Large thumb shutterstock 453635980

8月19日生まれの星座・誕生花&石は?誕生日占いで相性&性格&恋愛診断!

更新:2020.07.06

8月19日は、真夏の太陽が眩しく照りつけ、海や山、街では多くの人々がパワーを発散するようにイベントを楽しみます。そんな日に生まれてきた人は、どんな性格をしていてどんな恋愛スタイルを持っているのでしょうか。獅子座と乙女座との境目でありながら、「王者」の星座・獅子座の影響を強く受けたこの人の、基本的性格や相性の良い・悪い誕生日、さらにはずばり運命の人の誕生日など、誕生日占いでずばりと解説していきます。

8月19日生まれの命占

星

8月19日生まれの命占

  • 12星座:獅子座
  • 惑 星:太陽
  • 十二宮(2分類) :男性
  • 十二宮(三区分):不動
  • 十二宮(4元素) :火

8月19日生まれの基本性格「負けず嫌いが高じて時代の寵児に」

笑顔でハートポーズの女性

女性の場合

特徴

  • 長所:純粋でひたむき、面倒見が良い、努力家
  • 短所:過剰な負けず嫌い、白黒をつけたがる、意外と秘密主義

8月19日生まれの女性は、生まれながらの女王と言ってもよいほどのスター性を持ち、さらにプライドの高さは獅子座のなかでもトップクラスです。幼い頃から極端なほどの負けず嫌いで、それがこの人のパワーの源ともいえます。

ただ、「誰か特定の人を負かしたい」のではなく「ただただ一番になりたい!」という欲求が強いので、攻撃的なわけではありません。むしろ他人に親切で礼儀正しく、どんな境遇にあってもどこか品の良さがあり、それが多くの男性を惹きつけます。

そして、面倒見がよく、目下の人に慕われる一方、親切にする余り相手を甘やかしてしまい、裏切られた気分になって落ち込むことも。この人の魅力は、負けず嫌いが努力に直結した時に開花します。水面下で文字通り血の滲むような努力を重ね、いつしか時代の寵児に躍り出るのです。

男性の場合

特徴

  • 長所:自信に満ちている、努力家、面倒見が良い
  • 短所:自信過剰、意外と打たれ弱い、衝動的な行動に出る

8月19日生まれの男性も、女性の場合と同じく王者の風格を備えています。ただ、他人にやすやすと壮大な野心を見せることはなく、水面下で着々と実力を蓄え、ある日ぱっと表舞台に躍り出ます。そういう点で、男女とも「世間をあっと言わせるのが得意な人」と言えるでしょう。

ただ、それは陰気な性格だからなのではなく、「きちんと胸を張って発表できるまでは言えない」という、プライドの高さからきています。女性ほどではありませんが、男性も相当な負けず嫌いで、かつ、努力を惜しみません。その燃える心が健在なうちは、人生を通じて仕事も恋も思うままに手に入れることができます。

8月19日生まれの相性診断

大勢の仲間と乾杯する女性

恋愛傾向は「キャパ大きく、懐が深い」

女性の場合

8月19日生まれの人は、若い頃から多くの恋愛経験をします。ただ、男女で内容が異なります。女性の場合は、少女の頃から男性に対して積極的です。しかも、一番人気の男性を派手に追いかけるかと思えば、急に隣の席の平凡な男の子に積極的にアプローチしてみたり‥。

キャパシティが大きく、様々なタイプの男性に興味を持ちます。そして、来る者拒まずという姿勢で、冴えない風貌の男性も受け入れ、さらにはその男性を男前に磨き上げるという懐の深さも持っています。そうして多くの経験を経て、場合によっては結婚も回数を重ね、最終的には自分にぴったりのパートナーを見つけ出します。

男性の場合

男性の場合、若い頃は、持ち前の熱い心と努力、持ち前の王者の風格で理想の恋の相手を射止めます。それは、仕事に対しても人並み外れた野望を持ち努力するため自然に金運もアップし、そこに女性が群がるという構図です。

ただ、収入がアップし社会的ステイタスも上がっていくと、それまでしてきたほどの努力をしなくても女性の方から近寄ってくるようになります。そのため、30代の半ばを過ぎると、女性に対して心を込めてケアをする、追いかけるということがおざなりになりがちです。

多くの女性の中で、真に心が通じ合う人、ハードワークをこなす自分を支えてくれそうな人を求めれば、理想通りの女性が生涯のパートナーとなってくれます。

運命の人の誕生日は8月20日

運命の人は、誕生日が1日違いの人です。ただ、1日違いでも性格などは相当異なります。8月20日生まれの人は、獅子座の影響を受けて努力家であり情熱的ですが、8月19日生まれの人と違って他人の意見を聞き受け容れる静かな強さを持っています。

つまり、この人は基本的な部分が共通でいて、しなやかさも併せ持ってます。8月19日生まれの人がときに激情に走ったり、独りよがりになって折れそうになった時には、救いの手を差し伸べてくれるのです。

相性の良い誕生日は11月18日・2月17日・5月18日

11月19日生まれの人は頭脳明晰な改革者です。新しい考えのできる者同士です。2月17日生まれの人は派手さは無いものの1本筋の通った精神を持ち合わせている点が共感を呼びます。5月18日生まれの人は春のエネルギーで満ちているような人なので夏の王者とは良いコンビです

相性の悪い誕生日は9月28日・11月7日・12月17日

9月27日生まれの人は、同様に高い目標を掲げているのにもかかわらず、ストレートな表現をしないため8月19日生まれの人にとっては理解しづらい人です。

1月7日生まれの人は自立していますが、それが冷たく見えて近づきづらいと感じさせてしまいます。12月17日の人は有能ですが非常に現実的な思考の持ち主なので、8月19日生まれの人の目標を「見果てぬ夢」と切り捨ててしまいます。

8月19日生まれの人生の運気の推移

男性におぶわれて満面の笑みを浮かべる女性

全体運の推移

男女でかなり異なります。女性の場合は、「人生七転び八起き」を地で行くような運勢の流れです。とくに若い頃は経済的に苦しい状況になったり、就職で苦労したりと、辛い思いもすることでしょう。ただ、それこそが、いわば天から見込まれたからゆえのギフトです。

8月19日生まれの女性は、逆境にいてこそミラクルレベルの努力を積み重ねるもの。しかも、逆境の中、奮闘のさなかにあっても常に恋の相手も欠かしません。そして。あるとき表舞台に華々しく登場し、世間を合っと言わせるのです。

男性の場合は、全般的に強運に恵まれたスタートを切りますが、30代を境に、金運は大きくアップしていき恋愛運は下降するという極端な流れに変わります。

恋愛運の推移

女性の場合は、成長と共にぐんぐん恋愛運がアップし、30代から実に60代かそれ以降も、高め安定で推移します。多くの経験を経て、自分にふさわしい相手に出会い結ばれると、その人一筋に愛情を注ぎ、幸せな結婚生活を送ります。男性の場合は、30代ころから恋愛運が下降します。

それは、若い頃は主に恋愛に関して努力をして勝利を勝ち取っていたのが、次第に仕事に精力を傾け成功し、オーバーワークにつながるからです。金運に恵まれても、かたわらに誰もいない人生では寂しいものです。30代の半ばまでには理想の相手をしっかりつかまえましょう。

金運の推移

女性の場合は、棚ぼた式の金運には縁がありません。資産家の家庭に生まれたとしても、結局自分の努力で必死に築き上げた資産だけが身につくようになっているのです。逆境こそ、金運アップの入口。そう気づくことができれば、何も怖いものはありません。

男性の場合も、宝くじの当選金や遺産などがもし手に入ってきたとしても、身につかずすぐに散財してしまうでしょう。そうして、一から自分で築き上げたお金の素晴らしさを身をもって知り、それがさらに努力をする原動力になるのです。

仕事運の推移

女性の場合は、天からのギフトとして様々な逆境が用意されていますので、若い頃は恵まれないかもしれません。しかし、そこは水面下で努力をして世間を合っと言わせる8月19日生まれなので、50代から急激にうなぎのぼりです。健康に留意していつまでも元気でいれば栄光の日々を味わえます。

男性の場合は、恋愛運が下降するのに反して、30代からぐんぐん仕事運がアップしていきます。ただ、成功したとしても、持ち前の親切心や面倒見の良さを失わず、手にした冨の数分の一でも分け与えることを忘れないことが重要です。

あなたの人生へのアドバイス

パソコン

負けず嫌いでひたむきな8月19日生まれの人は、その純粋さで人々に感動を与えます。しかも親切で面倒見がよく、苦労をして編み出したノウハウも簡単に若い人に教えようとする愛すべき人です。ただ勝ち負けにこだわるあまり心の目が曇ったり勝ち取った冨を独り占めにすると、とたんに周囲から人がいなくなってしまいます。

物質的にも精神的にも冨を得て満足した老後を迎えるのか、有り余る冨は手に入れてもそれを分かち合う人がいない孤独な老後を迎えるのかは、自分次第です。

8月19日の誕生花と誕生石

赤いハート型をしたクリスタル

誕生花は「カンナ」

カンナの花言葉は「永続」です。たとえ挫折したとしても水面下でコツコツと努力して永遠の輝きを保ち続ける8月19日生まれの人の功績を思わせます。

誕生石は「イエロー・カルサイト」

この石を身に付けることで、理不尽なことは「理不尽」とはっきり告げ、誰もが納得する道徳を打ち立てることが出来るようになります。また、落ち着いた大人としての思慮深さが増し、自分のペースで生きて行けるようになります。落ち込んだ時、肉体的に疲れている時に心身のバランスを整え、元気づけてくれます。

合わせて確認したい、相性の良いアイテム

バスタブでリラックスする女性

占星術に基づいた相性の良いハーブ・精油

獅子座の人と相性の良いのが、フランキンセンスです。フランキンセンスは、古くから、イエス誕生の贈り物と言われ大切にされてきました。理想を追い求めて高ぶった感情を落ち着かせてくれます。感情が高ぶったとき、怒りの感情が抑えられないとき、フランキンセンスのアロマを漂わせて瞑想をすると良いでしょう。

8月19日のラッキーアイテムは「加湿器」

熱い魂を持つ8月19日生まれの人は、呼吸器が弱く、扁桃腺が腫れることもあります。身の回りには、常に潤いを満たしましょう。

8月19日のラッキーカラーは「オレンジ」

鮮やかなオレンジは、太陽の色です。小物など、身の回りのアクセントカラーにすると、人脈を引き寄せるとともに、金運がアップします。

8月19日生まれの有名人

・1883年ココ・シャネル・1962年風間トオル・1987年西原亜希ココ・シャネルこそ、8月19日生まれの人を象徴する人はいないでしょう。貧しい村に生まれ修道院で育った少女は、歴史に名を残すファッションの女王になりました。

まとめ

花

さて、いかがでしたか?8月19日生まれの人は、ご紹介したように、常に人生に目標や夢を掲げて、そしてどこまでも努力をして栄冠を勝ち取る人です。周囲にいる人は、ときに叱咤され勇気をもらうでしょうし、反面、自分にも他人にも厳しい容赦の無さに音を上げるかもしれません。

そんなときも、今しばらく辛抱して寄り添ってみましょう。すると、人が華麗に羽ばたく瞬間というものを目撃することができるでしょう。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。