Large thumb noimage

西宮神社のお守り7選!種類一覧・値段・効果・ご利益など総まとめ!

更新:2020.09.11

えびす様で有名な西宮神社のお守りをご存知ですか?金運や商売繁盛のお守りをはじめ、開運福運などのお守りもたくさんあります。中でも人気のお守りについて、その効果や値段をまとめてみました。お守りの返納方法も、知ることができます。ぜひ参考にしてくださいね!

西宮神社とはどんな神社?

「えべっさん」の異名を持つえびす神社の総本社

手水

西宮神社は兵庫県西宮市にある神社です。詳しい創設時期は分かっていませんが、少なくとも平安時代には「夷」の字が記録に残っているとされます。その昔、大阪湾は神戸、和田岬にて御姿を現したご神像が西宮方面の漁師に祀られていました。御神託により、現在の場所に移されたと伝えられます。

西宮神社が現在の場所に移されてから、西宮の街は栄えました。そこで、漁業のみならず商売繁盛の神様として信仰されるに至ったのです。やがて、西宮神社に祀られるえびす大神は、全国で信仰されるようになります。西宮神社はえびす神社の総本社となりました。今もなお、「えべっさん」の愛称で親しまれています。

西宮神社のご利益効果

おふだ

西宮神社のご利益効果は、金運上昇と開運招福、商売繁盛などです。漁業関係者からは、大漁を願う神様として信仰されています。金運に関しては、かなり強いパワースポットとして人気です。西宮神社では、毎年1月10日に表大門から本殿までを参拝者が走る福男選びが行われます。

西宮神社のご祭神

主祭神は、七福神の一員のえびす様(えびす大神)です。七福神唯一の日本由来の神様でもあり、「えびす顔」と言った言葉が生まれるほどに親しまれてきました。商売や漁業の神様として信仰されます。クジラを神格化した存在や、伊弉諾、伊弉冉夫妻の子である蛭子と同じ神であると見る向きがあり、海の神様としても有名です。

第一殿のえびす大神の他、第二殿の大国主命、天照大御神、第三殿の須佐之男命と、ビッグネームの神様方が名を連ねます。これらの神様たちは、皆えびす大神と関係がありました。大国主命は、えびす大神と同一視されることがあります。天照大御神、須佐之男命は蛭子と兄弟です。

神話の中でも中枢を占める神様を祀るのが、西宮神社です。関西でも有数のパワースポットとされるのもうなずけるでしょう。全国の祀られる神様たちの関係性もひも解いてみると、興味深いものがあります。あらゆる観点から親しめる神社です。

西宮神社のお守りについて

西宮神社のお守りの種類一覧

お守りの種類

金運や商売関係のご利益を持ったお守りが多く販売されています。えびす様は七福神の一員なので、多種類の福徳をも授けてくださるでしょう。厄除けや、願掛けに関するお守りも存在します。

西宮神社のお守りの種類一覧

  • 福神像
  • 福銭御守
  • 金運守
  • 願掛け守
  • 仕事安泰守
  • 商売繁盛開運御守
  • 厄除御守

西宮神社のお守りの販売場所・時間

受付時間は朝の9時から夕方の6時までです。この時間内に行けば、ほぼ確実に受け取ることができます。ほしい種類のお守りをちゃんと確認してご購入ください。販売場所は、社務所です。お守りのみならず、お札なども買えますので、神棚をお持ちの場合は買っておくといいでしょう。

福神像|西宮神社のお守り【願掛け・金運上昇】

えびす様と大黒様

お守りと言っても、必ずしも持ち歩くものだけではありません。時には定位置に置くことで、力を発揮する種類のものも存在します。福神像は、神棚などに置いておくタイプのお守りです。金色に輝く、小さなえびす様と大黒天様の像で、その輝きや七福神の二柱という点からも、確かなご利益が期待できるでしょう。

箱に入って売られており、箱をそのまま祠代わりにして飾るのも可能です。もし神棚があれば、そちらに飾ってください。小さくとも、存在感と力は強く、大きいです。

ご利益効果・値段

祈り

福神像のご利益は、商売繁盛、家内安全、金運上昇です。持ち歩いて力を授かるよりも、家に置いてエネルギーを頂く方が、このお守りにはいいでしょう。どっしりと腰を据えていただくことで得られるエネルギーもあります。家を守り、商売をしている人は事業がうまくいくでしょう。値段は1,000円です。

福銭御守|西宮神社のお守り【商売繁盛】

きらめくコイン型お守り

コインの形状をしたお守りです。片面には、タイを釣るえびす様のお姿が刻まれています。黄金に輝くこのコインは見るからに縁起が良く、自然と笑顔になるでしょう。笑う門には福来るとあるように、明るい心持ちが福を呼ぶのです。福銭と名の付くお守りには、袋入りの福銭錦守りと呼ばれる種類のものもあります。

ご利益効果・値段

お金

お金の形をしているだけあって、金運や財運、商売運の向上といった効果を持ちます。福銭錦守りも、効力は同じです。むき出しのコインをバッグなどにつけておくのは心もとない、とお考えなら、お財布などに入れるのもいいでしょう。効果を信じてお守りを持つことが、何より大事と言えます。値段は500円です。

金運守|西宮神社のお守り【金運上昇】

金運を詰めた巾着お守り

金運入り

ストレートに、金運上昇の効果を思わせるお守りも販売されています。それが金運守りです。白地に赤い文字の刺繍が特徴となっています。他の種類のお守りと何ら変わりなく見えますが、「金運」の文字が入っているだけに、特に強い力があるとみていいでしょう。

ご利益効果・値段

金運

先に述べたように、名前に「金運」とある通り、金運上昇に特化したお守りと言えます。他の種類のお守りが弱いというのではありません。慢心すると運勢は簡単にすり抜けます。重要なのは、感謝を忘れないことです。謙虚で感謝を忘れなければ、ご利益を得られます。値段は500円です。

願掛け守|西宮神社のお守り【願掛け】

二匹の鯛で願いを叶える

旧正月に飾る、掛け鯛なる飾りがあります。鯛を二匹、向かい合わせにして縄で結んだものです。この掛け鯛をモチーフにしたお守りがありました。それが、この願掛け守りです。本来の掛け鯛は1月6日に下ろして食べ、邪気を払います。鯛と言えば、えびす様が抱えておられる魚です。この鯛がモチーフになるのも必然でしょう。

実際の鯛のように食べられはしませんが、かわいらしくディフォルメされており、長持ちします。効力は1年間あるので、持ち歩いてください。強い赤が何とも頼もしいお守りです。

ご利益効果・値段

幸福

ご利益と効果は、満願成就です。鯛は、ある意味ではえびす様のシンボルとも言えます。あなたを守り、願いをかなえてくれるでしょう。あらゆる種類のお願いを聞いてくれます。大船に乗ったつもりで、余裕を持ってことに当たってください。値段は500円です。

仕事安泰守|西宮神社のお守り【仕事運上昇】

仕事がらみの運勢を上げる

お金とは、仕事をして得るものです。どうせ仕事をするなら、より精神状態や条件が良いものを選びたいでしょう。希望の職種、業種もあるはずです。とはいえ、中々望んだ仕事に就けないこともあります。そこで仕事安泰守の出番です。カラフルなえびす様のお姿が描かれたこのお守りは、就活で安心感を与えてくれるでしょう。

ご利益効果・値段

仕事人

仕事安泰守のご利益効果は、まさに仕事に関するあらゆる種類の幸運です。就職中なら良い知らせが入りますし、転職を迷っている場合は、何かの後押しが起こります。仕事安泰守は、良い仕事の形であなたに金運を運んでくれるお守りです。迷うことなく、運命に身を投じてください。値段は500円です。

商売繁盛開運御守|西宮神社のお守り【商売繁盛・願掛け】

商売運を上げる

商売

商売の神様の本領発揮とも言えるのが、商売繁盛開運守です。黄色の地に赤い鯛も鮮やかな巾着のお守りで、どこか神々しくもあります。見た目にめでたく、縁起が良いのが特徴で、持っているだけでも気持ちが明るくなるお守りです。

ご利益効果・値段

儲かる

名前の通り、商売繁盛と開運をご利益とします。大抵のお仕事は何かの商売と繋がっているので、特に販売関係のお仕事でなくとも、仕事運の上昇にも繋がるでしょう。値段は700円です。

厄除御守|西宮神社のお守り【厄除け】

厳かな刺繍のお守り

金運、商売運のみならず、厄除けのお守りも売られています。西宮神社で販売されている厄除御守は、鳳凰御様な刺繍が施された、厳かなものです。前厄、本厄、後厄の厄年にお使いください。

ただし、3年間という長い時間をお守り頂くからと、3年間持つのはいけません。お守りの効力は1年なので、1年ごとに買い替えましょう。返納の時には、「1年間ありがとうございました」と感謝を述べ、新しい厄除御守をご購入ください。

ご利益効果・値段

厄除け

厄年をはじめとする、あらゆる役を祓う効果を持ちます。七福神の一員、えびす様がおわす神社です。福徳により強いエネルギーで厄が小さくなるでしょう。神様のお力をより強く得るには、受け身ではいけません。感謝や立ち向かう意思、善行や徳などが、更に神様の力を受け取りやすくします。

「守っていただいている、自分も誰かに手を差し伸べよう」との意思、小さな決意でも、得られる力は大きくなるのです。値段は500円です。

西宮神社のお守りの返納について

お守りの返納時期・時間

納札

すべての種類のお守りは、1年間だけ効力を持ちます。1年が過ぎたら西宮神社へ返納してください。開門時間中なら、いつ行っても大丈夫です。まずは参拝を行い、感謝をしましょう。返納の際、もう一度「ありがとうございました」と声をかけ、返納をするのが望ましいです。

返納する場所

納札する場所がある

返納をする場所は決まっています。場所は本殿の左方向です。納札所の脇に、赤い鳥居が連なる神明神社があるので、すぐ分かります。どうしてもいけない場合は近所の神社でも構いませんが、可能な限り西宮神社に返納してください。郵送が可能かどうかも、問い合わせてみるといいでしょう。

西宮神社のお守りで金運だけでなくあらゆる運を高めよう

上昇

以上が、西宮神社で販売されているお守りのご利益効果、値段、販売場所や時間です。守られること、お力を頂くのを当然と考えず、謙虚になりましょう。そして感謝をすれば、神様のお力をフルにいただけます。福々とした「えびす顔」になる為に、西宮神社のお守りで、更に運気を上げ、長い時間を活躍しましょう。

西宮神社でご利益を得たら、他の場所にも足を延ばしてみましょう。兵庫県には、観光に適した場所がたくさんあります。以下の記事を参考に、西宮神社で販売されているお守りと一緒に素敵な時間を過ごせる場所をお探しください。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。