Large thumb shutterstock 522307024 1

【種類別】パンツの選び方はこれで完璧!無敵のレディースコーデ30選

更新:2021.09.15

レディースパンツの選び方どうしてますか?パンツの種類は多いためいろいろ悩んでしまいますよね。そんな方におすすめのパンツの種類から体型に合った選び方とデートで彼氏から好感をもたれる男受けするコーデをまとめました。ぜひ参考にしてくださいね!



レディースパンツの種類と選び方

欠点を隠したいのが女心

レディースパンツには様々な種類がありますね。どんなパンツを選ぶのかは、流行や持ってる洋服に合わせて着まわせるものなどを購入することと思われます。しかし、ご自分の体型にコンプレックスを感じている人も多いのではないでしょうか?中には履きたいけど体型に自信がないからと躊躇する種類のパンツもあるでしょう。

女性の身体の悩みには下半身太りや足が短いなどがよくあげられます。よっぽど体型に自信がある人以外は自分の身体のコンプレックスを隠したいと思うのが女心ですよね。そこでここでは様々な種類のレディースパンツを体型や男受けするコーデを交えた選び方を検証してみました。ぜひあなたのパンツ選びの参考にしてください!

パンツの選び方と種類別の特徴

トレンドはハイウエスト

ハイウエストでワイドなパンツが2017秋から2018春夏にかけてのトレンドです。秋のドラマ「奥様は、取り扱い注意」では、綾瀬はるかさんがハイウエストなワイドパンツを頻繁に着用していたのが記憶に新しいですね。そんなハイウエストワイドパンツは、股上が深くウエストが上にあるため脚長効果があります。

また、幅がワイドなのも様々な下半身の欠点を隠してくれるため体型に自信がない女性にとって頼もしいパンツといえるでしょう。しかし、とはいえトレンドものは自分の体形に合うかどうかが心配ですね。次では体型に自信のないときのパンツの選び方をまとめました。

体型に自信がなければひと工夫すれば良い

たとえば脚が短いのが悩みの人や下半身が太い人はパンツ選びに苦労します。しかしトレンドものを履きたいと思うのが女心ですよね。そんなときはパンツの丈や柄の選び方やコーデを工夫すれば案外大丈夫なのをご存知ですか?

体形の欠点を目立たないように工夫すれば、誰でもほとんどのパンツを履くことが可能です。パンツの種類と特徴を知って自分の欠点をどうしたらカバーできるのかを工夫してみましょう。それでは次にパンツの種類を詳しくみていきます。

下半身の欠点隠しに最適な【ワイドパンツ】

①下半身太りにおすすめ

トレンドのワイドパンツは脚太りやO脚などの欠点をカバーしてくれます。パンツにはパンツ丈がくるぶしが見えるものから床を引きずるほどのマキシ丈までありますが、低身長の人は下半身が重く見えてしまいがちなので足首が出るくるぶし丈がスッキリと脚長に見えて良いでしょう。

②グレンチェックで大人コーデ

秋冬のワイドパンツは格子柄のグレンチェックが大人気。ちょっと上品でマニッシュなイメージでもあるグレンチェックは、大人の女性が着ると似合う柄ですね。グレーはどんな色にも合うから着回しに便利なのでクローゼットに1着あるとかなり重宝しますよ。

③花柄で上品コーデ

薄手の素材で花柄のワイドパンツも人気の的です。無地のトップスを合わせることでより大人の上品さが増しますね。これだけではイマイチ足りない感があるので、小物にワンポイントとして可愛いものを選ぶと華やかさと女性らしさがさらに増してさらに魅力的になりますよ。

ユニセックスな魅力【バギーパンツ】

①ロールアップで脚長効果を

バギーパンツも幅広のパンツとして昔から人気です。バギーはいっけんワイドパンツとの違いがわかりにくい人も多いのではありませんか?その違いは裾に行くにしたがい広がるのがワイド、バギーパンツは上から下までの幅が同じです。そのためバギーはロールアップが可能です。足首を見せれば脚長効果がバッチリですよ。

②人気の黒は大人コーデの定番

バギーパンツも黒がどんな色にも合うし大人っぽいコーデに向いているため人気ですね。ワイドパンツよりも大人し目なバギーパンツはオフィスでも気軽に履けるためハンサム女子から注目されています。


③マニッシュコーデに良く合う

トレンドのライダースジャケットに合わせるならフルレングスのバギーパンツがおすすめ。ライダースジャケットのワイルドさにバギーパンツの大人っぽさが良く交じりあってマニッシュコーデの中にも大人っぽさを感じさせますね。

足痩せに見せたいなら【スキニーパンツ】

①トップスにボリュームで細身に

脚の形が露出するスキニーパンツは、つい太めの下半身だと人目が気になり着る勇気が出ないパンツですよね。しかし、スキニーパンツのトップスにボリュームを持たせると脚を痩せて見せることが可能です。画像のようにマフラーだけを明るい色にしたことで下半身はすっきりと見えてきますよね。

②脚太は上半身に目を惹く色で逸らす

同系色コーデよりも、トップスに目を惹く色を着れば下半身の視線逸らしになって効果的です。画像のように靴下に柄物を持ってくるとさらに脚には目がいきませんね。このように色のコーデは視線をごまかすテクニックです。ぜひ活用してくださいね。

③スーパーストレッチが楽ちん

脚にピッタリフィットするスキニーは履くと窮屈なイメージがありますが、ストレッチ効果があるものを選ぶことで楽に履けます。特にスーパースキニーなら床に座ることになっても脚が締め付けられて悲鳴を上げることはありませんよ。ただし伸びると言ってもサイズ選びには注意が必要。自分に合うサイズを履きましょう。

カジュアルの定番【チノパン】

①カジュアルの定番1番人気はベージュ

カジュアルコーデの王道ともいえるチノパン。色はベージュが大人気です。従来のチノパンはカジュアルすぎてオシャレ感が薄くてイヤといという人もワイドチノパンなら画像のようにセーターにチノパンというコーデでもオシャレに着こなせますよ。

②コーデ次第で大人っぽさも

チノパンも色やコーデ次第で大人の装いが楽しめます。画像のようにグレンチェック柄のジャケットに黒のチノパン、ヒールなら立派な余所行きコーデとして成立していますよね。上質なバッグも上品さを引き立てて素敵な大人のコーデになります。

③ニットとの相性が最高

チノパンはニットとの相性が抜群だと思いませんか?カジュアル好きで冬でもシンプルコーデが好きな人に超おすすめです。いっけん普通のカジュアルコーデの画像のスタイルもパンツの裾をロールアップするだけで遊び心が感じられ可愛らしさが増しますね。

女性らしいデザインの【ガウチョパンツ】

①腰のリボンが可愛い

ガウチョパンツは腰のリボンがウエストをカバーするため痩せ効果があります。ドレッシーにもカジュアルにも対応できるガウチョは年齢を問わず履けるパンツとして人気の1着です。ハイウエストな上にリボンがあるため視覚効果があり脚長にも見せてくれるのが嬉しいですね。

②スニーカーとの相性が抜群

コンバースのスニーカーとの相性が良いというのもガウチョパンツが人気の理由の1つですね。画像のように黒ベースコーデで赤のガウチョ履きはかなり脚長に見える効果がありますから、足の長さに自信がない人は逆にガウチョに目立つ色を選びましょう。黒のコンバースの引き締め効果でガウチョが引き立ちます。


③低身長さんは丈が短いものを

ガウチョパンツのように幅の広いパンツを低身長の人が履くときは、丈を短めにすることをおすすめします。裾が長いとそれだけ重心が下になるのでさらに身長が低く見えてしまうからです。画像のように短い丈なら逆に重心が上がるので低身長もカバーできますよ。

個性派向きの【サルエルパンツ】

①個性派におすすめ

いっけん変わったデザインのサルエルパンツはメンズにも人気の股の部分がゆったりしたパンツです。パンツ本来の股の窮屈さがまるでないので動きやすく楽ですが、かなり個性的なパンツといえるでしょう。その分遊び心のあるオリジナルのコーデが楽しめます。

②ベレー帽で可愛いコーデも

サルエルパンツはマニッシュコーデが良く合います。さらにその中に、例えば画像のようにベレー帽や靴に女性らしさを取り入れることでグッと可愛さが増してオシャレな装いになりますよ。

③素材選びでシルエットが変わる

サルエルパンツは素材によってはこのようにサルエルパンツの特徴である股部分が下にあるのがハッキリわかるシルエットになります。また、素材が硬いことで動きが制限されることもあるのでサルエルパンツは素材選びに注意しましょう。

どんなコーデにも合う【スラックスパンツ】

①オフィスで履ける正統派パンツ

スラックスパンツはオフィスでも履くことができる正統派のパンツです。素材もカチッとしたものから柔らかいものまであるのでTPOでは着分けることもできる無難なスタイルといえるでしょう。

②ラフなコーデにも合う順応性

スラックスパンツの良さはラフなコーデも合うところです。それはトップスや靴に合わせて順応できるシンプルなデザインからでしょう。定番の1枚としてクローゼットに1着あると便利なパンツですね。

③どんなコーデにも合う適応性

スラックスパンツは固いイメージを持ってしまいがちですが、素材やコーデによっては画像のようにリゾートでも着れそうなコーデにもなります。その適応性は無限大。頭の中で決めつけずにろいろいとトライしてみましょう。

ボーイッシュコーデに【カーゴパンツ】

①元は作業用のズボン

カーゴパンツは元々荷役作業員たちが履いていた布地の厚い丈夫な作業用ズボンでした。その優れたデザインと丈夫さが受けて一般にも広まり、現在でも男女ともに人気のあるパンツとして定番化しています。レディースではそのボーイッシュなデザインから普段履きやマニッシュコーデ好きな女子に良く履かれるパンツですね。

②レディースはスキニーが人気

大人の女性にはスキニータイプのレディースカーゴパンツが人気です。カーゴパンツ特有のダボッとしたイメージと違い大人のハンサム女子は画像のようにライダースジャケットと合わせた着こなしで大人っぽく着るのが人気です。


③カーゴは迷彩柄が定番

レディースカーゴは迷彩柄が定番の可愛さです。画像のように黒のショートブーツに合わせればワイルドなコーデにもなるし小物使いによってはキュートなコーデにもなる万能なところが人気の理由の1つです。

履くと足痩せ効果がある【ショートパンツ】

①脚出しで痩身効果も

ショートパンツは脚に自信がないとなかなか手が出ないパンツですね。しかし、逆に思いっきり脚を見せることで欠点が欠点じゃなくなることもあるんです。不思議なことに脚も見られることで緊張を感じ細くなるなんて効果もあるんですよ。

②冬もニット素材ならイケる

冬でもショートパンツを履きたい人にはニット素材がおすすめです。画像のように編込み模様のニットなら見てるほうもそれほど寒そうには感じません。モコモコ素材のトップスと合わせて可愛いブーツを履けば冬の寒さも平気ですね。

③トップスにボリュームで脚長効果

とはいっても、やはり脚の太さや長さが気になるわという人は帽子をかぶったりマフラーやショールを巻くなどして視線を上に反らせましょう。また、トップスに明るい目を惹く色の洋服を着ても視線は上に行くのでおすすめですよ。

ガーリーコーデに【サロペットパンツ】

①サロペットでガーリーコーデを

サロペットとオーバーオールの違いは背中があいてるもの,あいてないもので見分けます。そのため、サロペットはオーバーオールと違って女性らしい可愛らしさが感じられると評判です。ワンピースほど女性っぽくなく、けどどことなく可愛いスタイルがサロペットの人気の秘密。ガーリーコーデにもピッタリです。

②ゆったりサロペットで大人コーデ

サロペットは肩ヒモの形でその見た目がずいぶんと変わります。たとえば、画像のように肩ヒモが細くパンツ幅がワイドでゆったりしたサロペットなら大人綺麗めコーデも可能。色はグレンチェック柄や黒を選べばさらに大人っぽさが増します。

③遊び心のあるデザインが楽しい

肩ヒモに様々なデザインがあるのがサロペットの特徴ですが、それらの細かい部分に遊び心が感じられます。画像のように、肩にフリンジがついてるだけで女性らしさが倍増しますね。マニッシュな中に女性らしさがマッチして可愛さも倍増です。

体形に自信がないならコーデにひと工夫

工夫すれば履ける!

たとえば、人気のワイルドパンツはフルレングスやマキシ丈が流行りです。いくらハイウエストであっても丈がフルレングスとなれば、着れるのは背が高い人や痩せている人しか無理と思ってしまいますがちですね。しかし、それでも流行りのトレンドは外したくないという方にコーデのひと工夫をまとめました。

せっかくのコーディネイトが太って見えているかも?実は太ってないのに太って見えるコーディネートもあるのです。そんなミスはしたくないですよね!コーデに不安がある人や迷走している人にぜひおすすめしたい一冊です。

低身長さんは縦長コーデを意識して

2018年のトレンドはハイウエストでフルレングス丈のワイドパンツですが、先ほど低身長さんは丈を短め丈にと書きました。しかし、やはりトレンド丈のワイドパンツを履きたいという人もいますよね。ここでは、そんな低身長さんでもフルレングス丈を履くための工夫をまとめました。

ワイドパンツの良いところはハイウエストで足元が隠れることから下半身を長く見せる効果があります。脚長効果や腰回りの贅肉隠しができるので女性にとってはとても嬉しいことですよね。その効果を低身長でも生かすには少しでも縦長に見えるようなコーデを意識するのがコツです。

POINT

低身長さんでも履けるフルレングス丈

①パンツ幅は少なく②トップスは首元スッキリと③靴は先のとがったもので。この3つを抑えれば縦長コーデの出来上がりです!

脚太さんはサイドラインで痩せ効果

下半身太りが気になるならサイドライン入りのものを選びましょう。単純に目の錯覚で痩せて見えるしデザインとしてもサイドラインはトレンドです。画像のようにトップスの首元をスッキリさせればさらに脚長効果も出ますよ。

ダボゆるウエストキュッで脚長効果を

ワイドパンツはダボッとゆるめのコートはハイウエスト履きすることで脚長に見せることができます。画像のように同系色で決めればスッキリ見えますね。

トップス横ストライプで下半身を痩せ見え

トップスに横ストライプを持ってくると下半身の痩せ見え効果があります。スキニーを履くときはとても効果的。インしてウエストを見せればさらに脚長効果もありますよ。

レースアップで気になる部分を痩せ見え

レースアップのデザインもその可愛さから人気となってます。レースアップとは編込みのことで痩せて見えると評判のデザインですが、腰回りなど女性が体型で気になるところにワンポイントとしてあると痩せ見え効果でスッキリ見えますよ。

男受けするパンツコーデとは?

アンクル丈で女性らしさを

デートのとき、パンツスタイルは男性受けするの?と気になるという人に男受けするパンツコーデを検証してみました。まず、パンツ丈はフルレングスよりも足首が見えるアンクル丈が人気です。そして足元はスニーカーよりもパンプスが好き。やはり肌が出ているほうが男受けは高いようです。

白色で清純と清潔をアピールする

男性は白いパンツが好きです。理由は定かではありませんが、一般的に白は清純なイメージだからと考えられます。また、白い洋服は清潔感を感じられるため、自分の彼女には清純で清潔感のある女性でいて欲しいと思う願望から白色に好印象を抱くのかもしれませんね。

セクシーさは外せない

やはりデートで男受けするならセクシー要素は外せませんね。男性はよく女性の男物のシャツをだぼっと着た姿が可愛いといいます。それと同じでだぼっとしたニット姿も可愛いと感じるはず。さらにVネックならセクシーさ満点だから、パンツコーデのトップスに合わせるとよりセクシーで彼もイチコロですよ。

レディースパンツの種類と選び方まとめ

レディースパンツ選び

いかがでしたか、パンツの選び方は、体型のコンプレックスを隠すのかそれとも逆に見せるのかでそれぞれ違った効果があることがわかりましたね。ここにご紹介したのはよく履かれている主なレディースパンツですが、実際にパンツの種類をもっと細かく分類すればまだまだ種類は豊富です。

洋服選びはまず自分の体型を知ることからといいます。その体型を生かして少しでもカッコウ良く履けるものを選ぶための参考にしてくださいね。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。