INDEX

【気温9度】どんなコーデが正解?

地域によって9度になる季節は違うもの

気温9度になる日は、各地域によって異なるもの。山間部や北海道東北地方などでは、秋から9度になる日も少なくありません。反対に真冬の夜にやっと9度に下がるよという地域も。

雑誌などでよく「この季節はこのファッションがおすすめ!」などと特集が組まれることも多いですが、季節よりも大切なのは、その気温にあった服装をすること!

しかしいきなり気温9度になると、周りから浮かないか、また風邪を引かないのか心配になってなかなかコーデを決められないという方も少なくないはず。自分だけが重たいアウターを羽織っていたり、自分だけが薄いカーディガンだった日は、楽しいおでかけも早く帰って着替えたくなるもの。

今回は、そんな悩めるレディースコーデや、気温9度の日に合わせたいおすすめのアイテムを、厳選した写真と一緒にご紹介します。全身真似できる、取り入れやすいコーデを厳選しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

気温9度の日の全身レディースコーデ。厳選16選

1:やっぱりデニムコーデが好き♡

西海岸風のちょっぴり気の抜けたデニムコーデは、気温9度の寒い日にもかわいくて、おしゃれな男の子受けもばっちりです♡ワイドパンツはアウターとの組み合わせが難しいものですが、それぞれが明るめのアイテムだから、重たくならずに合わせられますね。

また、大きめのマフラーやブランケットを首回りに巻きたいという日は、お団子やポニーテールなどで後頭部をすっきりさせるのがお約束。外す時に髪が乱れないだけではなく、ボリューミーな首回りとのバランスで、小顔効果も期待できますよ。

デニムでもきれい色のロングコートを合わせれば、オフィスでもOKなレディースコーデに。インナーやマフラーなどは色味を出来るだけ抑えることで、より主役のカラーが引き立ちます。足元にパンプスなど足の甲が出る靴を合わせるときには、ベージュのストッキングソックスを合わせのが◎

2:ダウンベストを取り入れたあったかコーデ

ユニクロのダウンベストをスポーティーに取り入れた、動きやすさ満点のコーデ。気温9度でも日中日差しが出れば、ベストでも過ごすことができますね。色味をブラック、ホワイト、グレーに絞ることで、セレブカジュアルなレディースコーデになりました。

スポーティーなコーデにすると、ただの男の子のようになってしまうという方は、小物を上手に取り入れるのがおすすめ!サングラスやバッグで女性らしさを演出したり、華奢な手首に腕時計をつけることで女性らしい手元が生まれます。また髪がロングの方は、おろしちゃうのもおすすめですよ。

気温9度でも、室内で過ごす時間が多いなら、ダウンベストにスカートを合わせる服装も。足元が寒いようなら、太めリブのタイツを合わせてもかわいいですね。ダウンベストの色と対照のカラーをインナーに合わせるのがおすすめです!

3:かっこいい+かわいい、ライダースコーデ

風を通さないライダースジャケットは、気温9度の日の朝晩でも大活躍してくれます。写真のようにひざ下のタイトスカート+ショートブーツを合わせてレディーな気分に仕上げても素敵ですね♡靴下の赤のチラ見せが絶妙です。

Amazonで詳細を見る

チェックのロングワンピースに、ライダースジャケットを合わせるレディースコーデは、気温9度の特におすすめの服装です。足元が寒いときにはレギンスやタイツを合わせて。インナーにあったか素材のタートルネックを合わせたり、首元をマフラーでぐるぐる巻いたり、工夫次第であったかくも可愛くもなれますよ♡

4:公園でも凍えない!ママコーデ

気温9度の中、公園で遊ぶ子どもをみている間、ママはとっても寒い!しかも毎日会うママもいるから、実は気が抜けないのがママコーデ。写真のようにロングコーデにワンピースを合わせることで、お尻まで暖かく。しかもインナーにはタートルネックを合わせているから、首元までぽかぽかです♡

ライナーを付け外しできるコートは、秋から冬までずっと使える便利アイテム!トップスは黒のニットを。いつもはデニムのママさんも、落ち着いたチェックのスカートなら取り入れやすいのでは?足元はタイツにブーツを合わせても、走りやすいレディーススニーカーを合わせてもかわいい♡

5:寒いけど気持ち良い!晴れの日コーデ

気温9度でも晴れて気持ちの良い日は、日中は日差しが出てぽかぽか陽気に。そんなときは、写真のようなあたたかいカーディガンでも過ごすことができます。薄着をしても、首元と足首は冷やさないように気をつけて。濃いピンクのリネンスカートがとっても素敵なレディースコーデです。

また、晴れの日こそおすすめなのが、足元を軽くしたコーディネート。しっかりとしたアウターと、抜け感のある足元のバランスは絶妙。細見え効果が期待できますよ。しかし寒くなると足首はしっかり防寒したいもの。だからこそ、太陽の出ている晴れている日だけできるおすすめのレディースコーデです♡

6:天気が心配…曇りの日コーデ

朝からどよーんと曇りの気温9度の日には、足元が冷えないようにロングスカートがおすすめ!中にタイツやレッグウォーマーなどを重ね履きしても、見えないので安心です。トップスはメンズのMA-1を合わせて。レディースだけではなく、メンズアイテムを賢く取り入れるのがおしゃれさんです。

ウールリネンのコートは、雨に濡らさず大切に着続けたいもの。それなら肌寒い曇りの日がぴったりです。お尻まですっぽりと隠れるアウターは、それだけで下半身もぽかぽか。落ち着いたカラーを合わせれば、年齢を重ねても長く着ることができますね。

7:体感気温がぐっと下がる、雨の日コーデ

雨の日にはハンターのレインブーツがおすすめ!パンツをインすれば、足元を冷やさずにすっきりとしたコーデが楽しめます。予想気温9度の日は、雨が降ればぐっと気温が下がることも。また、風も強くなると体感気温は1、2度低くなるので風を通さないアイテムを取り入れましょう。

Amazonで詳細を見る

寒くて外に出かけたくない日でも、こんなにかわいいコーデが決まればお出かけも楽しくなるもの!雨の日には、インナーベストとアウターの2枚重ねがおすすめです。室内や電車にのったらアウターを脱げば、汗をかいて風邪を引くこともありませんね。リネンのワンピースは、タートルネックやパンツと組み合わせて。

Amazonで詳細を見る

8:朝晩、雪がふっていたら。雪の日コーデ

朝早いお出かけや、イルミネーションを見に行くなど、日中は気温9度でも朝晩雪が降る日もありますよね。そんな日には、迷わずにダウンコートを取り入れましょう!ダウンコートは一度来たらそのシーズン手放せなくなるほど暖かいもの。毎日着る日が続くこともあるから、気に入ったデザインの一着をみつけると良いですね。

街が白く染まった朝には、ホワイトコーデでお出かけするのも素敵♡日中は暖かくなるとはいえ、雪から雨にかわることも。ホワイトコーデに赤の傘を合わせれば、気分はパリジェンヌです。白パンツも、レインブーツにインすれば裾の汚れも気にせず歩けますね。

Amazonで詳細を見る

Small thub shutterstock 488089411
関連記事 冬の寒さ対策の服装は?ばっちり防寒で可愛いファッション

【お洒落に我慢はつきもの】なんてよくいいますが、さむい冬はどんな服装で

気温9度。寒くてもあったかいカップルコーデ3選♡

1:トレンチコートで気分は映画スター

気温9度の日なら、日中はトレンチコートで過ごせることも。そんな日におすすめなのが、カップルでお揃いのトレンチコーデ♡清潔感のあるモノクロ+クラシカルなチェックのパンツを合わせて、まるで映画に出てくるようなカップルに。

2:色合いを合わせれば、好きな洋服でもお揃いに

服装の趣味が同じだと、それぞれが決めたコーデでも自然にカップルコーデになることも。写真のように、彼のコートと彼女のワンピースのカラーが似ていて、ナチュラルなカップルコーデに。それぞれ合わせたアイテムも、とっても自然体で素敵ですね!

3:アウターの色合いが一緒の、カップルコーデ

あからさまなカップルコーデは恥ずかしい!という方におすすめなのが、アウターの色合いを合わせたカップルコーデ♡モッズコートとダウンの色を合わせて。赤のインナーがお揃いなのもポイントです♡女性はレースのインナーを合わせて、かわいらしく。

また、カップルコーデに憧れるけれど彼がなかなか恥ずかしがってやってくれないという方にも、アウターの色を揃えちゃうのはおすすめ!彼がアウターを羽織ったら、こちらも羽織って偶然を装ってみては?

Small thub shutterstock 342221795
関連記事 気温10度の服装って?彼氏や旦那さんをランクUPさせるメンズコーデ

愛し合う二人にとってイベントが重なる秋から冬は、気温10度と寒い季節で

気温9度で大活躍!おすすめレディースアイテム5選

1:ニット帽は秋冬の鉄板アイテム!



ニット帽は一つは持っておきたい鉄板アイテムですよね!黒やグレーなどが合わせやすいですが、暗くなりがちな秋冬のコーデには、赤のニット帽を合わせるのもおすすめなんです。写真のように、赤をスカートや靴下でも取り入れて、大人可愛いコーデも♡

Amazonで詳細を見る

2:スマホもいじりたいし、手袋は必須

スマートフォンをタッチできる手袋もたくさん販売されていますが、なかなか感度がよくないものも。指先のでている手袋なら、その心配もありません。指先が出ている手袋は、ささっとお金を取り出したり、赤ちゃん連れの時にもとっても便利♡指先を動かせないから、ミトンタイプを諦めていたという方にもおすすめです。

指先のでている手袋なら、写真のように上にかぶせるタイプのものや、アームウォーマーとして室内でずっとつけていられるシンプルなものまで様々。また、お値段も1000円以下から揃えられるものも多いのでプチギフトにもおすすめです♡雪の多い場所で使う時には、ニットの手袋はすぐに濡れて冷えてしまうのでNGです。

\ POINT /

これから買うなら指先の出るタイプ

やっぱり指先が出ると、とっても便利!指カバーのある手袋なら、つけ外しも面倒にならずにおすすめです。

3:編み目の大きなニットがかわいい♡

冬のニットは、女の子をかわいくする力がありますよね♡大きめ編み目のざっくりニットなら、さらに可愛さが倍増しちゃいます。ニットは可愛いけれどチクチク感が苦手という方は、写真のようにフリルブラウスをインナーにするのがおすすめ!かわいいだけではなくお肌にも優しいですね。

また最近では、ファストファッションのお店でも手軽にニットを購入できるようになりました。薄くて軽いニットは毎日でも着たくなるもの。また白やクリームカラーのニットは汚すのが心配と躊躇していた方も、気軽にチャレンジできますね。そして、メンズのXSやSサイズが意外とちょうどいいことも。幅広く探すのが◎

4:足首を温める、ショートブーツ

毎年冬にはロングブーツを履いていたという方も、今年揃えるならショートブーツがおすすめです♡気温9度の日には、足元を冷やすと全身がぶるぶる震えるほど。ショートブーツでしっかりと足元から防寒してあげましょう。デニムやワイドパンツはもちろん、写真のようにひざ下スカートとの相性もばっちりです。

5:グレータイツがクラシカル♡

冬はアウターからインナーまでついつい暗くなりがち。気づいたらオールブラックなんてことも。もちろん真っ黒コーデもかわいいですが、タイツをグレーにチェンジするだけで抜け感のあるレディースコーデになりますよ♡デニールの大きめなタイツを選べば、冬でもミニスカートに合わせたかわいいコーデが楽しめますね。

いつものママコーデも、タイツをグレーに変えるだけで他のママと差をつけられます。おしゃれなだけではなくあったかいというのもポイント!いつもはデニムを合わせていたという方も、スカートやショートパンツにタイツを合わせるだけでOK。

\ POINT /

グレータイツでおしゃれの一歩先へ

いつもの黒のタイツから、グレーのタイツに変えるだけで、おしゃれに差が生まれるかも!リブ太めのグレータイツは、とってもかわいいからおすすめです。

抑えておきたい、服装の注意点&アドバイス

汗をかかないように厚着に気をつけて

寒いのは嫌だからと、厚着をしすぎるのはNG!室内や電車の中に入った時に、暑くて汗をかいてしまうことも。そのまま、また寒い外に出てしまうと風邪をひいてしまいます。もしも厚着をしないといけないという場合には、1枚〜2枚を脱いでもおかしなコーデにならないか、鏡の前でチェックすることをおすすめします。

ずっと外にいるなら、風速もチェック

また、お出かけ予定がずっと外にいる場合には、気温や降水確率だけではなく【風速】をチェックすることを忘れないようにしましょう。風速1mで、体感気温は1度下がると言われています。薄いニットやカーディガンなどは風を通してしまうので、風を通さない素材のものを重ね着することをおすすめします。

重ね着のポイントは?

重ね着のポイント
  1. 1:体にぴったりの発熱インナーを着る
  2. 2:体の熱を逃さないセーターやフリースを重ねる
  3. 3:外からの寒さを通さないアウターを羽織る
  4. 4:小物で寒さを調節する

重ね着のポイントとして大切なのは、素材が異なるものを合わせていくこと。まず体にフィットするインナーは必ず着用しましょう。様々なお店から発熱するタイプや熱を逃さないインナーが販売されていますね。アウターに響かないよう、サイズはぴったりをチョイスして。

次は、フリース素材のトレーナーやパーカー、セーターなどの内側からの暖かい熱を逃さない素材のものを重ねましょう。もちろんインナーとセーターの間にはシャツやカットソーを身につけてもOK。暑い時に脱いでもおかしくないか、確認しながら重ねます。

そして、風を通さない素材のものを重ねていきます。ナイロンやビニールコーティングのされた素材なら、雨や雪にも強いですね。実はフリースやセーターをしっかりと着用していれば、アウターは薄めのものでも暖かい場合も。

最後に、マフラーやブランケット、帽子や手袋など肌が出ている部分を小物で守れば暖かさはばっちりです!気温が9度の場合には、これらの小物を外したり、抜け感を出すために足首をちらっと見せてもいいですね。重くなりすぎないように重ね着のおしゃれを楽しんでみてください。

気温9度が【最高気温】のレディースコーデ

最高気温が9度なら、朝晩は寒い!

最高気温9度の日は、朝晩は0度近くまで下がることも。1日中おでかけする場合には、防寒対策が必須です。ファッション性の高いアウターの中には、風を通しやすかったり、雨雪に弱いものもありますが、アウトドアブランドのアウターなら防寒がばっちり!

最近のアウトドアブランドは、防寒が優秀なだけではなく、とにかくおしゃれなアイテムがたくさん揃っています!レディースだけではなく、メンズやキッズアイテムもあるので、家族リンクコーデにもおすすめですよ。また生地や縫製がしっかりしているので、何十年たってからのお下がりでも着られる安心感もありますね。

\ POINT /

アウターを購入するならアウトドアブランドをチェック

防寒対策が優秀で、おしゃれなアイテムもたくさん!機能の割に手に取りやすいお値段のアイテムも多いので、まずはアウトドアブランドをチェックしてみて。

気温9度が【最低気温】のレディースコーデ

日中はアウターなしでOKな日も

上と同じ方のコーデですが、最低気温9度の日には日中は15度近くまであがることも。そんな時には、大きめブランケットをアウター代わりにしてもかわいいんです。ブランケット以外は出来るだけ色味を抑えているので、より赤いチェックが引き立ちますね。

大きめブランケットはマフラーが代わりだけではなく、オフィスや電車内でのひざかけや、ベビーカーの寒さ対策にもとっても便利。バッグの一番上に丸めて入れておけば邪魔にもならずにいつでも持ちあるくことができますね。

10度の日のレディースコーデ2選

厚手のニットカーデがおすすめ!

日中少し暖かくなる。そんな日には、厚めのカーディガンを羽織るのも◎肉厚タイプのニットカーディガンなら、インナーが薄くても室内ならOKです。キャメル×カーキは、女性を美しくみせてくれるカラー。初心者さんでも取り入れやすいので、ぜひチャレンジしてみて。

こちらは編み目の大きなざっくりカーディガンを合わせて。インナーを白のTシャツにすると、ナチュラルな抜け感もでてよりオシャレ感がUP!グレーのトップスは顔まわりを明るくしてくれる効果もあるので、黒髪さんにぜひおすすめです♡

8度の日のレディースコーデ2選

オーバーサイズのアウターがかわいい

少し寒くなった日には、大きめガウンコートがかわいい♡ばさっと羽織るだけでオシャレ感もでて、なによりインナーをたくさん重ね着しても大丈夫。オーバーサイズには、写真のような華奢なブーツやパンプスを合わせると、バランスもとれて◎ですね。

また、ロングスカートとロングコートは、丈のバランスを失敗すると野暮ったくなりがち。写真のようにコートから出る丈とスカートのバランスを取るために、ある程度のヒールのある靴を選べば失敗も少なくなります。

上質なたっぷりとしたコートは、女性らしさがにじみでるもの。コートと同じくらいの丈スカートを合わせて。トップスを白のニットにした日は、タイツは黒よりもグレーやブラウンを合わせるのがおすすめです。

また、チェックのスカートは実は初心者さんにもおすすめのレディースアイテム!チェックには何種類かのカラーが入っていますが、その入っているカラーと同じような色のアイテムを組み合わせれば、失敗しません。写真のチェックスカートには、ブラック&ホワイト&ブラウン&グレーが入っていますよね。

気温9度のレディースコーデ|まとめ

いかがでしたか?気温9度の日に真似したいレディースコーデは見つかりましたか?これからだんだんと厚着が始まる地域の方も、真冬で気温9度の方も、気温9度の日には女性らしいゆとりのあるコーデを楽しめるのが嬉しいですよね!寒いからといって、防寒だけを考えて服装をコーディネートするのはもったいないもの。

また、冬物はレディースだけではなくメンズアイテムをチェックするのもおすすめ。女性のツボを抑えた、可愛らしいアイテムをメンズ売り場で見つけることができちゃうかも。贈り物としてではなく、自分用にメンズアイテムを取り入れて、ほかの女の子とおしゃれに差をつけてみませんか?

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。