースコーデをご紹介します!デニムジャ

シチュエーション別:気温18度の日のおすすめコーデ

ショッピングの場合:オフショルダー×黒パンツコーデ

オフショルダーは若すぎて抵抗があるっていう方には、落ち着いた色のオフショルダーをおすすめします!肩の落ち具合も調節でき、露出しすぎない大人なショッピングコーデに使えるアイテムなんです。

落ち着いた色のオフショルダーには、黒のパンツを合わせることで可愛すぎない大人女子な服装にまとまります!ハイウエストのパンツは、ベルトでウエストマークをつけることで脚長効果もありますよ。小物やアクセサリーはシンプルで控えめなものを選びましょう!

スポーツをする場合:スウェット×スニーカーコーデ

スポーツをするときには、スウェットがおすすめです!動きやすいだけでなく通気性もいいので、熱がこもることもありません。トップスのスウェットの中にTシャツを着ておくと、運動後にトップスを脱いで体温調節もできますね!

ピクニックをする場合:薄手ニット×ハイウエストデニムコーデ

ピクニックの服装には薄手のニットとハイウエストデニムがおすすめです!ハイウエストデニムは、シートの上に座るときに背中が見えてしまうこともなく、お腹や腰の冷えも防げます。少し肌寒いなと思う日にも、薄手のニットだと程よく暖かくなるので思い切りピクニックを楽しめますね!

最高気温18度&最低気温18度の日のおすすめコーデ

最高気温18度の服装:厚手のカーディガン×長袖シャツコーデ

最高気温が18度の日は、平均気温はおよそ15度で、最低気温は10度を下回ることもあります。朝晩はかなり冷え込みますので、秋物のセーターや厚手のカーディガンがおすすめです!

ボトムスがスカートの場合はタイツを履いて、ブーツを履くことをおすすめします!ボトムスがパンツの場合は、ショートブーツや靴下で足元が冷えないようにしましょう。最高気温15度の日の服装は、以下記事の平均気温15度の服装も参考にしてみましょう!

Small thub shutterstock 182493029
関連記事 気温15度の服装23選!天気別レディース秋服は?最高・最低気温のコーデも

「今日の気温は15度」どんな服装を着ていこう...。春や秋など季節の変

最高気温18度の服装:ライダースジャケット×デニムコーデ

最高気温が18度の日は、風邪を通さないライダースジャケットが役立ちます!ライダースジャケットやレザージャケットは風を通さず体温を逃さないので、朝晩の冷え込みに重宝します。

ボトムスはデニム、トップスはニットがおすすめです!ハイウエストデニムだとお腹や腰も温まるので、ニットをインして冷えを防ぎましょう。首元が寒い場合は、ストールや薄手のマフラーを巻くと温まりますよ!

最低気温18度の服装:ブラウス×ストレートパンツコーデ

最低気温が18度の日は、平均気温はおよそ20度で、日中は上着がいらないくらい気温が上がります。ブラウスは風通しがよく暑くなったら袖が捲れるのでおすすめです!オフショルダーやスタンドカラーなど、首元のデザインによって雰囲気が違うので、様々なコーデに使えますね。

ボトムスは、ストレートパンツだと甘すぎない大人女子コーデにまとまります!小物やアクセサリーは大ぶりなものにすると、シンプルなコーディネートのアクセントになりますよ。また、最低気温18度のコーデは、平均気温20度の記事も参照してみましょう。

Small thub shutterstock 718695400
関連記事 気温20度の服装30選!天気別レディース秋服は?最高・最低気温のコーデも

気温20度は春や秋の季節の気温です。春や秋は時間帯によって気温の差があ

最低気温18度の服装:カーディガン×ワンピースコーデ

最低気温が18度の日は、爽やかなワンピースにカーディガンもおすすめです!可愛い印象のワンピースも、裾の丈をひざ下にすれば可愛すぎず大人っぽくなりますよ。

カーディガンは、柄物のワンピースにはシンプルなもので締めアイテムに、シンプルなワンピースには個性的なものでアクセントになります!足元は革靴を合わせ、甘すぎない大人女子コーデになります!また、秋服のトレンドやおすすめコーデについては以下の記事も参照してみましょう。

気温18度の服装:おすすめアイテムは?

気温18度の服装:おすすめのトップスはTシャツ・ブラウス

気温18度のトップスは、Tシャツやブラウスがおすすめです!シンプルで合わせやすく、形やデザインも豊富なため、春口や秋口に大活躍するアイテムです。少し肌寒い時にはカーディガンやジャケットを羽織り、暖かい時には袖を捲って温度調節できるのも魅力ですね。

気温18度の服装:おすすめのボトムスはデニム

季節や気温に関係なく、一年中楽しめるデニム。もちろん気温18度の日でも役立ちます。足首までしっかり隠れるので、雨で肌寒い日も安心です。また、風が強くてスカートだと心配な日にも大活躍!どんな服装にも合わせやすく、一本だけでなく何本も持っていたい、コーデの主役級アイテムです!

気温18度の服装:おすすめのアウターはカーディガン・トレンチコート

気温18度の服装に絶対役立つのがカーディガン!一枚あれば少し肌寒くなっても羽織るだけで暖かくなり安心です。気温18度の日に外出する際は、是非カーディガンをコーデに取り入れましょう。出掛ける時間帯が暖かい場合は、さっと丸めてバッグに入れておくのもおすすめです。

日中も少し肌寒い時には、トレンチコートもおすすめです!薄手で軽いのに暖かいので、出掛ける時間が長い時も重宝しますね。シンプルでありながらデザインや丈の長さも豊富なので、以下記事を参考にその日のコーデに合わせて楽みましょう!

Small thub shutterstock 268755803
関連記事 【2018年】秋服トレンチコートコーデ15選|レディースの着こなしは?

2018年秋服トレンチコートコーデは、おしゃれな女性からも注目を集めて

気温18度の服装:おすすめはインナーはタンクトップ

気温18度のインナーで役立つのがタンクトップ!防寒用に薄手のニットやブラウスの中に着るもよし、オフショルダーからちらっとを見せるもよし、レースタンクトップの上からカーディガンやシャツを羽織ってもよしの優秀アイテムです。

防寒用のヒートテック素材からおしゃれ用のレース素材、カップ付きのものまで種類豊富にあるので、デザイン違いや色違いで何枚でも持っておきたいですね!

気温18度の服装:おすすめの靴・足元はスニーカー・ローファースリッパ

季節問わず年中使えるスニーカーですが、特に春口や秋口コーデに活躍します!過ごしやすい気温で外出する機会も増る春秋には、お気に入りのスニーカーでピクニックやお散歩に出かけたいですね。

またローファースリッパも春秋に大活躍します!裸足で履くのはもちろん、足元が冷える日は靴下を履くこともできます。どんなコーディネートにも合いヒールも低めで歩きやすいので、春秋は重宝しますね。

気温18度の服装:NGアイテムは厚手のコート

気温18度の服装でNGなのは、厚手のコートです。肌寒い日もあるとは言っても、薄手のジャケットやカーディガンで十分暖かくなります。冬物の厚手のコートですと、日中暖かい時に温度調節が出来ません。

どうしてもジャケットだけでは寒いという時には、トレンチコートやジャケットの中にGジャンやレザージャケットカーディガンを着るのもおすすめです!またストールはマフラーよりも軽くバッグにも結べますので、首元の防寒に一枚あってもいいですね。

気温18度の服装を知って春秋のおしゃれを楽しもう!

気温18度は温かく過ごしやすいのでお出掛けに最適ですが、雨や風の状態によっては肌寒く感じる場合もあります。冷え込む場合は羽織りものを持って出かけましょう。外出の際はしっかり天気予報をチェックして、快適な服装でお出掛けを楽しみましょう!

Small thub shutterstock 717279445
関連記事 気温19度の服装19選!3月4月5月の秋服・半袖は?最高&最低気温のコーデ

最高気温が19度の日、どんな服装でお出かけをしますか?気温が変わりやす

Small thub shutterstock 579971776
関連記事 気温17度の服装23選!天気別レディース秋服は?最高・最低気温のコーデも

気温17度は5月、10月と季節が変わる時期に多いです。寒いような暑いよ

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。