Large thumb shutterstock 453635980

1月5日生まれの星座・誕生花&石は?誕生日占いで相性&性格&恋愛診断!

更新:2020.07.12

誕生日はその人の性格や人生に大きくかかわる大切な記念日。占いのひとつとしてメジャーな誕生日占いは細かく紐解いていくと、たくさんの秘密があり私たちにさまざまなことを教えてくれます。ピンチのとき、悩んでいるとき、悲しいとき…いろんな場面で人の心を救ってくれるツールです。同時に今まで見えなかった深層意識がわかることもあります。何かに立ち止まってしまったら、未来に進む力を占いでつかみましょう。

1月5日生まれの命占

カップル

12星座:山羊座

  • 惑星:土星
  • 十二宮(2分類):女性
  • 十二宮(三区分):活動
  • 十二宮(4元素):地

1月5日生まれの基本性格「公正公平を愛する」

女性の場合

眼鏡美女

【女性】性格の概観

  • 長所:信念が強い・責任感がある・正直
  • 短所:自分にも他人にも厳しい・周囲を押しのける・妥協できない

パリッとしゃきっとしている仕事人間タイプ。責任感があってとても正直。正義感にあふれた印象があるため周りからは仕事のできるオトナな女性と思われていますが、譲ることが苦手で妥協できない内面はちょっと子供っぽいわがままさも。

正しいことを突き詰めようとするがあまり、自分にも他人にも厳しくしてしまうので冷徹な人間だと誤解されてしまいます。女性の場合は簡単に妥協できないため理解しあえないと悩んでしまうことがしばしば。

男性の場合

【男性】性格の概観

  • 長所:リーダーシップがある・達成力が高い・あきらめない
  • 短所:頑張りすぎて疲れやすい・周囲と歩調が合わない・愛より名声重視

落ち着いてクールだけど仲間を大切にする、そんな映画の主人公のようなハートを持っているのでグループの中では憧れの的。みんなを引っ張って課題を達成する能力があり注目を集めやすいタイプです。 そのため女性からは目を引きモテ男なイメージがあります。

しかしその割には女性の気配が濃くないのです。 頑張りすぎて疲れやすいので恋愛でも仕事でも自分のペースで突っ走ってしまう性格。周りに合わせられず理解されにくいんです。愛よりも名声を欲しがる傾向があり恋愛を二の次にしてしまう面もあります。

1月5日生まれの相性診断

彼女の目隠しをする彼

恋愛傾向は「受け身」

女性の場合:臆病なわけではないので男性とのふれあいは苦手ではありませんが、基本自分からアクションを起こすのを好みません。失敗したらどうしよう、と慎重な姿勢がそうさせています。

自分の信念が強すぎてしまうので、相手を気遣って付き合っているつもりでもいつのまにかすれ違ってしまうパターンに陥ってしまいます。そのすれ違いに気づかないまま愛が冷めてしまうことも。

責任感と妥協できない意地っ張りな部分が自分の中で喧嘩してしまい、気持ちがまとまらなくて悩んでしまいがちです。素直に恋愛相談を友人などにできればいいのですが、一人で解決しようとする癖から自分の世界に閉じこもってしまいます。

男性の場合:自然と人が寄ってくるオーラを発しているので女性が近づきやすい雰囲気を持っています。自分でも女性にモテる自覚があり、ちょっと調子に乗っている節が。その環境に甘えてしまい自分から恋の炎を燃やすことがあまりありません。

いつかチャンスは向こうからやってくると思っているので、女性からのアタックを受け身で待ってしまいます。リーダーシップやスキルはあるのに恋愛になると受け身なので女性の誤解を受けやすいタイプ。

付き合ってみたらなんだか違った、と女性にがっかりされてしまうことも。頑張りすぎて疲れてしまう少年のような心を「守ってあげたい」と思ってくれる女性には愛されるような男性です。

運命の人の誕生日

運命の人

●1月12日:相手を洞察するのが得意なの駆け引きが上手。あなたが受け身になっている心情を理解して恋愛を導いてくれるような存在です。正面から向き合ってくれるので、責任感のあるあなたとも価値観が近く安心できます

1月5日生まれと相性の良い誕生日

●4月5日:忍耐強さがずば抜けています。波長が近く言葉がなくてもお互いのペースが掴めます。

●7月5日:独創的で飽きない人物。明るく楽しい恋愛をしたいのなら、毎日に彩を与える存在です。

●10月4日:自分の世界を確立しているタイプ。信念を曲げないところが似ていて共感し合えるでしょう。

1月5日生まれと相性の悪い誕生日

●2月14日:言葉を操る魔術師。責任感がやや薄く考え方の違いが浮き彫りになります。

●3月25日:バイタリティが強すぎるためあなたのエネルギーとぶつかってしまいやすいです。

●5月4日:世話好きが強いので、あなたを甘やかしすぎてしまうかもしれません。

1月5日生まれの人生の運気の推移

楽しそうなカップル

全体運の推移

学びや仕事に対する意識がとても高くまい進できるので成果の実る充実した人生になるでしょう。現実路線で責任感がありますので、ドラマチックな展開は望めませんが堅実に生きていけます。 自分が決めた目標を達成する力があるのですが、逆に言うと達成できないと落ち着かない気質です。

成し遂げるためには心と体をすり減らしてまで頑張ってしまうので、注意してください。 燃え尽きてしまうと頑固だった一面が一転、急に打算的になってしまいます。その態度の変化が周囲を混乱させる原因に。感情のコントロールをしながら生きていく必要があることを理解すれば大丈夫ですよ。

恋愛運の推移

慎重で受け身なので恋愛のチャンスがあっても若いうちは実りにくいでしょう。30代以降になってくると駆け引きができるようになってきて、恋が次第にきらきらした楽しい物へと変化していきます。 自分からチャレンジして砕けるような失敗を好まず、安全な道を選んでしまいがち。

受け身になりすぎるとチャンスが減り経験もできなくなってしまいます。 時には積極的になる姿勢が恋愛運を左右するでしょう。

金運の推移

仕事運の推移

持ち前のスキルとマインドで人の上に立つポジションが合っています。若いうちから役職がついたりと社会の評判は上々ですが、疲れて急に仕事がうまくかないスランプに陥る可能性が。静と動のバランスがとれないので、その感覚をやしなうことが大切ですよ。

あなたの人生へのアドバイス

夢を見て夢に生きるタイプではないので、安定した人生がこの先待っていることでしょう。しかし、人間は時に刺激を欲してしまう生き物。堅実で慎重ですが、恋に刺激を求めたくなる衝動が芽生える瞬間がくるはずです。 恋をすると今まで慎重だったはずの自分の変化に驚き悩んでしまいます。

恋で自分が変わったら、それはあなたの心の奥にある愛が開放され目の前の大切な人を愛したい気持ちが強くなっている証拠です。慎重さと強い恋心が同居するため、そのバランスを取ることが大きなカギとなってきますよ。

人の話より自分の経験で物事を判断する性格なので、何事も経験を積むように積極的な姿勢を心がけて。その経験があなたを強くしてくれます。受け身をやめて自分から歩みをすすめれば道は切り開けますよ。

1月5日の誕生花と誕生石

花束を持ちキス

誕生花は「ミスミ草」

「自信」「はにかみや」の花言葉があります。寒さに負けず冬に我慢強く咲き誇る姿が自信の強さを連想させる花です。雪の下からひょこっと恥ずかしそうに花をさかせるので、はにかんだような可愛さを秘めています。

誕生石は「ジルコン」「ガーネット」

ジルコンはジルコニアと名前が似ていますが別物。なんと地球上でもっとも古い鉱物という大地のドラマが詰まった素敵な石。深みのある光を放つ不思議なパワーを秘めています。

ダイヤモンドに近い石として有名ですが、ダイヤに比べると安く愛好家が多い宝石。ジルコンは結晶になるときの含有物の違いでさまざまなカラーの石が生まれます。 好みに合わせて色が選べるのも人気の秘密。精神の安定をもたらしてくれるので頑張りすぎている時に心を安定させますよ。

ガーネットは1月の誕生石。深い赤色が特徴で、奥に秘めた愛を燃え上がらせます。上昇気運の高いストーンなので、体が火照っているときや怒りっぽいときは避けて。なんとなく気分が乗らないな…というときに身に着ければオッケー。

合わせて確認したい、相性の良いアイテム

メモを取る女性とコーヒーとパソコン

占星術に基づいた相性の良いハーブ・精油

ジャスミンが凝り固まった頭とハートを開放してくれます。愛する力を呼び覚ます効果がありますので積極的に行動したいときに使うとサポートしてくれます。 女性に人気のハーブでお茶として売っているのはもちろん、香水やアロマオイルも気軽に買えます。

情熱的に彼を愛してみたい、そんな願望を現実にしてくれる愛のハーブです。 女性的なエネルギーが多いので、仕事にがつがつして女らしさを失ってしまったなと感じた時にぴったり。仕事の合間にジャスミンティーでほっとする、そんな瞬間を日ごろから作っておくと色気がにじむ余裕のある女性に近づけます。

1月5日のラッキーアイテムは「ノートパソコン」

デジタルツールがあなたの運気をあげてくれます。小さなパソコンに詰まった広い世界は視野を広げ行動の幅をぐっとワイドにしてくれますよ。 パソコンやスマホなどを丁寧に扱い普段からきれいに手入れしておくとばっちり。

1月5日のラッキーカラーは「ライトグリーン」

平和の訪れを歓迎する色です。他人と分かち合えないときに悩んだら、ライトグリーンの力を借りましょう。おうちで気軽に育てられる小さい観葉植物を飾ると運気アップ。

1月5日生まれの有名人

夏目漱石1818年1月5日作家/男性 誰もが一度は触れることのある日本作家の代表格。作品に正義感や信念が盛り込まれていて日本人に大きな影響を与えています。

まとめ

赤いセーターをきた男性を女性が抱きしめながらこちらを見つめている

異性と接するのは苦手じゃないのに、なんだか恋人ができると前に進まない。それはあなたの生まれ持った性質が関係してるかもしれません。たまには自分から主体的になっていくことが仕事も恋も発展させていくのに必要な要素。自分に正直になることを忘れず、素直になれれば輝いた未来はすぐそこですよ。

慎重なので成果が出るまでは我慢が必要ですが、もともと踏ん張りがきくので安心して。頑張りすぎてバッテリー切れにならないようにしてくださいね。そんなあなたを受け入れてくれる人は、もしかしたら身近にいるかもしれません。積極的に行動すれば何かが起きるかも!

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。