INDEX

ドールメイクを完璧にするには?

ドールメイクの基本

ドールメイクとは言葉通りお人形のようなメイクの事。いくつかポイントがあります。まず、肌は陶器のような真っ白な透明なゆで卵の様な肌、平行眉、丸い目、ふっくらとした唇、ふんわりとしたチーク!これがお人形に近づく為のメイクの基本です。

1番は肌を整えておく準備が大事です。ドールメイクで基本的な事は毛穴のないお人形さんのような肌です。なので普段から保湿をしっかりとしましょう。他のメイクでも基本中の基本なのでまずはスキンケアを1番優先しましょう。化粧ノリが全く変わってきます。ドールメイクは特に重要なポイントになりますよ。

カラコンもドールメイクに近づけるのに必要なアイテムです。カラコンによってもメイクが変わってくるのでとても重要な役割をしています。

メイク以外も

メイクに合わせて髪の毛や洋服なども合わせると楽しいですよね。メイクに合わせたヘアアレンジなども必要だと思います。小物などでもちょっとした工夫でドールメイクが際立つようになるのではないでしょうか。

ドールメイクに挑戦してみよう!

陶器のような真っ白な肌作り

スキンケアをしっかりする事が1番肌を白く透明感を出すためには重要なポイントです。スキンケアでベースを整えます。乾燥していては透明感は出せないので保湿をしっかりと普段から心がけましょう。また、お人形さんの様にするには毛穴を目立たなくするのが大切です。

保湿をして肌を整えてから、下地をしっかりと塗ります。目や小鼻など塗りにくい所もしっかりと塗っていきます。その後余分な油分をティッシュオフをし、ファンデーションはマットに仕上がるリキッドがお勧めです。毛穴が目立たないように指やパフを使いしっかりと塗っていきます。仕上げはフェイスパウダーで完成。

平行眉の作り方

眉毛は顔を決める大切な場所です。目頭から目尻まで平行に眉を描きます。ナチュラル眉にするにはパウダーがお勧めです。角度はハッキリと付けず自然な平行眉に仕上げましょう。

アイメイクをしてみよう

アイメイクは全てブラウンで統一すると良いでしょう。アイシャドウ、アイライナー、マスカラを全てブラウンで仕上げましょう。アイライナーはタレ目になるように少し長めに描くと良いでしょう。マスカラはカールが長持ちするものと、ボリュームが出るモノを選ぶと良いでしょう。

アイシャドウは薄めの色でグラデージョンをつける事で目を大きく見せてくれます。マットなアイシャドウより少しラメの入ったアイシャドウだと瞬きした時にツヤ感が出て可愛く見えます。

涙袋で可愛く

涙袋は真っ白のアイシャドウではなく、薄いブラウン系や薄いピンク、ベージュよりのアイシャドウがより目元を大きく可愛く見せてくれます。涙袋を強調するのもドールメイクの大事なポイントになります。

ちょっとした工夫で涙袋を強調できます。そのやり方は涙袋の色を塗った後にアイブロウペンシルなどで影を付けつとより、涙袋がぷっくりとし、あまり涙袋がない方でも協調して見えるコツの1つです。但し、注意しなければいけないのが濃く影を描きすぎない事!濃く描いてしまうとクマのようになってしまい印象が変わります。

ふんわりチーク

ふんわりチークの入れ方は黒目の下にピンクのチークを丸く円を描くように塗っていくとより一層ドールメイクに近づけます。注意は広い範囲に付けないことが失敗しないポイントになります。

ぷっくりとした愛されリップ

リップを塗る前は、コンシーラーやファンデーションで色元の唇の色を押さえ輪郭を消します。その後唇の中央にリップを優しくトントンと乗せます。指で軽くなじませます。2色使ってグラデーションにしてもいいでしょう。その上に仕上げの透明のグロスを塗ったらぷっくりとした可愛らしい唇の完成です。

中央にリップを置くやり方やグラデーションを付ける場合は今流行りのティントタイプがお勧めです。色も落ちにくく発色も良いので馴染ませやすいのではないでしょうか。是非チャレンジしてみて下さい。

黒髪に似合うドールアイとリップのやり方

カラーアイメイク&リップ

黒髪ストレート、パッツン前髪に合うアイメイクのやり方。アイシャドウを赤やピンクを足すと黒の髪の毛により際立ちます。涙袋の所だけピンクや赤にしてみても可愛らしいでしょう。塗りすぎには注意してくださいね。うるうるとしたウサギ目に仕上がります。ラメが入っていたほうが良いです。

リップは黒髪に赤はとてもはえる色になるのでアイメイクと合わせてリップも考えるとよりドールメイクに近づけます。アイメイク、チーク、リップは統一感を出すように色を考えましょう。色によって印象が全然違って見えるのでどうなりたいかどう、見られたいかを考えてコスメを選ぶのが良いでしょう。

黒髪に似合うカラコンの選び方

黒髪に馴染みやすいカラコンはブラウン系やグレー系がお勧め!またハーフっぽくしたい場合はブルーのカラコンも合うと思います。黒髪は童顔っぽく、可愛らしく見えるのでメイクやカラコンを色々試してみるといろんなドーリーメイクが出来てしまいます。

もっとドールメイクに近づけるには?

ボリュームのあるつけまつ毛

もっとドールメイクに近づけるにはまつ毛のボリュームで変わります。濃く束感があり、タレ目を強調してくれるつけまつ毛を選びましょう!アイメイクでとても印象が変わるので自まつ毛が短くても安心です。つけまつ毛を活用してみましょう。

アイメイクで丸い目に

大きく可愛いドールアイを作るにはタレ目が重要なのでタレ目になるようにアイラインを引くこと。目尻から2mm程はみ出すように描くと良いでしょう。目は大きくするのにつけまつ毛やアイライナー、アイシャドウを少し協調するようにしますが、やりすぎるとギャルメイクになるので気をつけましょう。

リップの工夫

唇は太くなりすぎず、薄いわけでもない唇が良いので、コンシーラーなどで輪郭を消しティントリップでグラデーションを作り、中央に色を乗せ、あとは綿棒などでぼかしていきます。本来の唇の輪郭がなく中央の部分が一番濃くなるようにグラデーションをしていきます。伸びやすいリップが使いやすいです。

必需アイテム!カラコン選び

ドールアイ

カラコンはドールメイクの中でも必要不可欠なアイテムです。定番色はブラウン系です。また、ブラウンピンクなどもとても可愛いくお人形さんの様な目になります。

挑戦色

ハーフ系などに近づけ、外国のお人形のようなドールメイクにするにはブラウン系に慣れてきたり髪の毛やアイメイクにもよってコンタクトの色も合う合わないがありますが、グリーン系のカラコンはより一層可愛く見せてくれます。是非挑戦してみて欲しい1つのアイメイクです。

ドールメイクに合うヘアアレンジ6選

ゆる巻きヘア

ストレートのアレンジヘアもとてもドールっぽくて可愛いのですがゆる巻きだと優しい印象や雰囲気になります。また、ゆる巻きで巻いておくと途中で髪形を変えることが簡単に出来るのです。髪の毛を巻いているだけでアレンジの幅がとても広がり色々なやり方が出来ますよ。

定番!ポニーテール

ドールメイクに合うヘアアレンジは高めの位置でのポニーテールがとてもキュート!ヘアゴムなどもアレンジすると印象が変わります。リボンなど付けるととても可愛いメイクにとても合いますね。ゆるく髪を巻き、髪の毛を束ねるときも無造作にするとゆるふわ感が出て可愛いですよ。

三つ編み

三つ編みもとても可愛く仕上がります。三つ編みと言ってもゆるく縛るのがドール系のヘアアレンジのやり方のコツです。最初は編み込みにして、途中から三つ編みにすると凝った様な髪形になります。縛ってから必ずほぐすのがポイントになります。

ハーフアップ

お人形さんに近づけるにはハーフアップはとても可愛く見せてくれます。ハーフアップはハーフアップでも色々なアレンジがあるのでとても楽しんでアレンジが出来るのではないでしょうか?これもまたゆるくがポイント。ストレートも可愛いですがゆるく髪を巻くと可愛く仕上がりますよ。

こめかみから髪の毛を持ってくる時に編み込みをするととても可愛く見えます。また、編み込みが苦手な方はねじってとめるだけでもオシャレな髪形に仕上がります。

ツインハーフアップヘア

この髪形のやり方はアイドルの方でもされてる方も多いですね。とても可愛らしくなります。サイドから髪の毛を両方持ってきてツインでとめるだけです。ストレートでもゆるく巻いていてもドールっぽく仕上がるのでドールメイクにはとても合わせやすい髪形だと思います。

ツインお団子ヘア

ツインお団子ヘアは、コテでゆるく巻いてから高い位置でツインテールにします。ゆるく三つ編み、簡単にするのであれば無造作にねじってピンでとめると完成。おくれ毛もあった方が可愛い仕上がりになります。

ストレートヘア

ストレートヘアで前髪があるとよりお人形さんのようになります。ストレートアイロンで髪の毛を真っすぐに伸ばすだけで簡単にドールヘアになれてしまいます!これは髪の毛の色を気にせずどの色にも合わせやすい髪形だと思います。初心者の方でも抵抗なく出来るアレンジヘアではないでしょうか。

小物を使ってみよう

最後に髪形やメイク、服装に合ったヘアアクセサリーを選んでみてはいかがでしょうか?アクセサリーも今は色々な種類がありますよね。

ヘアピンもオシャレなのがあります。ヘアゴムもリボンだったり可愛いアクセサリーがありますね。レースやお花なども良いでしょう。お店では勿論、ネットや自分で作ったりも出来るので理想のドールメイクに合ったヘアアレンジをし、アクセサリーを選んでみてはいかがでしょうか?

ドールメイクに対して大事な事は?

基本的なスキンケアが重要!

今回ドールメイクと言う事でメイクを中心に紹介させていただいたのですが、ドールメイクは言葉の通り、お人形さん。お人形に毛穴はありませんよね?お人形の様な陶器の肌が重要なのでスキンケアが大事なのです。

普段から保湿ケアを心がけましょう。大切な時だけパックをする。というのは一時的だったり、思っているようなメイクにならない事もあるので年齢関係なく保湿をし乾燥に季節関係なく気を付けてみましょう。そうするとメイクのりが良くなり肌が綺麗だと見た目の印象がとても良くなります。

髪の毛の色やアレンジ

今回のメインはドールメイクです。しかしドールメイクだけでは完成しないのです。メイクだけお人形さんにしても髪の毛などもメイクに合っていないと完成しないので、髪の毛のアレンジも今回紹介させて頂きました。

また、アレンジの前に髪の毛の色によってメイクもアレンジも変わってきます。これは普段のメイクも同じではないでしょうか?髪の毛が明るいのと暗いのでは変わりますよね。自分がどんなドールを目指しているのかによって髪色も変えたりストレートにしてみたり巻いたりして楽しめますね。

自分がなりたい顔を知ろう

どんなドールメイクをしたいのか?

自分が思っているなりたいお人形さんはどういうものなのか知ることが大事です。イメージが大切です。髪の毛の色はこういう感じで服はこういうのを着て、メイクはこんな感じにしたいな。など大雑把にでもいいのでなりたい自分をイメージしましょう。そこからはじまります。

必要なコスメなどを揃えよう

なりたい自分のイメージからコスメを揃えたり準備が出来ますよね。普段使わないような色のカラコンも買ってみたりなどなりたい顔を分かった上で色々準備が出来るのです。茶色の髪の毛のお人形さんがいいのか黒髪のお人形さんをマネてみるのかでは全然違いますよね。

ドールメイクに挑戦して新しい自分をみつけよう

メイクから髪形まで紹介させて頂きましたがいかがでしたでしょうか?女の子はメイクによって髪の毛も服装も変わります。普段使わないアイシャドウの色、リップの使い方、したことのないヘアアレンジ、挑戦したことのないカラーコンタクトの色。是非チャレンジしてみてはいかがでしょうか?新しい自分がきっとみつかります。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。