INDEX

白いスカートでも下着が透けないように対策しよう!

下着は肌なじみの良い色を選ぼう

白でさらに透けスカートであれば、下着が見えてしまうこともありますよね。せっかくかわいい透けスカートを履いていても、それでは台無しです。下着が透けていると恥ずかしい思いをします。なので、白いスカートを履く時には透けにくい下着を選んで対策を取りましょう。

白いスカートなら白い下着をはこうと考える方もいるでしょう。しかし、白は肌との境目が分かりやすくなるため、下着のラインが透けてしまいます。透けにくい下着の色はベージュやモカなどです。肌の色と似ているため、下着の色が透けてしまうことはありません。

また、レース素材の下着は透けやすいので、出来るだけ凹凸のない滑らかな下着がおすすめです。可愛い色を選びたいという方は、肌なじみの良い赤やラベンダーカラーの下着を選ぶと良いでしょう。

裏地がしっかりしたものを選ぼう

これから白い透けスカートを買おうと考えているのなら、裏地がしっかりしたものを選びましょう。スカートによっては裏地が薄く、下着が透けてしまう物もあります。表面だけを見るのではなく、裏地の厚さもしっかりチェックしましょう。また、裏地は直接肌に触れるので、肌触りの良さも確認してください。

お店で購入する場合は、実際に試着してみることをおすすめします。サイズ感やスカートの形も大切ですが、恥ずかしい思いをしないように、下着が透けないかもチェックしてください。

下地が滑らかな素材であれば、シフォンやレースと引っかかることもありません。動くたびにゆらゆらと揺れるというのは、透けスカートの魅力でもあります。その魅力を活かすためにも下地の素材にはこだわりたいものです。

ペチコートをはこう

白い透けスカートを買ったのに履いてみたら下着が透けてしまうということもあります。そんな時にはペチコートを使って対策しましょう。ペチコートを履けば下着が透けにくくなります。ペチコートを白い透けスカートに合わせるのなら、白やベージュがおすすめです。色のついたペチコートで、あえて色を見せることもできます。

下着が透けないようにするだけではなく、秋冬に履けば寒さ対策にもなります。ペチコートにも種類があり、合わせるスカートの丈によって使い分けることができます。ロングペチコート、ミディペチコート、ミニペチコートに分けられ、ロングは丈70cm程、ミディは丈55cm程、ミニは丈40cm程です。

丈はスカートよりもペチコートが少し短くなるようにしましょう。スカートの裾からペチコートが見えてしまうとカッコ悪くなってしまいます。ただし、ペチコートでも裾にレースがあしらわれている物なら、少し見えてしまっても問題ないでしょう。また、ペチコートは使い回しができるので、1枚持っていると時役に立ちます。

\ POINT /

ペチコートとは?

ペチコートとはスカートの上から下着が透けないようにするためのアイテムの事です。19世紀頃からスカートの形状維持などを目的としてつかわれる、ランジェリーの一種とされています。現在でもアンダースカートとして使用されています。下着専門店やネットで購入することができます。さらっとした素材なのでスカートと引っかかることもなく快適に行動できます。パンツタイプもあるので、自分が履きやすいと思う物を選びましょう。

白の透けスカートおすすめ春夏コーデ

透け感のある真っ白ワンピースで清楚コーデ

ホワイトレースの透けスカートは1枚で着るだけでも豪華な雰囲気に。上品で清楚なコーディネートに仕上げることができます。バッグは小さめのものを選ぶと、一層フェミニンな印象を与えることができます。胸元で切り替えがあるとウエストの位置を高くなります。そう見せることで脚を長く見せる効果があるのです。

真っ白な透けスカートのワンピースは、ちょっとしたお御呼ばれにも着ていくことができるアイテムです。1枚で着るのなら夏に、春色のカーディガンを羽織れば一気に春らしい装いに変わります。シンプルなので、着回しがきくアイテムです。

透けスカートとGジャンで春らしく

白の透けスカートとショート丈のボトムスを合わせたコーディネートは、露出度を抑え上品に仕上げてくれます。また、Gジャンを羽織ることでさわやかな印象に。サッシュベルトでウェスト部分をマークしているので、足を長く見せることもできています。胸元のサングラスとオレンジのカバンが良いアクセントになっています。

レザーと合わせて甘辛コーデに

白いレースの透けスカートとライダースを合わせた甘辛コーディネートです。可愛い透けスカートの清楚さとライダースのかっこよさがマッチしています。この2つのアイテムを組み合わせることで、可愛すぎずかっこよすぎずちょうどよい甘さに抑えられるのです。

カーキトップスと合わせてフェミニンに

白の透けスカートにカーキのトップスを合わせた夏らしいコーディネートです。スカートは膝からはレースだけになっており、腕も出ているので肌店のバランスも良いでしょう。また、サンダルやバッグに季節感のある物を使うことで、より一層夏らしい装いになっています。

白の透けスカートおすすめ秋冬コーデ

柔らかなシフォン素材でふんわりコーデに

透けスカートの中でもふわふわとした可愛らしさを持っているのが、シフォン素材のスカートです。軽やかで女性らしい雰囲気のスカートで、ニットなどと合わせるとガーリーなコーディネートに。ボリュームがある分髪をまとめている方がすっきり見えます。ガーリーなアイテムでもスニーカーと合わせると抜け感も演出できます。

グレーでも可愛らしいですが、白のシフォンスカートはさらに可愛らしい印象になります。眼鏡やピアスなどのアクセサリーでアクセントを付けることで、ふんわりしていながらもメリハリのあるコーディネートに仕上げることもできるでしょう。

カラーニットも相性良し

白の透けスカートは、さまざまな色のトップスと合わせることができます。写真のようなカラーがはっきりとしているニットも違和感なく組み合わせることができるのです。足元やカバン、ハットの色を黒でまとめることで引き締めるとともに統一感も出ています。

タイトスカートですっきり



白の透けスカートもタイトスカートを選ぶと、大人っぽいコーディネートに変化します。特に厚着をする秋冬にはすっきりとしたシルエットがおすすめです。コートを着てもスッキリして見えるので、着ぶくれ対策にもなります。

ふわふわ小物で季節感UP

こちらのコーディネートも白のタイトスカートタイプを使用しています。なので、マフラーやカーディガン、バッグにふわふわしたアイテムを使ていてもスッキリとした印象に。もこもこアイテムを使うと冬らしさと可愛らしさを演出できます。

白い透けスカート+パンツのおすすめコーデ

デニムと合わせて爽やかに

白のワンピースとデニムパンツを合わせたコーディネートです。レースの網目から透けるスカートは涼しげな雰囲気で、春夏のシーズンに着たいアイテムです。ゆったりとした透けスカートなので、デニムパンツはすっきりとしたスキニーを合わせています。透けスカートだからこそ長袖長ズボンでも軽やかな印象になっています。

こちらのコーディネートデニムパンツとTシャツ、スニーカーと言うカジュアルな服装にレースの透けスカートを合わせています。足元もスニーカーで使っているアイテムはカジュアルなのですが、透けスカートをプラスすることによって女性しさも感じられます。

とことんフェミニンに仕上げても素敵ですが、カジュアルなコーディネートとMIXしても違った魅力を引き出してくれるのです。デニムやTシャツでも女性らしさを引き出してくれるので、動きやすさとファッションを両立することもできます。

黒パンツを合わせてかっこよさをプラス

デニムパンツと合わせるとさわっやかな印象になる白の透けスカートですが、黒のスキニーと合わせるとカッコいい印象に変わります。写真のようにモノトーンに仕上げれば、一体感のあるコーディネートになるのです。モノトーンでもレースを使用する事で、柔らかい雰囲気に変わります。

透けスカートはカラーもかわいい

透けスカート+Tシャツでカジュアルに

こちらの透けスカートは編み目状になっており、ポップなストリートファッションに仕上げています。はっきりとした色使いの個性的なTシャツと、ロックテイストの透けスカートの相性が良いこともわかるコーディネートですね。

白の透けスカートのワンピースもかわいいですが、色が黒に変わるとまた印象が変わります。女性らしく上品ですが、白よりも大人っぽくカッコいい雰囲気になるのです。また、全身を黒でまとめると暗く重たい印象になってしまいますが、透けスカートになっていることで軽やかな印象になっています。

シースルーラインもおしゃれ

こちらの透けスカートは全体が透けているのではなく、シースルーのラインが入っています。また流行りのフィッシュテールスカートになっており、このようなデザインもおしゃれですね。

パステルカラーがとにかく可愛い

透けスカートを使って可愛いコーディネートに仕上げるのならパステルカラーがおすすめです。パステルカラーは全体の雰囲気を柔らかく、可愛らしくしてくれます。特にピンクやラベンダーカラーは可愛い印象を強く出来るでしょう。刺繍の排他トップスとのバランスも良く、スタイルが良く見えます。

また、淡い色だけでコーディネートをまとめた時には、引き締めのカラーを入れると良いでしょう。こちらのコーディネートでは、バッグと腕時計はその役割を果たしています。

くすみカラーで大人っぽく

透けスカートを使って大人っぽいコーディネートに仕上げたいのなら、くすみカラーを取り入れましょう。このような色は秋冬に使うと、季節感のあるコーディネートになります。クラッチバッグやふわふわのシューズ季節感と可愛らしさを演出しています。透けスカートでも色が違うだけで印象がガラッと変わるのです。

深みのあるカラーでまとめて秋らしく

からし色のニットとブラウンの透けスカートを合わせることで秋らしいコーディネートに仕上げています。透けスカートも色を変えて季節感を出すこともできるのです。また、ボリュームのあるスカートとニットなので、髪はまとめてすっきりと。

カバンと靴を黒でまとめています。カバンのゴールドチェーンも良いアクセントになっています。深みの色を中心としたコーディネートは、ゴールドを入れると大人っぽさが増します。

透けスカートでなりたい自分に

白の透けスカートやパンツを使ったコーディネートをご紹介しましたがいかがでしょうか?白の透けスカートはかわいらしく上品な印象のコーディネートや、甘辛MIXにも使える便利なアイテムです。なりたい自分の印象に近づけるように、いろいろなアイテムと組み合わせてみてください。

組み合わせ次第でいろいろなコーディネートを楽しめるのも、透けスカートの魅力です。白い透けスカートを履く時には、下着が透けないようにする対策方法も実践してくださいね。対策のコツは色選びです。肌なじみの良い色を選んで、透けスカートを履きこなしてください。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。