INDEX

美容院の夢

目の前に美容院があらわれる夢

目の前に美容院が現れる夢には、あなたが現実において変わらざるを得ない状況に陥る可能性があることを暗示しています。 身の回りの状況をみて判断しましょう。あなたのファッションや考え方は周囲の状況に合っているか判断してみましょう。

例えば職場なのに派手な格好やラフすぎる格好をしていませんか? あなたはいいと思っていても、周りの人からしたらもう少し空気を読んだらいいのにと感じているのかもしれません。周りに合わせるというのは簡単なようでなかなか難しいことですが、職場や学校などでは身の回りの状況を少し観察してみましょう。

美容院を予約する夢

美容院を予約する夢を見た時には、あなた自身が変わりたいと思っていることを暗示しています。 自分自身を変えたいという強い意志が感じられます。現実において美容室を予約するということは自分の意思で行うことです。

他の人があなたの意思に関係なく美容院を予約することはないし、たとえそんなことがあったとしてもあなたはその美容院に行くことはまずないでしょう。つまり夢の中で美容室を予約するということは自分自身を変えたいと強く思っていることの表れなのです。

美容院に行く夢

美容院に行く夢

美容院に行く夢を見た時には、今の自分に飽きてしまったあなたが変わりたいと思っていることを暗示しています。チャンスの時かもしれません 現実においてあなたが美容院に行くときは、今の髪型に不満があったり、飽きてしまったり、違う髪型にしてイメージチェンジをしたいという時ではないでしょうか。

今の自分に飽きてしまったのなら、このままの状態でいることはよくないでしょう。気分転換にもなりますし、あなたの気持ちも晴れやかになるので、自分自身を変えてみましょう。

人気のある美容院に行く夢

気のある美容院に行く夢を見た時は、あなたが女子力をもっと高めて女性らしく変化したいという願望を暗示しています。 心に思う大切な人に振り向いてもらいましょう。

今お付き合いしている彼にもっと自分ことを見てもらいたいと思ったり、心に思っているけれど片思いの彼に振り向いてもらいたいと思ったりしていませんか? この夢を見た時には、彼に振り向いてもらうためにも自分自身を変えて、女子力をアップさせましょう。きっと振り向いてもらえますよ。

あまりお客さんのいない美容院に行く夢

メイク道具

あまりお客さんのいない美容院に行く夢を見た時には、あなたが周りにとらわれずに自分自身を変えたいと思っていることを暗示しています。 自分らしくありたいという思いを感じます。他の人の真似や人に好かれるために自分を変えるのではなく、自分らしくありたいから自分を変えたいと思っている人がこの夢を見ます。

「自分らしくありたい」という気持ちはあなた自身がしっかりと自分の気持ちを持っている表れです。転職など人生の岐路に立つかもしれませんが、自分の気持ちがはっきりとしているのなら後悔することはないでしょう。

友達と一緒に美容院に行く夢

友達と一緒に美容院に行く夢を見た時には、あなたが変わりたいと思っているときに他の人からのアドバイスを求めていることを暗示しています。 アドバイスを受けることはいいことです。

自分自身を変えたいと思っているときに友達や両親など、あなたが信頼している人からアドバイスを受けることはとてもいいことです。 自分のことは案外自分が一番見えていなかったりします。変わりたいと思っているときにこの夢を見たら、他の人の意見も参考にしてみましょう。

美容院に車で行く夢

美容院に車で行くことを夢に見た時には、あなたが早く変わりたいと思っていることを暗示しています。焦りは禁物です 現実の自分に満足できず、今すぐに変わりたいと思っているかもしれませんが焦りは禁物です。本当に変わることが必要なのか一度よく考えてみましょう。

美容院でカットしてもらう夢

カットしてもらってすっきりとした夢

カットをしてもらってすっきりとした夢を見た時には、これから人生の転機が来ることを暗示しています。 明るい未来が待っている可能性が高いです。美容院で髪をカットするという行為が夢の中では変身願望があることを意味しています。

そしてすっきりとしたいい気分の結果になったときには、これからあなたにいい意味での人生の転機が来ることを意味します。変わりたいと思っているあなたにとってはラッキーチャンスです。

カットを失敗された夢

美容院で髪をカットしたら失敗してしまった夢を見た時には、変わりたいと思っているのに変われないという悪循環の中に今あなたがいることを暗示しています。 自分の気持ちをはっきりと表現する勇気を持ちましょう。変わりたいのに変われないという悪循環に陥っている原因はあなた自身にあります。

それは自分の気持ちをはっきりと表現できないことが原因です。この夢を見た時には自分の意見をはっきりと表現してみましょう。とても勇気がいることだと思いますが今までの自分から脱出し、新しい理想とする自分に変われるきっかけになります。

坊主にしてもらう夢

美容院で坊主にしてもらう夢を見た時には、変わりたいという思いが強くあることを暗示しています。違う自分に変身する前触れ 坊主というのは普通のカットとはわけが違います。特に女性が坊主にするということは、現実においてはほとんどありません。



「髪は女性の命」という言葉があるくらいですから、それを全部無くして坊主になるという夢には今までの自分をすべて断ち切って新しい自分になりたいという強い意味が含まれています。もしかしたら、そんな人生の転機が間近に迫っているのかもしれません。

今までと全然違う髪型にしてもらう夢

美容院で今までと全然違う髪型にしてもらう夢を見た時には、あなたのおかれた環境や考え方が180度がらりと変わることを意味しています。 変わってよかったかどうかは夢の中のあなたの気持ちでわかります。180度変化するとなると、周りの対応も少なからず変わってくるでしょう。

夢の中で今までと全然違う髪型にしてもらったときのあなたの気持ちがいい気持ちだったら現実でも変わってよかったと思えるでしょう。しかし、夢の中であまりいい気分になれなかったときは現実においてもいい結果は得られないので、変わるにしても少し様子を見てからの方がよいでしょう。

カットしてもらってもあまり変化がなかった夢

美容院でカットしてもらったのに変化を感じられない夢を見たときには、たとえあなたが変わったとしても、あまり変化がないことを暗示しています。 今は変わる時ではないのかもしれません。

変わりたいと思っていても変化が感じられないのであれば、この夢を見た時のあなたはまだ変わるタイミングではないということを意味しています。 変わってどうしたいのか、どうなりたいのかをはっきりと自分の中で考えてから行動を起こすようにしましょう。

美容院で髪を染めてもらう夢

髪を染めてもらう夢

髪を染める夢は、カットの夢を見た時と同様にあなたが変わりたいと思っていることを暗示しています。 もやもやした気持ちから脱出できるように行動してみましょう。

この夢を見た時のあなたは今の自分に満足できなくてもやもやしている状態にあるのでしょう。 もやもやしているままでは何も変わりませんし、すっきりとした気持ちになれません。そんな時には自分を変えるための行動を起こしてみましょう。

染めた髪をほめられた夢

美容院で染めた髪をほめられた夢を見た時には、自分を変えようとして行動を起こせば、明るい未来が待っていることを暗示しています。

自分を変えるいいチャンスです この夢を見た時には、あなたが自分を変えようと行動を起こしたときいい結果が待っています。自分自身も健やかな気持ちになれるし、周りの人からも好印象で受け入れてもらえます。自分の気持ちを信じて、安心して行動を起こしてみましょう。

染めた髪をけなされた夢

悲しい

美容院で髪染めたものの周りの人からけなされてしまった夢を見た時には、あなたの変身願望は行動を起こしてもうまくいかないことを暗示しています。 今はまだその時ではありません。夢の中でプロの美容師さんが染めてくれた髪をけなされたということは、あなた自身にその髪の色があっていないと言いうことです。

自分を変えれば何事もうまくいくのではないかと思い、ついつい気持ちが焦ってしまうかもしれませんが、この夢を見た時はまだその時は来ていません。

あなたに合う髪の色が見つかって、周りの人がほめてくれたり受けれてくれる夢を見たら、その時があなたが変わる絶好のタイミングです。焦る気持ちを抑えてじっと様子を伺いましょう。きっとあなたが変わるべきタイミングはやってきます。それまで待ちましょう。

染め上がりがとてもきれいだった夢

美容院で髪を染めた時に、とてもきれいに仕上がった夢を見た時には、あなたが変わりたいと思ったときに他の人の助けを借りるとうまくいくことを暗示しています。

人の助けを素直に受け入れましょう。現実において髪を染める時に自宅で自分で染めるよりも、やはり美容院でやってもらった方がきれいに仕上がります。自分では見えないところも細かく見てくれるので、染めムラなどが起こる心配もありません。

きれいに髪を染めてもらった夢を見たときには、あなたのことをよく見て的確なアドバイスをくれる人が現れます。その時にアドバイスを無駄にすることなく素直に受け入れれば、あなたはきっと素敵な変身を遂げることができるでしょう。

染め上がりがイマイチきれいではない夢

不満

美容院で髪を染めてもらったもののイマイチきれいではなかった夢を見た時には、あなたが変わりたいと思っていても思い通りに事が進まないことを意味しています。 自分の考えに固執するのはよしましょう。

夢の中で染め上がりがイマイチきれいではないと感じたということは、美容院の人の腕を認めず否定したということにつながります。

つまり、人の意見を受け入れない気持ちがあなたの中にあることを意味しているのです。変わりたいと思って自分自身の考えに固執し、他の人の意見を聞き入れないでいると結局変われずに悪い方向に進んでしまう可能性が高くなるので注意しましょう。

金髪に染めた夢

美容院で金髪にした夢を見た時には、あなたが変身したいという気持ちを周りの人にサポートをしてもらえる可能性が高くなることを暗示しています。

対人運がアップします。この夢を見た時には対人運がアップすると言われています。金髪はとても目立つので周りの人へのアピール度は抜群です。しかも、金というラッキーなカラーがあなたに幸運をもたらします。新しく出会った人々から新しい考え方を吸収して、あなたは素敵な人に変身できるでしょう

まとめ

いかがでしたか? 美容院が夢に登場するということはあなたが自分自身を変えたいと心の中で思っていることを意味しています。そんなことを意識したことはないという人も、深層心理の中でそう思っているのかもしれません。夢の中での状況を思い出して現実に生かしていけば、きっと素敵な変身を遂げることができるでしょう。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。