INDEX

月星座が牡羊座の人の性格は?

【月星座】牡羊座の性格①基本的には感情に素直な行動派

女性

月星座が牡羊座の人は、自分の気持ちに素直に行動を起こすタイプの人が多いです。やりたいことを思い立ったら、細かくあれこれ考える前に行動を起こします。とくに駆け引きのような心理戦は苦手で、思ったことをつい口にしてしまうので、内にこもらない分わかりやすい性格ともいえます。

【月星座】牡羊座の性格②特に女性は天真爛漫で明るくキュート

笑顔の女性

月星座が牡羊座の女性は、自分の気持ちに素直に行動したり、発言したりする傾向にあります。ありのままの自分を出せる天真爛漫な女性は明るくてチャーミングだと受け取られるようです。喜怒哀楽もはっきりしているので、楽しい時に見せる笑顔は、まるで子どものようにきれいな人が多いです。

【月星座】牡羊座の性格③特に男性は母性本能をくすぐるやんちゃ系男子

笑顔のカップル

月星座が牡羊座の男性は、思ったことをすぐに行動するアクティブな人が多いです。考える前に行動を起こすことが多いので、さまざまな失敗にみまわれたりしますが、そんなところが女性の母性本能を刺激して、少年のようにみえる「やんちゃ系男子」が多いようです。

月星座が牡羊座の人の恋愛運は?

【月星座】牡羊座の新しい出会いはパーティーなどの共有空間にあり

パーティー

アクティブな人が多い牡羊座の人は、パーティーや合コン、シェアオフィスといった「多くの人と空間を共有する場所」に新しい出会いを見つけることができます。積極的に外に出ていくことができる行動派の人が多いので、多くの人との出会いの中から、自分が居心地の良い相手を探すことができます。

【月星座】牡羊座の縁結びはSNSからはじまる予感

スマホ

感情に素直に行動できる牡羊座の人は、SNSなど便利なものは、しっかり活用して楽しむ人も多く、その中で「おもしろい」とか「気になる」相手と出会うということもあります。趣味の合う仲間とのオフ会やイベントなどにも足を運ぶアクティブさがあるので、良縁に出会いやすいです。

【月星座】牡羊座の男女トラブルは嫉妬

不機嫌な女性

恋愛面ではとても情熱的な牡羊座は、相手を好きだという感情を抑えられなくなることも…。そんなときに、ふとよそ見をしているパートナーとトラブルが起こってしまうこともあります。相手を思いすぎるがゆえに、嫉妬心も強くなってしまいますが、やきもちはほどほどにしておくことがよさそうです。

【月星座】牡羊座の復縁は出会い直しからはじめる

手をつなぐカップル

恋愛に対してとても情熱的な牡羊座は、一度別れた相手のことを長く引きずることは少ないといわれています。復縁を望むのならば、「やり直す」のではなく、「新たに出会った」という気持ちを持って、友達同士から関係性を築き直していくことでうまくいくことがあります。

【月星座】牡羊座の浮気・不倫はライバルがいると燃える

ハグするカップル

正義感の強い牡羊座は、浮気や不倫がいけない事という理性と、恋愛に情熱的に素直になりたいという気持ちの狭間での葛藤があります。結果的に気持ちに素直に行動して、浮気や不倫をしても、相手が配偶者との関係性が良好でないと冷めてしまう場合も多いようです。ライバルがいると負けたくない気持ちが生まれるようです。

【月星座】牡羊座の結婚はインスピレーションでうまくいく

見つめ合うカップル

感情に素直に行動することができる牡羊座の人は、結婚相手を見つけるときもインスピレーションで感じる相手と結婚するとうまくいくようです。結婚相手に対してのインスピレーションは、初対面の相手だけではなく、付き合っている相手に対しても「この人と結婚するかも」という直感が働くことがあります。

月星座が牡羊座の人の仕事運は?

【月星座】牡羊座の上司との関係はチャレンジしている姿を見せることがカギ

座って話をする男性

牡羊座が上司の場合は、基本的に「黙ってあなたに付いていく」という姿勢を見せておくことが職場で平和に過ごすコツです。しかし、アクティブな牡羊座からすると、ただ付いてくるタイプよりも、たまに新しいことにチャレンジする大胆な姿勢を見せてくる部下にも好感を持てるようです。ときによって使い分けていきましょう。

【月星座】牡羊座の部下との関係はサポートとフォローで育つ

仕事をする人

月星座が牡羊座の部下は、自分が思いついたイメージを提示して、仕事をアクティブにこなしていきたいと思っている人が多いです。上司の立場であるあなたは、状況をしっかりと見守って、サポートやフォローが必要な時にタイミングよく手を差し伸べてあげるようにすると、関係性はとても良いものになります。

少し子供っぽいところがある牡羊座は、褒められることでやる気が引き出されるタイプでもあるので、発案通りにうまくいった時にはしっかり褒めてあげると、それまでの何倍もの力を発揮することもあるので、前向きな言葉かけをしてあげる事は大切です。

【月星座】牡羊座の同僚との関係は意見を対立させないことが吉

仕事をする人

「新しいことを自ら考えて、アクティブに動く」のが牡羊座の特徴なので、同僚としていると時々ヒヤヒヤさせられることも多くなります。そんな時についよかれと思ってあなた自身の意見を伝えてしまいたくなりますが、同調する意見でない場合は、伝えないことが良好な関係を築く近道になります。

新しいことに挑戦するのが好きな牡羊座の人は、自分の考えた通りに行動することについては、失敗することを恐れずに進んでいけるので、あえて反対意見は伝えずに、経過を見守っているほうがよい方法なのです。

【月星座】牡羊座の昇進・降格はクセのある上司に注意

握手をする人

思い立ったら即行動の牡羊座は、根回しやゴマすりのような心理的作戦が嫌いです。自分の発想力と行動力を信じて実力で昇進していくタイプが多いのですが、社会的にはゴマすりが上手な人の方が出世していくということも多々あります。認めてもらえないフラストレーションが溜まると、やる気を失ってしまうこともあります。

仕事の良し悪しに、実力以外のポイントを組み込むタイプの上司(気持ちよく持ち上げられることが好きな上司)に出会ってしまった時には、職場での人間関係に苦労しそうです。

【月星座】牡羊座の年収は比較的高めの傾向

窓辺の男性

仕事に対して、いつでもアクティブに挑戦し続けたいと思っている牡羊座は、努力を惜しまないので、実績を重ねて昇進が早い人も多いです。そして、管理職に到達するとリーダーシップを発揮することができるので、パワフルに仕事をこなしていくことができます。プロジェクトリーダー向きの気質でもあります。

常に行動していることが性に合っている牡羊座の人は、専門的な知識や技術を身につけてフリーランスで活躍するという人も多くいます。仕事に対して情熱的なので年収も比較的高めの人が多いようです。

月星座が牡羊座の人と各月星座の相性は?牡羊座・牡牛座・双子座

【月星座】牡羊座との相性は「喧嘩するほど仲がいい」

喧嘩するカップル

月星座が牡羊座同士の相性は、お互いが感情をストレートに表現し合うので、意見がぶつかり合って喧嘩の絶えない間柄になることが多いです。しかし、その場でお互いが言いたいことを言い合い、すっきりしてしまうので、喧嘩をしても後味が悪いと感じることが少ないことが、この組み合わせの特徴的です。

自分の気持ちをストレートに表現することができるぶん、喧嘩もコミュニケーションのひとつと、とらえている人も多いようです。まさに「喧嘩するほど仲がいい」という関係性なので、相性はよいといえるでしょう。

【月星座】牡牛座との相性は「歩み寄る努力次第で良くも悪くもなる」

触れ合う手

月星座が牡牛座の人は、物事をじっくり決めていく慎重でマイペースな性格の人が多いといわれています。自分の感情にストレートで思い立ったらすぐに動き始める牡羊座のスピード感に、慎重な牡牛座が付いていけなくなることがあるので、相手に歩み寄って少しペースを落としてあげる事で関係は良好に保たれていきます。

牡羊座と牡牛座は、性格が真逆なので、本来相性は良い方ではありません。お互いが相手に魅力を感じ、大切に思い合うことで、どれだけ性格のズレを修復していくことができるかが、相性の良し悪しを決めるポイントになります。歩み寄る努力を欠かさなければ、すてきな関係を築くことができる組み合わせです。

【月星座】双子座との相性は「似た者同士でとても良い関係」

包み込む手

月星座が双子座の人は、明るくて行動力があるという特徴があります。自分の感情に直感で行動していく牡羊座と似ていることから、牡羊座と双子座の相性はとても良いといえます。博学で、コミュニケーション能力が高い人が多い双子座の魅力に、牡羊座のほうがどんどん惹きつけられていくことが多い組み合わせでもあります。

ただし、双子座は自由でいることが好きなので、束縛されたり相手を重荷に感じると、その関係を嫌うことがあります。好きになり過ぎて、プライベートな空間や時間に踏み込み過ぎないように注意をして付き合うことが大切です。双子座の自由を尊重していれば、より良い関係が長続きします。

月星座が牡羊座の人と各月星座の相性は?蟹座・獅子座・乙女座

【月星座】蟹座との相性は「理解し合うことが難しい関係」

背を向け合う

月星座が蟹座の人は、「自己主張をすることが苦手」という人が多いようです。人の意見をしっかり聞いて対応する「やさしい人」とも言えるのですが、牡羊座の直感的な言動には過剰に反応してしまい振り回されることが多いので、苦手意識を持たれやすいです。思い付きで発した冗談も、受け入れてもらえないことも多いです。

蟹座と牡羊座は、波長が合いにくい組み合わせなので、無理せずに根気よくアプローチを続けて、理解をしてもらうことからはじめると、関係性の構築はうまくいくことがあります。直感だけで行動するのではなく、相手の思いを先に考えてみるとスムーズにことが運ぶかもしれませんね。

【月星座】獅子座との相性はとてもよく「価値観が近い」

仲良しカップル

月星座が獅子座の人は、他人に注目されることが好きで、明るくてポジティブな思考を持つ人が多いとされています。そして、牡羊座との共通点として、「子どもっぽい」ところがあるので、気持ちの波のふり幅が大きく、いい時はすべてが順調なので「勢いで結婚する!」という流れになることもあります。

しかし、悪い時には、大きな喧嘩をはじめてしまい、お互い冷静になれずにそのままの勢いで別れる…なんてことも起きてしまうので、周りで見守っている人たちがハラハラする関係でもあります。何度も付いたり離れたりを繰り返すカップルや夫婦はこの組み合わせに多いようです。

【月星座】乙女座との相性は「真逆の存在だから惹かれる関係」

手を携える

月星座が乙女座の人は、物事が計画通りに進むことを好み、コツコツと真面目に努力を積み重ねるタイプの人が多いといわれています。牡羊座の思い立ったらすぐ行動してみて失敗を恐れないという性格とは真逆の存在なので、お互いの無いものを補い合うように惹かれていくカップルが多いです。

この組み合わせの場合は、計画通りに物事を進めていくことができる乙女座が牡羊座をコントロールしていくことで、関係性はどんどん良好になっていきます。

月星座が牡羊座の人と各月星座の相性は?天秤座・蠍座・射手座

【月星座】天秤座との相性は「感情のコントロール次第でよい関係に」

座る女性

月星座が天秤座の人は、調和を大切にする平和主義で、感情を表に出さない人が多いといわれています。天秤座のやさしさに甘え、牡羊座のわがままがどんどん強くなっていく状況になりやすいです。何事にも平和でありたい天秤座の我慢を超えてしまうと、スッパリ切られてしまうこともあります。

感情に素直に動きたい牡羊座が、感情のコントロールをしっかりして、わがままになり過ぎないことで、ふたりの相性はとてもよくなっていきます。感情に素直な牡羊座と、感情を表に出さない天秤座は、お互いが自分に無い部分に強く惹かれ合うので、相性の良い組み合わせといえます。

【月星座】蠍座との相性は「気持ちの表現が異なる組み合わせ」

断る女性

月星座は蠍座の人は、感情を表に出さないタイプの人が多く、控えめな性格といわれることが多いですが、内面に秘めた性格はとても情熱的な努力家です。対して牡羊座は直感による行動派なので、お互いの気持ちの表現の方法が大きく違ってきます。

相手の気持ちを汲み取ることができている間は、強い行動力と情熱を併せ持つ最良の組み合わせといえます。しかし、一度歯車が崩れてしまうと、気持ちの表現が大きく違うので、平行線をたどり再び元に戻ることは難しくなります。牡羊座が蠍座のペースに合わせてあげることが、よい相性に近付けるポイントになります。

【月星座】射手座との相性は「かゆい所に手が届く最良の相性」

仲良しカップル

月星座が射手座の人は、思い立ったらすぐ行動するエネルギッシュな人が多いです。好奇心旺盛なところや、アクティブに行動するところは、牡羊座ととても似ているところがあるので、お互いに分かり合える関係になりやすいです。相手のことを理解しやすいふたりなので、相性は12星座の中でトップクラスでよいといえます。

なにごとにおいても分かり合える組み合わせなので、体の相性もよく、まさに「かゆい所に手が届く」関係といえます。ただし、射手座は自由を好むので、束縛しすぎると関係が壊れてしまうので注意が必要です。

月星座が牡羊座の人と各月星座の相性は?山羊座・水瓶座・魚座

【月星座】山羊座との相性は「結婚相手には一番」

結婚式

月星座が山羊座の人は、とても忍耐強く物事への取り組みが一生懸命なので、とても頑固な人だと思われることが多いです。そういった面では、牡羊座とは大きく違うので理解し合えたとしても、とても長い時間を必要とします。時間を掛けて理解し合えることができた相手とは、お互いの欠点を補うことができるようになります。

時間を掛けて分かり合えたふたりは、結婚相手として一番合う組み合わせです。ただし、山羊座はとてもプライドが高いので、相手のプライドを傷つけないように気を配る必要があります。

【月星座】水瓶座との相性は「テリトリーに侵食しなければいい関係」

鳥と人

月星座が水瓶座の人は、極端に束縛を嫌う自由人が多く、流行りに流されないマイペースな人が多いです。「人は人自分は自分」とはっきり割り切る性格なので、親しい間柄であっても自分のテリトリーを侵食されることに恐怖を感じることもあるので、踏み込み過ぎない距離感を保って付き合うとうまくいきます。

牡羊座も自由な性格を持ち合わせているので、水瓶座との関係では、共感できる部分も多く、分かり合える相性のいい組み合わせです。水瓶座と牡羊座で結婚まで到達できれば、とても順調な結婚生活を送ることができます。

【月星座】魚座との相性は「からだの相性はいい関係」

寝そべる男女

月星座が魚座の人は、鋭い感性を持っている人が多く、人の変化にも敏感に対応していくことができるので、「空気の読める人」といわれています。空気の読めて、相手の感情を推し量るのが上手なので、魚座のやさしさに牡羊座は心惹かれそのままつかまれてしまう…ということもおおいにあります。

しかし、魚座は表裏をうまく使い分けるので、牡羊座が翻弄されて疲れてしまうこともあります。魚座と牡羊座は体の相性が抜群なので、恋人やセフレとして結婚を望まない関係のままだととてもうまくいきます。

月星座が牡羊座の人の性格を理解してよい関係作りを心がけよう

月星座が牡羊座の人の、基本的な性格はわかりましたか?仕事も恋愛も、自分の直感でひらめいたことをすぐに行動に移すことができるとてもパワフルな人達なので、身近にいると少々戸惑ってしまう…ということもあると思います。相手の性格の傾向がわかると、どう対処していいのかも考えやすいですよね。

牡羊座の強みは、自分の直感を信じて動いた結果が悪かったときのことを考えず、恐れることなく進んでいける強さと、社交性の高さです。月星座での相性の良し悪しはあると思いますが、相手の性格を理解して、歩み寄る努力をすることで関係性はより良いものになっていくはずです。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。