INDEX

北海道の9月の天気や気温は?

北海道の9月の天気と降水量

晴れ

日本で一番秋が早く来る北海道。9月にはもう紅葉が見ごろという地域もあるほどです。出掛けるときに気になるのは、空模様ですよね。9月の北海道は、秋雨前線の影響により、夏場に比べて降雨量も増加します。荷物の中に折りたたみのカサや、小さくなるレインコートなどを入れておくと便利です。

本州より南の地域に比べると、台風の上陸する数は少ないので、天候が大荒れになる心配は少ないのですが、秋の気候の雨は体を冷やすもとになるので、大判のストールのようなおしゃれと寒さ対策を両方満たせるアイテムを持ち歩くことがおすすめです。

北海道の9月の最高/最低気温と平均気温

夕暮れ

9月の北海道では、日に日に秋らしく気候が変化していきます。9月上旬の日中は、まだ夏日になることもありますが、日差しはやわらかいので、暑くても過ごしやすい日が多くなっていきます。2017年9月の札幌の平均気温は17.7℃で最高気温が26.9℃、最低気温は7.6℃だったというデータがでています。

北海道はとても広いので、気温や降水量など地域ごとにさまざまです。ここでは9月の札幌の平均気温、降水量、最高気温、最低気温の過去3年分のデータを表にしました。お出かけの際の参考にしてみてください。

北海道の9月気温・降水量
2015年9月 2016年9月 2017年9月
平均気温(℃) 18.4 19.4 17.7
降水量(㎜) 198.0 107.0 187.0
最高気温(℃) 27.0 31.1 26.9
最低気温(℃) 9.8 9.5 7.6

北海道の9月の服装選びポイント

北海道9月の服装ポイント①:朝晩冷え込みに対応できる上着を持ち歩く

朝晩の冷え込みが日に日に強くなっていくのが、北海道の9月の特徴です。脱ぎ着しやすい上着を持ち歩くことで、快適に過ごすことができます。女性に多い足元の冷え対策に、厚手の靴下などを鞄に入れておくと便利です。北海道はとても広いので、自分が訪れる地域の天気の状態はきちんとチェックするようにしましょう。

ロングガウンや薄手のトレンチなど、着まわしやすくて持ち歩きにも便利な羽織ものが重宝する季節なので、体を冷えから守る対策としてだけでなく、おしゃれを楽しむアイテムとして上着のチョイスを楽しみましょう。

北海道9月の服装ポイント②:秋の装いでコーディネートする

9月といえば、全国的にはまだ暑い日ばかりですが、北海道は秋の気候に変化していく時期です。上旬の頃、日中日差しの下では、暑さを感じる日もありますが、日差しはやさしくなっているので、秋の装いで出かけることがおすすめです。日常では夏の服装をしている時期だからこそ、一足先に秋のコーデを楽しんでみましょう。

北海道の9月の服装のコーデ

北海道9月の服装①:花柄フレアスカートで秋の風を楽しむ

大柄の花柄は、大人かわいいを表現することができる服装です。9月の北海道に行くなら、どこよりも早く訪れる秋風でフレアスカートを揺らして楽しんでみてはいかがでしょう。薄手のニットも、9月上旬から中旬まではおすすめのアイテムです。

北海道9月の服装②:足元は歩きやすいペタンコシューズで

いま注目のバブーシュタイプのスリッポンシューズなどを足元に合わせると、歩きやすさとおしゃれのいいとこどりができます。かかとを折り曲げて、バブーシュのようにラフな使い方ができるパンプスがあると、さまざまな服装に合わせやすくて便利に使えます。

北海道へのお出掛けは、ローファーやスニーカーなど、たくさん歩いても楽な靴を履いていくことがおすすめです。イベントや観光を楽しむためには足元が楽であることが重要な条件です。たくさん歩く観光スポットも多いので、履物はしっかり選んで出掛けるようにしましょう。

北海道9月の服装③:ワイドパンツでキレイなシルエットを

ワイドパンツの色は、秋冬用に濃い色をチョイスすることで、履き心地はゆったりでも、見せる印象はキリッとさせることができます。9月上旬の気候なら、合わせるトップスの色を明るめで華やかににするとキュートな印象も!旅行の服装は、動きやすくおしゃれなものが欠かせませんよね。

北海道9月の服装④:ロングスカートで秋風を楽しむ

流行りのロングスカートは、裾がしっかり広がるデザインのものをチョイスすると、涼やかな秋風にスカートがキレイな動きをみせてくれます。9月上旬ごろなら、透け感あふれる淡い色合いのデザインでふんわり感をアップさせるのもステキですね。

北海道9月の服装⑤:薄手のトレンチコートはおしゃれで実用的

9月の北海道は1日の気温差が激しいので、出掛ける服装を決めるのは迷うもの…。そんな時には、薄手のトレンチコートがおすすめです。日中暑さを感じたら、折りたたんで鞄に入れてしまえばOK。トレンチはリュックとの相性も抜群なので、リュックと合わせ技で身軽に観光やイベントを楽しみましょう。

\ POINT /

レースを合わせるのもおしゃれ

トレンチの中に、レースのロングガウンを合わせると、こなれた感じでおしゃれ度アップ!

北海道9月の服装⑥:大判のストールはおしゃれ&旅行に便利なアイテム

9月の北海道は、1日の気温差だけでなく、毎日の気温の変化が大きいので、服装に困りやすいです。旅行には、大判のストールを1枚持って行くと使いやすくて便利。首に巻いたり、肩から掛けたりするだけでなく、電車やバスなどでの移動中などにひざ掛けとして使うと足元を冷やすことなく快適に観光やイベントを楽しめます。

北海道9月の服装⑦:ビックシルエットニットで華奢でガーリーな印象を

ビックシルエットのニットは、体を動かしやすいだけではなく、華奢にかわいくみえるアイテムなのでおすすめです。ニットにレースを合わせるとさらに女の子らしさとかわいさがアップします。秋がはじまる9月の北海道に行くのなら、キュートな合わせを楽しんでみるのもおすすめです。

北海道9月の服装⑧:朝晩と日中の気温差にはロングガウンで対策

ロングガウンは、気温が安定しない初秋の9月の北海道にはぴったりなアイテムです。日中の日差し除けにもなるだけでなく、朝晩急に気温が下がったときでも、1枚羽織っておくと体を冷えから守ってくれます。必要が無い時にはサッとたたんで鞄の中にしまっておける使いやすさもうれしいですよね。

羽織るものチョイスが難しい時期は、ロングガウンでのおしゃれがおすすめ!流行りの柄でトレンドを意識するか、シックなトーンで上品さを演出するか、透け感のあるレースで華やかさをアップさせるか、いろいろな種類のロングガウンを着こなして、おしゃれな秋コーデを楽しみましょう。

北海道9月の服装⑨:ワンピース+カーデガンで清楚な印象に

9月初旬の北海道は、日中の気温は高めなので、サラッとしたワンピースで快適に過ごすことができます。薄手のカーディガンを手持ちで持っていれば、少し冷えを感じた時にすっと羽織って対応することができます。9月も中旬下旬と後半になるにつれて、秋色のワンピースをチョイスすると寒々しく見えないのでおすすめ。

ワンピースを秋色にしたら、カーディガンは明るめにするのがポイント。全部の色合いが地味になり過ぎてしまうと、かわいさはダウンしてしまいます。小物や羽織の色合いを調節して、大人かわいい清楚系女子コーデで北海道旅行を楽しんでみてください。

北海道9月の服装⑩:華奢みせ+レトロ感でかわいさアップ

オーバーサイズのシャツに、流行りのチェック柄を合わせてちょっとレトロ風を印象付けるのがかわいいスタイル。ゆったりした服装は、動きやすくイベントや観光を楽しむのにおすすめです。気温の変化はインナーを使って対応できるのがオーバーサイズの利点。9月の北海道を満喫するのにはおすすめです。

北海道9月の服装⑪:華奢みせのオーバーサイズがかわいい

オーバーサイズのパーカーは、9月の北海道旅行にはにぴったりなアイテムです。ビックシルエットのキュートさだけでなく、気温の変化に伴って、インナーを増減させて、調節しても、全体の印象に影響が出ないのがうれしいアイテムです。

北海道9月の服装⑫:デニムの裾をロールアップして女子力アップ

花柄が大きく刺繍されたデニムは動きやすさとかわいさを兼ね備えたアイテム。裾を少しだけロールアップして足首をみせることで、女の子らしさがさらにアップします。トップスに、ちょっとハードなものを合わせて甘辛コーデも楽しめますね。

\ POINT /

ロールアップは幅に注意!

スキニーならステッチ部分を細く一つ折り、ストレートなら二つ折りに!3.5cm以下がかわいくなるポイント

北海道の9月のおすすめ観光スポットは?

北海道のおすすめ観光スポット①:釧路「幣舞(ぬさまい)橋」から望む夕景

9月の北海道観光旅行で外せないスポットのひとつに、釧路川に掛かる幣舞橋(ぬさまいばし)から望む夕景があります。釧路の夕日は、世界三大夕日のひとつとしてとても有名で、「ジャワ島」、「マニラ湾」にならぶ絶景といわれています。

釧路の夕日がとくにきれいにみえる理由は、日本最大の湿原「釧路湿原」があることで、湿度が高いからといわれています。日中と夕方の気温の差が大きいこともきれいな夕焼けを見ることができる条件なので、9月の北海道(釧路)の環境は好条件がそろっているから絶景がみられるのですね。

北海道のおすすめ観光スポット②:大雪山系の紅葉

北海道の中央に位置する大雪山一帯では、8月から紅葉がはじまり、9月中旬ごろには鮮やかな色で山が華やぎます。本格的に秋の山を堪能したいなら、トレッキングを計画して、ゆっくりと自分の足で登りながら、色とりどりに彩られた紅葉を満喫することができます。

旅行や観光でサクッと鮮やかな紅葉を見たいという人には、黒岳や旭岳にあるロープウェイの利用がおすすめです。ロープウェイからは、足元に広がる色とりどりの紅葉が、まるでパッチワークのように広がる景色をみることができておすすめです。ただし標高が高いので、寒さ対策は万全にしていくようにしましょう。

北海道のおすすめ観光スポット③:旭山動物園

日本の動物園の中で、一番北に位置する旭山動物園は、個々の動物の生息地域により近い環境を作ることで、本来の姿を見せる「行動展示」や、同じ地域に生息する動物を共生させる「混合展示」など、他の動物園とは違う展示方法が珍しいと有名になった動物園です。

なかでも、ペンギン館では、4種類のペンギンが360度見渡せる水中トンネルの中を自由に泳いでいるので、ペンギンが空を飛ぶように泳いでいる姿をみることができるので人気です。学生の夏休みを避けた9月に観光に行けば、ゆっくり動物たちを観察することができておすすめです。

北海道のおすすめ観光スポット④:能取湖のサンゴ草

9月の北海道観光には、能取湖のサンゴ草観賞がおすすめです。網走国定公園の中にある能取湖は、オホーツク海と通じている汽水湖で、9月中旬ごろから湖畔に群生するサンゴ草がどんどん色づいて見ごろになります。サンゴ草は、寒い地域の汽水湖に生える塩生植物で、秋になると茎と枝の部分が赤く変化していきます。

能取湖岸は湿地帯なので、サンゴ草を観賞するときには足元への注意が必要です。サンゴ草の群生地は、能取地区、美岬(みさき)地区、平和地区、卯原内(うばらない)地区4つの地区があり、木道やトイレなどがきちんと整備されている卯原内地区での鑑賞がとくににおすすめポイントです。

北海道の9月のおすすめイベントは?

北海道のおすすめイベント①:さっぽろオータムフェスト

9月に札幌市内で開催されるイベント「さっぽろオータムフェスト」は、大通1、4、5、6、7、8、10、11丁目の全8会場で毎年おこなわれます。ドイツのミュンヘンで開催されている世界最大のビールの祭典「オクトーバーフェスト」の再現をした会場や、北海道の食材をふんだんに使った料理を堪能できる会場。

北海道産のワインや日本酒とそれに合うおつまみを提供してくれる会場。牛肉、豚肉、鶏肉、羊肉、ジビエなどのお肉をおしゃれな雰囲気で楽しむことができる会場。市町村単位での特産品の出店ブースがある会場など、北海道全域の秋の味覚を札幌市内で一度に堪能できるお得感がおすすめのイベントです。

北海道のおすすめイベント②:ふらのワインぶどう祭り

夏の観光スポット、ラベンダー畑で人気の高い富良野市は、ワインの生産地としても有名な街です。富良野盆地が北欧の気候や風土に似ているので、ワイン原料になる良質のぶどうを栽培されています。そのぶどうの収穫を祝うイベントとして開催されているのが「ふらのワインぶどう祭り」です。

イベント会場では、「ふらのワイン」と産地ならではの贅沢な「ぶどう果汁ジュース」を味わうことができます。また、富良野産のチーズや地元の野菜や肉などをふんだんに使った料理を格安で味わうことができます。祭りの名物として、大きな鍋で作られるチーズフォンデュは、見て楽しく食べておいしいイベントになっています。

北海道おすすめイベント③:はこだてグルメサーカス

2012年から毎年9月上旬に開催されている「はこたでグルメサーカス」。北海道だけでなく、東北や東京、大阪、名古屋などの友好都市、姉妹都市、開港都市といった、函館にゆかりのある都市のの特産品や名物料理が150店舗以上のテントが立ち並ぶ食のビッグイベントです。

「はこだてグルメサーカス」の開催期間は2日間で、2017年の来場者は延べ23万人超。開催日に合わせて北海道旅行を計画してみるのもおすすめです。ずらりと立ち並ぶテントと人々のにぎわいの中で味わう各地のグルメ。食欲の秋にこそ北海道最大級の食のイベントを満喫してみてはいかがでしょう。

北海道おすすめイベント④:イオマンテの火まつり

釧路市阿寒町にある「阿寒湖アイヌシアターイコロ」で開催されるイベント「イオンテの火まつり」は、アイヌの文化にふれることができる貴重なイベントです。弦楽器トンコリの音色に包まれた会場では、村の守り神「エゾシマフクロウ」をモチーフにしたアイヌ古式舞踊をみることができます。

2009年にはユネスコ無形文化遺産に登録され、国の重要無形文化財にも指定されているアイヌ古舞踊を、ここでは観光客も一緒に踊ることができます。燃えさかる炎と、独特な楽器で奏でられる音楽によって作られるアイヌ民族の神聖な世界観を体感してみてはいかがでしょう。

季節に合わせた服装で北海道の9月を楽しもう!

9月の北海道の気温にあう服装や、おすすめの観光スポットやイベントについてまとめてご紹介しました。北海道以南ではまだ厳しい暑さが残る9月に、一足早くくる秋の絶景と味覚を堪能する旅行に、気の合う仲間や大切な人と出かけてみてはいかがでしょう。足早に過ぎる北海道の秋を満喫してみてください。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。