Large thumb allef vinicius ttusgz8ulkk unsplash

【2020】直毛さん必見☆前髪を思い通りにするおすすめのセット方法をご紹介!

更新:2020.11.12

直毛さんは、髪がペタッとなったりぱっくり分かれてしまったりと、思い通りにセットができず悩んだことがあるのではないでしょうか。 この記事では、そんな直毛さんでも十分似合う、思い通りの前髪が作れる方法をご紹介します。長い前髪や伸ばしかけ前髪の方も必見ですよ。

直毛さん必見!前髪がセットしにくい原因とは?

①生まれ持った髪質

振り返る女性

第一の原因は、生まれ持った髪質です。直毛さんの中にも、猫毛の方や髪の毛がすごく細い方、逆に太くしっかりした方など一人ひとり髪質は違いますよね。中でも、ぺたんこになって悩みやすいのは猫毛や髪が細く柔らかい方でしょう。

髪質は持って生まれたものですので、根底から変えるというのは難しいことです。しかし、出来るだけぺたんこにならない方法はあります。また、猫毛や細い髪だからこそ似合う前髪アレンジもたくさん存在します。直毛さんにおすすめのアレンジ方法もこの記事でご紹介しますので、ぜひ自分に似合うものを見つけてください。

②生活習慣の乱れ

ジャンクフード

2つ目の原因は、毎日の生活習慣にあります。仕事に追われてしまって極端に寝不足になったり、食生活が乱れてしまっている方がこれに当てはまります。寝不足はホルモンバランスの乱れを引き起こしてしまいます。また、過度なダイエットや喫煙は血行不良や髪の水分減少などにつながり、髪の痛みが進行してしまうのです。

3食バランスよく食べ、ゆっくりお風呂に使ってしっかり睡眠をとることを意識すれば、しなやかで健康的な髪の毛が生えてきてくれます。また、食事の中でも亜鉛やアミノ酸が豊富な海藻類や、ビタミン・ミネラルが豊富な野菜や果物を意識的に摂るようにしましょう。

③おでこの皮脂が多い

悩む女性

3つ目の原因は、脂性肌の方に多く見られる皮脂の過剰分泌です。髪質自体は太くしっかりしていても、肌から出る皮脂によって髪の毛がくっついてしまうことがあります。おでこの皮脂が過剰に出てしまう原因は2つ考えられます。1つ目は、生活習慣の乱れです。栄養バランスが崩れていると、皮脂が多く出てしまいます。

2つ目は誤ったスキンケアです。皮脂が多いからと言って、ゴシゴシこすって洗顔をしていませんか?顔の肌はとてもデリケートです。たっぷりの泡で優しく洗顔し、ぬるま湯で泡をしっかり流すことが大切です。また、洗顔料・化粧水などは保湿成分が入っているものを使用しましょう。

まずは基本から!直毛さんの毎日ヘアケアのポイント

①髪質にあったシャンプーを使用する

入浴中の女性

直毛さんと一言で言っても、硬い髪質の方や柔らかい猫毛さんまで髪質はそれぞれ違いますよね。そのため、自分の髪質に合ったものを使用することが大切です。美容院で自分に合うシャンプーを教えてもらうのがおすすめですよ。

ヘアケアというとトリートメントやスタイリング剤に目が行きがちですが、もう一度シャンプーから見直してみましょう。猫毛や細くて柔らかい髪の毛の方におすすめのシャンプーもたくさん売られています。ぜひこちらの記事も参考にしてください。

②ドライヤーはしっかりと

ドライヤーをする女性

ドライヤーもとても重要なポイントです。根元からしっかり乾かしてあげましょう。乾きが足りないとダメージの原因となり、思うようにセットやアレンジができなくなってしまいます。流す方向に向かって乾かしてしまうとぺたんこの原因になってしまうので、分け目を無くすように乾かしてください。

根元部分を手でわしゃわしゃしながら乾かし、癖を取ってあげるだけでも少しふんわりするようになりますよ。伸ばしかけの方は特に前髪のセットが難しいですが、このステップを手を抜かずに行うことで思い通りの前髪にしやすくなりますよ。

③トリートメントでしっかりダメージケア

ヘアケアグッズ

もちろんトリートメントでのダメージケアも必須です。髪の毛が傷んでしまうとしなやかさが失われてしまい、余計にペタッとした前髪になってしまいますよ。

そうならないために、洗い流すトリートメントやアウトバストリートメントでしっかりケアをしてあげましょうね。毎日の丁寧なケアがものを言いますよ。もちろんトリートメントも髪質に合ったものを使用してください。シャンプー同様、美容院で相談してみるのが一番早いです。

直毛でももう安心!ふんわり前髪をつくる方法

①まずは前髪の癖を取る

髪を触る女性

先程も述べましたが、この工程はとても大切です。前髪を流すにしろかきあげるにしろ、ベースが整っていないとセットした状態をキープできません。どんな分け方を作るにしても、このステップは抜かさないようにしましょうね。特に、伸ばしかけで扱いにくい方は入念に行ってください。

まず、前髪を根元から水で濡らしましょう。霧吹きの中に水を入れてシュッシュッとすると簡単に濡らすことができます。髪の毛は濡らすことでキューティクルが少し開き、セットがしやすくなります。また、寝癖などは根元から癖がついてしまっていることが多いので根元から濡らすということがポイントですよ。

②ドライヤーの当て方

髪がなびく女性

前髪をしっかり濡らしたら、お次はドライヤーです。まずは手を使ってわしゃわしゃと癖を取るように乾かします。ある程度乾いてきたらブラシを使ってブローをしていきましょう。この時、ロールブラシを使うとより綺麗なふんわり前髪を作ることができます。

ドライヤーの風を前髪の上から当て、丁寧にブローしてあげると綺麗に流すことができますよ。温風の後は冷風を当て、ふんわり前髪をキープしましょう。伸ばしかけの前髪やかきあげ前髪、アレンジをするときもここが大切です。特に伸ばしかけの場合、しっかりブローをしてあげることでスッキリおさめることができます。

③使用するスタイリング剤

ヘアセットをする女性

ブローが出来たら、最後はその前髪をしっかりキープしましょう。直毛の方には少し硬めのワックスとスプレーを使うのがおすすめです。伸ばしかけ前髪やかきあげ前髪の立体感もしっかりキープしてくれますよ。

セットしたての前髪を1日中キープできるよう、しっかりと形状記憶させましょう。直毛でぺたんこになりやすい前髪の方におすすめのワックスをご紹介している記事がありますので、こちらも参考にしてみてください。

かきあげバングもお手の物!直毛前髪のセット方法

流したい方向とは逆方向にブロー

頭を振り乱す女性

かきあげ前髪の1番の特徴と言えば、根元からしっかり立ち上がった立体感ですよね。その作り方のポイントは、根元から流したい方向とは逆の方向に向かって流すブローです。このように逆方向に流すブローをすることで、本来流したい方向に戻したときに根元から自然なふんわり感やボリュームを出すことができます。

直毛さんはぺたんこになって前髪が思うように上がらないのが悩みですよね。根本が綺麗に立ち上がると綺麗に流すことができますので、このステップは念入りに行いましょう。伸ばしかけの方も、素敵なかきあげ前髪にするためにはしっかりブローで流すことが成功のコツです。

ポイントは温風と冷風の使い分けにあり!

風を感じる女性

さらに、ドライヤーの温風と冷風を駆使しましょう。髪の毛は温めて自分のしたいスタイルにセットした後、冷やすことでその状態をキープすることができます。セットしたかきあげ前髪を1日中キープするために、温風で流したい方向と逆に向かって根元からブローをした後、しっかり冷風を当てて冷やしてあげましょう。

直毛さんは、時間がたつと前髪がぱっくり分かれてしまうという方が多いですよね。しかし、朝セットをするときに冷風を使ってキープ力を高めておくと、午後になっても分かれないで済みます。

コテを使って自然に流れる前髪を作ろう

上を見る女性

「ブローをするだけでは前髪が上手く流れない」というあなたは、コテを使ってよりキープ力を高めましょう。ブローよりも温度が高いため、自分の思った通りのセットが可能になります。セットしづらい伸ばしかけ前髪やかきあげ前髪も、コテを使えばセットしやすくなります。

ただし、根元を立ち上げたい一心であまりにも強く癖付けしてしまうと不自然になってしまうのでご注意ください。「毛流れを作る」という意識でコテを使えば、自然なスタイルにセットすることができるでしょう。

直毛さんでも似合う前髪ヘアアレンジって?

①編み込み前髪

編み込みヘア

自分に似合うヘアアレンジって、意外と知らないものですよね。ここでは先ほどご紹介したふんわり前髪をベースに、直毛さんだからこそ似合う前髪アレンジをご紹介していきます。

1つ目のアレンジは、「編み込み前髪」です。こちらは直毛さんの中でも、伸ばしかけ前髪の方に特におすすめです。顔周りのうっとおしい前髪を可愛く編み込んでしまいましょう。うまくほぐすことでふんわり感も出せるので、似合う方は多いです。

編み込み前髪にも、三つ編みやロープ編みなど編み方はたくさんありますよね。直毛さんにはその中でも「フィッシュボーン」がおすすめです。直毛さんだからこそ、フィッシュボーンの細かい編み目を綺麗に表現することができるのでよく似合うんですよ。

②オールバック

オールバックの女性

お次は「オールバック」です。かっこいいオールバックも、直毛さんならスッキリ感が出てとてもよく似合うんですよ。簡単なアレンジでありながら上級者感が出せるところもおすすめポイントです。こちらも、伸ばしかけや長い前髪の方がアレンジしやすいでしょう。

オールバックというとクールなイメージがありますが、カチューシャを使うと女性らしさが出ますね。短い前髪の方もカチューシャなどを使用すると綺麗にアレンジできますよ。多めにスタイリング剤を使用することで濡れツヤ感を出し、さらに女性らしさを醸し出しましょう。キープ力も高まるのでおすすめです。

これで直毛前髪さんも毎日ハッピー

いかがでしたか?思い通りに前髪をセットするためには日々の努力が欠かせません。生活習慣を正し、髪質にあったシャンプーを使用し、丁寧なブローをしてあげましょう。

また、たまには気分を変えてご紹介した前髪アレンジをぜひ一度試してみてください。かきあげ前髪は直毛さんにとって難しいアレンジの1つですが、この記事の方法で試してみてくださいね。自分に似合う前髪アレンジでお出かけすると、お出かけも楽しくなりますよ。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。