INDEX

風水からみるカーテンとは?

風水におけるカーテンの意味

カーテン

風水に置いて、カーテンにはどのような意味があるのでしょうか?カーテンは外からの光を遮るものなので、風水の「陰」に属しています。カーテンには癒しやリラックス効果があります。風水は方角や色などで、運気を上げたり下げたりする効果があるとされています。カーテンにおいても当てはまります。

特に、部屋の中のインテリアで、一番面積の大きいカーテンは、開運効果のある色や方角を意識することで、高い運気アップの効果が得られると言われています。これからカーテンの購入を検討している方は、是非参考にしてください。

風水における方角と色

カラフル

風水ではそれぞれの色に意思があるといわれています。その色が、あなたの運気に様々な影響を与えます。風水では、方角もとても大切です。より良い効果が得られるように、あなたの家の窓の方角と、今のカーテンの色を意識しながら次のカーテン選びを考えましょう。

風水における二重のカーテンの意味

先程、カーテンは風水の「陰」に属しているとお話ししましたが、「陰」があるということはもちろん「陽」も存在します。陽のほうが良いイメージになるかと思いますが、決してそうではありません。陰と陽のバランスが保たれてこその風水なのです。レースカーテンは良い運気を逃がさない効果があります。

部屋も、明るければいいというものではないのです。調度いい明るさで他の垂れている部屋が、風水的に良い部屋だといえます。なので、明るさを調節しやすいように、内側にはレースカーテンをして、カーテンを二重にすることをおススメします。

【風水】恋愛運をアップさせるカーテン

風水で運気アップ①:寝室のカーテンをピンクに

ピンクは恋愛運と女子力をアップさせてくれる効果のある色です。カーテンだけでなく、部屋全体をパステルカラーで統一すると良いでしょう。その部屋の雰囲気通り、あなたの心は落ち着き、ポジティブになれるので、あなたに良い出会いがあるかもしれません。いいオーラを持つ人のところには連鎖的にいいことが起こるのです。

風水で運気アップ②:カーテンの色をオレンジに

Amazonで詳細を見る

オレンジは人間関係を向上させてくれる効果があります。恋愛面では、出会い、子宝運をアップさせる効果があるといわれています。オレンジは、あなたの人気運もアップさせます。これから新生活をスタートさせる人たちに、おススメなカラーです。

風水で運気アップ③:カーテンの柄を花柄・小鳥柄に

花柄や小鳥の柄は、恋愛における出会いの運をアップさせます。新しい出会いを求める場合は出来るだけ大きな柄のものを、今の状況を保ちたいと考えている人は小花柄をチョイスすると、風水敵に効果があります。鳥の柄も、恋愛面における幸せを運んでくるという意味があります。

【風水】金運をアップさせるカーテン

風水で運気アップ④:西側のカーテンを黄色

Amazonで詳細を見る

西側の窓のカーテンを黄色にすると金運がアップします。カーテンだけでなく、黄色は風水において金運アップにつながるカラーです。しかし、西日が強く入る部屋の西側の窓に、あまり黄色が鮮やかだとまぶしさを強く感じてしまいます。少し抑えめの黄色をチョイスするようにしましょう。

また、風水における白と黄色の組み合わせは、さらに金運をアップさせる効果が期待できます。内側のレースカーテンを白にするとよいでしょう。

風水で運気アップ⑤:カーテンの柄を水玉・フルーツ柄に

水玉模様やフルーツ柄は、風水における金運をアップさせます。丸いモチーフは、お金のイメージとつながります。同じフルーツ柄でも、りんごやブドウなど丸いものが良いでしょう。

最近ついてないなぁ…と感じたときなどに水玉模様やフルーツ柄が効果的です。身に着けるものも水玉模様にすると、より一層運気アップにつながります。

【風水】仕事運をアップさせるカーテン

風水で運気アップ⑥:カーテンの色を緑に

緑色には仕事運をアップさせる効果があります。気持ちを落ち着かせる効果があるので、寝室のカーテンを緑にするとよいでしょう。また、落ち着きがあなたの仕事運も上げてくれます。緑は風水の「木」の性質を持っています。木は縦に長いですよね。ストライプ柄にも仕事運をあげつ効果があるといわれています。

風水で運気アップ⑦:カーテンの柄を星柄に

Amazonで詳細を見る



星柄は、風水における仕事運をアップさせます。星は風水の「火」の性質を持っており、モチベーションをあげる効果があります。どの位置のカーテンを星柄にしても良いのですが、「火は燃え尽きると土に帰る」ことから、「土」の気が強い方角「南西」「北東」の方角と相性がよいです。

【風水】健康運をアップさせるカーテン

風水で運気アップ⑧:カーテンの色を白に

白には健康運をアップさせる効果があります。白は、心と体をリセットしてくれる効果があります。また、なんにでも染まりやすい白は、組み合わせでいろいろな効果が得られます。黄色と組み合わせると金運アップにつながります。「北西」の窓に白いカーテンをすると、仕事運にも効果があります。

風水で運気アップ⑨:カーテンの色を青に

青には健康運をアップさせる効果があります。冷静さを意味する青には、浄化、相続力という意味があり、最近疲れやすいなと感じている人に効果があります。風水で青は「水」に属します。なので雲の柄や、ウェーブ柄も青と同じ効果があります。

また、風水では「水は木を育てる」ということで、木の気が強い「東」「南東」の窓のカーテンにすると、健康運だけでなく、仕事運もアップさせる効果に繋がります。

風水で運気アップ⑩:カーテンの柄をチェック柄に

チェック柄のカーテンは健康運の安定運をあげる効果があります。つまり、大きな病気をしないようにと言う意味があります。この安定運は健康運だけでなく、色も組み合わせることでさらに効果をあげます。

ピンクのチェック柄ならば、健康運だけでなく恋愛運を、緑のチェック柄なら仕事運を安定させてくれます。現状を維持したいときにその維持する力をアップしてくれます。

【風水】全体運をアップさせるカーテン

風水で運気アップ⑪:カーテンの色を茶色に

茶色には、全体運をアップさせる効果があります。風水の「土」に属する茶色は特に家庭運を安定させる効果があります。土が植物を育むように、運気を豊かに育む力という意味があります。家庭が円満であれば、全体運も上がる、と言うことです。

同じ「土」の属性であるボーダー柄にも同じ効果があるといえます。また、「土は金を生み出す」と言われており、金の方向である「西」「北西」の窓のカーテンに使用することで、金運もアップします。

風水で運気アップ⑫:カーテンの色をベージュに

ベージュは万能カラーです。風水では様々な運気をあげてくれるカラーだといわれています。ベージュは「土」と「金」に属しており、「北」の窓のカーテンなら健康運をアップさせ、「南」の窓のカーテンなら美容運をアップさせる効果があります。

【風水】注意が必要なカーテン

風水で運気アップ⑬:黒いカーテンには注意が必要

暗い

若い世代に人気のあるカラー黒ですが、黒のカーテンには注意が必要です。「水」の属性が非常に強く、信頼性や格調を表します。しかし、マイナスのパワーも多く持っているのです。なので、黒を使用したいときにはそのマイナスパワーにプラスのパワーを加えてあげることで回避します。黒一色で統一することは避けましょう。

風水で運気アップ⑭:ブラインドには注意が必要

ブラインドには、強い「陽」のパワーを取り入れる効果があります。なので、緊張感がアップしてしまい疲れてしまうので、のんびり過ごしたい部屋には向いていないのです。しかし、仕事や勉強をする部屋であれば向いています。プラスのパワーをどんどん取り込み仕事運をアップさせてくれます。

風水で運気アップ⑮:汚れているカーテンはNG

洗濯

風水では、清潔であることも求められます。汚れはマイナスのパワーを呼び込むのです。毎日洗う必要はありませんが、1シーズンに一度、運気の入れ替えにカーテンを入れ替えたりするついでに洗濯すると良いでしょう。カーテンを干すときには、濡れたまま元の位置にかけることで干すことに繋がります。

カーテンを洗う日は、天気の良い日を選びましょう。このように、干す場所も取らないですし、カーテンを清潔に保つことは比較的簡単であるといえます。

カーテンを代えて心機一転運気もアップ!

いかがでしたでしょうか?風水におけるカーテンの選び方、参考にしてください。風水においてもうひとつ注意点があります。それは「カーテンを閉めたままにしないこと」です。すぐに出かけて、帰りは遅いから…とカーテンを閉めたままにしておくと、運気を取り込めなくなり陰の気が溜まっていきます。

色にこだわりすぎて、苦手な色を選ぶ必要はありません。そういう時は同じ色でも落ち着いた色を選んでください。効果は変わりません。カーテンを変えることで運気がアップし、あなたにより良い生活が待っていますように!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。