INDEX

3月13日生まれの命占

キスするカップル
3月13日生まれの命占
  • 12星座:魚座 ♓
  • 惑星:海王星
  • 十二宮(2分類):女性
  • 十二宮(三区分):柔軟
  • 十二宮(4元素):水

3月13日生まれの基本性格「芸術家肌の自由人」

笑顔の女性

女性の場合

女性の場合
  • 長所:感受性が豊か
  • 長所:芸術的なセンスがある
  • 長所:無邪気
  • 短所:気分屋
  • 短所:被害妄想が強い
  • 短所:忍耐力に欠ける

3月13日生まれの女性はとても感受性が豊かです。映画やドラマを観て、キャラや役に感情移入して涙するなんていうことも多いのでは?美術鑑賞などにも興味があり、自ら絵を描いたり、楽器を演奏したりという芸術活動に興味がありますし、才能もあります。

ただひとつのことにじっくり取り組む忍耐力に欠け、嫌なことがあると、悲劇のヒロインになってしまい、周りの人たちが対応に困ってしまうことがあります。あまり内面のアップダウンを外に出さないことを心がけると良いでしょう。

男性の場合

男性の場合
  • 長所:自由な発想ができる
  • 長所:研究熱心
  • 長所:人当たりが良い
  • 短所:わがまま
  • 短所:ズルいところがある
  • 短所:お金にルーズ

3月13日生まれの男性は、自由な発想で新しいものを作り出せる天才的な才能の持ち主です。既存の常識にとらわれることなく、クリエイティブなセンスをフルに活かして、創作品を生み出すことができるでしょう。 浮世離れしたところがあり、ユニークな人です。

それを理解してくれる環境にいれば楽しい日々を送れるでしょう。 人の感情を読むことに長けていて、甘え上手なところもあります。親切にしてくれる人の好意を、悪意なく利用してしまうなんてこともできてしまいます。

3月13日生まれの相性診断

仲いいカップル

恋愛傾向は「奔放」

女性の場合

3月13日生まれの女性は、感性のままに生きる人です。人からどう思われようが、「好きなものは好き」、環境が違っていても、年齢が離れていても関係ありません。愛こそすべてなのです。 感情豊かなので、そのつもりはなくても気づいたら貢いでいたということもあります。

騙そうとする異性にとって、3月13日生まれの女性は大変騙しやすいのです。 裏切られたショックは相当なもので、騙されていたと気づいたら、いつまでも恨む気持ちを忘れられないでしょう。怒っている、落ち込んでいることを周囲にも言って回り、周りも巻き込んでしまう傾向があります。

男性の場合

3月13日生まれの男性は人当たりが良く、甘え上手なので、母性本能の強い女性に好かれる傾向があります。 芸術的センスに優れているので、そういう部分に惹かれる異性も多いでしょう。そしてその恋愛も、創作の材料にしてしまうくらいアーティスティックなタイプです。

二人でドラマのような恋愛ができているうちは、つきあいも順調です。しかし現実的な問題が出てきてしまうと、逃げたくなってしまいます。

ハートフルな人なのですが、普通の社会の常識でモノを考えるということが苦手なため、常識論をぶつけられるとしどろもどろになってしまい、対応できずに好きな相手であっても別れる道を選んでしまいます。

運命の人の誕生日

運命の人の誕生日
  • 3月18日

同じように感性が豊かで、知識が豊富な人なので、一緒にいて楽しい相手です。またお互いに高めあい、2人のアイディアを出し合うことで、1人ずつでは考えられなかったクリエイティブな活動ができるようになるでしょう。

3月13日生まれと相性の良い誕生日

3月13日生まれと相性の良い誕生日
  • 6月12日
  • 9月11日
  • 12月11日

6月12日:子供のころのままの無邪気さを持ち続けているタイプの人。感覚が似ているので気が合うでしょう。9月11日:3月13日生まれとは違い、冷静で感情に流されない人です。でも細やかな心遣いができる人なので、安心して相手の判断に任せることができるでしょう。

12月11日:サバサバとしていて、おおらかな温かい心の持ち主です。繊細な3月13日生まれをフォローしてくれるでしょう。

3月13日生まれと相性の悪い誕生日

3月13日生まれと相性の悪い誕生日
  • 4月22日
  • 6月1日
  • 7月11日

4月22日:積極性があり、人を引っ張っていくタイプです。複雑な感情を持つ3月13日生まれを理解してくれません。6月1日:明るい人ですが、口先だけの調子の良いところがある人です。信じられないと思ってしまいそうです。

7月11日:同じような芸術家肌なのですが、お互いマイペースすぎて接点を持ちにくい相手と言えます。

3月13日生まれの人生の運気の推移

結婚式

全体運の推移

3月13日生まれのあなたは感性のままに生きるのが理想なのですが、若いころは環境が整っていない、または理解してくれる人が周りにいないという理由から、納得のいかない人生を送る傾向があります。 コツコツと自分の世界を築き上げていくことで、気の合う仲間ができたり、活動の場ができてきたりします。

さまざまな経験をすることが、人間的な深みを作っていくので、不本意であっても、生活するための仕事に懸命に取り組む、コンプレックスに立ち向かうなどをしていきましょう。 目標を定めて、そこに向かってゆっくりでも歩を進めていくことで、中年以降、夢がかなうということになりそうです。

恋愛運の推移

3月13日生まれの恋愛運は、浮き沈みが激しいです。恋愛体質なので、つねに異性を恋愛対象としてみているため、おつきあいに発展する確率も高いのです。 しかし「合わない」と思ったら、すぐに冷めてしまうところがあります。

本当に合う異性と出会えば、すぐに結婚に発展します。 しかし、出会いと別れを繰り返すという恋愛遍歴持ってしまう可能性も高いです。

金運の推移

3月13日生まれの金運は、ほぼ安定しています。 浪費癖もあるのですが、首が回らなくなるほどの借金をすることはありません。年齢とともに、お金の使い方を学んでいくタイプです。

仕事運の推移

3月13日生まれの仕事運は、若いうちから理解者に恵まれれば、才能を発揮できるでしょう。 多くの場合は、コツコツと創作活動を続け、ファンを増やしていくということになりそうです。独創的な発想を活かせる仕事が向いています。

あなたの人生へのアドバイス

3月13日生まれのあなたは、風が吹くままに生きていくというようなタイプです。 どこにいても、それなりに人に合わせることができるのですが、本来のあなたの良さを活かすためには、風通しの良い環境に身を置くことが大切です。

そして、仕事にしないのなら趣味でもいいので、自由な発想や感性を働かせるようなことをやっていくと良いでしょう。 豊かな感受性を持っているので、それを閉じ込めるのではなく、発散していったほうが心地よく過ごせます。

また、自分の殻に閉じこもってしまうと、ネガティブな感情にとらわれてしまうこともあるので、気をつけましょう。人間関係でトラブルに巻き込まれやすい傾向もあります。積極的に精神をリラックスさせることに努めましょう。

3月13日の誕生花と誕生石

ピンクの花

誕生花は「アルストロメリア」

3月13日生まれの誕生花は、アルストロメリアです。 生け花やフラワーアレンジメントの花材として使われることも多い、かわいらしい花です。別名百合水仙(ユリズイセン)とも言われる、小さな百合のようです。

花言葉は、『持続』『未来への憧れ』。 か弱そうに見えますが、切り花にしても持ちが良いことから“持続”という花言葉がつけられました。 繊細そうに見えても、実は芯が強く、価値観をしっかり持っているあなたのようですね。“未来への憧れ”という花言葉も、夢見がちなあなたにぴったりです。

アルストロメリアの花の色は、赤、白、ピンクが代表的です。そのときの気分に合わせて飾ってみるのも良いですね。 特にピンクのアルストロメリアは、やさしい気持ちになれるパワーを持っています。

誕生石は「イエローダイヤモンド」

3月13日生まれの誕生石は、イエローダイヤモンド、キラキラ輝く透明の黄色の石です。 華やかで高貴なイエローダイヤモンドのパワーは強く、落ち込んでいる気持ちを明るくさせたり、自信を持つようにしてくれます。

また人間関係を良好にしてくれる石でもあります。元気がなくなってしまっているときでも行動力を刺激してくれますので、本来の自由奔放なあなたらしさを取り戻してくれるでしょう。 金運を安定させる力もあるので、無駄遣いをストップさせてくれるでしょう。石言葉は「純真無垢」。

疲れたあなたをリラックスさせてくれることでしょう。 アクセサリーとして身につけたり、小さなポーチに入れて持ち歩くなどすると、効果がより一層発揮されます。

合わせて確認したい、相性の良いアイテム

貝殻

占星術に基づいた相性の良いハーブ・精油

3月13日生まれのあなたに合うハーブは、シダーウッドです。感性で生きているため、精神的に不安定になりがちなあなたに、心の平安をもたらしてくれるでしょう。 まるで森の中にいるような気持ちにさせてくれるので、森林浴をしている心地よさを感じられます。

雑念がなくなり、すっきりとした気持ちになれるでしょう。自然に元気が湧いてくる香りです。 アロマを焚きながら、瞑想をする、ゆったりとした音楽を聴くなどすると、より効果的です。

3月13日のラッキーアイテムは「木製の椅子」

3月13日生まれのあなたのラッキーアイテムは、木製の椅子です。 木のぬくもりを感じる椅子に座ることで、リラックスでき、内側から元気なパワーが湧いてくるのを感じることができるでしょう。

3月13日のラッキーカラーは「ブルー」

3月13日生まれのあなたのラッキーカラーはブルーです。 周囲の影響を受けてしまいがちなあなたの心を冷静にします。ブルーの服を着るなど、生活の中にブルーを取り入れると、高揚した気持ちを落ち着かせることができるでしょう。

3月13日生まれの有名人やキャラクターは?

3月13日生まれの有名人・キャラクター①

佐野元春(さのもとはる)さんは1956年3月13日生まれミュージシャンです。数々のヒット曲を持つ、カリスマ的ロックミュージシャンで、中でも「SOMEDAY」は有名です。感受性の鋭さで日本の音楽シーンを切り開いてきた功績を持ち、独特のユーモアがあるキャラクターでも知られています。

3月13日生まれの有名人・キャラクター②

ものまねタレントのコロッケさんも1960年3月13日生まれの有名人です。1985年にフジテレビ放送の「ものまね王座決定戦」に出演して一躍人気になり、1991年の紅白歌合戦では美川憲一さんと一緒に「さそり座の女」を披露しています。ものまねのレパートリーは130人を悠に超えているとのことで驚きです。

3月13日生まれの有名人・キャラクター③

週刊少年ジャンプで1998年から2002年の間に連載された人気サッカー漫画「ホイッスル!」の伊賀仁吉も1985年3月13日生まれのキャラクターです。彼は読みが鋭く周囲へのフォローに優れたボランチで、出場した試合では度々攻守の起点になることも多いキャラクターでした。

3月13日生まれの有名人・キャラクター④

週刊少年ジャンプで現在も連載中の人気漫画「ワンピース」に登場する黒ひげ海賊団の航海士ラフィットも3月13日生まれのキャラクターです。彼は元『西の海』の保安官で、過度の暴力により国を追われました。その後聖地マリージョアでの七武海と海軍本部の会合に割り込み、黒ひげの七武海就任を提案したキャラクターです。

3月13日生まれの有名人・キャラクター⑤

ジャンプSQ.19にて2014年1月号から2015年3月号まで掲載された後、となりのヤングジャンプで2019年2月1日まで連載された「灼熱の卓球娘」に登場する出雲ほくとも3月13日生まれのキャラクターです。2016年にアニメ化されたこの作品の主題歌は一部界隈で斬新だと話題になっていました。

まとめ

風船を持つ女性

いかがでしたか? 3月13日生まれは理性よりも感性の人です。その感性から生み出されるものには、あなたのオリジナルな魅力があります。感性をフル回転させているときが、一番あなたらしいと言えます。

理解してくれる人がいないと、あなたの良さを発揮できる場が見つけられないかもしれませんが、自分自身の精神安定のためにも、感性を活かす活動を続けていくようにしましょう。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。