Large thumb shutterstock 380387038

ゴムだけで簡単おしゃれなハーフアップのやり方16選|バレッタでヘアアレンジ

更新:2019.06.21

おしゃれなハーフアップがゴムだけでできるとしたらやってみたくありませんか?ハーフアップは女らしさをぐっとあげてくれるヘアアレンジとして女性はもちろん、フェミニンな印象で男性からも人気があります。ゴムだけの簡単なやり方でできるハーフアップヘアアレンジをご紹介しますのでぜひ参考にしてみてくださいね。

ゴムだけでできる簡単なハーフアップヘアアレンジのやり方7スタイル

ゴムでくくるだけのやり方でも上品になる三つ編み

三つ編みをゴムでくくっただけなのにゆるいカールとトップのボリューム感でとてもおしゃれなヘアアレンジになりますね。画像ではリボンも使っていますが、なくても十分に雰囲気のあるハーフアップです。ポイントはサイドからの2本の三つ編みのほぐし具合。

サイド三つ編みハーフアップ

  1. 両サイドを緩い三つ編みをして、 ゆるっとほぐしておく
  2. ハーフアップする時に先ほどの三つ編みも一緒にまとめ、トップも細かくバランスを見てほぐす
  3. おまけ:ゴムの結び目のところにリボンをつけて完成

編み込みとくるりんぱのヘアアレンジ

サイドは残したままトップから後頭部でっぱりまで編み込みをします。サイドの髪を編み込みとあわせ、さらに耳下のサイドの髪をくるりんぱする、というやり方で全体的にすっきりおしゃれなハーフアップが出来上がり。最後も飾りゴムで留めるとワンポイントになって素敵です。

編み込みハーフアップ

  1. トップから後頭部の出っ張っているところまで編み込んでゴムで結ぶ
  2. サイドの髪を両側からとり後ろで結ぶ
  3. 両側の耳後ろの髪をとり後ろで結ぶ
  4. それをくるりんぱする
  5. 毛先を軽く巻いて、少しずつ髪をつまみ引き出し柔らかく崩してカタチを整えたら完成

くるりんぱはゴムだけでできる最も簡単なヘアアレンジ

おしゃれで簡単、ゴムだけでできるハーフアップの代名詞ともいえるくるりんぱ。トップに割れ目をつくらないようにするには、くるりんぱをほぐすときに留めたゴムの部分を手で押さえながらすることがポイントのようです!くるりんぱをサイドに寄せたり少し変化を加えるとさらにおしゃれになりそうです。

ゴムだけ1分 くるりんぱで簡単にハーフアップ

  1. サイドは残してトップをくくる
  2. ゴムを持ちながらほぐす
  3. サイドの髪を1つめのゴムの上で結んでくるりんぱ
  4. くるりんぱをゴムを持ちながら大胆に、細かくほぐして完成

やり方のコツをつかめばフェミニン度バツグンな「ねじり」

サイドの髪をそれぞれロープ編み(2本にわけてねじる)して留め、さらにその少し下の髪をサイドから持ってきてくるりんぱ。優しいニュアンスのおしゃれなハーフアップヘアアレンジになります。フェアリーな印象のシンプルスタイルなので、毛先をかるくうねる程度にカールしてあげるといいですね。

ロングロープ編みハーフアップ

  1. 両側の耳の上の髪を分けてとっておく
  2. 分けとったサイドの髪をロープ編みする
  3. 反対側も同じようにロープ編みにする
  4. うしろで左右のロープ編みをゴムでまとめる
  5. 耳後ろの部分の髪をを両側からとり、うしろで結んでくるりんぱする
  6. 毛先を軽く巻いて飾りゴムを付け、毛束を引き出して柔らかくカタチを整えたら完成

飾りゴムなら上品にもなる「お団子」

カジュアルで元気な印象のおだんごもハーフアップだと女性らしい感じがプラスされて一気におしゃれ度が上がりますね。ゴムだけでできる最も簡単なハーフアップともいえます。おだんごをほぐす量が少ないほど知的なオフィス向きに、多いほどリラックスしたプライベート向きになります。

おだんごハーフアップ

  1. ベーシックなハーフアップの毛先を引き抜ききらないようにおだんごにする
  2. 飾りゴムやヘアピンでアレンジしてもOK

シンプルなハーフアップポニーもくずしてニュアンスを

ひっつめの印象のあるハーフアップポニーも、ひと手間増やすだけでグッとおしゃれでニュアンスあるヘアアレンジに仕上がります。トップを強く引っ張ったシルエットにしないためには、留めたゴムを持ちながら上下に髪をほぐすのがポイントだとか。ハーフアップはやり方ひとつで印象がこんなに変わります。

ゴムだけで超簡単 ゆるふわ可愛い大人のハーフアップ

  1. サイドはやや残したハーフアップにして少しほぐす
  2. サイドの髪をとって左の髪が上になるよう、ハーフアップの上で交差
  3. 左の髪を右の髪の下から通すようにしてきゅっと結ぶ
  4. ハーフアップの髪の下に左右を結んだ髪先がくるようにして一緒にゴムで結ぶ
  5. きゅっとゴムを締めあげてバランスを整えたら完成

ヘアアレンジのニュアンスをつくるにはやっぱり巻き髪

ハーフアップは巻き髪との相性もバッチリ。ゆるふわ巻きでもしっかりした縦ロールでもゴージャス巻きでも、トップである程度タイトな感じになるので、毛先にむかってのカールが女性らしさを良い一層アップさせてくれます。アイロンなどで仕上げにカールするだけでも、こなれ感が出てバランスもよくなります。

ボブ|ゴムだけでできるハーフアップヘアアレンジ例3選

ボブのゴムだけハーフアップアレンジ①内巻きふんわりくるりんぱ

ひとつめのくるりんぱの中に下から入れ込んでいく要領でくるりんぱを繰り返すヘアアレンジ。内巻きの毛先とのバランスも良いふんわりした丸みのあるハーフアップです。耳上を少し残しておくことでかわいらしい雰囲気に。仕上げの飾りゴムをバレッタなどに替えてもいいですね。

ボブのゴムだけハーフアップアレンジ②毛先の動きがおしゃれなおだんご

ショートボブに近いくらい短い髪でも、トップだけをおだんごにするやり方なら簡単にゴムだけでヘアアレンジできます。髪全体の立体感がおしゃれに見えるポイントなので、ワックスなどで毛先をつまんでみたりトップも上手に引き出してほぐすなどしてバランスをとってあげるといいですね。

ボブのゴムだけハーフアップアレンジ③ラフな編み込み

耳の上の髪は残して、トップに近いところから少な目の毛量でゆるーく編み込んでいくことでおしゃれなハーフアップができます。髪が短いからこそ両サイドからの編み込みを合わせる位置が高めになり、それがトップの髪を上へ押し上げる形になって全体的に高さのあるバランスのとれたスタイルになっています。

ミディアム|ゴムだけでできるハーフアップヘアアレンジ例3選

ミディアムのゴムだけハーフアップヘアアレンジ①2段くるりんぱ

くるりんぱを2回しただけの簡単ベーシックなヘアアレンジ。下のほうのくるりんぱのゴム部分を少し中に入れ込む感じにするとトップにもボリュームが出やすいかもしれません。シンプルですが簡単におしゃれ感を出せるのでミディアムでもやっぱり定番なハーフアップスタイルですね。

ミディアムのゴムだけハーフアップアレンジ②カール編み込み

ミディアムの長さまで伸びると、ハーフアップしたときに編み込む長さが確保できるので、くずし編み込みもボリュームが出ておしゃれな印象になりますね。ふんわり感があったほうが編み込みの崩しがなじむので、ゆるめに巻くことがポイントです。

ミディアムのゴムだけハーフアップアレンジ③ざっくりカジュアルおだんご

とにかく大胆にほぐすことがポイント!ミディアムの中途半端な長さだからこそ、トップを多めにとったおだんごでも毛先がいい感じにあちこちに散らばったり飛び出たりするので、おしゃれなラフ感が出ます。休日のリラックスタイムや野外イベントなどにおすすめのハーフアップスタイルです。

ロング|ゴムだけでできるハーフアップヘアアレンジ例3選

ロングのゴムだけハーフアップヘアアレンジ①ずらしくるりんぱ

ゴム1本だとどうしてもゴムが見えてしまうのが気になる!という方にこの方法がおすすめです。あえてセンターからずらしてくるりんぱすることでゴムを隠すという意外なやり方。ロングだと何度もくるりんぱを繰り返すのも長さが邪魔して大変ですが、これなら1回くるりんぱするだけなので簡単、らくちんですね。

ロングのゴムだけハーフアップヘアアレンジ①くずしがおしゃれなおだんご

ロングだとおだんごハーフアップもこんなに上品になります。もはやおだんごとは思えないヘアアレンジですね。ゴムだけでピンを1本も使わない簡単なやり方なので、パパッと少しの時間だけ髪をまとめておきたい時なども、さりげなくおしゃれに仕上げることができます。

ロングのゴムだけハーフアップヘアアレンジ③おだんごロープミックス

低い位置でのおだんごとサイドからのロープ編みをミックスさせたおしゃれなヘアアレンジ。ハーフアップというよりローポニーに近いスタイルですが、襟足部分の髪は残っているので長さ感のあるバランス良い仕上がりになります。使うのはゴム2本だけ、やり方も簡単なのですぐにマネすることができそうです。

ゴム以外でハーフアップアレンジ!おすすめのアイテムとヘアアレンジ例

バレッタがあれば簡単にヘアアレンジ上級者になれる

ゴム隠しのメリットもありますが、バレッタをつけることでかなりおしゃれな印象になりますよね。バレッタの形や材質などによっておなじハーフアップのヘアアレンジでも随分とイメージが変わったりしますので、マンネリを防ぐこともできます。ボブやミディアムなど、短い髪でもアレンジの幅が広がりますね。

帽子などとも相性の良いハーフアップも、バレッタでゴム位置をサポートしつつワンポイントアクセとして使うと上級者アレンジの雰囲気になります。こちらのリーフモチーフはアイアン系のカラーなので髪色にもなじみやすいものを選ぶと、簡単だけどさりげないおしゃれなヘアアレンジスタイルになるのでおすすめ。

キレイなストレートヘアを生かしたハーフアップには上品なリボンバレッタがおすすめです。お仕事の関係であまり崩したヘアアレンジはしにくい、という方でも、きちんとした印象のあるリボン系のバレッタで留めるだけでも素敵なハーフアップスタイルになりますよ。

クリップは簡単なゴム隠しアイテム

クリップがあれば、ゴムすらいらないハーフアップが簡単にできます!髪はカールしてあると尚良しです。ハーフアップのヘアアレンジはやはり「くずし」が最大のポイント。いかにおしゃれに見せるかは、くずし方のマスター具合にかかっているともいえそうです。あまり細かいところを気にせずザックリ大胆に、がポイントです。

ハーフアップおだんごにおすすめしたいのがこちらのようなモチーフバンス。蝶のバンスはヘアアクセの中でも存在感があって、何よりも髪に蝶が留まっているような姿がとても女性らしい雰囲気をつくってくれますよね。シンプルだけどボリューム感もあるおだんごハーフアップに合わせやすいヘアアクセです。

扇形のヘアクリップもおしゃれです。クリップのホールド力は安定感もあるので、髪が短い場合のヘアアレンジもなんとかうまくまとめることができます。真っすぐよりも少しナナメにつけてみたりすると、クリップの柄も見えやすくなっておすすめです。

ゴムだけの簡単ハーフアップでおしゃれにヘアアレンジ

一見難しそうなヘアアレンジも基本のやり方はゴムだけで簡単にできるものが多く、いかにうまく崩したり動きをつけてバランスをとって完成させるかがポイント。バレッタなどでアクセントをつけたりするとアレンジ上級者っぽく見えます。女らしさ溢れるおしゃれなハーフアップで素敵なヘアアレンジ美人を目指しましょう。

WRITER

avatarImage
BELCY_press

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。