Large thumb shutterstock 181705322

【2020】ショートヘアさん必見!簡単編み込みアレンジ方法15選!

更新:2021.05.18

ショートヘアでも簡単な編み込みアレンジを楽しんでみたい!と思ったことはありませんか?今回はショートヘアさん必見の簡単編み込みアレンジ方法を紹介します。この記事を読んで、カチューシャ風やハーフアップなどのアレンジを楽しんでみましょう!



【前髪編】ショートヘアの編み込み3選

①ダブル前髪編み込み

前髪を編み込みにする場合、1本だけでなく2本の編み込みを作るのもおすすめです。髪の毛が短いショートヘアの場合、前髪で編み込みをするのが1番簡単ですよね?2本の編み込みにする事で、より印象的なヘアスタイルになりますよ!

編み込みを2本作ると、しつこい印象になってしまうのではと思われるかもしれませんが、細い編み込みにすれば問題ありません。前髪以外の髪の毛はダウンスタイルにしてもいいですし、まとめ髪にしてもすっきりしますよね!

②前髪編み込み×トップボリューム

前髪を編み込むと、すっきりとした印象になり過ぎてしまいます。そのため、トップにボリュームを持たせるとバランスが取れやすいです。ショートヘアの場合、トップの髪の毛にボリュームを持たせやすいので、簡単にスタイルが作れます。

トップの髪の毛にボリューム持たせたい場合、櫛で逆毛を作ると上手にできます。仕上げはスプレーを使うと、自分でも上手にできます。編み込みのすっきりさと、ボリュームのバランスが取れる髪型です。

③太め前髪編み込み

前髪の編み込みを太めにすると、大人っぽいヘアスタイルになります。程よくルーズ感が出ておしゃれですね!髪の毛が短いショートヘアの場合、太めの編み込みだとインパクトがありますよ。また、バックの髪の毛と巻き込みながら編み込みをするのもおすすめです。

前髪とサイドからバックにかける髪の毛を一緒に編み込む事で、よりすっきりと見えますし、上品な印象のあるヘアスタイルが完成します。自分で行う場合は、三面鏡などを使うと、比較的簡単に編み込みをする事ができますよ。

編み込みの技術の一つに、裏編み込みという物があります。裏編み込みは、普通の編み込みに比べて、編み目がはっきりと見えるのが特徴的です。以下の記事では、そんな裏編み込みのやり方や、ヘアアレンジ方法をまとめているので、是非チェックしてみて下さいね。


【アップ編】ショートヘアの編み込み3選

①全体編み込み

ショートヘアの場合、編み込みだけでアップヘアを作ることができます。髪の毛全体の毛束を使って大きな編み込みをすれば、簡単にアップヘアが完成します。まさに、ショートヘアだからこそ為せるヘアスタイルですよね!自分で行う場合は、編み目が綺麗になるように注意して行うとよいでしょう。

②編み込みアップ×プチお団子

少し長めのショートヘアの場合、全体で編み込みをしても毛先が残ってしまう可能性があります。そんな場合は残った毛束で、プチサイズのお団子を作ってみましょう!キュートな印象のヘアスタイルが完成するはずですよ。

全体がすっきりしているヘアスタイルですが、程よくルーズ感があるので、後れ毛を出して、コテで巻くのも素敵です。インナーカラーを入れている方などは、ちらっと見えておしゃれなヘアスタイルになりますよ。

③低め編み込み

編み込みで髪の毛をアップにする場合、耳の下でまとめると、上品な印象になります。髪の毛が短いショートヘアの方でも、これなら簡単にまとめ髪ができますね!ヘアアクセサリーをつけても可愛いですし、パーティーなどにも対応できるヘアスタイルです。

やり方としては、両サイドから編み込みを作り、耳の下でクロスするように編み込んでいきます。毛先は髪の毛の中に隠せば完成です。アレンジのバリエーションも豊富ですし、比較的自分でやりやすい編み込みヘアなので、是非チャレンジしてみて下さい!

【ハーフアップ編】ショートヘアの編み込み3選

①編み込みハーフアップ×リボン


編み込みでハーフアップをする際に、リボンを一緒に編み込むと可愛らしいアレンジになります。一見すると難しそうに見えますが、簡単にできるアレンジなので自分でもしやすいです。やり方としては、横髪を脳天から耳上まで編み込む際に、横髪の毛束とリボンを一緒に編み込むだけです。

洋服の色合いや雰囲気に合わせてリボンを変えるのがおすすめです。また、編み込みの網目は細かいものより、少しルーズな方がリボンとのバランスがよくなります。サイドにリボンを編み込んでもいいですし、アレンジ次第ではバックに編み込む事もできるので、自分の好みでチャレンジしてみましょう。

②全体編み込みハーフアップ

髪の毛が短いショートヘアの場合、髪の毛全体を使ってハーフアップにするのがおすすめです。やり方としては、サイドの髪の毛を取り、後ろで1つの大きな編み込みを作ります。ハーフアップにする感覚で編み込みを作れば大丈夫です。

ショートヘアの場合、普通の髪の毛をまとめるよりも、編み込みを活用した方がおしゃれにまとまります。バックの髪の毛とのバランスも丁度いいですよね!自分でできる簡単なアレンジですが、華やかな印象になる髪型なので、チャレンジしたいですね。

③編み込みハーフアップ×バレッタ

編み込みハーフアップとバレッタの相性は非常にいいです。特に、ボーイッシュな印象になりがちなショートヘアさんは、バレッタのようなアクセサリーを使うことで、女性らしい髪型に近付けることができます。巻き髪などと組み合わせるのも素敵ですね。

ハーフアップをする場合、横髪を脳天からサイドにかけて編み込み、バックで両方の横髪がまとまるようにします。脳天付近のバックの髪の毛はスタイリング剤をつけて、2本の編み込みと一緒にまとめましょう。難しく見えますが、慣れれば簡単にできるアレンジです。

【カチューシャ風編】ショートヘアの編み込み3選

①太め編み込みカチューシャ


編み込みでカチューシャを作る場合、太めの編み込みだと可愛らしい印象になります。特にショートヘアの場合は、少し太めの編み込みの方がバランスが良くなっておすすめです。やり方としては、耳上の横髪を、反対側の耳上に向かって編み込んでいくだけです。

まるで、カチューシャを乗せているかのような髪型になるので、女の子らしいアレンジを楽しみたい時などにぴったりです。バックの髪の毛はストレートにしてもいいですし、巻き髪のアレンジを加えてもいいですね!

②かっちり編み込みカチューシャ

編み込みでカチューシャを作る場合、どのような編み目にするかで印象が変わります。網目を一つづつキツくすると、かっちりとした印象の髪型が完成します。この髪型のほうが崩れにくいですし、初心者さんにはやりやすいですよ。

また、細かい網目もかっちりとした印象を作ります。細かい網目にすることで、ナチュラルなカチューシャにもなるので、編み込みの練習をしたい場合や、カチューシャをシンプルに作りたい場合は、網目が細かい編み込みをすると良いでしょう。

③ルーズ編み込みカチューシャ

編み込みカチューシャをルーズに作ると、女性らしくふんわりとした印象の髪型になります。まず、普通に編み込みカチューシャを作ります。その後、網目の部分をつまみ、適度に引っ張り出します。バランスを見ながら網目を崩していくのがポイントです。

この時、網目は細かい網目よりある程度太い網目の方がおすすめです。細かい網目だと、バランスが取りにくいですし、崩しにくいのでおすすめできません。ふんわりとした仕上がりになるので、バックの髪の毛は自分でコテで軽く巻くのがおすすめですよ。

【サイド編】ショートヘアの編み込み3選

①サイド編み込み×巻き髪

横髪を編み込みにした際に、バックの髪の毛を巻き髪にすることで、上品な印象を持たせることができます。ショートヘアの場合、ストレートだとボーイッシュな印象が強く出てしまいます。そのため、巻き髪で髪の毛にボリュームをもたせることで、女性らしい柔らかなイメージを作ることができるのです。

横髪を編み込む際におくれ毛の分を避けて編み込むと、さらに女性らしく見えます。おくれ毛を作ることで小顔に見せる効果も期待できますし、柔らかな印象の髪型に近付けることができますよ。一緒にヘアアクセサリーなどをつけるのもいいですね。

②がっつりサイド編み込み

ショートヘアの場合、生え際付近の横髪から耳上までの髪の毛をがっつりと編み込むスタイルがおすすめです。ショートヘアさんは、髪の毛が短いので派手な編み込みでもバランスがとりやすいです。大きい網目でがっつりと編み込むことで、印象的な髪型になります。

細かい網目にする必要がないので、自分でアレンジする時にも簡単ですし、耳上や横髪が全てまとめられるので、すっきりとした印象に見せる事も出来ます。パーティーなどにもおすすめなヘアスタイルですよ。

③サイド編み込み×ピン

サイドの髪の毛を編み込むだけでは物足りないという方もいるはずです。そんな方は、ピン留めをプラスしてみましょう。ピン留めであれば気軽にヘアスタイルの加えることが可能です。おすすめは、耳上にピン留めを留めるアレンジです。耳上であれば印象的になりますし、バランスもいいですね。

細かい編み込みの場合には、比較的小さめのヘアピンがおすすめです。逆に、大きめの編み込みの場合はバレッタなど大きいサイズのピン留めが最適なので、自分の網目が細かいか太いかでピン留めの種類を選ぶと良いでしょう。

ショートヘアも編み込みアレンジを楽しもう!

ショートヘアはボーイッシュな印象になりがちの髪型です。そのため、可愛らしい編み込みスタイルをしても、甘ったるい印象にならず、バランスが取れます。パーティーなどちょっとお目かしする時には最適なので、様々なアレンジ方法を知っておきたいですよね!

また、編み込みは一見すると難しそうに見えますが、慣れれば自分でも簡単にできます。ショートヘアの場合は、ルーズな編み込みからかっちりめの編み込みまで対応できるので、是非一度編み込みの技術を習得してみてくださいね!

以下の記事でも、ショートヘアの編み込みアレンジについてまとめています。簡単にできるやり方も掲載されているので、是非こちらの記事も併せてチェックしてみてくださいね。

WRITER

avatarImage
BELCY編集部

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。