Large thumb shutterstock 350880479

ゴルフをする際の女性の可愛い服装15選|初心者編

更新:2019.06.21

ゴルフがオジさんのスポーツだったのは昔の話!最近は女性ゴルファーも増えて服装もお洒落になりました。でもゴルフ初心者さんはどんな服だとOKなのかきっと不安なはず。そこで、ラウンド~クラブハウスだけでなく、打ちっ放しやショートコース等、初心者さんが知りたいシーン別のオススメコーデをまとめてご紹介します!

ゴルフ初心者さんのための服装選びポイント

初心者さんの服装選びポイント<基本の服装:ラウンド編>

ゴルフは紳士&淑女のスポーツです。自分だけが楽しければ良いのではなく、他の人も気持ち良くプレーできるよう、マナーと節度を守って、品のある行動を取らなくてはなりません。それは、プレーの際の服装も同じ。これからゴルフを始める初心者さんは、まずはゴルフの際の服装のマナーをきちんと知っておきましょう。

ラウンドの際は、清潔感のある服装であることが大前提です。だらしない服装は勿論、暑いからと首にタオルをかけたりするのもNGです。デニムや作業着のようなカジュアルな服装も適していませんし、女性は、キャミソールやタンクトップ、テニススコートのような短すぎるスカート等で肌の露出が高くなるのも避けましょう。

基本の服装は、上半身は男性と同じく襟付き又はハイネックかタートルネックで、シャツの裾はパンツやスカートにきちんと入れます。ボトムは短すぎなければ女性は短パンやスカートでも大丈夫ですが、格式高いゴルフ場ではNGな場合もあるので注意が必要。プレー時は、ゴルフシューズと帽子やサンバイザーを着用しましょう。

初心者さんの服装選びポイント<基本の服装:クラブハウス編>

プレー時の服装は勿論ですが、同じように気を付けておきたいのがラウンド前後のクラブハウスでの服装。クラブハウスでは、ホテルのロビーで過ごしても違和感のないような服装が正解です。男性は夏場以外、クラブハウス内ではジャケットを着用するのがマナーで、格式高いゴルフ場では夏場でもジャケットが必須な程です。

女性の服装に関して特に言及のないクラブハウスも多いですが、これは女性はどんな格好でもOKということではなく、ジャケットを着た男性の横に並んでも恥ずかしくない服装で、という意味なので注意が必要。ワンピースやスカート・パンツスタイルはどれも問題ありませんが、カジュアル過ぎたりリゾート過ぎるのはNGです。

プレー中と同じく過度な肌の露出は避け、スカートの場合はストッキングを着用しましょう。ミュールのようなサンダルも適しません。クラブハウスによっては、女性はジャケットは必要ではないこともありますが、着用していれば間違いはないので、どんな服装にも合わせやすい紺ブレのようなものを1枚持っておくと便利ですよ。

初心者さんが読んでおきたいゴルフの基本マナー

初心者さんの服装選びポイント<あると便利なオススメアイテム>

ゴルフを始めたばかりの初心者さんは、まずはウェアを一式揃えると思うのですが、その時にウェアと一緒に是非揃えておきたい、持っていると便利なアイテムが3つあるので、ご紹介したいと思います!

持っていると便利な3アイテム

  • ハイネックの機能性インナー
  • 9分丈レギンス
  • ナイロン素材のブルゾン

女性ゴルファーにとって、ゴルフは楽しい反面、日焼けしやすい環境でプレーしなければならないのがネックですね。コースでは日光を遮るものが何もありませんし、5月~夏の紫外線は女性にとって大敵です。そんな時に便利なのが、ハイネックのインナーとレギンス。ウェアの中に着用すれば、日焼けを防いでくれます。

最近では、日焼け予防のためだけでなく、運動性を高めたり、着るだけで体感温度が暖かくなったり涼しくなる高機能なインナーもたくさんあるので、ただウェアのみでプレーするよりも快適です。また、ナイロン製のブルゾンは、突然の雨や思ったより寒い時にサッと羽織れるので、こちらも是非持っておきたいアイテムです。

ゴルフの際の女性の可愛い服装<打ちっ放し編>

女性の可愛いゴルフの服装①<打ちっ放しでのコーディネート>

ゴルフコースでのコーディネートの前に、ゴルフを始めたばかりの初心者さんなら、普段の練習時の服装も気になるところですよね。そこで、初心者の方の行動に合わせたシチュエーションごとの服装を順を追ってご紹介していきましょう。まずは、ラウンドデビューをする前には必ず訪れるであろう、打ちっ放しでの服装です。

打ちっ放しでの服装には特にルールはなく、自分が運動しやすいような格好であれば問題ありません。スウェット姿の人もいれば、デニムなどのカジュアルな普段着で練習している人も多く見かけます。貸しクラブもあるので、グローブとシューズを持参すれば仕事帰りにそのままの服装でふらっと立ち寄ることも可能です。

オススメは、パンツスタイル+パーカー等の動きやすい服装。ゴルフウェアではなく手持ちのものでOKです。NGではないですが、打ちっ放しでもゴルフウェア同様、露出の多い服装は周りの人が目のやり場に困るのでやめておくのが無難。ヒールだと練習しにくいので、ゴルフシューズ又はスニーカーを履いて下さいね。

打ちっ放しでの服装は何を着る?

女性の可愛いゴルフの服装②<打ちっ放しでのコーディネート>

冬の打ちっ放しでは、動きやすさと防寒のどちらも兼ね備えた服装がオススメです。コースをラウンドするのと違って、打ちっ放しでは歩き回らずに、一つの打席でボールを打ち続けるため、寒さを感じやすく、かと言って、防寒を重視して厚着をしてしまうと、体の動きが悪くなって練習しにくくなってしまいます。

寒いとコートやダウンジャケットを着用して練習したくなりますが、それだと腕や腰周り等上半身がもたついてフォームが崩れやすいので、長袖のネルシャツにダウンベストを重ね着するなど、できるだけコンパクトな方が良いでしょう。また、女性は下半身が冷えやすいので、裏起毛のパンツなどでしっかり防寒すると良いですよ。

ゴルフの際の女性の可愛い服装<ショートコース編>

女性の可愛いゴルフの服装③<ショートコースでのコーディネート>

打ちっ放しである程度打てるようになったら、いきなりコースデビューするのではなく、ショートコースで腕試しする方も多いのではないでしょうか。ショートコースはフラッと立ち寄れるカジュアルさや、本コースに比べて低価格なこと、本コースよりもアクセスの良い場所にあることが多いなど、初心者が練習しやすい環境です。

ショートコースでは明確なドレスコードがない場合も多く、本コースの時ほどきちんとした服装ではなくても問題ありません。むしろ、カジュアルなショートコースで本コースのような派手なウェアを着ていると、若干浮いてしまうかもしれない位です。

打ちっ放しの延長で、ジーパンやジャージでラウンドしている人も見かけることもありますが、お洒落で可愛い女子ゴルファーを目指すのであれば、カジュアルでも、だらしなくならないように心掛けたいもの。襟付きシャツとややカジュアルなパンツであれば、楽チンながらもスタイリッシュさの残るコーディネートになりますよ。

ショートコースでラウンドする前に読んでおこう!

女性の可愛いゴルフの服装④<ショートコースでのコーディネート>

初めて訪れるショートコースでは、襟付きシャツで多少ちゃんとして見える服装が無難ですが、既にコースの雰囲気を知っていて、ラフな服装でも問題なさそうな場所なら、普段着のようなカジュアルスポーティーな服装で気軽にショートコースを楽しむこともできます。

夏場はさすがに汗をかくので無理ですが、気候の良い春や秋であれば、細身のチノパンとカットソーの組み合わせでショートコースでのスポーツデートを楽しんだ後、靴だけ履き替えてそのままランチやカフェに出掛けても違和感はありません。他の予定と組み合わせる時間の余裕があるのも、ショートコースならではの魅力ですね。

ゴルフの際の女性の可愛い服装<クラブハウス編>

女性の可愛いゴルフの服装⑤<クラブハウス内のコーディネート:春>

それではいよいよラウンドデビューです!まずは、クラブハウスの入退場時のオススメの服装から見ていきましょう。春に履きたくなる赤いスカートも、ゴルフ場ならよりキュートに映えますね。白いジャケットが春らしく、全体的にトラッドで優等生な雰囲気が可愛いコーディネートです。

女性の可愛いゴルフの服装⑥<クラブハウス内のコーディネート:夏>

ちゃんとしたクラブハウスに訪れても恥ずかしくないよう、1枚は持っておきたい夏用ジャケット。7分丈で、汗をかいても洗濯しやすい薄手のジャージー素材や、夏でも涼しいリネン素材のものがオススメです。白×ネイビーのスッキリとしたマリンルックなら、見た目も爽やかで清潔感もあります。夏には定番のスタイルですね。

女性の可愛いゴルフの服装⑦<クラブハウス内のコーディネート:秋>

ゴルフの行き帰りの服装で大活躍なのは、なんと言ってもワンピース!ワンピースはきちんと感もあって、ロッカールームでの着替えも簡単なのが嬉しいところ。中でも特に、シワにならないジャージー素材なら、行き帰りの車の中でもシワを気にする必要がないので、女子ゴルファーにとても人気です。

女性の可愛いゴルフの服装⑧<クラブハウス内のコーディネート:冬>

冬の女性の可愛いジャケットスタイルと言えば、まずオススメしたいのがツイード柄です。ツイード柄なら、普通のコーディネートをカジュアルな上品さのあるスタイルにアップデートしてくれます。スカートを合わせると父兄参観日のお母さんっぽくなるので、パンツスタイルでシャープなシルエットに仕上げるのがお洒落ですよ。

ゴルフの際の女性の可愛い服装<ラウンド編>

女性の可愛いゴルフの服装⑨<春・秋のラウンドコーディネート①>

ゴルフで一番気持ちの良い季節が春と秋ですね!最高の気候の中でラウンドするなら、軽快なカラーの服装を選んで、楽しい気分をさらに盛り上げていきましょう。街中で着るには抵抗のあるイエロー×水色の組み合わせも、ゴルフ中なら可愛さを演出するのにピッタリです。初心者さんはベストなら派手色も取り入れやすいですよ。

女性の可愛いゴルフの服装⑩<春・秋のラウンドコーディネート②>

気候の良い春と秋のラウンドでも、日によっては肌寒く感じるたりすることも多いもの。サッと羽織れて、脱いだり着たりするのが簡単な、ジップアップの軽めのブルゾンを1枚持っていると、体感温度に合わせて温度調整もしやすいので便利です。カラフルなウェアが多い中、敢えてのモノクロコーディネートも新鮮ですね。

女性の可愛いゴルフの服装⑪<夏のラウンドコーディネート①>

夏のラウンドは暑さは過酷ですが、服装に関しては、可愛いデザインのウェアがたくさんあったり、組み合わせで様々なコーディネートができるので、大きな楽しみでもあります。ボーダー柄が夏にぴったりなスカートは、トップスの色を変えるだけで色んな表情の雰囲気が楽しめそうですね。

女性の可愛いゴルフの服装⑫<夏のラウンドコーディネート②>

日焼けをしたくない女性ゴルファーは、夏でも長袖+スパッツがお決まりスタイルです。露出が心配なショートパンツでも、スパッツを着用していればマナー的にも問題ないので、夏には真っ先にトライしたいアイテムです。

女性の可愛いゴルフの服装⑬<冬のラウンドコーディネート①>

寒くなってきたら是非取り入れたいのが、ニット素材のワンピースです。モノクロカラーのグレンチェック柄なら、子どもっぽい印象になりすぎず、大人の可愛さを演出できます。帽子やグローブもモノクロで統一して、大人っぽいスタイルを楽しんで!

女性の可愛いゴルフの服装⑭<冬のラウンドコーディネート②>

冬になると女性ゴルファーに圧倒的に人気なのが、白いアイテムで統一したオールホワイトのコーディネート。ソフトで可愛らしい全身白コーデは、女性ならではの特権かもしれませんね!

女性の可愛いゴルフの服装⑮<雨の日のラウンドコーディネート>

折角のラウンドも、天気予報は生憎の雨…。雨の中、ラウンドするのであれば、レインウェアは必須です。雨の日は空も暗く、テンションも下がりがちですが、明るいカラーのウェアをチョイスして、天気に負けずに楽しくラウンドしましょう!

初心者の女性はまずは可愛い服装からゴルフを楽しもう!

マナーやルールが多い印象のゴルフですから、始めたばかりの人やこれから始める初心者の方なら、きっと不安も多いと思います。初めのうちは、スコアも散々で思うように楽しめず、途中でやめたくなることも多いかもしれませんが、そんな時には尚更、可愛い服装に身を包んで気分をアゲながら楽しく参加したいものです。

ウェア選びは初心者の人にとって特に気合の入るポイントだと思いますが、ゴルフは気持ちの良い天候の中だけでなく、暑い夏や寒い冬、突然の雨等、厳しい条件下でプレーすることもありますから、可愛いだけではなく、機能性も考えながら自分らしく快適にプレーできる服装を選択するのが、上達の近道かもしれませんね。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。