Large thumb shutterstock 699809563

【前髪なし】黒髪ミディアムの髪型15選!大人美人に近づくヘアスタイルはコレ!

更新:2020.11.09

前髪なしの黒髪ヘアスタイルは、大人っぽい印象で憧れますよね。この記事では大人美人に近付けるような、黒髪の前髪なしミディアムヘアスタイルをご紹介していきます。レングスや顔型別に似合う髪型をまとめていますので、ご興味のある方は是非ご覧になってください。



ストレート編|黒髪×前髪なしで大人っぽいミディアムの髪型実例3選

①ワンレンセミディスタイル

1つ目は、オーソドックスなワンレングススタイルに切りそろえられた、黒髪ストレートスタイルです。髪の長さもセミロングとミディアムの中間ほどの長さで、重すぎずちょうどいい印象ですね。仕上げに毛先を外ハネに巻くことで、より大人っぽい印象にすることが出来ます。

短めのボブヘアなどの外ハネのスタイリングは、元気で子供っぽい印象になります。ミディアムやセミロングなどの長さがある髪型の場合では、甘い印象を程よくある、大人っぽいハンサム美人な印象に仕上がります。前髪も外側に流すようにすると、より美人度をアップさせることが出来ますよ。

②ミディアムショートのウルフカット

2つ目は、短めのミディアムヘアのウルフカットスタイルです。シンプルな印象ですが、重く暗いイメージにはならずスッキリとしてみえます。シルエットの重心が上の方にあるので、丸顔の方に特におすすめのスタイルです。前髪は後ろの髪と同じくらいの長さで、センターパートに分けると似合います。

③長めのローレイヤーボブ

3つ目は、肩につく程の長さの切りっぱなしボブにローレイヤーを入れたヘアスタイルです。一見子供っぽく見えてしまいそうな外ハネのボブも、長い前髪と組み合わせれば大人っぽいスタイルに仕上がります。ストレートアイロンで軽く毛先を巻くだけで様になるので、スタイリングに時間をかけられない方にもおすすめですよ。

ストレートのヘアスタイリングは、巻き髪に比べて簡単にできるのがメリットですよね。こちらの記事では、セミロングやミディアムレングスのおすすめのストレートの髪型を紹介しています。ご興味のある方は是非ご覧になってくださいね。

パーマ編|黒髪×前髪なしで大人っぽいミディアムの髪型実例3選


①緩やかなウェーブスタイル

1つ目は、大きめのカールが女性らしく、美人オーラが漂うパーマスタイルです。カールをラフにほぐして、ウェット感のあるスタイリング剤で仕上げましょう。この髪型は、丸顔から面長の方まで幅広いタイプの方に似合うシルエットです。丸顔の方はセンターパート、面長の方はかき上げバングや斜めバングがおすすめです。

また、ミディアムの中でも長さのある髪型の場合、前髪も同じような長さにすると邪魔になりやすいですよね。そういった場合は、片方を耳掛けスタイルにしたり、前髪の長さを短く切りそろえるのもおすすめですよ。

②レイヤーカット×ウェービーヘア

2つ目は、独特の雰囲気のあるセンターパートのウェービーヘアスタイルです。レイヤーカットにランダムなカールをつける事で、ラフな印象を与えていますね。全体的に束感の出るようなスタイリング剤を使ってセットすると、ボサボサした汚い印象にならずお洒落に見えます。

黒髪のパーマスタイルは調和させるのが難しいスタイルですが、前髪なしにする事で印象が重々しくなることを防いでくれます。この髪型は、ミディアムレングスだけでなく、セミロングほどに伸びてしまっても挑戦できるのが特徴です。さらに、パーマがかかっていれば ヘアアレンジもしやすいのでおすすめですよ。

③Aラインシルエットのくせ毛風ウェーブヘア

3つ目は、Aラインの広がりのあるシルエットが女性らしいウェーブヘアーです。前髪はアゴ下程の長さで薄めに作り、センターパートに分けると今風の美人スタイルに仕上がります。パーマでくせ毛風のスタイリングをする場合には、くしゃくしゃと揉むように乾かすと良いですよ。

ランダムなカールはボサボサな印象になりがちなので、パーマヘア用のスタイリング剤を使ってスタイリングする事をおすすめします。ムースやオイルなど、毛束感やまとまり感の出るスタイリング剤がおすすめです。パーマヘア専用の商品も沢山あるので、自分の髪質に合ったものをチョイスしましょう。

そうは言っても、スタイリング剤も種類が沢山あり、どんな商品が良いのか迷ってしまいますよね。そういった方にはパーマ向けのスタイリング剤をランキング形式で紹介している、こちらの記事がおすすめですよ。併せてスタイリングする際のちょっとしたコツもご紹介していますので、興味のある方は是非ご覧になってください。


ボブ編|黒髪×前髪なしで大人っぽいミディアムの髪型実例3選

①伸ばしかけレイヤーボブヘアスタイル

1つ目は、一般的なボブヘアーにレイヤーを入れたスタイルです。このような長めのボブヘアスタイルの方の中には、髪を伸ばしている方も多いですよね。伸ばしている最中だけれど気分を変えたいという時には、レイヤーを入れるといいですよ。

ほとんど長さを変えずに大きく印象を変えることができ、くびれのあるシルエットが大人美人風の雰囲気を演出してくれます。スタイリングも基本はストレートで、毛先だけ流したり、ワンカールに巻くだけで様になりますよ。ストレートアイロン1本でスタイリングできるのも助かりますね。

②ボブレイヤースタイル

2つ目は、コンパクトでくびれのあるシルエットが綺麗な、レイヤーボブヘアスタイルです。ボブヘアスタイルに飽きてしまった方におすすめのヘアスタイルで、ストレートアイロンで簡単にスタイリングできるのが特徴です。華美な印象ではないので、幅広いシチュエーションに対応できますね。

前髪はセンタパートや斜めバングなどにして、毛先を後ろに流すようにスタイリングするのがおすすめです。毛先を後ろに流す事で顔にかかるのを防止できる他、美人風の雰囲気づくりにも一役買ってくれます。前髪同様に表面の髪も後ろに流すようにスタイリングすると、より大人っぽい雰囲気になりますよ。

③リラックスウェーブミディアムボブ

3つ目は、立ち上げた前髪が大人っぽい印象のウェービーなボブヘアスタイルです。可愛らしい印象になりがちなボブヘアスタイルですが、前髪を立ち上げて後ろに流すことで大人っぽい印象に仕上がっています。全体を大きめのカールでラフに巻き、毛先を外ハネにすると今っぽいくせ毛風のスタイリングに仕上がりますよ。


このような短めのヘアスタイルの場合、スタイリングにはストレートアイロンとコテを組み合わせて使うのがおすすめです。襟足などの長さが短い部分は、コテで巻いてしまうと火傷の危険性があります。そういった場合にはストレートアイロンを使うと、熱くなっている部分が肌に当たりにくいので火傷しにくいですよ。

丸顔に似合う黒髪×前髪なしで大人っぽいミディアムの髪型3選

①大人美人なレイヤーカットスタイル

1つ目は、毛先を後ろに流したスタイリングが大人っぽく、美人風なレイヤーカットスタイルです。レイヤーカットの場合、毛先までストレートなスタイリングよりも、毛先に動きがある方がコントロールがしやすいですよ。レイヤーを作っているため、ワンカールのシンプルなスタイリングでも十分素敵です。

根元をしっかり立ち上げて、エアリーな雰囲気を出す事でさらに大人っぽく色気のある仕上がりになります。丸顔の方は子供っぽく見えやすい傾向にあるので、髪型で大人っぽく印象を整えていくと雰囲気が作りやすいですよ。前髪もしっかり立ち上げてセンターパートで分け、毛先を後ろに流すようにすると美人度がアップします。

②くびれシルエットの外ハネボブ

2つ目は、ふんわり立ち上げた前髪が大人っぽい印象の外ハネボブスタイルです。くびれのあるシルエットの髪型は、丸顔の方に大変よく似合います。丸顔の方の場合は、他の方に比べて顔の立ての長さが短いのが特徴です。その印象をカバーするためには、縦にボリュームのある髪型を選ぶと失敗しにくいですよ。

③外ハネミディ

3つ目は、毛先を外ハネにスタイリングしたミディアムヘアスタイルです。外ハネスタイルはサイドにボリュームが出にくい髪型なので、丸顔の方におすすめのスタイリングです。もちろん、セミロングやロングの方でも応用できますので、気軽に外ハネのスタイリングに挑戦してみましょう。

面長に似合う黒髪×前髪なしで大人っぽいミディアムの髪型3選

①レイヤーセミディカット

この投稿をInstagramで見る

#ローランドhカラー 細毛で傷みやすい毛質の方にもオススメの #オーガニックカラー カットカラーだけでこの艶、潤い。 ローランドhカラー はカラーだけでなく栄養まで与えてくれるのです。 カラー前と後では歴然! しかも持続性もあります。 アウトバストリートメントも必須。 ローランドホームページより抜粋したので興味ある方は是非。 ※Hcolor+Hsystem Hcolorは髪に栄養を与えるヘアカラー剤で、その効果は継続的です。毛髪繊維を大切にし、痛みなどから毛髪構造を保護し、アンモニアを使わないであざやかな色彩を得ることができます。アンモニア・フリーの配合は、気化したアンモニアを吸収することによって引き起こされる呼吸器系のアレルギー誘発の可能性を抑え、体全体にその影響を受けるのを低下させます。 成分配合には、髪を柔らかくみずみずしくさせるために、オーガニック農法によるスイートアーモンドエキスとカラスムギエキスが加えられ、毛幹の奥深くまで栄養を与え回復させます。 独自に開発されたマイクロピグメントは、白髪をより良くカバーし、最高2トーン*のトーンアップ、そして安定した美しいカラーを長持ちさせます。ナチュラルで色あざやか、そしてリッチな仕上がりを得ることができます。 #オーガニックカラー#ローランドヘアカラー#ヘアカラー#ビフォアアフター#美髪#御所南美容室#おかげさまで11周年#hairmakeluxe#プライベートヘアサロン

Hair Make Luxe(@luxe1119)がシェアした投稿 -

1つ目は、セミロングとミディアムヘアの中間ほどのレングスの、レイヤーカットスタイルです。緩いウェーブにスタイリングされた毛先が、綺麗なシルエットを作ってくれていますね。大人っぽい印象に仕上げたいのであれば、くびれたシルエットが作れるレイヤーカットはとてもおすすめですよ。

レイヤーカットスタイルは、面長の方でも顔周りに短い髪の毛が作れるので印象を補正しやすいですよ。また、ミディアムやセミロングなど、ある程度の長さがあったとしても、そこまで重い印象にならないのも特徴です。特に身長が低い方の場合は、髪がスッキリした印象の方がスタイルアップして見えるのでおすすめですよ!

②切りっぱなしの長めボブ

2つ目は、広がりのある重めのボブヘアスタイルをくせ毛風にスタイリングした髪型です。面長の方の場合は、短めのボブよりも長めのボブやセミロングなど、アゴ下程の長さのレングスが似合います。さらに、巻き髪やパーマで横への印象を強調すると、縦に長い印象をカバーできるのでおすすめですよ。

③大人かわいいセミディスタイル

3つ目は、セミロングとミディアムの中間ほどの長さのスタイルです。顔周りに緩いウェーブのかかった毛束があることで、目線を横に逃がすことが出来ます。全体的なシルエットは、丸顔の方とは対照的に重心を下に持ってくるのがおすすめですよ。

前髪なしの黒髪ミディアムヘアで大人美人に一歩近付こう!

黒髪の女性

暗い印象になってしまいがちな黒髪のヘアスタイルでも、前髪なしにする事で顔がパッと明るく見えて好印象を与えることが出来ます。前髪があると長さがすぐに伸びてしまったり、管理するのも大変ですよね。前髪なしの黒髪ミディアムスタイルはお手入れも簡単なので、是非挑戦してみてくださいね。

WRITER

avatarImage
BELCY_press

美容室でのアシスタント経験を活かして、ヘアスタイルやヘアカラーについての記事を多く執筆しています。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。