Large thumb shutterstock 1323025751

2020|くせ毛女子こそ似合うショートボブ21選!くせは可愛く活かすもの♡

更新:2020.06.25

髪にクセがある方は、ショートボブにしたら髪が広がってしまうのではないかと少し心配ですよね。しかし、工夫次第でそのお悩みは解決することができます。この記事では、毛量や髪色別にくせ毛の方におすすめのショートボブスタイルをご紹介していきます。ぜひ参考にしてください!

少な目編|毛量別くせ毛でも似合うショートボブヘアスタイル5選

①短めレイヤーボブ

1つ目は、短めのレングスに仕上げてスッキリとまとめたレイヤーボブヘアスタイルです。髪が広がるのが気になる方は、レイヤーカットで毛先の毛量を減らす事により、ボリュームを抑えることができます。すると、広がりやすい短めの髪型でもコンパクトに納めることができますよ。

②毛先に段差を付けたボブヘアスタイル

2つ目は、毛先に段差を付け、内に入れるようにスタイリングした髪型です。人気の高い重めのシルエットのボブですが、癖のある方がやってしまうと横に広がるのが難点です。そこで、毛先に少し段差を付けてあげることによって、横への広がりを抑えることができますよ。

③クセを活かしたレイヤーボブ

3つ目は、癖のうねりを活かしたパーマ風のスタイリングの髪型です。毛先にレイヤーを入れることによって、髪が広がるのを抑えています。ムースやウェット感の出るスタイリング剤をもみ込んで、癖のうねりをパーマ風に出す事で毛先に動きが生まれます。

④リラックス外ハネボブ

4つ目は、外ハネをベースに表面を巻いたスタイルです。癖のうねりが気になる方も、毛先や表面に巻きを足してあげる事でバランス感が整い、お洒落な髪型に仕上げることが可能です。表面や毛先に巻きを足すだけで、ご自身の髪の自然なうねりを活かしたスタイリングが完成します。

⑤クセを活かしたアゴラインボブ

5つ目は、クセの自然なうねりを活かしたショートボブスタイルです。顎のラインで切りそろえられたボブヘアスタイルは、レングスとしてはかなり短い仕上がりになりますが、女性らしさもしっかりと表現することのできる髪型です。様々な顔型でも、工夫次第で誰でも似合うレングスなので挑戦しやすいですね。

多め編|毛量別くせ毛でも似合うショートボブヘアスタイル5選

①ワンカール重めボブ

1つ目は、毛先が肩に少しつくくらいの長さのボブを、ワンカールにスタイリングした髪型です。癖のウェーブが強い、または癖が弱い方の場合は、思い切ってパーマをかけてしまうのがおすすめです。くせ毛の方はパーマもかかりやすいので、普通であれば取れやすいワンカールパーマも長持ちする傾向にあります。

左右で癖の出方が異なってしまう事にお悩みの方であれば、毛先が内に入るようなパーマで左右対称に近づけることで解決することがあります。髪が広がることにお悩みの場合でも、毛先が内に入っていれば、ある程度広がった印象を緩和することができますよ。

②くせを活かしたパーマ風ボブ

2つ目は、クセをそのまま活かしたパーマ風にスタイリングしたヘアスタイルです。ムースやウェット感のあるスタイリング剤を用いてスタイリングをすれば、天然パーマでも素敵なヘアスタイルを作ることができます。

左右でくせの出方が異なる方の場合、コテやストレートアイロンを用いて毛先の動きのバランスを、左右でそろえると良いですよ。クセを活かしたヘアスタイルは、髪のうねりが細かい方よりも大き目の方におすすめの髪型です。クセを伸ばすのではなく、逆に活かした髪型も素敵ですのでぜひ挑戦してみてください。

③アゴラインの重めシルエットミニボブ

3つ目は、顎のラインで綺麗に切りそろえられたショートボブスタイルです。襟足の生えグセが気になる方は、思い切って襟足を切り込むレングスにするのがおすすめです。前下がりのシルエットにする事で、全体が短すぎる印象になってしまう事を回避することができます。

④毛先に少し段差を付けた外ハネ

4つ目は、毛際に少しだけ段を付けたショートボブスタイルを、外ハネにスタイリングした髪型です。髪の根元のうねりが気になってしまう場合は、髪を乾かす段階で軽く引っ張るようにして乾かしましょう。よほど強いクセでなければ、しっかり癖を伸ばしながら乾かすことである程度クセが伸びますよ。

⑤短め切りっぱなしボブ

5つ目は、アゴ下で切りそろえられた切りっぱなしボブスタイルです。髪が広がるのを抑えるためには、毛先をくびれた外ハネ巻きに仕上げると良いですよ。内巻きのカールにしてしまうとAラインに広がるシルエットになってしまい、髪のボリュームが出やすいくせ毛の方には似合わないスタイルになってしまいます。

そのため、髪を外巻きに巻くことで髪の広がりを抑え、ボリュームの出やすい切りっぱなしのボブスタイルでも、スッキリとした印象にすることができます。特に毛量の多めの方にはお勧めのスタイルですよ。

黒髪編|髪色別くせ毛でも似合うショートボブヘアスタイル3選

①モードなハンサムスタイル

1つ目は、口元のラインに合わせて切られた黒髪のショートボブスタイルです。モードな印象の黒髪のショートボブスタイルは、エッジの効いたスタイルがお好みの方には特におすすめのスタイルです。しっかりクセを伸ばすようにドライヤーで乾かせば、簡単にストレートアイロンを通すだけでも綺麗に仕上がる髪型です。

②ふんわり丸みシルエット

2つ目は、ふんわりと後頭部を中心にボリュームを出した黒髪のワンカールボブスタイルです。ショートボブスタイルは、横から見たシルエットも非常に大事な髪型です。横から見たときに後頭部がベタッとつぶれてしまうと、くせによるうねりがだらしない印象になってしまいます。

しっかりと後頭部にボリュームを出しふんわりさせることで、クセのうねりによる髪の動きもそれらしく見せることができるのでおすすめですよ。ワンカールなら黒髪でもボサボサに見えず綺麗に見えるので、挑戦しやすいスタイルです。

③黒髪外ハネランダムカール

3つ目は、毛先を外ハネにスタイリングし、表面の髪をランダムに巻いた黒髪のショートボブスタイルです。元々ウェーブのかかっているくせ毛の方は、表面の髪を巻くだけで綺麗なゆるいウェーブを作ることができます。ウェット感のあるスタイリングでまとまり感を出せば、黒髪でも十分おしゃれです。

暗め編|髪色別くせ毛でも似合うショートボブヘアスタイル5選

①アッシュカラーのハンサムスタイル

1つ目は、ダークなアッシュカラーが、ハンサムな印象をより引き立てているショートボブスタイルです。毛先にレイヤーの入ったスタイルは、髪のうねりによって横に広がるのを抑えることができるので、髪が広がるのを軽減したい方におすすめの髪型です。アッシュなどの、寒色系のカラーとの相性がとてもいい髪型ですよ。

②柔らかいカラーのパーマスタイル

2つ目は、柔らかい暖色系のカラーが印象的なパーマスタイルです。くせ毛の方はパーマがとてもかかりやすい髪質の方が多いので、毛先に動きの付いたパーマスタイルがおすすめです。自分に似合うパーマのかけ方を担当の美容師さんと相談して、くせ毛でもできるショートボブスタイルを見つけてみてくださいね。

毛先にほんのりパーマをかけたり、ボリュームや毛流れの補助としてゆるくウェーブをかけたりなど、ボブでも楽しめるパーマのアレンジは沢山あります。ボブにおすすめのパーマについてはこちらの記事で詳しくご紹介していますので、ご興味のある方は是非ご覧になってください。

③さり気無いグラデーションカラー

3つ目は、毛先にかけてベージュ系のカラーへと、グラデーションのかかったカラーリングを施したスタイルです。髪が広がるのが気になってしまう場合には、段を付けて毛先の毛量を減らすと髪の広がりを抑えることができるためおすすめです。

シンプルな丸みのある外ハネスタイルは、比較的誰にでも似合う万能スタイルです。黒髪でも様になりやすい髪型ですので、髪が広がるのがお悩みの方はぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。

④赤み系カラーの刈り上げショート

4つ目は、襟足を刈り上げたかなり短めのショートボブスタイルです。かなりボーイッシュな印象の髪型ですが、ダークな赤み系のカラーでうまくバランスを取っていますね。襟足を刈り上げた髪型は、襟足の生えグセが気になる方におすすめのヘアスタイルです。

⑤エアリーパーマボブスタイル

5つ目は、トップにボリュームが出るようなパーマをかけたスタイルです。くせ毛の方でもこういったボリュームを出すパーマをかけることで、後頭部にふんわりと空気が入り頭の形が綺麗に見えます。元のクセと相まってエアリーで軽やかな印象にすることができるので、春夏のファッションにもとてもよく似合うスタイルです。

明るめ編|髪色別くせ毛でも似合うショートボブヘアスタイル3選

①ブロンドの外国人風外ハネスタイル

1つ目は、まるで外国人のような綺麗な金髪に染め上げたショートボブスタイルです。ウェーブのかかった外ハネスタイルは、癖のウェーブが大きい方であれば、ご自身の髪のうねりを活かしたスタイリングもおすすめですよ。毛先を外ハネに整えれば簡単に印象を整えることができるので、是非挑戦してみてくださいね。

日本人の髪質では髪を、外国人のような白っぽい金髪に染めるのはとても難しいのですが、赤みの入ったストロベリーブロンドであれば比較的再現しやすいのでおすすめですよ。ストロベリーブロンドとはどんな色なのか気になる方は、是非こちらの記事も併せてご覧になってください。

②明るめグレージュ

2つ目は、金髪に近いグレージュのショートボブスタイルです。大人っぽくハンサムな印象のショートボブで、襟足がスッキリと馴染むようなグラデーションカットになっており、広がりやすい髪のボリュームをスッキリと抑えることができるスタイルです。

③ハイライト切りっぱなしスタイル

3つ目は、ハイライトが入った事により、立体感のある仕上がりになっている切りっぱなしボブスタイルです。表面の髪をラフに巻いており、リラックスした印象の髪型ですね。明るめのカラーの場合、無造作感のあるウェーブスタイルがとてもよく似合います。

暗めのカラーに比べてボサボサして見えないため、クセを活かしたウェーブスタイルも敢えて作った様な無造作感がおしゃれに仕上がります。その代わり、明るめのカラーは暗めのカラーに比べてパサついて見えやすいため、束感やウェット感の出るスタイリング剤で仕上げましょう。

くせ毛女子でもできるショートボブヘアスタイルに挑戦してみよう

笑顔のサングラスの女性

天然パーマでも、工夫次第でショートボブを楽しむことができます。剛毛のくせ毛にお悩みの方でも、カットやスタイリング次第で柔らかな印象を与える事だって可能です。夏が来る前に、髪をバッサリ切ってショートボブに挑戦してみてはいかがでしょうか。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。