Large thumb shutterstock 618379862

剛毛を柔らかくするシャンプーのおすすめ5選!髪が多い・太い・硬い人必見!

更新:2020.09.01

剛毛に困った経験はありませんか?髪が太かったり硬かったりすると、手入れが大変ですよね。そこで今回は、剛毛を柔らかくするシャンプーを解説付きでご紹介します。剛毛になる原因や、シャンプー以外の改善方法も解説しているので、是非参考にしてくださいね。

髪の毛が剛毛になってしまう原因とは?

原因①髪が糖化している

悩み

髪の毛が剛毛になってしまう原因に、髪の糖化があげられます。糖化とは、髪の毛内部のたんぱく質が劣化した状態のことです。たんぱく質が劣化した髪の毛は、血管や毛包などが硬くなっていきます。その結果髪の毛のコシや弾力がなくなり、ゴワゴワとした剛毛になってしまうのです。

原因②髪の水分が不足している

不足

髪の水分が不足していることも、髪の毛が剛毛になってしまう原因です。ヘアアイロンやドライヤーの熱や、紫外線のダメージを受けることで、髪の毛は乾燥していきます。乾燥によって髪内部の油分や水分が失われてしまい、硬くゴワついた髪質になるのですよ。

原因③髪にダメージが蓄積されている

ダメージ

髪が剛毛になっていまう原因に、髪に日々のダメージが積み重なっていることも挙げられます。髪の毛は、外気の汚染物質や空気の乾燥など、様々なところでダメージを受けています。ダメージが積み重なった髪からは、どんどん潤いやコシが無くなってしまいます。その結果、硬く扱いにくい剛毛になるのですよ。

原因④髪の断面が円形になっている

髪質

髪が剛毛になる人の中には、髪の毛の断面が円形になっている人もいます。髪の毛の断面をよく見ると、楕円形かきれいな円形のどちらかに分かれます。円形の場合、楕円形と比較して髪の形は崩れにくいですが、硬くなる傾向にあります。このような髪質は遺伝によるものなので、改善が難しいと言われていますよ。

原因⑤洗浄力の強いシャンプーを使っている

シャンプー

髪の毛が剛毛になる原因には、洗浄力の強いシャンプーの使いすぎもあります。髪質に合わない強い洗浄成分が入ったシャンプーを使うと、髪に必要な油分や水分が奪われてしまうのです。潤いがなくなった髪は、硬く扱いにくい剛毛になりますよ。シャンプーを選ぶときには、一度洗浄成分をチェックしてみてくださいね。

剛毛向けのシャンプーの選び方4選!

選び方①保湿力が高いもの

保湿

剛毛を改善するシャンプーの選び方のコツとして、保湿力が高いものを選ぶと良いでしょう。乾燥しがちな髪の毛に潤いを与えるので、しっとりとした洗い上がりになりますよ。ヒアルロン酸、セラミドやコラーゲンといった成分が、おすすめの保湿成分です。シャンプーを選ぶ際は、これらの成分が入ったものを探してくださいね。

選び方②自然由来のオイルが配合されているもの

オイル

剛毛改善のシャンプーには、自然由来のオイルが入っているものを選ぶと良いでしょう。天然オイルが配合されているシャンプーは、髪の毛に油分をもたらし、しなやかで柔らかい質感になると言われています。

ドラッグストアなどで売られている市販のシャンプーでも、天然オイル配合のものは数多くあります。是非、この選び方のポイントを意識して、シャンプーを探してみてください。

選び方③髪をコーティングできるものを選ぶ

コーティング

剛毛改善のシャンプーの選び方として、髪をコーティングできるものを選ぶ方法もあります。水分と油分を髪に補給しても、ドライヤーなどで簡単に失われてしまいます。そこで、シリコンなどで髪の毛をコーティングすると、水分や油分が保たれるのです。成分表示をみて、シリコンが含まれているものを選ぶと良いでしょう。

選び方④優しい洗浄力のものを使う

洗浄

特に髪の毛が傷みやすい女性は、優しい洗浄力のシャンプーを選ぶのがおすすめですよ。洗浄効果が高いシャンプーは、髪に必要な皮脂まで洗い流してしまうのです。髪に柔らかさがなくなり、剛毛が進行するでしょう。また頭皮が弱い人は、皮膚が乾燥し、フケが出ることもあります。必ず、洗浄力が優しい商品を使ってください。

剛毛に悩む方におすすめのシャンプー5選!

①スマートリペア シャンプー

M keep aspect 7a445942 3e92 47eb 99de c2f03f0e8fb1
エッセンシャル スマートリペア シャンプー ¥654
Amazonで商品の詳細を見る

「スマートリペアシャンプー」は、エッセンシャルから発売されているプチプラ商品です。熱や紫外線からのダメージを軽減してキューティクルを整え、髪を柔らかくすると言われていますよ。毎日使うことで、美しくまとまるストレートヘアーに近づけるでしょう。値段もリーズナブルですので、購入を検討してください。

②バランスケア シャンプー

M keep aspect 2fa7eb09 4394 4aff 8e8b 98610f82c860
amenimo バランスケア シャンプー ¥1,512
Amazonで商品の詳細を見る

「バランスケアシャンプー」は、amenimoから発売されているトリートメント成分配合のおすすめ市販シャンプーです。セラミドなどの有効保湿成分が含まれるので、乾燥を防ぎ、髪を柔らかくできると言われています。洗っているときには、保湿泡が発生するので、シャンプーをしている時のダメージも軽減してくれます。

冬の乾燥しやすい季節以外にも、梅雨時期の雨や湿気にも負けない、女性らしい美しいサラサラヘアーに近づけます。また、きつくないローズの香りも口コミで評判ですよ。是非「バランスケアシャンプー」を使って、柔らかくまとまる髪質を手に入れてくださいね。

③パーフェクトビューティー シャンプー

M keep aspect 7abc5cab b4b7 4617 91f2 dfba2b896688
ダイアン パーフェクトビューティー シャンプー ¥913
Amazonで商品の詳細を見る

「パーフェクトビューティーシャンプー」は、ダイアンが発売するおすすめの市販品のシャンプーです。添加物をほとんど使用していないため、髪の毛にダメージを与えることなく洗浄ができます。またアミノケラチンやアルガンオイルという保湿成分が濃密に含まれているので、しっとりさらさらした仕上がりになります。

「パーフェクトビューティー シャンプー」は、髪の毛が乾燥しやすい方や、冬などの使用におすすめです。使い続けるうちに、毛先まで柔らかくまとまるようになり、ダメージヘアーが改善されていることが実感できるでしょう。是非「パーフェクトビューティー シャンプー」を使って、硬い髪質を改善しましょう!

④ダメージリペア シャンプー

M keep aspect 3752f983 a275 46a1 b403 801cbef3feb6
ラックス ダメージリペア シャンプー ¥990
Amazonで商品の詳細を見る

「ダメージリペアシャンプー」は、ラックスが販売する市販のシャンプーです。ダメージを受けて剛毛になった髪を、柔らかく改善すると言われています。自然由来のオイル、栄養価の高いローズヒップや6種類のボタニカル成分が贅沢に配合されているので、太い剛毛もなめらかにまとまるようになるでしょう。

また「ダメージリペアシャンプー」は、洗うときにクリーミーでふわふわな泡が立つのも特徴です。シャンプー時の摩擦を抑え、ダメージが蓄積されている髪を優しく洗い流すことができますよ。おすすめ市販シャンプーなので、剛毛に悩んでいる女性は、是非購入を考えてみてくださいね。

⑤ハーバルエッセンス シャンプー

M keep aspect 09618440 6286 43ad 8534 68638ef6684e
ハーバルエッセンス ハーバルエッセンス シャンプー ¥1,078
Amazonで商品の詳細を見る

「ハーバルエッセンスシャンプー」は、ハーバルエッセンスが販売する市販のシャンプーです。植物由来の成分のみで出来ており、合成着色料やグルテン、パラベンなどの添加物は含まれていません。剛毛やうねりを改善し、柔らかくツヤツヤした髪になると言われています。

髪の毛に優しい成分しか使われていないので、髪の毛が傷みやすい女性にもおすすめの市販商品ですよ。またリーズナブルな値段も、口コミで人気となっています。硬く太い剛毛に悩んでいる女性は、「ハーバルエッセンスシャンプー」の使用を考えてみてくださいね。

シャンプー以外|剛毛を改善する方法とは?

①頭皮のケアを行う

ケア

剛毛を改善する方法に、頭皮のケアをこまめに行うことをおすすめします。一般的に、剛毛の人は、髪のボリュームが多く、頭皮ケアが不十分であることが多いです。髪の毛が薄いと、髪をかきわけなくてもしっかりと頭皮を洗うことができますが、髪が太く毛量が多いとうまくいきません。

意識して頭皮ケアを行うと、柔らかくまとまりのある髪の毛になっていきますよ。髪の毛だけでなく、頭皮のケアも重点的に行ってみてくださいね。

②洗い流さないトリートメントをつける

トリートメント

洗い流さないトリートメントをつけることで、剛毛が改善できると言われています。トリートメントをつけることで、髪の毛から水分や油分が蒸発するのを防ぐことができます。潤い不足による剛毛が改善できるでしょう。

洗い流さないトリートメントは、ドライヤーの前につけるのがポイントです。トリートメントがドライヤーの熱から髪を保護し、柔らかくまとまりやすい髪に仕上げてくれます。

またこちらに、洗い流さない市販のトリートメントを紹介した記事を掲載しています。人気のプチプラトリートメントが、ランキング形式で詳しく解説されています。洗い流さないトリートメントに興味がある女性は、是非こちらの記事にも目を通してみてくださいね。

③ドライヤー時間を短くする

ドライヤー

剛毛を改善する簡単な方法に、ドライヤーをあてる時間を短くするというのもありますよ。ドライヤーの熱をあてすぎると、水分が失われ、キューティクルが傷みます。キューティクルが傷んだ髪は、ごわごわと剛毛になってしまいますよ。なるべくドライヤー時間を減らすようにしましょう。

④ヘアオイルで髪をケアする

オイル

ヘアオイルを使ったヘアケアも、剛毛改善におすすめですよ。ヘアオイルを使用することで、髪に必要な油分や潤いが補充できます。硬くて広がりやすい剛毛も、柔らかくまとまるようになりますよ。

剛毛さんがやってはいけないヘアケアとは?

①ヘアアイロンを髪に当て続ける

熱ダメージ

剛毛の人がやってはいけないヘアケアに、ヘアアイロンを髪に当て続けることがあります。髪のキューティクルが剥がれ落ちて髪の毛が乾燥し、剛毛が進行してしまいますよ。ヘアアイロンは、一箇所に当て続けないようにしてくださいね。

②同じヘアケアアイテムを使い続ける

カレンダー

同じヘアケアアイテムを使い続けるのも、実は剛毛の女性がやってはいけない方法です。季節によってヘアケアアイテムを変えることも必要なのです。髪の毛は季節によって状況が大きく異なります。例えば、冬では乾燥しやすく、静電気も発生しやすいです。しかし、夏は乾燥よりも汗対策や湿気対策が重要になります。

季節や髪の毛の状況によって、おすすめの方法は変わってくるのです。市販のトリートメントやオイルの選び方の参考にしてくださいね。

③髪の毛を自然乾燥させる

禁止

髪の毛を自然乾燥させるのも、NGヘアケア方法です。髪が濡れている時、キューティクルは開いたままです。開いたままのキューティクルを長時間放置すると、髪から水分が失われ、乾燥が悪化してしまいますよ。タオルとドライヤーを使い、すぐに髪を乾燥させましょう。

また髪が濡れたまま、カーラーやヘアアイロンを使用するのも絶対に避けてください。濡れた髪に熱を加え続けると、髪から水分が一気に蒸発します。パサパサな髪の毛になってしまうので、気をつけてくださいね。

剛毛になる原因を知ってサラサラヘアを手に入れましょう!

剛毛になってしまうのには、様々な原因が考えられます。今回紹介した対策を参考にヘアケアを行えば、女性らしくさらさらとまとまる髪に近づけるでしょう。シャンプーの選び方やおすすめ商品などを参考にして、対策してくださいね。

またこちらに、バサバサした前髪を改善するヘアケア方法を紹介する記事を載せておきます。おすすめのヘアケア商品やセット方法なども、詳しく解説されています。パサパサと広がる前髪に悩んでいる女性は、是非こちらの記事も参考にしてみてくださいね。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。