1月10日生まれの命占

夜景を見ているカップル
  • 12星座:山羊座
  • 惑星:土星
  • 十二宮(2分類):女性
  • 十二宮(三区分):活動
  • 十二宮(4元素):地

1月10日生まれの基本性格「実力と自信で生きていく」

キャリアウーマン

女性の場合

  • 長所:実行力がある
  • 長所:最後まで意志を貫く
  • 長所:思考力で周りを導ける
  • 短所:独断的に判断してしまう
  • 短所:自分の世界に閉じこもりがち
  • 短所:他人の意見を受け入れるのが苦手

【女性】性格の概観

何事も後腐れするのを嫌うので、バッサリとした判断力のもと行動します。淡白な気質と正義感にあふれ、正直でオープンな部分が良くも悪くも生活を左右します。 的確な判断と思考力で周りをひっぱり、リーダーとして頼られることが多いでしょう。途中で課題を放り投げるのが嫌で、周囲の反対を押し切ってまで自分の意志を貫くことがあるので仲間とのズレを感じてしまうかもしれません。 他人の意見を聞く耳は持ちますが、うまく受け入れられず結局いつも独断で判断してしまいがちです。

男性の場合

  • 長所:自信にあふれている
  • 長所:頼れる男らしさがある
  • 長所:面倒見がよい
  • 短所:支配者気質
  • 短所:繊細で傷つきやすく、すぐいじける
  • 短所:勝利にこだわる

【男性】性格の概観

自信に満ち溢れていて、それを大胆にアピールする強さがあります。しかし一方で傷付きやすい性格を自覚しているので強がっている部分もあります。傷つくといじけてしまいやすく、それをコントロールしようと頑張っています。 勝利にこだわり常に勝者でいなければ気に食わない性格。負けたときは傷ついた心をかばうために高圧的に周りと接する傾向があります。 しかし、基本的に勝負に強く根性があるため頼りがいがある人物。面倒見がよいためついてくる後輩や部下に恵まれ人間関係は充実しています。 食事中のカップル

恋愛傾向は「強がり」

女性の場合

強がりさんなので素直に甘えることを良しとせず、愛情の表現もやや不器用。自分より地位が高い、または強い男性は苦手意識があるようです。男性から甘えてくるときは対応がうまく、守ってあげたい気持ちが恋愛を発展させていきます。 しかし女の部分も強く持っていて、頼りにされつづけると甘えたい願望が出てきます。素直に甘えるのができないけど甘えたくなる矛盾を心の中で持ってしまいもやもやしてしまう傾向があります。 どうすればいいのかわからなくなると恋人と喧嘩になり、持ち前の強さから相手を一方的に攻撃してしまうことがあるでしょう。

男性の場合

男性も女性と同じく愛情を伝えるのが少々苦手。でも男らしいストレートな愛情表現でぐいぐい押す一面があり、その実直さが相手に響くと恋に発展します。 恋人としてはそのまっすぐさや押しの強さが頼もしく見え楽しく過ごせます。しかし恋人以上を求めて将来のことを考えたとき、女性側はその高圧的な態度に我慢できなくなってしまい愛情が冷めてしまうことも。 喧嘩するとつっかかって激しい口調で相手を攻める傾向があり、その攻撃的な性格が恋愛の花を摘み取ってしまいます。一緒にいて心が安定し、やさしく見守ってくれるようなおとなしい女性を好むようです。

運命の人の誕生日

  • 1月16日
我慢強いため強がってしまうあなたを冷静にじっと見守ってくれます。チャレンジ精神があるので「大変でも一緒に居たい」と壁があっても乗り越えようとしてくれる性質です。 ぶつかってしまってもお互いを見つめなおし何回でもやりなおせます。喧嘩するほどに理解が深まり愛がどんどん大きくなっていく情熱的な恋愛をする運命の相手です。

1月10日生まれと相性の良い誕生日

    • 4月10日
社交的で安定感のある性質で、あなたを安らぎでみたしてくれるでしょう。意志が強い部分で共感しよき仲間となります。
    • 7月10日
思慮深いため強がる性格をよく分析してあなたの行動の先を読んで対応します。やさしく人生を導いてくれるパートナーです。
    • 10月9日
感受性が強く、相手の心の変化を察知して物事をうまく運びます。表現が苦手な人が相手でも物怖じせず向き合ってくれますよ。

1月10日生まれと相性の悪い誕生日

    • 2月19日
一人の空間を好むので、お互いの世界観を理解し合えずすれ違うことが多いでしょう。
    • 3月30日
ロマンチックな恋が好きなので愛情表現を求めます。それに応えられずにギクシャクしてしまうかも。
    • 5月9日
カッとしやすいのであなたの強気な態度に怒りが絶えず嫌気がさしてしまう未来が見えます。

1月10日生まれの人生の運気の推移

海辺で寄りそいあうカップル

全体運の推移

中途半端が嫌ではっきりした性格は、20代までの時期でライバルとの差を歴然なものとし急成長をもたらすでしょう。迷っている時間があるなら、実行する!という決断力と遂行能力でぐんぐん力を伸ばします。 勢いがあるうちはいいのですが、それだけではやっていけないと分かり始める30代から暗雲が立ち込めます。能力だけで生きてきた自分にむなしさを覚え、あたたかさを持つ人への羨望から自己嫌悪に陥ってしまうかもしれません。 年齢を重ねるごとに疲れが増すので辛い時期はくじけてしまうでしょう。しかし50代ころから希望が見え始め再起のチャンスがやってきます。

恋愛運の推移

全体運と同様に浮き沈みします。若い頃に手に入れた愛と幸せが次第にあなたを窮屈にさせてしまうことがあるでしょう。主導権を自分で握ったほうが上手くいくのですが、リードするような性質のパートナーを選ぶと後で「なんだか違う」と感じてしまうようです。

金運の推移

高収入で消費が激しい金運のもとに生まれています。管理に無頓着なのでしっかり財布をにぎっていないと運気は急落、計画的な資産確保が未来を作るでしょう。

仕事運の推移

勢いが自分勝手な振る舞いに映ってしまい、孤独に陥る可能性が高いです。一番仲間を必要とするときに一人になりスランプに悩んでしまうかも。冷静にそして客観的に自らの判断を下して仕事をこなす必要性がありそうです。

あなたの人生へのアドバイス

自分は正しい、と思うことは大切です。その気持ちを押し付けなければ人生は明るくなります。周囲の人を支配することでコントロールしてしまう強さはうんざりされる原因となってしまうでしょう。 持ち前の性質は勝負や競争に強く勝利を得るのに適していますが、結果的に勝ちしか残らず他の大切なものを置き去りにしてしまう側面があります。人とのかかわりがどれだけ大切なのか実感する経験をすると思いますが、その苦渋を絶対に忘れないように生きてください。 そうすれば自然と愛に満ち溢れ幸せな毎日が送れるはずです。愛とは許すこと、認めること。簡単なようで難しいのですべての人が愛に悩んでいます。 悩み考えているのはあなただけではありません。一緒に苦楽をともにできるパートナーを愛し大切にしていってください。

1月10日の誕生花と誕生石

誕生花は「つげ」

花言葉は「堅固」「冷静」です。強がって生きる1月10日生まれらしい花言葉ですね。自分の欲を抑えて与えられた使命を貫き通す心の象徴なんですよ。一度決めたことは最後まであきらめずに達成する、そんな意味合いもあります。 つげは江戸時代に櫛の材料として重宝されていて、今でも美髪のアイテムとしてつげ櫛は人気。折れにくく丈夫な材質が実直な10日生まれの性格に似ていますね。 椿油をしみこませて髪をとかせばつやつやになるので、女性が進んで持つべきアイテム。10日生まれのお守りとしてもグッドです。 鉢植えで購入して育てると梅雨時期に黄色くなる葉の変化が楽しめる植物。花は春先に開花します。強がってしまう心を緑は癒してくれるので、生きたつげをそばにおくのもいいですね。

誕生石は「ゴールド」「ガーネット」

ちょっと驚くかもしれませんが、金ってパワーストーンでもあるんです。誕生石としての金は、小さい結晶が集まったフレーク状になって販売されていますよ。 堅実さの中に柔軟さをあわせもつゴールドは、独断的になってしまいがちなあなたの心に余裕をさずけてくれます。富の象徴のようですが、やさしさや包容力の化身でもあるんです。 ガーネットは1月の誕生石。加工がしやすく採掘量も多いので色々な形で比較的安価に購入することができます。10日生まれなら、イヤリング・ピアスがおすすめ。 耳元につけることで愛の言葉を素直に受け止める感覚を研ぎ澄ませ、愛を深めることができます。他人の意見がなかなか飲み込めないちょっと頑固屋さんな部分があるので、耳周辺を浄化するアクセサリーを活用してみてください。

合わせて確認したい、相性の良いアイテム

占星術に基づいた相性の良いハーブ・精油

グレープフルーツがおすすめ。どんなに高いハードルでも一度やると決めたなら後ろを振り返らない心を軽くしてくれます。「何がなんでも、がんばらなきゃ」という重圧から開放し現実と向き合う心を癒してくれます。 完璧主義な部分があり、思い通りにうまくいかないとストレスを抱えてしまいがちなのでシトラス調の香水を普段から身にまとうといいでしょう。 落ち込んだ精神を復活させ、幸福感を与える活力剤なので日が昇っている時間帯に使ってください。夜に不安でさいなまれるなら、同じシトラスの仲間のベルガモットもいいですよ。

1月10日のラッキーアイテムは「紺のカーディガン」

ダークな色合いの、やわらかい材質のカーディガンがラッキーアイテム。肌をやさしく包み込む質感が、堅くなりやすいあなたの気持ちをやさしく守ってくれます。 カーディガンを着るとやさしい印象が出るため、イメージチェンジにカーディガンを活用すると周りの反応も変わってくるかもしれません。いつもカチッとしたジャケットだと疲れてしまうので、たまにはゆるく着こなしてみましょう。

1月10日のラッキーカラーは「ローズレッド」

内側に気持ちがこもりやすいので、静かな情熱を秘めたローズレッドがマッチします。ワインのような大人びた赤でも大丈夫。他人の心を理解しようとがんばりたいとき、力になってくれますよ。

1月10日生まれの有名人

山口達也(やまぐちたつや) 1972年1月10日 タレント/男性 決めたことにまっすぐ突き進む熱い男性のイメージがある山口さん。グループTOKIOの中でも堅実であきらめない性格が光っており、24時間テレビでは100kmマラソンに挑戦するなど、達成力が強い姿勢で周りを魅了しています。 バンド演奏ではベースでしっかりみんなを支えつつリードする力強い存在です。

まとめ

心の殻が厚いあなたは、人とかかわることに苦労し自分の考えを優先してしまうでしょう。でも恋がその心を開くきっかけになるかもしれません。 恋愛は辛くも甘い不思議なもの、目の前の恋人を愛することは同時に自分も愛することです。そのためには自分の性質や傾向を知ることがとっても大切。 内側の声をしっかり受け止められれば怖いものはありません。自分を動かす原動力はあなた自身に眠っているはずです。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

記事が気に入ったらシェアしてね!