INDEX

夢占いにおける「崖」の意味

夢占いで崖は「不安」と「恐れ」を意味する

悩む

「崖」と聞くと怖いと感じる方が多いのではないでしょうか?ドラマや映画など心理的恐怖や緊迫した状況を演出するために崖が使われることがあります。どんなげ家にしても夢の中に崖が出てくる場合は、夢占いにおいてあまりよくない夢とされています。崖は自分自身の障害や困難を示しているからです。

また、その障害によってあなた自身の「不安」や「恐れ」の気持ちを表現しています。つまり崖から落ちる夢というのは、夢占いにおいて「障害に対する不安」が現れているので「良くない夢」として捉えられることが多いです。

崖から落ちる夢は「急激な変化」を意味する

恐れ

ある解釈では崖は現在の自分の「地位」を表しているともされています。その地位から落ちるということは何かしらの変化が合わられるということです。崖はそれ以上逃げ場のない場所になります。落ち方にいろいろシチュエーションがあるにしても何かしらの「急激な変化」があなたを待っています。

【夢占い】崖から落ちる夢が意味するもの
  • 追い詰められている
  • 厳しい状況
  • 選択を迫られている
  • 決断をしなければいけない

「急な変化」とともに崖が夢占いにおいて意味するのは、あなた自身が「追い詰められていること」です。それほどまでに現実世界であなたは崖ッぷちに立たされているのです。それが不安や恐れといった感情に繋がっていきます。落ちるシチュエーションによって意味することが変わってくるので夢占い10選をご紹介します。

崖から落ちる夢のシチュエーションで見る夢占い10選

助かる

助かる

崖から落ちる夢でも死なずに助かることがあります。そんな夢を見たときは決して悪い夢とは言えません。助かるという夢を見湯ことは、夢占いでは事態が好転することを意味しています。これから先壁にぶつかることが出てきても、自分でも驚くほど急激に事態が好転することを暗示しています。

自分が悩む以上に事態はすんなりと解決に向かうことが多いので、あまり不安に駆られてり心配したりと事態を深刻に受け止める必要はありません。

きれいに着地する

着地

助かる夢と似ていますが、崖から落ちた夢でもきれいに着地したという夢を見たことがありませんか?落ちたのに自分の足で着地できたときは、目の前にある困難が「好転する」という暗示です。崖から落ちることは怖いことです。目の前にある状況も崖から落ちるのと同様につらいことかもしれません。

しかし、夢占い的には崖から落ちた夢でもきれいに着地できれば事態が好転する暗示とされています。どんなにつらくてもその状況がいずれ解消され、成功に結び付く結果をもたらしてくれます。めげずに食らいついていきましょう。

事故

崖

崖から落ちる夢でも車などに乗って事故で落ちたという夢を見る方もいます。事故、特に車で崖から落ちる夢は夢占いでは凶夢とされています。とても運気が下がっている状態です。現状に対して大きな不安を抱えているので、自分自身に自信が持てずにいます。

また、事故というのはあっという間の出来事です。現状を正しく理解できていない暗示でもあります。自分の置かれている状況や立場を一度整理して現状理解に努めたほうが良いでしょう。

足を滑らせる

裕福

崖から足を滑らせて落ちた夢は、あなたの「天狗状態」を暗示しています。夢占いで崖は「地位」を意味しています。その頂点にいるということは、自分が最高潮にいると受け取ることができます。しかし、現実ではそうとは限りません。自分の立場や置かれた状況を理解していますか?

足を滑らせて落ちるということは、「調子に乗りすぎている」ことを示しています。今一度自分の状況や立場を再認識し、行動を改める必要があります。周りの人から反感を買っていないかと自分自身を振り返りましょう。

暗闇に落ちる

暗闇

崖から落ちた時に見た先の光景はどうでしょうか?奈落の底のように、底が見えないくらい暗闇でしょうか。暗闇に落ちる夢は、今抱えている悩みや問題などの解決策が見いだせないことを夢占いでは暗示しています。現実ではそれほど追い込まれていることを意味しています。試行錯誤して問題に取り組んでいるでしょう。

どんなに試行錯誤しても解決出来ず非常に苦しい状況でしょう。ここは思い切って他に助けを求めましょう。自分とは違った視点から問題を見ることができるので、意外な解決法があるかもしれません。ひとりで悩まずに周りに相談できるのであればしましょう。

人に押される

落ち込む

崖から落ちる夢でも人に押されて(突き飛ばされて)落ちる夢は、「自分に自信がない」「自信を失っている」状態を暗示しています。人に押される夢を見るときは、他と自分を比べていることが多いときです。崖から落ちるとき誰に押されてのでしょうか?

押してきた人物が自分の良く知った身近の人かもしれません。その人物と自分を比較することで負い目を感じ自信を失う結果に繋がっていきます。また、その人物は自分のあこがれや目標としている人物でもあります。だからこそ負い目を感じやすいのかもしれません。自分を他者と比べないようにすればよいです。

他人が落ちる

ライバル

自分が崖から落ちる夢ではなく「他人が崖から落ちる夢」という場合があります。自分の目の前で人が崖から落ちたら驚きますよね。その他人は知っている人でしょうか?例えば会社の上司や同僚、学校の同級生、友人、近所の人など顔を知っている人の場合は注意が必要です。

近い将来、その人を取り巻く人間関係のトラブルが起こるかもしれません。自分が巻き込まれるのか、トラブルの中心になるかはわかりませんがとにかく注意をしたほうが良いです。また、自分自身がライバル視していたり、警戒をしている人物の場合があります。その人物とかかわる際は注意しましょう。

子どもが落ちる

子ども

自分の子どもが崖から落ちる夢を見た場合、それはその子どもを失いたくないという表れです。自分の子どもであれば当然の感情かもしれません。子どものことを大切に思い失いたくないというあなたの思いが前面に出た夢になります。また、子どもに何か良くないことが起こるのではないかと不安になっていることを示しています。

子どもに限らず、家族であったり恋人、友人、夫などあなたと親密な関係にある人物ほど失いたくない人物です。その人物が崖から落ちる夢を見たときは何かしたその人物に対しての不安な気持ちを抱えている時です。

果物が落ちる

フルーツ

夢占いにおいて果物は「幸運」を示すものとされています。おいしい果物や甘い果物の場合は、恋愛運や金運がアップするとされています。しかし、崖から落ちる夢では必ずしも運気がアップしているとはいいがたいです。果物が崖から落ちる夢を見た場合、金運や財運が悪化していることを暗示しています。

ギャンブルでは負ける可能性があり、衝動買いでは予想以上の散財する可能性があります。お財布の紐を引き締めていきましょう。また、子どもがいる場合は、子どもの健康を害する暗示でもあります。子どもの体調管理に気を付けましょう。

気持ちいい

キラキラ

崖から落ちる夢でも怖いではなく気持ちよく落ちていく夢の場合があります。夢占いでは、気持ちよく落ちていく夢は良い夢とされています。自分のかかけている問題点が明確になり、仕事が停滞していた原因がわかったりなど上手くいかないことの原因がわかる暗示です。抱えている問題が近いうちに解決されます。

しかし、落ちているときに気持ちいいと感じず、怖いと思っているときは良い夢とは言えません。問題によって自分が不安になっていることを示しています。今回ご紹介した10選から近いものを探してください。

崖から落ちる夢=心身が疲れている?

ストレスが原因

ヨガ

夢占いでは、崖のように高いところから落ちる夢を見るときは、ストレスが溜まっているとされています。「崖」のように高いところはあなたの「地位」を表しています。崖から落ちる夢というのは、その地位によって、自分自身の立場が悪くなったり、人間関係が悪化すること名さまざまなストレスがあなたを取り巻いています。

崖から落ちる夢を見たときは、一度自分の気持ちと向き合う時間を作りましょう。ストレスを発散する機会を作ることも大切です。ただし、新しいストレス発散法を試すのはやめましょう。より深刻な問題を引き起こす可能性があります。自分が日頃からやっているやり方でストレスを発散しましょう。

健康状態もチェック

リラックス

崖から落ちる夢のように怖い夢を見るときは、ストレスが溜まっていたり、健康状態が良くないときにみることが多いそうです。ストレスのほかに体調がすぐれない、寝ているのに疲れが取れないなどの問題を抱えていませんか?思い切って休息の日を作りましょう。マッサージを受けたりして心身のリフレッシュをしましょう。

ゆっくりとお風呂に入るなどして、緊張で固まった筋肉をほぐすようにしましょう。筋肉がほぐれることで、心身共にリラックス効果が期待でします。

【夢占い】崖から落ちる夢で「崖」の高さは関係ある?

夢占いで高さは「地位」を表す

地位

夢占いで崖やビルなど高い場所は「地位」を意味しています。また「目標」を意味しています。崖が高ければ高いほど自分の地位や目標が高いことを示しています。頂上を目指して登っているのであれば、良い夢になります。

しかし、崖から落ちる夢のように落ちる夢は、その地位や目標に対して何かしらの問題や不安を抱えていることを示しています。良くも悪くも転機がやってくる暗示でもあります。落ちている状況を10選を参考に自分と向き合ってください。

高い崖から落ちる夢は「恐れ」が大

恐怖

夢占いで崖は「地位」を意味しています。高い崖から落ちる夢は今ある地位を失うのではないか、また到達できないのではないかという不安や恐れが大きいことを示しています。高ければ高いほどその不安や恐れが大きいと言えるでしょう。また、落ちている途中で目が覚めるというときもあるでしょう。

落ちている最中で目が覚めるということを何度も繰り返している場合は、早急に問題を解決したほうが良いです。不安が解決されない限りその夢を何度も見ることになります。

【夢占い】悪い意味だけではない?崖から落ちる夢

亡くなる

心機一転

崖から落ちて死ぬ夢を見た場合は、夢占いでは良い夢とされています。「死ぬのに?」と感じる方もいるかもしれませんが、夢占いにおいて死ぬことは、「人生の転機」を暗示しているからです。今まで感じていた不安やストレスから解放され、事態は良い方向に動き始めます。

飛び降りる

嬉しい

崖から落ちる夢でも自ら飛び降りるという場合があります。これは今感じているストレスや不安から逃げているように感じますが、そうではありません。自ら選んだ選択によって飛び降りている夢は、自分の決断が間違っていないことを示しています。

実際に何かしらの大きな決断を自ら下したときに見ることが多いようです。その決断は間違っていなかった、正しかったと自分を信じてその問題を解決するために突き進んでいきましょう。必ず周りの人たちがあなたを助けてくれます。

夢占いにおいて崖から落ちる夢は良くない意味が多い

夕日

崖から落ちる夢の持つ意味10選をご紹介しました。崖から落ちる夢というのは、どうしても恐怖心を抱かずには入れません。そのためあまり良い意味を持っていません。しかし、中には良い意味の夢もあります。どちらにしても、崖から落ちる夢を見るときは心身ともに疲れていたり、ストレスを感じているときに見やすいです。

崖から落ちる夢を見た場合は、自分の気持ちや体調に向き合う時間を作りストレスを発散したり、リフレッシュしましょう。そうすることで事態や問題が解決したり好転したりすることがあります。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。