【四柱推命】庚子の男女別の性格&相性!庚子の2017年運勢は?

2017/04/22
庚子の特徴は、陰陽五行説では金性と水性が共存している運勢です。子の水性は庚の金性の性質を鍛えて武器にするか、錆びさせて破壊してしまうか、どちらにも作用します。仕事も恋愛でも、不安定な運勢です。打てば響くような、歯切れのよい気質の二人なら、2017年は仕事も恋愛も飛躍的に進展するでしょう。今回は四柱推命の一種である干支(六十干支、十干十二支)の「庚子(こうし)」の性格、相性、運勢を見ていきます。庚子男性や庚子女性の性格やどの干支と相性が良いのか必見です!

四柱推命とは?

四柱推命とは、古代中国の春秋戦国時代に生まれた陰陽思想と五行思想が発展した「陰陽五行説」をベースとした人間の恋愛や仕事や財産といった命運の占いになります。人が生まれた年、月、日、時をそれぞれ「年柱」「月柱」「日柱」「時柱」と呼び、この四つの柱からなる「命式」という表を使った占術のため四柱推命と呼ばれるようになりました。

千支・十千十二支(六十千支)とは?

陰陽思想と五行思想が結びついたことにより、十千と十二支が組み合わさって十千十二支(六十干支、天千地支)ができました。詳しくは割愛しますが、四柱推命の元に十千十二支があると思っていただけたらと思います。十千は甲から始まり癸の計10個で終わり、十二支は子(ね)から始まり亥(い)の計12個で終わります。この最後の癸と亥が組み合わさる癸亥(きがい)が干支の終わりとなり、10と12の最小公倍数である60が干支の数になります。

干支の「庚」の意味

庚子は、金性の陽の「庚(かのえ)」と、冬11月の十二支の1番目の「子(ね)」が重なってできている37番目の干支です。庚は、金性の陽で剣の原料となる鉄を意味し、子は水性の陽で雨や水の意味です。鉄は、高温で溶かして熱いうちに打つことで強靭になるのです。厳しい環境で鍛えられると、強い精神力の持ち主となります。また、反応も速くて、「打てば響く」感じで素早い行動を得意とします。勝負事にも強いのです。

十二支の「子」の意味

子は十干のトップの位置で、陰陽五行説では水性の陽に当たります。季節は冬、月は11月、時刻は23時~1時、方角は北を表します。子が北を表すのと対照的に、午は南を表します。「子午線」は北-南の線ということになります。漢書によると「子」は「孳(し)」で(ふえる)の意味もあり、植物の種子の中に新しい生命が宿る状態を表しています。この干支を覚えやすくするために、動物の鼠(ねずみ)が割り当てられました。

庚子女性の性格は?

活発で行動派

庚子女性は、金性の陽ですから、鉄のように芯が強く、打てば響くように行動は速いのです。性格的には活発で社交的にも優れているので、多彩な人脈を持っています。そこで、いろんな趣味やサークルにも顔を出し、忙しく動き回るのです。ジッとしているのは落ち着かない性格です。

歯切れがよくきびきび

庚子女性は、仕事も熱心で信用も大事にする性格です。何事にも細心の注意を払い、丁寧に仕事をやり遂げるキャリアウーマン的な存在になっています。仕事相手に対しては、歯切れよくきびきびと意思表示をして、仲間からの信頼も厚いのです。計画や物事の判断はテキパキとしていて、周りから見ていると気持ちが良いほどです。

純粋で真面目

仕事の判断は的確ですが、自分の信念は曲げない性格です。場合によっては、頑固な一面を持っていますが、仕事大好き人間であることと、純粋で真面目な性格、人付き合いを大切にする性格なので、みんなから好かれる特徴があります。

庚子男性の性格は?

努力家

庚子の性質は、金性で金属の性質の庚と、水性で水の性質の子が重なってできた干支です。これは、刀を鍛える時に鉄を高熱で焼いてから水で急冷する工程(鍛冶:かじ)のように協力し合える面と、鉄が水で錆びるように足を引っ張る面の両方が混在しています。仕事に関してもコツコツと努力家ですが、一方、自分の主張を曲げないので浮いてしまうという欠点もあるのです。

温和で教養がある

真面目ですが社交性は乏しく、口数も少ないので明るさに欠ける性格です。周囲を明るい雰囲気にするような行動はとれないので、地道にコツコツという性格です。温和で教養があるのですが、融通がきかないためにせっかくのチャンスも逃してしまうことも多いようです。気が合う人とは仲良くできるのですが、自信過剰なところもあって仲間から浮いてしまうこともあり、人間関係に偏りができるようです。

女性には親切で優しい

仕事をする上でも露骨に人を中傷したリ暴力を振るったりはしないので、口数は少ないのですが信頼はあるようです。ましてや女性には親切に接し、仕事も面倒を見てやる優しさを持っているので、女性からの評判は良いようです。

庚子男性&女性の恋愛傾向は?

庚子女性の恋愛傾向

庚子女性の性格は、男の子のようにさっぱりとした性格です。容姿も素敵な上に、活発で社交的なので男性からも人気があるのです。しかし、自分に厳しくて妥協しない性格なので、他人にも厳しく接するのです。外面は素敵だと好感を持ってもらえるのですが、内面は安易に妥協しない性格だから、男性からは距離を置かれることにもなるようです。

庚子男性の恋愛傾向

庚子男性は、鉄のように固く引き締まったようなイメージの風貌です。性格は温和で教養人でもあるので、慣れると親しみやすいのです。精神的には気弱で口数も少ないタイプですが、白黒はっきりした行動を取ります。女性には親切で優しいという特徴があるのです。その優しさを理解してくれる女性とはうまく行きそうです。

庚子の相性は?

理想の恋人&結婚相手は「己丑(きちゅう)」

己丑は、土性の陰の「己(つちのと)」と、冬12月の土性の干支「丑(うし)」が重なってできている26番目の干支です。丑は冬と春の境目の十二支で、どちらも土性であることは春を待つばかりの肥えた大地をイメージしています。庚子の子は植物の種子に新しい生命が宿るような春を迎える性格なので、春を待つ大地の己丑とは、相性が良いのです。

「乙丑(いっちゅう)」が相性抜群!

乙丑とは、木性の陰の「乙(きのと)」と、土性の陰の冬の十二支「丑(うし)」が重なってできている2番目の干支です。木性の甲が大樹であるのに対して木性の乙は草花を表しています。寒い冬に耐えて春を待つ草花の干支で、これは強い精神力で植物の種に生命を宿す庚子の性格と似ています。庚子と乙丑とは、相性が良いのです。

「戌午(ぼご)」は相性最悪!

戊午は、土性の陽の「戊(つちのえ)」と、夏5月の火性の陽の「午(うま)」が重なってできた55番目の干支です。戊午の性格は、プライドが高く負けず嫌いなのです。人の指図を嫌い常に先頭に立つのです。すると、何ごともテキパキと迅速に処理をして、気付いたことをズケズケと意見をする庚子の性格とはぶつかり合うことになります。庚子と戊午は、水性の陽と火性の陽ということで、相性は悪いのです。

庚子の2017年運勢&総合運は?

庚子の総合運

庚子の2017年の総合運は、アナタの周囲は賑やかに騒がしくなって忙しい年です。新しい仕事も新しい仲間も、恋愛も増えていきます。そのため、嬉しいことも悪いことも、思いがけないことが起こる年です。精神的に余裕がなくなりますが、目の前の出来事を順に片付けていくことです。

庚子の金運

庚子の2017年は、強靭な金性の陽に当たるため、丈夫な斧(おの)や刃物になって、金の生る木や草を刈ってしまう恐れがあります。仲の良い友人や先輩のアドバイスを蹴って、一獲千金の夢を狙うこともあるのです。焦らずに、刈り取るのは年の後半の秋の時期です。もともと金運が強いのですが、それまではコツコツと貯金が大事です。

庚子の恋愛運

庚子の2017年の恋愛運は、迷いの1年となります。春からたくさんの異性と巡り会い、愛を育むのですが、なかなか成長しません。何かが違うような感じの「残念な恋人」の関係になりそうです。顔もスタイルもあなた好みなのですが、ちょっと常識がないか気が利かない態度なのです。はやく恋人以上の関係になりたいと、悩む1年となります。

庚子の仕事運

庚子の2017年の仕事運は、中身は別として量はたくさん入って来ます。金塊も、鉄を取り出して鍛えれば丈夫な名刀になりますが、放っておくと錆びついてしまうのです。アナタにとって有益な良い仕事を選別して、取り組んでください。うまく行くと、周囲から認められるチャンスになります。

庚子のまとめ

庚子の特徴は、陰陽五行説では金性と水性が共存している運勢です。子の水性は、金性の性質を鍛えて武器にするか、錆びさせて破壊してしまうか、どちらにも作用します。仕事も恋愛でも、どうなるか分からないという不安定な運勢です。打てば響くような、歯切れのよい気質の二人なら、2017年は仕事も恋愛も飛躍的に進展するでしょう。

Pick Up

スタイリスト・樋口かほりさんが教える! 「絶対買い!」なコスパアイテム6選

...

普通のボブにはもう飽きた! 今旬なのは ふんわりかわいいワンカールボブ♡

くるっと巻いた毛先で女性らしさと大人かわいさが出るワンカールボブ。軽やかな雰囲気は、暑くなってくるこれからの季節にもぴったりですよね。いつものヘアスタイルにひと手間プラスしてできる、ふんわり大人かわい...

黒髪でも軽やか&おしゃれにきまるコーデの小技 初デートのおすすめモテコーデ♡

就活や学校、お仕事の関係で、明るいヘアカラーができないという人もいると思います。 黒髪ってすてきだけど、どうしても真面目に見えたり、重たく見えがちで、納得のいくコーデができずに悩んでいる……という方も...

甘すぎない上品モテコーデにはストライプ柄が大活躍♡

この春大活躍のトレンドトップスは、甘めシルエットのアイテムが多く、華やかでウキウキしちゃいますよね♡ でもうっかりすると“こってり系甘め女子”になってしまう可能性も……! ...

彼ウケ抜群♡ 仕事帰りのキレイ目デート服スタイル

人気ブランドでつくる“彼ウケ”コーデ。今回はRoomy's(ルーミィーズ)池袋PARCO店のショップスタッフ金光まさえ(かねみつまさえ)さんの提案。今日は仕事帰りに彼とデート♡ そんな日のベストなスタイルは?...

こなれ感たっぷりの着こなし♡イエローをスカートに投入しよう

今季の注目カラーといえば、ピンク&イエロー♡ なかでもイエローは、爽やかで春らしいカラーですよね。今回は、オシャレさん達が魅せる素敵なイエロースカートの着こなしをご紹介します。...