Middle shutterstock 227027890

INDEX

天王星人マイナスとは?

六星占術のタイプのひとつ

天王星人マイナスは六星占術の中の星の一つです。みなさんが目にする六星占術というのは細木数子氏が易学をもとに、現代に合うようわかりやすく独自に編み出した占術のことをいいます。元々この六星占術自体は難しい占いで素人が読むことは難しいとされてきた反面4000年も続く信憑性の高い占術となってます。

 

自分が天王星人マイナスか確認する方法

自分が六星占術で天王星人マイナスかどうか確認する方法は、自分の生年月日の数字と干支で計算と判断をしていきます。まず最初に生年月日で運命数を出します。この運命数は生年月日によって決まっていて、六星占術での運命数一覧表が出されているので確認してみてください。

運命数を探し出せたらその運命数から引き算し、そこに生まれた日を足すとそれが星数となります。天王星人は星数が31~40です。そしてプラスとマイナスの判断ですが、六星占術では干支を使います。干支が交互に陰陽となっているのでマイナスに該当する方は「うし、うさぎ、へび、ひつじ、とり、いのしし」となります。

霊合星人とは?

霊合星人とは六星占術で自分の星を判断した時に、その生まれた年の干支に種子から減退までの運勢のどれか一つが入っているもののことを言います。自分で判断するのが難しいですが、これは決まった星と干支の組み合わせしかありません。

霊合星人は「土星人プラス戌年、土星人マイナス亥年、金星人プラス申年、金星人マイナス酉年、火星人プラス午年、火星人マイナス未年、天王星人プラス辰年、天王星人マイナス巳年、木星人プラス寅年、木星人マイナス卯年、水星人プラス子年、水星人マイナス丑年」となっています。

2018年の天王星人マイナスのテーマ

疲れる

六星占術における2018年の天王星人マイナスのテーマは「健弱」です。これは昨年までの3年間が良い運勢で、楽しくパワフルに過ごしていた分の疲れを出す時期です。なので考え方がネガディブになってしまいやる気が起きない年です。

健弱が終われば来年は良い年になるので、この年の過ごし方は物事をあまり気にしないことと丁寧さを心がけることです。特に丁寧さを意識してください。やる気のないときではありますが、丁寧な対応をしていかないと来年の運を活かしきれなかったり仕事や人間関係が良くなりませんので注意してくださいね。

天王星人マイナスの性格

【六星占術】天王星人マイナスの性格①寂しがりや

寂しい

天王星人マイナスの人は寂しがりの方が多いです。やってしまえばどうとないことでも始まる前は一人にされると不安になったり、愛情表現が薄いと寂しくてマイナスの方に考えて落ち込みます。ただ終わったからもういいやと切り替わりが早いので重症化することはあまりありません。

【六星占術】天王星人マイナスの性格②協調性がある

一人でそつなくこなせる天王星人マイナスですが、グループで何かをするときはしっかり輪に入ろうとします。さらにみんなですることを早く終わらせようとするのでサポートもうまく協調性があるといえます。自分でできるからいいよと天王星人マイナスを突き返してしまうのはお互いのためによくないでしょう。

【六星占術】天王星人マイナスの性格③愛情表現が豊か

天王星人マイナスと相性が普通や悪いといわれるのはここがネックなのかもしれません。天王星人マイナスの人は性格的に愛情表現が豊かでかつストレートです。そして本人は躊躇いもなく言えるので、相手が言ってくれないと不安になってしまいます。たまには好きと言ってあげるといいでしょう。

【六星占術】天王星人マイナスの性格④浮気っぽい

天王星人マイナスの人は③のようにストレートに愛情を表現してくれます。また素直な人が多いので無意識に相手の心を奪っている可能性も多く、愛情を向けている人へなびきやすいです。恋人が天王星人マイナスならちゃんと言葉にするといいでしょう。自分が天王星人なら思わせぶりなことするのを控えるといいでしょう。

【六星占術】天王星人マイナスの性格⑤頑固

頑固

協調性も持ち人から何かを吸収しようとする学ぶ力も長けているのですが、芯には絶対的な自分の考えがあります。これは他の星には追随を許さないほど頑固です。自分なりに解釈をして考えているので何を言っても無駄という事はありませんが、頭から意見をぶつけていくと高確率で喧嘩になります。

【六星占術】天王星人マイナスの性格⑥優柔不断

天王星人マイナスは無難が嫌いなので、自分が納得いくように物事を決めます。例えばケーキを買ってもらうとしても、普段買えないものを選ぶよりその時何が食べたくて、後で後悔しないかコスパはこっちのがいいのではないかなどたくさん考えます。しかも頑固なので自分で案を出して決めていくのでやっかいな点もあります。

天王星人マイナスの相性

相性がいいのは金星人と火星人

仲良し

天王星人マイナスと相性が良いのは金星人と火星人です。性格もこの二つの星人とは合っていて、火星人とはよく似ている点があり仲睦まじく過ごすカップルが多いのも火星人です。金星人は天王星人マイナスの性格をバランスよくメリハリをつけさせる性質を持っているので相性が良いといわれています。

この2星人の共通点は天王星人マイナスの性質や性格をプラスの方向へ導いてくれます。天王星人マイナスの長所や性質をさらに良く伸ばすのが火星人でマイナス面を正して引っ張ってくれるのが金星人です。

相性がふつうなのは天王星人と木星人

普通

少し危険なところもある天王星人と木星人ですが性格の相性はそこそこです。天王星人はやはり同じ星の人であるだけあって二人でどんどん突き進んでいきます。これはよい時であれば大変強固で素晴らしいのですが、悪い時もどんどん悪い方へ突き進んでいくので注意したいところです。

木星人は天王星人マイナスと性格が逆で一見相性が良くないと思われますが、実はこの二人はお互いにないものを見て憧れたり尊敬することができる相性です。ただどちらかが何かに長け過ぎていたりというバランスが悪い時は憧れが嫉妬に変わるので注意しましょう。

相性がよくないのは土星人と水星人

仲悪い

土星人は規律やルールを守る人が多く、ルーズなことを嫌います。なので天王星人マイナスの奔放な性格やおおらかな所がストレスに感じるのが土星人です。また厳しく物事を口出しされて固い空気に耐えられなくなるのが天王星人マイナスです。

水星人は基本的に恋愛も性格もさっぱりしているので天王星人マイナスのような愛情や感情表現豊かな人とはあまり相性が良くありません。天王星人マイナスは言葉にしてくれないと分からなかったり、不安に感じることが多い星人ですのでよく喧嘩をするケースが多いです。

土星人は性格面では相性が良くなくお互いの過ごしやすい環境を作るまでに時間がかかりますが、それを乗り切ってしまえば天王星人マイナスをリードしてくれるいい関係を築く事ができます。水星人はさっぱりした関係が好きなので少し寂しいかもしれませんが、自分の生活に必要と感じると絶対に手放すことはありません。

2018年】天王星人マイナスの月運1月~3月

【2018年】天王星人マイナス1月の月運

1月の月運は「再会」となっています。文字通りの意味で、人との縁が広がったり人間関係の修復をしやすい時期でもあります。この月は特に人が絡むことに注意を払うと良いでしょう。それも気をつけるというのではなく感謝を怠らないという意味でです。

出会えたこと、支えてくれたことに感謝をすることで来年への運気に繋がるのがこの2018年の1月。感謝を忘れないことで弱い運気の今年を助けてくれます。また人間関係からさらに仕事へ発展しやすい時期でもあるので丁寧な対応を心がけると良いでしょう。

【2018年】天王星人マイナス2月の月運

2月の月運は「財成」です。この月はお金がよく動く月で、金運は良いものの支出を減らすことを心がけないとお金がどんどん出てく月でもあります。さらに家計簿をつけ始めたりお金の管理やバイトの増減など調節するのにも適した時期です。

また財成は生み出すという言葉がキーワードですので、パートナーが居る場合は積極的にスキンシップや愛情表現をすると仲が良くなります。生活や仕事面では新しい習慣を始めると行動にメリハリが出て効率がアップします。

【2018年】天王星人マイナス3月の月運

3月の月運は「安定」です。安定なのでこの月は楽しめることは心ゆくまで楽しむと吉です。リフレッシュをすることが良いですが、お金が出ていきやすい時期ですのでしっかり管理すると良いでしょう。

また来月から月運の大殺界期に入るのでこの時期にやるべきことはしておきましょう。書類の整理など年度が変わる前に一度整頓しておくと4月から対策がたてやすいです。

【2018年】天王星人マイナスの月運4月~6月

【2018年】天王星人マイナス4月の月運

4月の月運は「陰影」です。精神的に不安定になりやすい時期で、自分で不安の種を巻いてマイナスのループに陥ってしまいやすい月です。またひとりで物事を決めるのでなくわからないことがあれば、上司や先生など誰かに聞くようにしましょう。悪い評価や噂の種になりかねません。

この月は年度あけということもありやるべきことや新しいことが多いので、目の前のやることを一つ一つ処理していくと時間が速く過ぎていくのでおすすめです。また無理をして事を進めたり、時間や体調をおして友達や恋人と会うと喧嘩しやすいので会わないほうが無難です。

【2018年】天王星人マイナス5月の月運

5月の月運は「停止」です。何をしてもミスをしてしまい失敗することが多いので、あまり気に留めず次はミスしないようにと心がけていくほうがベターです。また少し恥ずかしくともわからないことや知らないことは素直に言いましょう。あとで後悔することになります。

この時期は自分で物事を発信していくより、聞き専になって居たほうがいいでしょう。口は災いの元になってしまうこの5月は人の話を聞いているほうが穏やかに過ごせますよ。

【2018年】天王星人マイナス6月の月運

弱り気味

6月の月運は「減退」です。この時期はどんなに慣れている事柄でもミスを起こしやすいので気を引き締めて行動しましょう。また些細なことでもミスを見つけたらすぐに対処することを心がけましょう。この時期のミスは後で大事になりやすいものなので早めの行動が吉です。

早めの行動が大切なのはこの時期は他のことにも広がります。病気は長引いたり重くなることもあるので早めに病院を受診しましょう。また疲れがすぐに体調不良につながりやすい時期なので早めの休息を心がけましょう。

恋愛面は積極的に行くのではなくゆったりすると良いでしょう。恋人がいる人は近場で買い出しデートなどのんびりするといいです。片思いの人は一緒に帰ったり話せてて幸せだと感じていると穏やかに過ごせますよ。

【2018年】天王星人マイナスの月運7月~9月

【2018年】天王星人マイナス7月の月運

7月の月運は「種子」です。下準備の時期なので年末に成果が出るように行動すると良いでしょう。しかし月運期の大殺界が終わったばかりなので天王星人マイナスの人自身にもパワーがあまりありません。無理はしないように気をつけてくださいね。

まだパワーが不足なため新しく事を始めるのはあまりおすすめしません。スタミナ切れになる恐れがあるので、今していることで手足を伸ばして行動するというイメージで過ごしましょう。種子は種を植えるということなので基礎を大切にしましょう。朝ごはんを食べる、挨拶は必ずするなど初めに行うことは注意して下さい。

【2018年】天王星人マイナス8月の月運

楽しい

8月の月運は「緑生」です。この時期は何をしても楽しく過ごせますし、余裕を持って物事を対処できるでしょう。緑生は成長して伸びていくことを示しているので外に出かけていったり新しいことに触れると運気が上がりますよ。

この時期に受けた相談や頼み事、いわゆる自分にとっての貸しとなるものは引き受けると良いでしょう。後々助けてくれる引き金になってくれます。人の縁にも恵まれているので友達やパートナーと素敵な夏を過ごせます。

【2018年】天王星人マイナス9月の月運

9月の月運は「立花」です。今まで行ってきたことの成果が出やすい月でもあり、新しいことにチャレンジするのにも適している月です。なるべくポジティブな気持ちで過ごしていると大変気分良く過ごせるでしょう。運気が全体的にに良い月です。

しかし立花は花をイメージすることも有り、その分誘惑が多い月ともなっています。恋人がいる場合はなるべくパートナー以外の異性と会うのは控えたほうが良いでしょう。健康にも害が出やすく、自分の知らないところで体に症状が出ていて見過ごしてしまう可能性があるので注意しましょう。

【2018年】天王星人マイナスの月運10月~12月

【2018年】天王星人マイナス10月の月運

10月の月運は「健弱」です。この月は一年の中で一番気をつけると良いでしょう。今年のテーマである健弱と重なっているのでより悪い効果を引き出してしまいます。この月は何事にも早めの対処を心がけましょう。友達や恋人と喧嘩しても自分に非があるならすぐに謝らないと取り返しの付かないことになります。

健康面でも体が疲れで弱りやすい時期と相まってより疲労感を感じるようになります。意識的に休憩を取るようにしたりリフレッシュをするといいでしょう。栄養面でも無理に食べるのではなくサプリメントに頼ることもおすすめです。

【2018年】天王星人マイナス11月の月運

11月の月運は「達成」です。これは11月中や近い未来に自分が今までしてきたことが実を結びやすい時期となっています。また片想いの人と恋人になれたりなど結びつけがテーマです。結びつけるということもあるので新しいことにはチャレンジしてみてくださいね。

この時期は順調に物事が進む反面、結びつけが強く反動がしっかり返ってくるので注意しましょう。頑張りすぎていると途中からスタミナ切れでバテたり風邪気味になったりする可能性がありますし、口は災いの元と言うように自分の発言がしっかり返ってきて評価ダウンに繋がる恐れがあるので気をつけましょう。

【2018年】天王星人マイナス12月の月運

12月の月運は「乱気」です。この時期はミスや体調を気遣うよりも、揉め事を避けるほうが良いでしょう。家族やパートナーと喧嘩になりやすく意見もぶつかりやすい時期です。自分に非があればすぐに謝ったり譲歩することをお勧めします。

また人間関係でも運が乱れている時期なのでお金の貸し借りはやめましょう。特に12月はトラブルの原因になりやすいです。またこの時期に出会った恋愛対象と思える人には気を付けましょう。人生を乱される可能性が高く相性もよくありません。

今年の六星占術による天王星人マイナスの人は強弱をつけて過ごしたい一年

オンとオフ

六星占術での今年の天王星人マイナスの人は自分で発信、チャレンジする時と力を抜く所や休憩する時などメリハリをつけて過ごすといいでしょう。頑張らないといけないと思いすぎると今年は空回りしてエネルギーも無くなってしまうので気を付けてくださいね。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。