喧嘩した彼氏や友達と仲直りしたい

喧嘩中のカップル 彼氏や友達と喧嘩をしてしまった…そんな時って、急に世界の色が褪せてつまらなく感じてしまいますよね。 仲直りができるかどうか不安で仕方なくて、毎日が憂鬱になってしまいます。 原因は些細なことなのに、お互いに意地を張ってしまい喧嘩が長引くこともあります。 謝りたいけどなかなかタイミングがつかめず、そのままになってしまったり… そんな時には、彼氏や友達と仲直りができるおまじないを試してみてはいかがでしょうか。 不安な気持ちを少しでも軽くし、意地を張っていた自分にサヨナラして素直な気持ちで相手にぶつかる勇気が貰えますよ♡ 今回は、仲直りにとっても効果的な超強力なおまじないを厳選して5つご紹介します!

小石と色紙のおまじない

このおまじないは、喧嘩した彼氏との仲をパワーを込めた小石が取り持ってくれるおまじないです。 石には人と人を調和させるパワーがあります。その小石のパワーを借りて、あなたと彼氏の仲直りをお手伝いしてもらうのです。 このおまじないをすると、自分自身が素直な気持ちで相手に謝る力を授けてくれます。相手に謝る前に実行すると良いでしょう。

用意するもの

  • 小石
  • 彼氏が好きな色の色紙

おまじないの方法

  • 小石を水を使って洗い、丁寧に磨きましょう。もし泥や砂が付いている場合取り除いてください。そしてタオルで優しく水分を拭き取りましょう。
  • 磨いた小石を手の平に乗せてあなたの目の高さまで持って来たら、「ごめんね。私に素直になる力をください」と唱えましょう。
  • 目の前の小石を彼だとイメージして下さい。この時、イメージする彼は幸せで楽しい思い出の中の彼をイメージしましょう。
  • 色紙の色が付いていない面(裏側)の上に小石を乗せ、包み込むよう丁寧に折りたたみましょう。この時できるだけ小さく折りたたんで下さい。
  • 小石を包んだ色紙を、部屋の中で、彼氏の部屋のある方角の一番高い場所に置きましょう。
  • そのあとは、あなたの方から彼氏に連絡をしてみましょう。効果が現れるのが早いおまじないですので、あなたも彼も喧嘩をした時とは違う感情が生まれているはずです。
  • 仲直りができたら、色紙に包まれた小石を取り出して、「仲直りができました。有難うございました」と必ずお礼を言いましょう。
  • 小石は自宅の近くの植物がある場所にそっと還しましょう。また自然のエネルギーを蓄え、あなたが困難にぶち当たった時には力を貸してくれるでしょう。
  • 注意点とコツ

    • 小石は特別なものでなくても構いません。制限はありませんので、道端に落ちているものでも、どこかで購入したものでもOKです。あなたがピンと来たものを選びましょう。
    • 色紙は折り目のない綺麗なものを用意してください。
    • 素直になることが一番大切です。彼の心を開くにはまずあなたが素直になって彼に謝ること。その気持ちがあれば、彼に必ず伝わりますよ♡

    白い紙と青いペンのおまじない

    白い紙と青いペンのおまじないは、用意するものは2つだけというとっても簡単だけど効果抜群のおまじないで、対象は彼氏でもお友達でもOKです。 早い人は、このおまじないをしてから数時間で効果があらわれると言われています。喧嘩してしまったら、早めに実行に移すと良いでしょう。

    用意するもの

    • 白い紙
    • 青色のペン(ボールペンや油性ペン等消えないペン)

    おまじないの方法

  • 白い紙に青いペンで、仲直りしたい相手のフルネームを書きましょう。この時、名前を書く位置は紙の真ん中で横書きで書くと良いでしょう。
  • 相手のフルネームの下に、あなたのフルネームを書き込みます。あなたの名前は相手の名前よりも少し小さめになるようにしましょう。
  • 書いた名前ふたつを丸で囲んでください。必ず二人の名前にかからないように綺麗に囲みましょう。
  • 書いた紙を4つ折りにして、毎日肌身離さず持ち歩きましょう。お財布やバッグ等に入れておくとよいでしょう。
  • この紙は仲直りできるまで持ち歩いてください。仲直りが出来たら、「有難うございました」と感謝の気持ちをのべて紙を処分してください。
  • 注意点とコツ

    • 相手の名前を書く際には、仲直りが出来たイメージをしながら書き込みましょう。マイナスの感情が入っては効果が落ちるので、必ず仲直りしたシーンを思い浮かべてください。
    • 名前を丸で囲む際にもし、相手の名前や自分の名前に丸の線が掛かってしまったら、新しい紙を用意してやり直してください。

    飴玉ふたつのおまじない

    このおまじないは、喧嘩した相手と仲直りをする為に会いに行く前日にするとよいでしょう。 飴玉は口の中で溶けて体に成分が行き渡ることから、あなたが飴玉に込めた思いを相手に届けてくれる効果があります。 喧嘩をして気まずい気持ちはあると思いますが、仲直り出来るイメージを強く持っておまじないを行うと成功確率がアップします♡

    用意するもの

    • 白いメモ用紙
    • ピンクもしくは赤色のペン
    • 黒色のペン
    • 飴玉ふたつ

    おまじないの方法

  • 白いメモ用紙に、ピンクもしくは赤色のペンで大きくハートマークを書きましょう。
  • ハートマークの中に、喧嘩をしてしまった相手のフルネームとあなたのフルネームを書き込みましょう。縦書きでも横書きでもどちらでも大丈夫です。
  • 飴玉ふたつを握りしめ、喧嘩した相手を意識しながら、仲直りしているイメージを頭の中で強く描きましょう。
  • 相手と自分の名前を書いたメモ用紙の上に、仲直りのイメージを込めた飴玉ふたつをのせ、そのまま一晩寝かせましょう。
  • 翌日、飴玉ふたつを持って喧嘩した相手に会いに行きましょう。
  • 相手を見たら、飴玉のうちひとつをあなたが食べましょう。この時、昨夜イメージした仲直りのシーンを思い浮かべながら味を噛み締めます。
  • 飴玉を食べ終わったら、あなたから仲直りしたい相手に話しかけましょう。この時、残りの飴玉ひとつを相手に渡します。
  • 注意点とコツ

    • 飴玉を握りしめ仲直りのイメージを描く際には、握りしめた飴玉の中にそのイメージを込める気持ちで念じるとよいでしょう。
    • あなたが飴玉を食べるのは、相手に話しかける直前にしましょう。
    • 謝る時にはあくまで下手に!が鉄則です。
    • 相手が会ってくれるかどうか不安な場合には、相手に連絡をする直前にひとつ目の飴玉を食べてみてください。

    ネックレスのおまじない

    仲直りをしたいけど勇気が出ない時、素直になれそうにない時…そんな時にあなたの心を穏やかに包んでくれるアイテムにおまじないを掛けましょう。 おまじないを掛けたお気に入りのネックレスに触れると、不思議と謝る勇気が湧いてきたり素直な気持ちで彼や友達に接する事ができるようになります。

    用意するもの

    • あなたのお気に入りのネックレス
    • コップ一杯の水
    • お皿一枚(ネックレスを入れます)

    おまじないの方法

  • お気に入りのネックレスをなるべく小さくまとめて、お皿の中心に置きましょう。
  • コップのお水を指先にほんの少しだけつけて、お皿のふちにチョコンとのせましょう。のせる位置は5箇所で、12時の位置から五芒星の先端をイメージしてチョンチョンとお水をのせていきます。
  • お皿を両手で持って「彼(友達)と仲直りできますように」とお願いしながらあなたの目の高さまで持ち上げ目を閉じます。3秒経ったら目を開け、持ち上げたお皿を大切に置いてください。
  • ネックレスを身に着けてからコップに残ったお水を全て飲み干しましょう。ネックレスは一日に一回は必ず身に着けてください。身に着ける事で効果が上がります。
  • 注意点とコツ

    • ネックレスはどんなデザインでも構いません。毎日身に着けるので高価でなくてもOK。自分自身が気に入ったデザインのものを選びましょう。
    • お皿にお水をつける際に、真ん中に置いてあるネックレスが水に濡れないように気を付けてください。
    • 残ったコップの水は、一気に飲み干さなくても大丈夫です。数回に分けても構いません。仲直りできるイメージを持ちながらゆっくり飲み干してください。
    • 不安な時や仲直りで謝る時など、おまじないを掛けたネックレスに触れるとあなたにパワーが宿ります。

    ピンクの便箋のおまじない

    ピンクの便箋のおまじないは、便箋とペンだけあれば出来るとても簡単なおまじないで、喧嘩してから出来るだけ早くすると効果がアップします。 仲直りしたい相手に対するお詫びの気持ちを整理する事で、自然と自分の中にも素直な感情が生まれ仲直りができます。

    用意するもの

    • ピンクの無地の便箋
    • ピンク色のペン
    • ピンクの封筒

    おまじないの方法

  • ピンク色の便箋の左上に、仲直りしたい相手のフルネームを書き込んでください。
  • 相手の名前を書いた下の行からピンク色の便箋いっぱいに、相手へのお詫びの気持ちを書き込みましょう。
  • もし、お詫びの気持ちが紙いっぱいに思い浮かばない場合には、「ごめんなさい、ごめんなさい」を繰り返して書き込みましょう。
  • 最後に自分の名前を書いてください。
  • 紙いっぱいにお詫びの言葉を書き込んだ便箋を四つ折りにして、ピンク色の封筒に入れ、枕の下にしいて一晩ぐっすり眠りましょう。
  • 翌日起きたら封筒を開け、便箋に書いてあるお詫びの言葉を声に出して読み上げます。
  • その便箋を、あなたの家から一番近い西の方角にある公園のゴミ箱に破いて捨てましょう。
  • 注意点とコツ

    • お詫びの言葉を書く際に、相手に対しての言い訳や不満を書かないようにしましょう。
    • 相手の事を思って、素直な気持ちで相手が大切だという気持ちを込めましょう。

    さいごに

    仲直りしたカップル 彼氏や友達と喧嘩した時に、仲直りに効く強力なおまじないを集めてみましたがいかがでしたか? 喧嘩をすると、心にもない事を言ってしまったり、相手を傷つけてしまったり、素直になれず意地を張ってしまいます。 でも、本来持っている相手が大切だという気持ちを素直に伝える事ができれば、相手の気持ちも溶かしていくことができるのです。 今回ご紹介したおまじないは、あなたが素直になるお手伝いをしてくれます。おまじないを使って、大切な人との仲直りを成功させましょう。

    記事が気に入ったらシェアしてね!