INDEX

夢占いにおける昔の家の意味とは?

夢占いにおける昔の家の意味①

家

夢占いにおいて家は貴方自身を表しています。健康、本音、生活基盤、財産などを家が出てくる夢によって知ることが出来るのです。つまり出てきた家の状態で貴方の今の状態が分かるのです。転換期、再出発、人生への後悔、これからへの願望を表していますので自分の本当の気持ちに素直になることが大切なのです。

夢占いにおける昔の家の意味➁

考える

夢占いにおいて昔の家の中でも実家が出てきた場合は人生の再出発を表しています。今まさに転換期を迎えているということを意味しているのです。逆に新しい家の夢は今まさにスタート地点に立っているということを意味しています。自分の心境の変化などにもよって違いは出てきますのでその時の気持ちを思い出してみましょう。

夢占いにおける昔の家の意味➂

子供

昔の家が出てくるのは夢占いにおいて、その家に住んでいた時代を懐かしく思っている暗示でもあります。幼少期に住んでいた家を思い出した場合は幼少期の思い出を振り返っているのでしょう。今現在の生活に余裕があるという意味でもありますので、今の生活が充実しているという意味でもあります。

昔の家の時代からみる夢占い

【昔の家の夢占い1】実家が出てくる夢

実家

夢占いで昔の家の実家が出てくる夢はその実家の状態がどのようなものだったかによって意味は変わってきます、実家が綺麗で立派だと感じた場合は貴方の夢がもうすぐ叶うことを暗示しています。まだ実感は無いとしても近い将来、思わぬ形で夢が叶うかもしれません。無謀に見える挑戦も将来的に叶えられる可能性があります。

逆に実家が古びた様子ならば運気が低下している可能性があります。心身共に疲弊して今の状況から現実逃避をしたいと思っている可能性が高いです。また夢や目標を力不足で諦めるときが来ているのかもしれません。自分の状況を冷静に判断するようにしてみましょうね。

【昔の家の夢占い2】実家で楽しく過ごす夢

楽しい

実家で楽しく過ごしている夢は、夢占いにおいて家族との絆が深まることを意味しています。家族の他にも実家で懐かしい友人と再会し楽しい時を過ごした場合は、その友人との縁が再び回復する兆しかもしれません。もし連絡先を知っているようなら一度連絡を取ってみてはいかがでしょうか?話が弾むかもしれませんよ。

その他にも今まで仲の良かった人々とさらなる絆が深まることも意味しています。実家で仲のいい友人や恋人と過ごしていたのなら、絆が深まる出来事がこれから起こるかもしれませんね。さらに大切な人が新たに出来るのかもしれません。これから訪れる出会いに注意を払うようにしましょう。

【昔の家の夢占い3】実家など幼い日を過ごした家の夢

幼い

住んでいた昔の家の夢を見た場合は、今貴方が現実に嫌気がさしている可能性を表しています。特に子供時代を過ごした家の場合、子供の時のように無邪気で何も考えず輝かしい未来が待っていることを信じて疑わなかったあの頃に戻りたいと思っているのです。今の貴方の生活はどうですか?

現実社会に追われて心も体も疲弊しているのではないでしょうか?今の生活に神経をすり減らし心のバランスが崩れかけていることを表している夢でもあります。心の声に耳を傾け、子供のころのように自由な気持ちを持って下さい。自由な発想が貴方の現状を救うのかもしれません。

【昔の家の夢占い4】昔の恋人と過ごした家が出てくる夢

恋人

元恋人と共に過ごした昔の家、同棲をしていた家の夢は昔の恋人の未練を表しています。昔の恋人のことを思い出して「あの頃はよかった」と思っている、もしくは現在の恋人と昔の恋人を無意識に比べているのかもしれません。また現在の恋人に不満を持っている可能性も表しています。心当たりがありませんか?

もし、今の恋人に不満を感じている人はその不満を相手に伝えてみてもいいのではないでしょうか?しかし、決してそこで「前の恋人は〇〇だった」ということは言ってはいけません。昔の恋人と今の恋人は別人です。それを比べては何も始まりません。そのことを十分に覚えておくようにしましょう。

また元カノが夢に出てきたという方は合わせて下記の記事もご覧ください。元カノに未練があるだけではなく、大切な意味が隠されているのかもしれませんよ?

Small thub shutterstock 523873873
関連記事 【夢占い】元カノの夢は未練の証?!23種類の夢から見るアナタの心理

元カノが夢に登場した場合、「元カノに未練があるのかな」と考えるのが一般

昔の家の様子からみる夢占い

【昔の家の夢占い5】廃墟の家の夢

悩む

夢の中に昔の家の廃墟が出てきた場合は、夢占いにおいて人間関係がうまくいっていないことを表しています。何かトラブルを抱えていませんか?孤立していて寂しい気持ちになっていませんか?職場でのトラブルの場合は四面楚歌の状態に陥っている可能性もあります。周囲に味方がおらず孤独を感じている状態だと言えます。

友人関係のトラブルの場合は、仲直りしたい気持ちを表しています。仲のいい友人であればあるほどこのまま喧嘩別れをしてしまうことに寂しさを感じているということなので素直に謝ることを検討してみてはいかがでしょうか?また新しい友人や知人が欲しいと思っている暗示でもあります。

\ POINT /

昔住んでいた家が廃墟となっているのは嫌な記憶が蘇る暗示

出てきた古い家が貴方が以前住んでいた家だった場合、思い出したくないような記憶や思い出が蘇る出来事が起こる可能性があります。しかし逃げてはいけません。逃げずに立ち向かうことでトラウマを克服することに繋がるのです。負けずに立ち向かってください。

【昔の家の夢占い6】昔の家が倒壊している夢

壊れる

夢占いにおいて昔の家が倒壊している夢は、挫折を意味しています。これから人生において大きな挫折を味わうことを表しているのと、健康運が低下している、体調を崩すことを意味している場合もあります。大きな挫折を味わう原因は健康運に関わることなのかも。しかしその挫折はこれからの人生で大きな意味があります。

挫折を味わうことで自分自身を大きく成長させることが出来るほか、辛い経験をすることで人の痛みが分かる人間になることが出来る可能性もあります。自分の人間性を高めるためにも、成長するためにも貴重な経験となるはずなので是非めげずに挫折を乗り越えるようにしましょう。

【昔の家の夢占い】昔の家で何かをすることからみる夢占い

【昔の家の夢占い7】昔の家を掃除する夢



掃除

掃除をすることは夢占いにおいて健康や心の回復という意味を持っています。昔の家を綺麗に掃除する夢は、過去の出来事やわだかまりが綺麗に無くなるという暗示でもあります。心に引っかかっているトラウマ、公開などが回復するような出来事がこれからおこるかもしれません。昔の知人との関係が回復する傾向にもあります。

また離れて暮らす両親や兄弟とわだかまりがあり、ギクシャクした関係を続けている場合は昔の出来事を水に流して関係を修復できるチャンスが訪れるはずです。家族と仲直りしたいと思っている方はこの機会を逃さずに素直な自分の気持ちを話してみましょう・

【昔の家の夢占い8】昔の家をリフォームする夢

リフォーム

夢占いにおいて昔の家を建て直す、リフォームをする夢は変化の時が訪れていることを示しています。メイクやファッション、ヘアスタイルなどの見た目の変化だけではありません。心境的な変化や内面的な変化が起きることを表しています。決してネガティブな変化ではありません、ポジティブな変化が訪れようとしているのです。

内向的な性格が社交的になって友人知人が増え恋人ができる。自分の意見をはっきり言える輝いた人間になれるといった変化が期待できそうです。この恩恵を存分に受けるためには部屋を綺麗に保ち、訪れる変化に戸惑わずに受け入れるようにしましょう。

【昔の家の夢占い9】昔の家を壊す夢

壊す

夢占いにおいて「壊れる」ことはあまりいい意味を持ちません。自ら家を壊す夢ならば健康面で自分の不摂生や生活習慣により体調を崩してしまう可能性を表しています。最近不摂生をしていませんか?何か無理をしていませんか?もし心当たりのある方は、今の生活を改めて体調管理に専念するようにしましょう。

しかし、昔の家を壊すことで何かが変わる夢ならば、それは人生のリスタートを表しています。今までの自分の殻を破り新しいことに挑戦する、新しい世界に飛び込むことを意味しています。壊れた家を見て清々しい気持ちになれていたらこれから先の展望は明るい可能性が非常に高いです。頑張って新しいことに挑戦しましょう。

【昔の家の夢占い10】知らない昔の家に住んでいる夢

疲れ

知らない昔の家に住んでいる夢は夢占いにおいて心身が疲弊していることを表しています。貴方に自覚はないかもしれませんが心の奥底は何かに疲れていて大変危険な精神状態である可能性もあります。昔の家が古ければ古い程、その疲れは比例して重篤な物へとなっている可能性があります。

さらにその原因は自分自身の行いによるものである可能性が高いです。何か心当たりがある方は日ごろの生活を振り返り改めるようにしましょう。心当たりがない方は、一度自分を客観的に見つめなおし信頼できる人に自分が今どのような状態か聞いてみるのもいいでしょう。たまには何もかも忘れてゆっくりと休息を取って下さい。

昔の家と新しい家からみる夢占い

【昔の家の夢占い11】新しい家を探す夢

綺麗

夢占いにおいて昔の家を捨て、新しい家を探す夢は今現在貴方が心のよりどころを探している深層心理を表しています。自分が安心できる場所、安定して過ごせる場所を求めているのではないでしょうか?例えば信頼できる恋人、心おきなく話せる友人、信頼できる人物などが周囲におらず心の底で求めているのです。

もし現在、恋人や結婚相手がいる場合は相手に不満を持っている可能性があります。その不満に心当たりがあるのならば、相手に本音でその不満をぶつけてみてもいいかもしれません。現在不安定な状況にあることを意味しているので、相手にそのことを話して信頼できる関係を築けるようにするのが大切なのだと教えているのです。

【昔の家の夢占い12】新しい家を建てる途中の夢

立てる

昔の家から新しく住みかえる家がまだ建設途中の夢は、貴方の未熟さを表しています。建設途中の家が完成した場合は、貴方の心が自立した大人になることを表しています。逆に完成するところを見ずに目が覚めた、建設途中で止まっている場合は夢占いにおいて貴方の心がまだまだ未熟であるということを表しているのです。

考えが幼い、周囲に気配りができない、わがまま、他人に合わせることができないなど、他人への思いやりにかけていることを表しています。これから先、自分の成長の為にも他人を気遣うという事を覚えて大人になるべきだと深層心理で訴えているのです。

【昔の家の夢占い13】新しい家を建てる夢

新居

夢占いにおいて新しい家を建てる夢は運気が上昇していることを表しています。古い家から住みかえる新しい家が立派であればあるほど、大きければ大きいほどいいとされています。特に恋愛運や仕事運が上昇しており、結婚が近い可能性を表している場合もあります。相手にプロポーズをするタイミングかもしれまんね。

ただ注意をしたいのが、新しい家はあの世という意味も含んでいます。死に関係するよな重い病気を患っている可能性もありますし、事故に巻き込まれる可能性もあります。体の不調を感じている人は早めに病院で診察を受けてみたほうがいいのかもしれませんね。

【昔の家の夢占い14】古い家から引っ越す夢

新しい

夢占いにおいて古い家から新しい家に引っ越す夢は今まさに転機が訪れていることを表しています。進路、就職、転職、結婚、出産、新しい人間関係など人生においてとても重要なターニングポイントを表しています。もしかしたら今現在人生の大きな選択に迫られているのかもしれませんね。

大きな転機を望んでいない場合でも、自分の力ではどうしようもないような人生の岐路に立たされている可能性もあります。これからの人生において重要な選択です。後悔のないようにしっかり悩んで決断を下すようにしましょう。とても重要な選択だということだけは忘れないでくださいね。

【昔の家の夢占い15】新しい家を買ってもらう夢

家

夢占いにおいて新しい家を誰かに買ってもらうことは、貴方が玉の輿にのることを表しています。立派で美しい家であればあるほど相手の条件も比例して上がっていきます。もし周囲にそのような人が現在いなくても彗星のごとく現れる可能性もあります。インスピレーションにより結ばれてトントン拍子に結婚をする可能性も。

素晴らしいご縁を手に入れることができるという暗示なので、その瞬間がいつ訪れてもいいように自分磨きに励むようにしましょう。またチャンスは自分で掴む物です。そのような場に積極的に顔を出すことで確率はさらに上がります。努力を惜しまないようにしましょう。

昔の家の夢占いで運気の動きを事前に把握しておこう

昔の家は自分の人生の転機や、訪れるチャンスを表しています。その他にも健康状態や心理状態の変化も表しているので、それらの動きを把握することで柔軟に対応をすることが大切となってきます。訪れる幸運を逃さないようにする、起こるトラブルに対処できるようにしましょう。

あなたの不幸な運命を変える未来のカード選んでみませんか?

人には運気があり、運気には浮き沈みがあります。

今、不幸でもタイミングを間違わなければ一瞬で幸せ運気に乗ることができるのです。

『フューチャーオラクルカード』では、あなたの選んだカードからあなたの未来を占いよりよい運気をつかむタイミングを。教えてくれます。

今なら選んだカードを元に≪初回無料鑑定≫してもらえます。

自分が不幸だと感じている方は未来を左右するカード選んでみてください。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。