Shutterstock 1217691724

【2020】最高気温24度の服装15選!快適に過ごせるレディースコーデは?

更新:2022.03.05

最高気温が24度の日は、どんな服装で外に出るべきなのか、チェックしておきませんか?このお記事では、最高気温が24度の日でも、快適に過ごせるレディースコーデをご紹介します。最高気温が24度の日のお出かけの際は、必見ですよ!



人気|最高気温24度のレディースの服装3選!

①とろみシャツコーデ

今人気のアイテムの一つ、とろみシャツは、その名の通り、くたっと着崩すことのできるルーズなアイテムです。これをコーデに取り入れれば、大人の女性の持つ余裕を感じさせるスタイルに仕上げることができます。長袖でも、素材は薄めなので、それほど暑くなりません。最高気温が24度の日でも、快適に過ごせます。

トップスが落ち着いたグレーなので、合わせるパンツはオフホワイトなど、洗練された色味のものが良いでしょう。インナーに取り入れるタンクトップも、オフホワイトで、グレーのトップスと合わせることで、きれいなツートンコーデを完成させるのがおすすめです。カーディガンいらずの長袖は、使い勝手抜群です。

②ストライプスカートコーデ

ストライプ柄がシンプルでおしゃれなロングスカートは、ボリュームのあるスリーブのトップスと合わせることで、洗練された印象に仕上げましょう。人気のロングスカートは、最高気温が24度の日に活躍してくれます。ちょっぴり暑いこの時期には、長袖よりもちょっぴり短い、7分丈のトップスと合わせると良いでしょう。

足元にはメタリックのパンプスを合わせることで、女性らしさの中に、ちょっぴり尖った個性を取り入れるのがおすすめです。ただきれいめなだけではない、個性も感じられるコーディネートは、他の人と容易にかぶることがないので、人気コーデとはいえ取り入れやすいでしょう。

③カーキシャツコーデ

カーキのシャツは、シンプルな白のタンクトップに合わせて着こなすのがベストです。インナーも長袖だと、少々暑すぎるスタイルに仕上がってしまうので、最高気温24度の日を快適に過ごしたいのであれば、インナーはノースリーブのものを選んで全体のバランスを取ると良いでしょう。春夏秋それぞれの季節に対応します。

ボトムスには、グレーとホワイトのストライプパンツを合わせることによって、落ち着いたトーンで洗練された印象のスタイルを作るのがおすすめです。全体に、カーキ、ホワイト、グレーのみを取り入れたシンプルなスタイルですが、それぞれのアイテムのシルエットが引き立てあい、おしゃれに仕上がります。

この記事では、最高気温が24度の時に適したレディースの服装を紹介しましたが、次の記事では気温が24度の時の服装についてまとめてあるので、違った発見があるでしょう。天気別の春服向けのレディースコーデの紹介もあるので、要チェックです。

カジュアル|最高気温24度のレディースの服装3選!

①スウェットコーデ


カジュアルなスウェットは、夏服にぴったりな可愛らしさです。動きやすく便利な素材のトップスなので、旅行などにも向いています。長袖ですが、大きめサイズのものを選ぶことで、通気性は確保され、涼しげに着こなすことができます。ボトムスには、こなれ感のある素材が魅力のロングスカートを合わせてみましょう。

白とカーキのツートンでまとめることで、全体を綺麗めにまとめるのがこのコーディネートのコツです。スウェットというと、少々カジュアルすぎる雰囲気になってしまいがちなものですが、ロングスカートなど女性らしいアイテムを合わせたり、色味を工夫することで、また違ったイメージに仕上げられます。

②デニムシャツコーデ

鮮やかなライトブルーがおしゃれなデニムシャツは、薄めの素材なので、長袖でも涼しく着こなすことができます。インナーにはシンプルなベージュのトップスを合わせることで、女性らしくコーディネートしましょう。カジュアルですが、合わせるアイテムが大人っぽい雰囲気のものばかりなので、子供っぽく見えません。

春のお散歩にぴったりなスタイルですね。足元は通気性の良いサンダルで、最高気温24度の日でも快適に過ごせるようにしましょう。カーディガン感覚で羽織ることのできるデニムシャツは、春のデートにぴったりです。合わせるものを変えれば、秋や夏の初めにも着こなすことができるので、ぜひ試してみてくださいね。

③グレーデニムシャツ

デニムシャツというと、ライトブルーやコバルトブルーのイメージがあるかもしれませんが、トレンドとして注目されているのは、グレーのデニムシャツです。グレーのデニムシャツは、落ち着きがあっておしゃれなので、大人っぽく仕上げることができます。春はもちろんのこと、秋にもぴったりな色味で着こなし力抜群です。

インナーにブラウンを合わせると、より秋らしい表情を作ることができるのでオススメですよ。ボトムスには、明るい白地のロングスカートを合わせることで、カジュアルな中にフェミニンで大人な要素を取り入れることもできるので、ぜひ試してみましょう。

デニムシャツは、カーディガンのように肩掛けするとルーズに着こなせます。夏の初めなど、暑くなってきたら、デニムシャツを腰にかけたりすると、昼と夜の寒暖差にも対応できるスタイルを楽しめます。インナーはオフィスカジュアルにも使えて便利です。

ガーリー|最高気温24度のレディースの服装3選!

①モノトーンワンピースコーデ

白と黒で統一されたワンピースは、ガーリーな中にロマンティックな要素も含まれていて、個性を演出できる優れものです。女性らしさを多分に打ち出すことができるので、デートなどとっておきのシーンにもぴったりなアイテムと言えるでしょう。


ワンピース自体がシンプルにモノトーンの色調なので、合わせるアイテムも全て、白と黒で統一してしまうのがおすすめです。ソックスは白、シューズは黒を選ぶと、全体のイメージを合わせることができるので、シンプルに楽しめます。

足元はなるべくボリュームのある厚底や、革靴をチョイスするのがおすすめですよ。一枚でさらりと着こなせるワンピースコーデは、デートにもぴったりで、春から夏、秋まで、幅広く楽しめます。

②カーキワンピース

カーキが可愛い、切り替えワンピースは、ガーリーな中に大人っぽさも感じられる斬新なアイテムです。長袖の部分もボリュームが持たせてあるので、個性を楽しむこともできます。シルエットに工夫のあるワンピースは、一枚で着こなしても手抜きに見えないので、とにかく楽をしてオシャレに見せたいあなたは必見です。

カーキのワンピースというと、地味で無機質に仕上がるイメージがあるかもしれませんが。このようにシルエットや質感に工夫のあるものだと、前衛的でおしゃれに見えます。足元はヌーディーベージュの落ち着いたパンプスを合わせることで、カーキのワンピースをより際立たせられるでしょう。秋のデートにもおすすめです。

③レトロドットワンピース

レトロな雰囲気が可愛いドットワンピースは、白地に黒のドットがおしゃれです。全体をドット柄で統一してあるので、インパクト抜群で、ひときわ目立つことができますよ。ショルダーポーチやブーツは黒を合わせることによって、ドット柄のワンピースを際立たせてコーディネートするのがおすすめです。

一枚仕立てのワンピースも、ショルダーポーチやウエストベルトなど、全体を引き締めてくれる小物と合わせると、メリハリをつけて着こなすことができます。通気性の良いワンピースは、長袖でも暑苦しくならないので、春や秋のみならず、夏にも着こなすことができますよ。カーディガンを合わせるのもおすすめです。

大人|最高気温24度のレディースの服装3選!

①ロングベストコーデ

ロング丈のベルトは、大人っぽさを出すならマストの秋らしいアイテムです。アイボリーのシンプルなものを選ぶと、今はやりのワントーンコーデを簡単に作ることができるので、ぜひ試してみましょう。さらに、インナーに合わせる白シャツも、ロング丈のものを選ぶことで、トレンドのレイヤーコーデを楽しむことができます。

ボトムスには、さらにロング丈のデニムを合わせると、よりレイヤーの効いたスタイルを楽しむことが可能になります。ロング丈のアイテムを三つ組み合わせたコーディネートは斬新で、前衛的でファッショナブルなオシャレを楽しめますよ。全体を白で統一してあるので、悪めだちすることはなく、大人の女性にもおすすめです。

②イエロー×ホワイト


明るいイエローが特徴的なアウターには、オフホワイトのロゴシャツを合わせることで、清潔感あふれるスタイルを楽しみましょう。ボトムスには風通しの良い、淡い色味のロングスカートをチョイスするのがおすすめです。春うららな空気感のスタイリングで、街歩きを楽しみましょう。

足元にはオフホワイトのスニーカーを合わせ、カジュアルな要素もプラスすると、より素敵に仕上がります。実用面とオシャレを兼ね備えたコーディネートは珍しいので、ぜひこの春トライしてみてください。デートスタイルにもおすすめなコーデなので、とっておきの勝負服が欲しいというあなたも参考にしてくださいね。

③カーキロングアウターコーデ

カーキのロングアウターは、全身のスタイルをよく見せてくれる優れものです。シンプルなホワイトのトップス、スカートと合わせることによって、洗練された印象に仕上げましょう。カーディガンも良いですが、秋や春の夜の寒さを防ぐには、オフィスにも使えるしっかりとしたロングアウターがおすすめです。

最高気温と最低気温の差を考えたときに、気温が下がった時のことを考えるのなら、長袖のアウターを一つ持っておくと便利です。ドット柄の可愛いスカートを合わせ、ポップなイメージも持たせておくと、ロングアウターを合わせても重たい印象にはなりません。

オフィス|最高気温24度のレディースの服装3選!

①セットアップコーデ

セットアップ風のコーディネートなら、きちんと感を出すことができるので、オフィスにぴったりです。ボトムスはハーフパンツなので、夏の暑い時期にも着こなすことができますね。オフィスでかっちりとしたスーツ風のスタイルを楽しみたいときにぴったりです。

全身をアイボリーで統一しているため、重たい雰囲気が感じられないというのもポイントです。アクセントに、ミントグリーンのバッグを合わせると、全体の引き締め役となってくれます。室内では、別途カーディガンを用意しておくと便利です。

②くすみブルーコーデ

ちょっぴりくすみがかったブルーのジャケットは、黒のジャケットに見られるような重厚感が全くありません。程よく洗練されたイメージと、トレンド感とが絶妙にマッチした色味で、オフィスで働く大人の女性にぴったりな風合いです。

長袖ですが、重たいイメージにならないので、オフィスでジャケット着用が義務付けられているあなたにぴったりです。これなら、春、夏、秋の比較的暑い時期にも、爽やかに着こなすことができるでしょう。室内では、アウターをカーディガンに変えると快適です。

③ワンピース風セットアップコーデ

ワンピース風のセットアップは、シンプルな黒ジャケットと合わせるのがおすすめです。夏の暑い時期も、ジャケットを脱げば快適に過ごせるので、オフィス向きのコーデと言えます。

空調が効いている室内では、軽いカーディガンを用意しておくと良いでしょう。オフィスでも女性らしさを忘れないセットアップは、着こなし力抜群です。

次の関連記事には、シンプルに美しく着飾ることのできる、春のオフィスカジュアルコーデのコツが紹介されています。レディースのオフィスカジュアルを組む上でのポイントが多数まとめられているので、最高気温24度の日の服装について、より押さえるべきポイントが知りたいあなたは必見です。良いヒントが得られますよ。

デート|最高気温24度のレディースの服装3選!

①フリルシャツコーデ

フリルの装飾が可愛いシャツは、デート向きのアイテムです。カントリーなハットと合わせ、個性的かつおしゃれに仕上げましょう。ボトムスにはゆったりサイズのパンツを合わせ、全体的にルーズに着こなすのがトレンドです。デートでも自然体でいたい女性にオススメのコーデです。着飾りすぎないデート服にいかがですか?

②リラクシングコーデ

リラックスできるとろみシャツには、トレンドのロングスカートを合わせ、ピンク調で女性らしくコーデしましょう。デートにぴったりなピンクカラーを主役にしたスタイルは、女性を美しく見せてくれます。長袖なので、カーディガンいらずなのが嬉しいですね。春、夏、どちらの季節にもぴったりな着こなしです。

③花柄カーディガンコーデ

シンプルな白のトップスには、落ち着いた秋らしいブラウンのパンツを合わせ、デートにぴったりなシンプルスタイルを完成させます。さらに花柄の女性らしいカーディガンをプラスすると、明るい雰囲気のデート服の出来上がりです。足元をサンダルにすると、夏にも適した服装になります。オフィスでも着こなせますよ。

最高気温24度にぴったりなレディースの服装を楽しもう!

最高気温24度の日のレディースコーデのイメージはつきましたか?この記事に紹介したレディースコーデは、春、夏、秋、どのシーズンにも使えるアイテムを含んだものばかりです。カーディガンを取り入れたものや、長袖一枚で着こなすものまで、様々なスタイルがありますが、あなたの体感温度に合わせて選んでくださいね。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。