INDEX

夢占いにおける「犬」の基本的な意味

夢占いにおける犬の意味①身近な人物を表している

身近な家族

夢占いにおける犬の基本的な意味は、身近な人を表しています。犬は人間にとって身近な存在ですね。なので周りの友人や家族・恋人・知人といった人を象徴しているのです。特に女性が犬の夢を見た場合は、「男性」を強く表していることがありますよ。犬の夢を見たときは、身近な男性を意識してみましょう。

夢占いにおける犬の意味②男性的な部分を象徴

愛情確認

夢占いにおける犬の基本的な意味もう一つは「男性的部分を象徴」しているということです。犬は男性を強く表していますが、ときに自分の中にある男性的な一面があることを教えてくれています。

男の人の場合はその一面に強くあこがれを抱いていたり、そうなりたいと願うことで犬が夢に現れますよ。自分の理想を知れる夢でもあるので、今の自分と向き合ってみるのもいいですね。

大型犬でみる夢占い

【犬の夢占い1】大型犬が出てくる夢

夢占いにおいて大型犬が出てくる夢は「父親」を強く表しています。一番身近な男性であり、大きな存在である父親は大型犬で具現化されるのです。まずはその大型犬に持っている感情を思い返してみましょう。自分にとってその大型犬が大切な存在ならば、自分も父親にそういった気持ちをもっている証です。

逆に嫌悪感を抱いているのなら、思春期の表れや関係がうまくいっていないことを表しています。状況によって夢占いの意味は違ってきますが、大型犬が夢の中に出てきたのなら自分の父親との関係性を見直してみてくださいね。

【犬の夢占い2】大型犬に嚙まれる夢

夢占いにおいて大型犬にかまれる夢は「父親への不信感や恐怖心」を暗示しています。大きくなるにつれて親である父に不満を抱いたり、時には力の関係性から恐怖心を抱くことがあります。その気持ちが大型犬にかまれるといった夢で、あらわされるのです。父親を絶対的存在として教育されているのならなおさらですね。

夢の中で大型犬に嚙まれた時に、自分がやり返したり抵抗をしている場合は反抗心が出てきている証拠です。反抗できるということは、決して悪いことではありません。辛い気持ちがたまってストレスになる前に、父親との接し方を自分で考えると問題解決に繋がりますよ。

【犬の夢占い3】大型犬が懐く夢

犬の夢占いにおいて大型犬が懐く夢は「父親との良好な関係」を表しています。父親を象徴する大型犬が懐いてくるのは、あなたが父親から愛されているという証です。現実で言葉の交わし合いがなかったり、父親の教育を厳しく感じていても心の中ではあなたを大切に思ってくれていますよ。

夢の中で自分と大型犬の仲がいいほど、お互いを大切に思い合っているということです。父親からの愛情を確認できる夢なので、このまま良好な関係を築きましょう。少しすれ違っているのなら日頃の感謝を伝えてみたり、話し合ってみたり少しづつ歩み寄るといいですよ。父親の意外な部分に触れ合えるチャンスです。

飼い犬でみる夢占い

【犬の夢占い4】飼い犬を新しく飼う夢

飼い犬を飼う夢を見たときは、出会いの場にいくのをおすすめします。とくにパートナーを求めているなら、いまの時期がチャンスですよ。人生を大きく変えてくれる出会いがあるので行動力を大切にしましょう。

夢占いにおいて飼い犬を新しく飼う夢は「新しい出会い」を象徴しています。現在恋人募集中であったり、新生活を始めたときなどに新しい出会いがあると教えてくれている夢です。また飼い犬を自分で選んだ場合は、新しい出会いを強く求めているということです。

【犬の夢占い5】飼い犬が死ぬ夢

飼い犬がいなくなった悲しみ

夢占いにおいて飼い犬が死ぬ夢は「明るい未来へのチャンス」を表しています。死ぬ夢というのはどんな夢でも辛い感情が湧いてきますが、夢占いでは吉夢です。今の自分を見直して生まれ変われたり、好きな相手や恋人と距離が近づきます。

さらに死んだ飼い犬が大切にしていた犬ならば、よりチャンスは大きいです。いま刺激がない生活をしている人はこれを機に新しいことを始めてみましょう。さらに変わりたいという気持ちが強いのなら、思い切って変わることが重要です。チャンスをものにして明るい未来がつかめますよ。

犬が死んでしまう夢占いをさらに詳しく紹介している関連記事と、他のペットが死ぬ夢の意味が分かる記事を載せておきます。こちらも参考にして夢占いを楽しんで下さい。

Small thumb shutterstock 325858112
関連記事 【夢占い】ペットが死ぬ夢の意味20選!愛犬が亡くなる夢は身代わりの意味?

夢の中にペットが出てくることはありませんか?そんな時、夢占いにおいてど

【犬の夢占い6】飼い犬を抱っこする夢

夢占いにおいて飼い犬を抱っこする夢は「成長」を表しています。自分が成長できたり、出世できるという暗示ですよ。自分の力を上げるために努力を続けていれば近々結果を残せるという証です。抱っこされている犬が逃げて行ったのなら、現実では逆の意味になりその成長は大きいものとなります。

飼い犬を抱っこしている夢を見たときは、このまま努力を続けましょう。やる気をあげて仕事を頑張ってスキルを上げていけば、出世コースを歩くことができます。これからの人生で大きく成長していけるときなので、手を抜くのだけは避けてくださいね。

【犬の夢占い7】飼い犬を助ける夢

夢占いにおいて飼い犬を助ける夢は「自分の存在を認めてほしい」という気持ちの表れです。身近な人に存在感を示したいときに見る夢の一つです。誰かの役に立ったり、誰かを助けるということで自分の存在を認めてもらおうと思っているのです。特にパートナーに対して認めてほしいという願望が強いですよ。

さらに溺れている飼い犬を助ける夢の場合は、人間関係のトラブルを解決させる糸口が見つけられます。なので存在を認めてもらうチャンスが訪れますよ。パートナーとのトラブルがあった場合は大人の対応をしましょう。そうすればあなたの存在が大切なものだと、認めてもらえる可能性が高くなります。

【犬の夢占い8】飼い犬が怪我する夢

夢占いにおいて飼い犬が怪我をする夢は「周囲への負担」を暗示しています。自分が周りに迷惑をかけているという自覚があるときや、何か負担に思わせていると感じたときに飼い犬がけがをした夢を見ます。

大きな怪我であるほど負担は大きいでしょう。飼い犬がけがをした夢を見たときは自分のあり方を見直す努力をすることです。相手の負担を取り除いてあげてくださいね。

【犬の夢占い9】飼い犬を探す夢

夢占いにおいて飼い犬を探す夢は「不安な心」を表しています。とくに友人や恋人など身近な人への不安が大きいのです。さらにいなくなった飼い犬を探しているのは、相手の本音や本心がわからなくなっている証ですよ。

こういった夢を見たときは、不安になっている相手としっかり向き合うことが大切です。わかり合う努力を心がけると、簡単に不安な気持ちを取り除くことができますよ。

子犬で見る夢占い

【犬の夢占い10】白い子犬の夢

夢占いにおいて白い子犬の夢は「愛情・幸運」を象徴しています。白は夢占いでは幸運の訪れであり、子犬は愛情を求めている象徴です。この二つが合わさることで愛情に満たされて幸運がやってくることを教えてくれています。

さらに白い子犬への感情がいい印象なものほど、幸せの大きさも膨らみますよ。まさに吉夢ですので夢に白い子犬が出てきたときは、いまのまま過ごすのがいいでしょう。待っているだけで幸せが向こうからやってきます。

【犬の夢占い11】茶色い子犬の夢

夢占いにおいて茶色い子犬の夢は「信頼と友情」を表しています。白い子犬は恋人からの愛情の訪れの可能性が高いですが、茶色の子犬は友人や信頼している相手からの愛情を感じられることを意味しています。茶色の子犬が大切な存在であるほど距離が近い相手からの愛情です。

困ったことや辛い思いがあるなら親しい人に相談してみましょう。そうすることで手を差し伸べてもらえたり解決に繋がります。信頼関係がもっと大きなものになりますよ。

【犬の夢占い12】たくさん子犬がいる夢

夢占いにおいて子犬がたくさんいる夢は「対人運良好」を象徴しています。愛情をあらわす子犬が複数いることで、あなたにいい感情をもった相手との出会いがあるという吉夢です。子犬の数が多いほど評価も上がっていきますよ。この夢をみたときはそのままの自分を大切にして、周りへの気遣いをきちんとしてくださいね。

【犬の夢占い13】子犬を拾う夢

夢占いにおいて子犬を拾う夢は「穏やかな気持ち」を意味しています。今のあなたが人生において上手くいっており、心穏やかであるという証です。周りにも愛情を持って接することができるでしょう。

その子犬への感情が愛しいものであれば、恋人や家族もいまより大切にすることができます。落ち着いている心であるのは間違いないので、恋人や家族との時間を増やして大切に過ごすのがいいですよ。

【犬の夢占い14】子犬と子猫の夢

夢占いにおいて子犬と子猫の夢は「親しくなりたい気持ち」を表しています。幼い二匹が出てくる夢ですが、これはだれかと強く繋がりたい・親しくなりたいという気持の具現化です。大人になり一人でもいいやと強がっている可能性がありますよ。

子犬と子猫が仲良く遊んでいるほど、他人ともっと親交を深めていきたいという気持ちが強いです。なので夢に子犬と子猫が出てきたときは素直になるのが一番です。大人になっても仲良くなれる人は沢山いるので、一歩踏み出してくださいね。

犬の状態や行動から見る夢占い

【犬の夢占い15】犬が病気の夢

夢占いにおいて犬が病気になっている夢は「健康への不安」を表しています。自分の不安も勿論考えられますが、身近で親しい間柄の男性の健康面を気にしているときもこういった夢をみます。

夢の中の犬が重い病気だと危機を知らせている可能性もあるので、気になる場合は病院に行くことが大切です。自分ではなく親しい間柄の男性なら、病院へ行くように促すのがいいですよ。

【犬の夢占い16】犬が吠えている夢

夢占いにおいて犬が吠えている夢は「人間関係の悪化」を表しています。特に自分が女性なら恋人や男性の知人には注意が必要です。喧嘩をしていたり仲違いを起こしている人物がいればなおさらですよ。

さらにそのまま吠えた犬に攻撃をされてしまえば、修復が難しくなってしまいます。早目に誤解を解いたり仲直りを心掛けて、トラブルにならないように先回りしましょう。

【犬の夢占い17】犬が鎖につながれている夢

夢占いにおいて犬が鎖につながれている夢は「ストレス」を意味しています。勿論自分のストレスでも現れますが、身近な男性のストレスを知らせている可能性も高いです。逃げたがっているのなら、あなたがストレスの原因になっていることもあり得ますよ。

鎖につながれている犬が出てきた場合は、自分のストレスや周りのストレスに敏感になりましょう。リフレッシュしたり、させてあげることで精神的ストレスは和らぐのでおすすめです。

【犬の夢占い18】死んでいる犬の死骸を見る夢

死んでしまった犬がいる

夢占いで死んでいる犬の死骸を見る夢は「後悔」を意味しています。さらに夢の中の自分が泣いているのなら、その後悔をなくしたい気持ちが強いです。なにか後悔することがあったのなら、今それを解決させましょう。「死」は再生という意味もあるので、後悔を自覚してやり直すことはいくらでも可能ですよ。

【犬の夢占い19】犬が喧嘩している夢

夢占いで犬が喧嘩している夢は「揉め事注意」を意味しています。自分が揉め事を起こしてしまう可能性も高いです。さらに犬同士の喧嘩を見ている夢なら、関係のない揉め事に巻き込まれてしまいます。この夢を見たときはしっかり問題に向き合い誠実に対応することで、大きなトラブルになることは避けられますよ。

【犬の夢占い20】犬がしゃべりかけてくる夢

夢占いで犬がしゃべりかけてくる夢は「重要なメッセージ」を意味しています。あなたの身近に重要なことを伝えたがっている人がいるのです。犬がはっきり話した場合は、あまり良いメッセージではありません。

この夢を見たときは身近な人の声にしっかり耳を傾けましょう。SOSの可能性もあるので、適当に流すのは絶対にしてはいけませんよ。

【犬の夢占い21】犬が追いかけてくる夢

夢占いにおいて犬が追いかけてくる夢は「焦りや不安」を象徴しています。とくに追いかけられている場合は、相手の焦りや不安が大きいです。恋人をないがしろにしたり、男性の知人を適当に扱っていれば相手の不安が犬になりあなたを追いかけてきますよ。

自分の恐怖心が夢の中で感じられたのなら、状況は悪化します。今一度自分の人間関係を見直してみてください。あなたが女性ならとくに恋人への接し方は大切にしてくださいね。

犬の夢占いで身近な人の気持ちを知ろう

犬の夢占いはいかがでしたか?種類や状況・行動でも意味は全く違います。犬は身近な人の気持ちを強く表していることが多いので、夢占いでの意味をしっかり把握して周りといい人間関係を築きましょう。とくに男性の知り合いに注目するといいですね。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。