Large thumb pexels pixabay 247314

付き合って1ヶ月で別れるカップルの特徴5選。原因を理解して長続きする恋愛を。

更新:2022.07.22

好きな人との交際がスタートしたのに、付き合って1ヶ月で別れたいと思ったことはありませんか?こちらの記事では、付き合って1ヶ月で別れるカップルの特徴を詳しく解説します。すぐに別れてしまう原因や、長続きさせるための対処法も併せて紹介しますよ。ぜひご覧ください!



付き合って1ヶ月で別れるカップルの原因4選 

①ノリで付き合ってしまった

仲の良いカップル

ノリで交際を始めたカップルは、付き合って1ヶ月で別れることがあります。その場の雰囲気や勢いで付き合い始めたカップルは、別れも軽いノリになってしまう傾向があります。付き合って1ヶ月は、相手の存在に慣れてくる時期です。しかし何か合わないと感じると、早めに別れた方がいいなと考えます。

②好きの度合いの違い

そっけない彼氏

好きの度合いの違いも、すぐに別れるカップルの原因の1つです。好きな人と恋人関係になれても、会いたい気持ちや連絡の頻度には個人差があります。そのためどちらかの愛情があまりにも重たいと、相手は窮屈に感じてしまうのです。自分と相手の気持ちに温度差があるカップルは、長続きしない傾向があります。

③会う頻度が多い

デートをするカップル

会う頻度が高いカップルは、すぐに別れてしまうパターンが多いです。彼氏に毎日会いたいという気持ちは、当然のことです。しかし恋人と毎日会っていると存在が当たり前になり、一緒にいる状況に慣れてしまうのです。

同じ物事を繰り返していると飽きてしまうように、恋愛においても同じことがいえます。1ヶ月で別れるカップルは毎日のように恋人と会っていたり、頻繁に連絡を取ったりしているケースが多いです。残念な結果を招く前に、会う頻度を少し減らしてみてください。

④顔を重視し過ぎた

見つめ合うカップル

性格よりも顔を重視し過ぎると、すぐに破局してしまう場合があります。自分の理想のタイプの顔の人と付き合うと、ドキドキして恋愛のモチベーションが上がったり、幸せな気持ちになったります。しかし彼氏の顔はタイプでも、性格や価値観が自分と合うとは限りません。

時間が経てば顔は見慣れてくるため、性格が自分に合う人の方が居心地が良いと感じるようになります。どんなにイケメンでも性格がガサツだったり、態度が冷たかったりしたら、愛情は次第に冷めるでしょう。相手の顔だけに理想を持った場合は、遅かれ早かれ別れたくなってしまうのです。

付き合って1ヶ月で別れるカップルの特徴5選

①自分の価値観を押し付ける

しつこい男性

付き合って1ヶ月で別れるカップルは、自分の価値観を押し付けてしまうことがあります。恋人は自分の近くにいる存在なので、無意識に価値観を押し付けてしまう場合が多いです。価値観は人によって違うため、たとえ恋人であっても押し付けられると嫌な気分になりがちです。

そのため、自分の価値観を押し付ける恋愛は相手にとってストレスになり、長続きしない傾向があります。交際していると自分を理解してもらいたい気持ちが強くなりますが、相手の価値観に対して寄り添うことが大切です。

②本音を出し過ぎる

ケンカをするカップル

本音を出し過ぎると、付き合って1ヶ月で破局することがあります。恋人関係になると本音で話すことが大事ですが、一方で感情的になりやすくなる傾向があります。彼氏を信用して自分の弱みや仕事の愚痴、友達の悪口を言うこともあるでしょう。

交際してすぐの頃なら、彼氏もあなたのことを理解したいと話を聞いてくれるはずです。しかし本音を出し過ぎると感情が高ぶり、話を聞いている方にとってはストレスになります。一緒にいたくないと思われたり、別れを切り出されたりしても仕方ありません。

③相手に尽くし過ぎる


彼氏が大好きな女性

恋人に尽くし過ぎると、相手は負担に感じることがあります。好きな人と交際できると嬉しいものですが、頑張り過ぎて空回りしてしまう人もいます。友達の情報やインターネットの書き込みを見て、「恋人にはこうすべき」という固定観念にとらわれてはいけません。自分らしく、お付き合いを楽しみましょう。

④きっかけが友達の紹介

友達と囲むランチ

友達の紹介で交際を始めたカップルは、すぐに別れてしまう傾向があります。友達の紹介でお付き合いを始めるカップルは4人に1人といわれており、近年においてはポピュラーな出会い方です。

しかし紹介された相手が自分のタイプでない場合や、恋人を必要としていなくても、友達との関係を気にして断りにくいこともあります。お付き合いを始めても本気で好きになれなかったり、性格が合わなかったりと悩みが尽きないでしょう。そのため友達の紹介で付き合い始めたカップルは、短期間で別れる可能性が高いです。

⑤遠距離恋愛

寂しそうな女性

遠距離恋愛に耐えられなくて、1ヶ月で破局してしまうカップルもいます。お付き合い当初は大丈夫だと思っていても、恋人になかなか会えないと寂しい思いをするでしょう。そのため、遠距離恋愛は自然消滅してしまうパターンが多いです。また小まめな連絡が面倒になり、破局してしまう場合も少なくありません。

付き合って1ヶ月で別れるカップルの別れを伝える方法3選

①直接伝える

話す女性

恋人と別れを決心したなら、直接相手に伝える方法がおすすめです。顔を合わせて話し合うと真剣さや誠意が伝わるため、相手が納得してくれやすいです。短期間の交際であっても、お付き合いした人には誠意を持って別れを伝えてください。

②電話で伝える

別れを伝える女性

交際が短期間なら、電話で別れを伝えるのも1つの方法です。相手にしっかりと誠意を見せるなら直接がベストですが、今すぐに別れたいなら電話で伝えるのもアリです。ただし相手が納得しないと、別れ話が長引く恐れがあるので覚悟しておきましょう。

③メールで伝える

メールをうつ女性

手っ取り早く別れを伝えるなら、メールやLINEがおすすめです。対面や電話に比べて相手に誠意が伝わりにくいですが、あまり深い関係でなければアリでしょう。文字にすると自分の気持ちや、別れたい理由が溢れてくるものです。しかし別れ話に長文は必要ないので、端的に伝えると良いでしょう。

交際してすぐに別れるカップルのLINEには、ある特徴があることをご存知ですか?下記の記事では、すぐに別れるカップルのLINEの内容を15選紹介しています。参考になる記事なので、ぜひ併せてご覧ください!

付き合って1ヶ月で別れるカップルが長続きするための対処法3選

ここまでは付き合って1ヶ月で別れるカップルの原因や特徴をお伝えしましたが、交際を長続きさせるための対処法も気になりませんか?お付き合いがスタートして1ヶ月経つと、相手の存在が当たり前になってきます。だからこそ付き合いたての気持ちを忘れずに、良い恋人関係を築いていきましょう。引き続きご覧ください!

①感謝の気持ちを伝える

気持ちを伝える

カップルが長続きするためには、相手に感謝の気持ちを伝えることが大切です。些細なことでも「ありがとう」と言ってくれる人には、誰でも好感を持ちますし、相手との信頼関係もアップします。感謝の気持ちを大切にしているカップルなら、1ヶ月で別れることはないでしょう。お互いを大切にして、長く交際できるはずです。

②一定の距離感を保つ

手をつなぐカップル

恋人とは、一定の距離感を保つことで長続きするといわれています。付き合って1ヶ月はまだラブラブな時期ですし、中には恋人と四六時中一緒にいたいと思うかもしれません。しかし、お互いの時間を大切にするのも必要です。趣味や友達との時間を過ごすことで、恋人に「会いたい」という気持ちが高まるのです。

③自分磨きを怠らない

美しい女性

自分磨きを怠らなければ、いつまでも彼氏に大切にされる女性になれるでしょう。付き合って1ヶ月が経つと新鮮さがなくなってきますが、彼氏にとって魅力的な女性でいることは大切です。

好きな人と恋人関係になった途端に、自分磨きをやめてしまう人は多いといわれています。いつまでも女性らしさを失わずにいれば、恋人に安心感だけでなく刺激も与えることができますよ。お互いにときめきや新鮮な部分があるカップルなら、長く交際ができるでしょう。

付き合って1ヶ月で別れるカップルの特徴や原因を知ろう!

付き合って1ヶ月経つと、相手の存在に慣れて一緒にいるのが当たり前になります。そうすると、どうしても相手の価値観や性格の違いなどの問題が見えてきます。だからこそ相手の気持ちを理解して、一緒に試練を乗り越えていく姿勢が大切です。お互いを尊重することができれば、ずっと仲良しでいられるでしょう!

交際して1ヶ月のカップルが別れる原因や特徴には、様々なパターンがあります。周りのカップルが破局した理由や、別れる原因となった行動も気になりませんか?下記の記事では、カップルが別れる理由と原因をランキング形式で紹介しています。ぜひ併せてご覧ください!

WRITER

avatarImage
BELCY編集部

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。