Large thumb shutterstock 618433028

コストコでおすすめしない商品15選!買って失敗した場合の返品方法もご紹介!

更新:2021.01.30

多数の人気商品が売っているコストコですが、おすすめしない物もあるのをご存知ですか?今回は、コストコでおすすめしない商品を、ジャンル別に分けてご紹介します。また、買った後の返品方法も紹介しているので、ぜひ気になる方はチェックしてみましょう!

食品編|コストコでおすすめしない商品ランキングTOP5

第5位|小分けオリーブオイル

コストコの商品でおすすめしないのは、小分けのオリーブオイルです。1回分のオリーブオイルが入っているので便利な商品ですが、「100個使い切るのが難しい」との意見が多かったです。また、口コミでは「1回当たりの量が多い」との声も見受けられました。

使い切るために、マッサージなどに利用する方がいる程なので、普段オリーブオイルを頻繁に使わない場合はおすすめしません。また、オリーブオイル自体も、少しピリッとした癖のある味のため、好き嫌いが分かれると言われています。

第4位|アボカドスライス

コストコで販売している冷凍アボカドが、おすすめしない食品第4位にランクインしました。スライスされたアボカドが冷凍になっているため、便利な商品に見えますが、「味がいまいちで失敗した」という口コミが多いです。コストコのアボカドスライスは、変色防止に酸化防止剤が塗られています。

酸化防止剤独特の味が苦手と感じる方が多く、買った後に後悔する方がたくさんいました。口コミは、まずいという声が目立ったため、アボカドの味にこだわりがある方は購入を止めましょう。また、パッケージにチャックが付いていないので、保管が不便という意見も見受けられました。

第3位|マッシュポテト

第3位には、マッシュポテトがランクインしました。作り方が簡単で、一度にたくさんのマッシュポテトが作れる商品ですが、「味がいまいち」との口コミが多かったです。粉っぽさや乳臭さを感じる方が多く、買ってから後悔している方がたくさんいます。

また、外国の商品なので「大量で、使いきれない」との口コミも多かったです。味が苦手なのに、使い切らなければならため、苦労している方もいました。

第2位|プルコギ

コストコでおすすめしない食品第2位にランクインしたのは、プルコギです。コストコの食品の中でも、高い人気を誇る商品ですが、意外と買って後悔した方が見受けられました。失敗してしまう最大の理由が、大量のプルコギを消費できないという点です。

コストコのプルコギはかなりの量が入っているため、大人数でないと消費が難しいと言われています。保管もできますが、そのままでは味に飽きが来るため、困る方が多いようです。また、プルコギ自体の味を苦手と感じる方も多く、好き嫌いが分かれました。

第1位|マフィン

コストコのおすすめしない食品ランキング第1位は、マフィンです。コストコのマフィンは美味しいのですが、食べきれなくて後悔する方が多く見受けられました。また、「1個なら食べられるけれど、それ以上は甘過ぎて難しい」という方も多かったです。

違う種類のマフィンを買っても、「味が似ているので飽きてしまう」という意見も見受けられました。コストコのマフィンは1個あたり650キロカロリーのため、ダイエットや健康の面を気にしてしまう方にはおすすめできません。

コストコでは、様々な種類のパンを販売しています。店内で焼いている事もあり、できたての美味しいパンが買えると人気です。以下の記事では、コストコに行ったら買うべきパンを紹介しているので、チェックしてみましょう。

飲料編|コストコでおすすめしない商品ランキングTOP5

第5位|マンゴーネクター

コストコのおすすめしない飲料第5位は、マンゴーネクターです。3.78Lの大容量タイプで、「消費するのが難しい」との声が目立ちました。また、甘さが強く、飲んだ後にも口の中に風味がねっとりと残るため、苦手と感じる方が多いです。

口コミでは、「甘過ぎて美味しくない」との声も見受けられたため、甘い物が苦手な方にはおすすめできません。外国独特の甘さや食品の風味が苦手な方は、マンゴーネクターも受け付けにくいので注意しましょう。

第4位|発泡酒

コストコの発泡酒は、おすすめしない飲料第4位です。特に、普段からビールを飲んでいる方は、「独特な味が嫌で飲めない」という声が目立ちました。口コミでは、「まずいけれど慣れる」との声も見受けられたため、挑戦してみるのも良いです。

ただ、コストコのビールは値段がかなり格安なので、質より量を取る方にはおすすめできます。お酒にかける値段を少しでも安く抑えたい方は、コストコの発泡酒を試してみましょう。

第3位|ミネラルウォーター

おすすめしないコストコの飲料、第3位はミネラルウォーターです。値段が安いので大量購入する方も多いですが、味がまずいという口コミが見受けられました。口コミでは、ホコリの臭いと表現する方もおり、水の味にこだわりがある方へはおすすめできません。

コストコのミネラルウォーターには、塩化カルシウムと炭酸ナトリウムが入っており、微量の成分によって嫌な臭いや味がします。また、「購入時期により味が違う」との声も見受けられたため、大量の水を買って失敗するのが嫌な方は購入しないようにしましょう。

第2位|オーガニック豆乳

コストコのオーガニック豆乳も、おすすめしない飲料の一つです。外国産独特の甘みが強く、苦手と感じる方が多く見受けられました。無調整豆乳や完全無糖タイプに慣れている方は、コストコの商品を控えるのが良いです。ただ、甘い飲料が好きな方からすると、美味しいとの声も見受けられたので、好みに合わせて買いましょう。

第1位|グレープソーダ

コストコでおすすめしない飲料、第1位にランクインしたのはグレープソーダです。コストコ独自のブランドから販売されている商品ですが、とにかく味が悪いとの声が目立ちました。「雑巾のような臭いがする」という口コミや、「薬品系の味がする」との声が多かったです。

24缶入って1000円以下のため、コスパに惹かれて購入する方もいますが、買って後悔したという意見が多く見受けられました。また、炭酸も日本で販売している物より強いので、口に合わない方が多かったです。

日用品・雑貨編|コストコでおすすめしない商品ランキングTOP5

第5位|ラップ

コストコでおすすめしない日用品・雑貨ランキング、第5位はラップです。コストコのラップはとにかく量が多く、しっかりしているので人気である半面、消費に苦労する方が多くいます。口コミによると、「使い切るのに1年以上かかった」との声も見受けられたため、ラップを使う頻度が少ない方は苦労しがちです。

また、1kmもあるのでかさばるのも、後悔する理由の一つに挙げられます。ラップは引き出し等に閉まっておく方が多いですが、コストコの商品は大きいため置き場所に困りがちです。購入する前に、よく考えてから判断しましょう。

第4位|ウルトラジョイ

食器用洗剤のジョイも、おすすめしない日用品・雑貨の一つです。日本製の物より香りが強く、「レモンのキツイ匂いが苦手」との声が目立ちました。また、口コミでは「使っていると手が腫れて痒くなる」との声も見受けられたため、肌が弱い方は控えるようにしましょう。

第3位|スプレインウォッシュ

コストコでおすすめしない日用品・雑貨ランキング、第3位はスプレイウォッシュです。汚れ落ちが良く、特に襟の黄ばみに利くと人気ですが、「アメリカンな香りが受け付けない」との口コミが見受けられました。匂いが強くて気持ち悪くなってしまう方もいるので、アメリカンな香りが苦手な方にはおすすめしません。

第2位|キッチンペーパー

コストコでおすすめしない日用品・雑貨ランキング、第2位がキッチンペーパーです。丈夫で厚みがあるため人気の商品ですが、「大きいので収納に困る」という声が目立ちました。特に、キッチンペーパーホルダーに入らないケースが多く、置き場所に悩む方が見受けられました。

1セット12ロールなので、なかなか使い切る事ができないという声も多かったです。一人暮らしの方や、収納スペースが少ない家庭は、購入する際に注意して下さい。

第1位|巨大熊のぬいぐるみ

ランキング第1位は、巨大熊のぬいぐるみです。コストコの有名商品である巨大熊のぬいぐるみですが、実際に買ってから後悔したという口コミが目立ちました。何と言ってもサイズが巨大のため、部屋の中で邪魔になってしまうのです。店頭では魅力的に見えますが、家に連れ帰ると失敗したと実感する方が多くいました。

コストコの商品は返品できるの?方法とは?

①返品は全商品対象

家族

コストコは、全商品が返品対象です。商品と引き換えに、代金を全額返金してくれるので、気に入らない物があったら返品しましょう。また、コストコは使った商品や、食べかけの食品まで返品できるため、消費に困ったときにも重宝します。

②カスタマーセンターで返品できる

カード

コストコで購入した商品を返品する場合は、カスタマーセンターへ行きましょう。店舗によっては返品専用のセンターもあるので、予めチェックして下さい。返品する際の条件は、会員証の提示だけになります。レシートは必要無いので、返品する商品と会員証だけ持って行きましょう。

コストコでハズレ商品に当たらないためには?

コストコでハズレ商品に当たらないためには、購入前にしっかり考えるのがコツですよ!コストコで満足のいく買いものができる方法を3つご紹介します。

①口コミをチェック

スマホでチェックする

コストコで失敗しないためには、実際の口コミをチェックするのがおすすめです。ツイッターやインスタグラム等、SNSで予め口コミを確認しておきましょう。実際に購入した方の生の声が聞けるので、買い物前の参考になります。

②試食する

試食する女性

コストコで失敗しないためには、試食が大切です。コストコの食品コーナーには、試食できる商品もあります。実際の味を確かめる事で、自分の口に合うかどうかが分かりますよ。また、美味しいけれど、売られている量を食べ切れるかも考えましょう。

③使い切れるか考える

考える女性

コストコで買った商品を後悔しないためには、使い切れるかどうかを考えるのが大切です。コストコの商品は量が多いので、実際に家庭で使い切れるかどうかを吟味しましょう。特に賞味期限が早い食品類は、購入前によく考えるのがおすすめです。

コストコのおすすめできない商品を知ろう!

コストコのおすすめできない商品を知る事で、失敗を防ぐ事ができます。コストコの商品は好き嫌いが分かれる物が多いので、購入前にリサーチしておきましょう。以下の記事では、コストコオンラインでおすすめの商品をまとめています。是非チェックしてみて下さい。

WRITER

avatarImage
donnna

美容・ファッション・100均の記事をメインに執筆しております。読者の皆様のタメになるような記事を提供できるよう、精一杯頑張ります!

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。