INDEX

付き合うことの定義と意味は?

付き合うことの定義とは

恋人

「これって付き合ってるのかな」と疑問に思ってしまう関係ってありますよね。”付き合う”ということの定義から紐解いていけば、疑問は解消されるはずです。付き合うの定義は、「付き合う」ということを言葉にした上で、恋人という恋愛関係を成立させるということです。

つまりどちらかから「付き合いたい」という告白があって、言われた側がこれを了承することが付き合うことの始まりです。そしてお互いを”彼氏””彼女”というポジションであると認識して、「好き」という思いを持って相手と交際していくことが付き合うということです。

反対に「付き合う」ということを口に出さないまま一緒にいたり、体の関係を持っていても付き合っているとは言えないということです。付き合うことは、あくまでも「付き合いたい」という言葉をハッキリと口に出すことから始まり、お互いが恋人同士であると認識していなければ意味を持ちません。

付き合うことの意味とは

付き合う

では”付き合う”とはどういう意味なのでしょうか。付き合うという言葉は、人と人とが繋がり合って交じりあうという意味です。恋愛関係において付き合うとは、恋人という意味です。つまり他人同士だった2人が親密な関係になって交際し、”恋人同士”であるとお互いが認識して、一緒に時間を過ごしていくという意味です。

ちなみに、学生時代の「付き合う」は一緒に時間を過ごしていくというより、今を一緒に楽しむために付き合うという意味のほうが強いようです。学生時代の気分のままで付き合おうとするとうまくいかないのはこのためです。

男女が付き合うって何するの?

男女が付き合うって何するのか①思い出を積み重ねる

恋人

続いて男女が付き合うって何するのかわからない人のために、付き合って何をするのかを説明していきます。まず1つ目は「思い出を積み重ねる」です。

男女が付き合うって何するのか、まずは「思い出を積み重ねる」です。デートや日々の電話、メールといったことも2人の大切な思い出です。2人の思い出は2人だけの思い出です。一緒に行った場所、観た映画、夜中の意味のない電話など、思い出すだけで幸せになれるような思い出をたくさん積み重ねていきます。

男女が付き合うって何するのか②時間の共有

時間

男女が付き合うって何するのか2つ目は「時間の共有」です。付き合うことで2人で過ごす時間を増やし時間を共有します。休みの日や空いている時間に、デートにでかけたり、旅行に行ったり、家でのんびり過ごしたりと、時間の共有が多ければ多いほど、相手との距離も縮まり思い出もたくさんできます。

男女が付き合うって何するのか③不安や寂しさの解消

付き合う

男女が付き合うって何するのか3つ目は「不安や寂しさの解消」です。付き合っていれば不安にもなりますし、寂しさも感じます。だからこそ、不安や寂しさを解消することは付き合う上で大切です。「好き」と言葉にして思いを伝えたり、会えなくても連絡を取り合ったりすることは、不安や寂しさを解消することに繋がります。

男女が付き合うって何するのか④お互いを受け入れ合う

求める

男女が付き合うって何するのか4つ目は「お互いを受け入れ合う」です。お互いに相手を受け入れることは、付き合っていく上でとても重要なことです。相手の性格や趣味など、自分と違う部分を受け入れ合います。受け入れることは相手を認めていることに繋がり、受け入れてもらえれば相手も喜びます。

もちろん体の関係を持つことも、相手を受け入れるという意味に含まれます。相手の弱い部分やダメな部分も受け入れて、2人のペースを築き上げることで信頼関係も生まれていきます。

付き合ってからどのタイミングで体の関係を持つのがベストなのかは、誰もが悩むポイントです。ぜひ下の記事をチェックして、ベストなタイミングを見つけてみてください。

男女が付き合うって何するのか⑤相手の世界に触れる

恋人

男女が付き合うって何するのか5つ目は「相手の世界に触れる」です。相手の趣味などに触れることで自分の知らなかった未知の世界を開拓します。たとえば、車好きな男性と付き合うことで、車に興味のなかった女性が車に詳しくなったりするのは、相手の世界に触れたことで新たな世界を知ったからです。

相手の好きなところに一緒に行ったり、相手の仕事の話を聞くだけでも相手の世界に触れることができます。今まで交わってこなかった男女だからこそ、新たな世界と出会えるきっかけになります。相手の世界に触れることは、必ず意味のあるものになるはずです。

仲の良い恋人や夫婦になると、2人で共通の趣味で楽しむことも増えてきます。下の記事には、共通の趣味としておすすめなものが紹介してありますので、こちらもぜひチェックしてみてください。お互いの世界に触れあいながら、2人で新たな世界に飛び込むのも付き合うからこそできることです。

Small thumb shutterstock 566706739
関連記事 おすすめの夫婦共通の趣味10選!ものづくりもおすすめの趣味!

あなたは夫婦でできる共通の趣味を持っていますか?以前は、ふたりでいれば

付き合ってる必要・意味はあるの?

恋人の必要性

恋人

付き合って恋人になることの必要性を感じられず、友達以上恋人未満の関係を続けたり、友達から発展しようとしない人も多くいます。もちろん恋人は必ずしも必要なものではありません。しかし恋人は日々の生活を豊かにしてくれる存在です。豊かにしてくれるからこそ、恋人は必要なのです。

恋人は、新しい世界を見せてくれるのでたくさん刺激を受けることができます。自分を受け入れてくれる味方でもあります。承認欲求も満たされ、友人からは与えてもらえない”絶対的安心感”を与えてくれます。そしていろいろな感情も与えてくれて、新たな自分を発見することができます。

新たな刺激と絶対的安心感、そして新しい自分の発見と恋人になることにはメリットがたくさんあります。だからこそ、日々の生活が豊かになるのです。

付き合う意味①時間を無駄にしない

恋人

好きな相手が仲の良い友人だったり、友達以上恋人未満の関係だったりすると、関係を壊してまで付き合うことに意味を見出せませんよね。しかし「時間を無駄にしない」という意味があれば付き合う気になりますよね。今は良くても先がなければ、今の関係は時間の無駄でしかないかもしれません。

関係を続けているうちに、相手に恋人ができるかもしれません。新たな出会いを逃し続けているかもしれません。今の関係が壊れるのは怖いですが、その先に明るい未来なんてないに等しいと言えます。

友達以上恋人未満の関係に悩む人には、下の記事がおすすめです。下の記事を参考に、友達以上恋人未満の関係を清算して、恋人に発展させてみるのも良いのではないでしょうか。

Small thumb shutterstock 134640329
関連記事 友達以上恋人未満とは?曖昧な関係の意味&恋人になれる可能性は?

まるで恋人みたいなのに恋人じゃない…中途半端で曖昧な関係の男性と恋人に

付き合う意味②自分のため

恋人

付き合う意味の2つ目は「自分のため」です。中途半端な関係を続けるより、”彼氏””彼女”という関係にあるほうが、相手の好意を感じていられるので幸せを実感していられます。お互いに愛し合える関係になるのが、自分のためにもベストであるはずです。だからこそ付き合う意味があるのです。

付き合う意味③相手の本心がわからないことから解放される

関係

付き合う意味の3つ目は「相手の本心がわからないことから解放される」です。相手が自分をどう思っているのか、自分とのことをどう考えているのか、中途半端で曖昧な関係は相手の本心がわからないので、不安が消えることがありません。しかし付き合うことになれば、相手が自分に好意を抱いていることがわかりますよね。

付き合うことでわからなかった相手の本心を知ることができるので、不安は解消されます。相手の本心を伝えてもらえるのは、付き合った恋人の特権とも言えるでしょう。

本気で付き合う恋愛と遊びで付き合う恋愛の違いは?

本気で付き合う恋愛とは

恋人

本気で付き合う恋愛とは、「好き」という感情が「愛」に変わり、強い信頼関係を築いている恋愛です。愛しているからこそ、相手のためを思った行動しかしません。もちろん浮気もしません。ドキドキと胸が高鳴るようなものはなくなっているかもしれませんが、結婚も視野にいれた恋愛が、本気の恋愛です。

本気の恋愛だからこそ、目の前に壁が立ちふさがっても、2人で乗り越えていくことができます。たとえば、価値観の相違から別れる危機に陥ったり、仕事や家庭の都合で会う時間が激減してしまっても2人で苦難を乗り越えることができます。

遊びで付き合う恋愛とは

遊び

遊びで付き合う恋愛とは、自分本位な恋愛です。自分の都合、自分のやりたいことを相手に押し付ける恋愛は、遊びで付き合う恋愛と言えます。相手が喜ぶことや、相手のためを思った行動ができず、自分のしたいことやして欲しいことばかりを要求します。

「付き合う」という明言がないまま体の関係を続けたり、相手の都合や事情を考えられなかったりします。遊びで付き合う恋愛は、相手をただ振り回して、台風のように去っていくことがほとんどです。

遊びで付き合う恋愛は、ただ都合よく付き合わされているだけの可能性が高いです。特に女性は気づかぬうちに都合のいい女になっていることがあります。下の記事では都合のいい女の特徴をまとめてありますので、ぜひチェックしてみてください。

本気で付き合う恋愛と遊びで付き合う恋愛の違い

恋人

本気で付き合う恋愛と、遊びで付き合う恋愛には決定的な違いがあります。まずは「自分本位」か「相手本位」かです。自分の都合ばかり押しつけてくるのは自分本位で遊び、相手を優先して相手のためを思った行動ができるのは相手本位なので本気の恋愛です。

そして何より、付き合った先に「結婚」を意識しているかしていないかは大きな違いです。好きな人と一生添い遂げたいと思うのは当然のことです。付き合っていく中で、価値観のズレがあっても、それを乗り越えて結婚を考えられるのは本気と言えますよね。遊びの相手には、結婚なんて考えるはずがありません。

付き合うことは幸せにするために努力すること

付き合うことは、自分はもちろん、相手を幸せにしたいと思って行動することです。今はまだ、”付き合う”ということの意味がしっくりこない人も、心が動く人と出会ったならぜひ付き合うことへの第一歩を踏み出してください!幸せが待っているはずですよ!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。