INDEX

夢占いとは?

夢から心理状況や未来を判断する

夢占い

夢占いは夢に出できたものや夢の中で起きた出来事からあなたの心理状況やみらいを判断するものです。夢には無意識化にあるあなたの感情や感性が表れており、メッセージ性のあるものだと考えられています。ただの夢と思ってしまえばそれまでですが、夢占いで夢からのメッセージを読み解いてみませんか?

気になる夢はメモしておこう

メモ

夢を見ていたのに、起きたらよく思い出すことができない。思い出そうと思っても思い出せない。そんな経験をした人も少なくないでしょう。それは実際に行動していない事は記憶に残りにくいからです。

ですが、気になる夢は夢占いで意味を知りたいですよね?そんな人におすすめなのが枕元にメモとペンを置いて起きたらすぐメモしておくことです。忘れないうちにメモを取り、落ち着いてから夢占いの意味を調べてみましょう。

夢占いにおけるお菓子の意味とは?

恋愛の欲求の高まり

恋愛

夢占いにおいてお菓子は恋愛の欲求が高まっていることをいみします。恋人がいるのならもっと「愛してもらいたい」「もっと相手の愛を感じたい」という思いが強くなっているのでしょう。性的欲求も高まっているようです。恋人がいない人は恋愛に積極的になれるという暗示です。

夢占い18選の中にも恋愛に関するものが多くありました。お菓子をもらう夢など、お菓子に関する夢を見たら恋愛にも変化が訪れるかもしれません。

幼児性を表している

幼児性

甘いお菓子は子供の頃おやつに食べていた人も多いでしょう。そんなお菓子は夢占いにおいて幼児性を表していると考えられます。あなたの気持ちが幼いままで周囲に甘えたり依存したりしてはいませんか?自分だけで決断できなかったり、人に頼りきりになっているのでしょう。

人を頼ることも時には必要ですが、甘えがすぎると周囲の人から疎まれる原因にもなってしまいます。自分で決断する強さも身に着けてください。夢は大人になって自立心を持つことを促しているのです。

お菓子をもらう夢などの意味とは?

夢占い①:お菓子をもらう夢は人間関係がうまくいく暗示

お菓子をもらう

異性からお菓子をもらう夢は人間関係がうまくいくという暗示です。これは仕事関係でも恋愛でもコミュニケーションがスムーズに進むことを意味しています。恋愛では特に年上の異性から好意を寄せられ、アプローチされることになるかもしれません。

\ POINT /

嬉しくなかったらあなたは自立できている!

お菓子をもらう夢を見たのに嬉しくないと感じたり、もはや迷惑だと感じる人もいるでしょう。それはあなたが人に助けられることを好ましく思っていないことの表れです。自立できていて、それもあなたの魅力になっているようです。

夢占い②:お菓子をあげるのは経験の浅さを暗示

プレゼント

お菓子を他人にあげるのは夢占いにおいて経験の浅さを意味します。特に人間関係に関する経験が足らず、相手が求めていることや考えを汲めていないのかもしれません。お菓子をあげた相手が大人であれば、あなたが人の意思を汲むことが苦手だという意味を持ちます。

何事も経験なので、少しずつ対応できるように勉強していきましょう。苦手意識を持たずに、こんなときはどうすればよいのか、相手がどうしてほしいのか考えてみましょう。

夢占い③:来客にお菓子を出すのは自己アピール願望の表れ

お菓子

来客に対してお菓子を出すのは、夢占いにおいて自己アピールの表れだといわれています。自分が魅力的なんだという事を知ってほしいと考えているのでしょう。これは来客が異性だった場合、恋愛感情のある相手にアピールしたいという心理が表れています。

来客が同性であった場合、ライバル意識が強くなっていると考えられます。ライバル意識を持って自分を高めていくのは良いのですが、後々自分が苦しい思いをする可能性もあるので見栄を張るのはやめましょう。

夢占い④:お菓子を作るのは出費が増える暗示

お菓子を作る

夢の中でお菓子を作るのは、出費が増えることを意味します。内容は結婚式のご祝儀のようなお祝いや、お葬式のようなお悔やみ事も含まれます。このような出費は仕方がない事ですし、お祝いの出費は喜ばしい事だと考えましょう。

ただし、お財布のひもが緩んでいるので、衝動買いや無駄遣いが目立ちそうです。勢いで買い物をすると後々悔やむことになるかもしれません。本当に必要なものなのかしっかり考えてから購入してください。買い物もいくらまでという制限を付けることで、意識的に節約すると良いでしょう。

夢占い⑤:お菓子がたくさんあるのは未熟さの表れ

お菓子

お菓子がたくさん並んでいる。甘いものが好きな人にとってはまさに夢のような光景です。しかし、夢占いにおいてお菓子がたくさん並んでいるのは、あなたの未熟さの表れなのです。甘いものの誘惑に負けやすい弱い精神であったり、親離れできない幼稚さに警告しているのでしょう。

しかし、お菓子があるのに食べるのを躊躇している夢は、消極的になっているという意味になります。周囲の人の反応を気にしすぎて、自分を表現で気でいないのでしょう。空気を読むことは大切ですが、あなたの気持ちをすべて押し殺す必要はありません。適度に自分の意思表示をしてください。

夢占い⑥:お菓子を捨てるのは人間関係の整理を意味する

お菓子を捨ててしまうのはもったいないですよね。しかし、夢占いにおいては整理を象徴しています。人間関係やトラブルを整理できるという吉夢でもあるのです。ただし、もらったものを捨てるのはあなたの判断ミスを意味する夢でもあります。プレゼントされたお菓子を捨てていたら自分の判断が正しいか振り返ってみましょう。

お菓子の種類による夢占いの意味とは?

夢占い⑦:チョコレートをもらうのは恋愛運上昇の暗示

チョコレート

甘いチョコレートは夢占いにおいて、「喜」「楽」のようなポジティブな感情の象徴です。人間関係もポジティブな方向へ向かうでしょう。恋愛に関しても喜びや楽しいという感情が、より一層愛情深い恋愛に導いてくれます。

チョコレートをもらう夢には恋愛運の上昇という意味が強く、チョコレートをくれた人はあなたに好意を抱いている可能性があります。ただし、あなたが片思いしている相手だった場合、自分の願望が夢になることもあるので舞い上がらないように注意しましょう。

夢占い⑧:ケーキをもらうのは好意を寄せられているから

ケーキ

実際に誕生日などのお祝いでケーキを囲んだ経験がある人も多いでしょう。夢占いにおいてケーキはお祝い事の象徴です。ケーキをもらって嬉しいと思う気持ちが強いほど、嬉しい出来事が起こるでしょう。

しかし、夢占いにおいてケーキは「誘惑」という意味も持っています。甘くておいしいケーキのような誘惑に負けて後々後悔する危険を知らせているのです。特に恋愛の誘惑に弱くなっているので、人の恋人に手を出したり、ワンナイトラブを経験したり。誘惑に負けず節度ある恋愛をしてくださいね。

ケーキをもらう夢を見た場合はあなたが好意を向けられていることを意味します。誰かがあなたを好いてくれているのです。またサプライズでケーキをもらっていたのなら、思いもしなかった嬉しい報告があることを意味します。

夢占い⑨:かき氷は冷めた心を表す

夢占いにおいてかき氷は気持ちが醒めていることを意味しています。これまで好きだった人に対する想いがなくなってきているのでしょう。恋人の知らなかった一面を知ってがっかりするのかもしれません。

冷え切った恋愛を続けるのか終わりにするのかは二人次第ですが、惰性でお付き合いを続けるのなら新しい恋愛への一歩を踏み出してはいかがでしょうか?恋愛に限らず、熱心に打ち込んでいたことに対しても意識が集中しなくなりそうです。

夢占い⑩:アイスクリームは恋愛に積極的になっていることを表す

アイスクリーム

夢占いにおいてアイスクリームは誘惑と一時の喜びを表しています。そんなアイスを人にもらう夢は対人関係で嬉しいことがある暗示です。積極的に出会いを求めてください、ただし、もらったアイスが1個ではなく複数あった場合は誘惑も増えるので注意が必要です。

夢占い⑪:クッキーは告白される可能性を暗示

クッキー

夢占いにおいて甘いクッキーは、愛情を表します。しかし、割れやすいクッキーのようにもろく壊れやすい物の象徴でもあるのです。

異性からクッキーをもらうのは告白される可能性の暗示です。その相手はあなたにとって恋愛対象に入っていなかった人なのでしょう。思いもしなかった相手からの告白に驚くかもしれませんが、長い間あなたを想ってくれていた相手なのでお付き合いもうまくいくでしょう。

ただし、クッキーをもらっても嬉しいと感じない場合もあります。相手の好意はうれしいけれど、やはり恋愛対象としては見れない人なのでしょう。

夢占い⑫:ポップコーンはあなたの可能性を表す

ポップコーン

夢占いにおいてポップコーンはアイディアの象徴です。ポンポンと弾けるポップコーンを夢に見たのなら、あなたの中からアイディアが湧き上がってくるでしょう。まだポップコーンになる前の種の状態が夢に出てきた場合、あなたの可能性の大きさを意味します。様々なことに積極的になってください。

夢占い⑬:ドーナツは探求心の表れ

ドーナツ

夢占いにおいてドーナツは探求心の表れです。特に愛情や恋愛に関する探究心が強く、様々な恋愛に興味を持ちます。ですが、恋愛を探求するためには失うものがあることを知っておきましょう。結果的には、今持っている愛情や恋愛の大切さに気付くことにつながります。

夢占い⑭:グミは甘酸っぱい恋の象徴

夢占いにおいてグミは恋愛の象徴です。甘みと酸味があるグミを食べていたら、恋愛運が上昇しています。現在想い人がいない人にも新しい出会いが訪れそうです。グミをもらうのは人間関係が良好になるという事を意味します。あなた自身の魅力が周囲の人に伝わるので、ちょっぴり可愛いわがままを言っても良いでしょう。

夢占い⑮:お菓子の家は警戒心が薄れているという警告

お菓子の家と聞いて多くの人がヘンゼルとグレーテルを思い浮かべるでしょう。ヘンゼルとグレーテルはお菓子の家に誘われて、魔女に捕まり恐ろしい経験をしています。そんなお菓子の家は夢占いにおいて、あなたの警戒心が薄れているという警告の意味を持っているのです。

見た目や甘い言葉に騙されて痛い目を見ないように注意が必要です。特にお金が絡む話には気を付けてくださいね。もし、お菓子の家からお菓子を持ち帰っているのなら、すでにあなたは被害にあっているのかもしれません。しかしそのことに気が付いていない事を意味しています。

お菓子の味による夢占いの意味とは?

夢占い⑯:おいしいと感じるのは恋愛運UPの暗示

おいしい

夢の中で食べたお菓子をおいしいと感じられたのなら、恋愛運の上昇を暗示している夢です。あなた自身も恋愛に積極的になっているので、恋愛を楽しむことができるでしょう。素敵な出会いを求めるのなら、積極的に出かけてコミュニケーションをとってくださいね。

夢占い⑰:おいしくないと感じるのは運気の低下を暗示

おいしくない

せっかくお菓子を食べているのに、おいしいと感じられない。そんな夢は運気の低下を意味します。特に人間関係でのトラブルに注意が必要です。恋人がいる場合は、その恋人と上手くいかなくなりそうです。些細な喧嘩や認識の違いがトラブルにつながるので、言葉を選んだほうが良いでしょう。

夢占い⑱:甘すぎるお菓子は自分の甘さを意味する

砂糖

夢の中で食べたお菓子を甘いと感じたのなら、自分への認識を改めた方がよさそうです。お菓子は本来甘いものですが、甘すぎると感じるのは自分自身への甘さを表しているのです。自分を甘やかしてばかりではあなたが成長することができません。

時に自分を甘やかすことも必要かもしれません。しかし、それは普段努力している人に限ります。人には厳しいのに自分には甘いという考えを持っている人は、周囲からも反感を買いやすいので気を付けましょう。

お菓子の夢を見たら18選で意味を調べて

お菓子に関する夢占い18選はいかがでしたか?お菓子をもらう夢は人間関係がうまくいくという良い暗示でした。18選中にはあなたの幼児性を指摘する夢もありましたね。自立してしっかりと自分を持つことで、あなたも成長できるでしょう。お菓子に関する夢を見たら18選から近い物を探して意味を調べてみてください。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。