INDEX

誕生日だからこそ盛大に祝おう

誕生日は年に1回!

誕生日

毎年のことではありますが、彼女としては1回目、2回目、それとも6回目、であっても大事な大好きな彼氏のお誕生日はとても大切なイベントだと言えます。だからこそ「おめでとう」とただ言うだけではなく、素敵なプレゼントを添えて渡し、2人の距離もぐっと縮めてこれからも長く一緒に寄り添いたいものです。

彼氏の喜ぶ顔が見たいからプレゼントに悩む乙女は多い

記念日プレゼントの悩み:こだわりのある方

プレゼント

好きな服やブランド、小物などが決まって居る方はそのメーカーのものを購入するなどしてプレゼントとして渡すことが出来るのですが、色々なことに関心があってこだわりのある方は喜んでくれるかどうかとても不安に感じてしまいます。

だからこそ手作りのプレゼントでこだわりを取り払ってしまい、「彼女がくれた大切なプレゼント」だと思って貰うことで、彼の喜びを勝ち取りましょう。

記念日プレゼントの悩み:なんでもいいよという方

プレゼント

例えば「何が欲しい?」「どんなものが最近欲しい?」と聞いてもあまり欲がなくて上手く欲しいものがリサーチできないというケースもあります。また「何でもいいよ」ということは裏を返せば「くれる物なら何だって嬉しいよ」という意味でもあるのですが、女性にとっては逆にプレゼント選びに困ってしまう結果になります。

記念日プレゼントの悩み:手作りが欲しい方

手作り

記念日にプレゼントを貰うなら自分でも購入できる商品ではなく、彼女が自分のために考えて時間をかけて手作りしてくれたものを欲しがる方も居ます。

手作りの記念日プレゼントのポイント

記念日にプレゼントをする理由

アルバム

記念日プレゼントに手作りのものを渡す理由は様々ですが、彼氏への記念日プレゼントをする際のポイントはまず「思い出」や「記念」に関するものかどうかです。

ただ作ったものを渡すだけでは面白味にかけてしまいますし、彼氏ももちろん「ありがとう」という気持ちで受け取ってくれますが、せっかくなら2人共通の思い出や記念を交えたものを送りたいものです。

名言にもあるように…

アルバム

「女はタイミングでものを買う。男はストーリーでものを買う」という名言があります。だからこそ、男性にプレゼントを贈るときにはその人との共通のストーリーを思いだしながら手作りプレゼントを贈るようにしましょう。

手作りの記念日プレゼント①

ケーキやお菓子

お菓子

彼氏がお菓子が好き・食べられるという方はケーキやお菓子を選ぶという方法があります。ケーキやお菓子にデコレーションやアイシングをして、「お誕生日おめでとう!」「大好き!」といったメッセージを添えるのも可愛らしいです。

またティラミスやバターケーキ、ショートケーキなど特に彼氏が好きなケーキを知っている場合には、喜ぶ顔を想像しながら彼氏の好きなお菓子を作るのも、作る側としても楽しくなりますね。

お菓子作りが苦手な方は…

ケーキ

今はインターネット上で色々なものが購入できるようになっているので、お菓子作りは苦手だけれども甘党の彼氏にプレゼントを贈りたいという方は、ネットでお菓子を取り寄せたり、なかなか手に入らないお菓子を並んで買う方法もあります。

手作りではありませんが、ネット上のサプライズバースデー用のケーキなどはコメントを入れられたり、彼氏の好きなキャラクターやデザインのケーキを買うことも出来るので、ちょっとしたコメントを付けて渡してみましょう。

手作りの記念日プレゼント②

メッセージカード

メッセージカード

「ありがとう」や「大好き!」なんて、直接言うのは恥ずかしいという方であれば、手紙にして送るという方法があります。可愛らしい便せんや封筒もたくさん売っているので、乙女感いっぱいのものを選びましょう。

彼氏の誕生日月だけれどもどうしても出費が重なってしまって、なかなか高額なお買い物をするのが難しいという方であっても、メッセージカードであれば安価で済むのも嬉しいポイントです。

ミニサイズでお菓子に添えて…

びんせん

小さいサイズのメッセージカードを選ぶのであれば手作り、購入したプレゼントとも一緒に渡しやすく、より手作り感を演出することが出来ます。メッセージカードを貰えるだけでも喜ぶ顔が見れますが、市販のプレゼントと一緒に渡しても良いですし、手作りのプレゼントと一緒に渡せば更に彼の喜ぶ顔が見られるでしょう。

手作りの記念日プレゼント③

友達に協力してもらって…

友達とパーティー

彼氏と同じ学校や、同じ職場だという方であれば、彼氏の友達や自分自身の友人にも協力してもらって色紙に寄せ書きを書くプレゼントも喜ばれます。

とくに学校や職場などで、まずは普段通りの態度を取っておいて、「今日は誕生日なのになぁ…」と思わせたところで、実はみんなでプレゼントを用意していました!というサプライズがあると嬉しいものです。

色紙にも色々なものが

便箋

色紙と言えば真っ白な正方形のものを連想してしまいがちですが、最近では何人かで書ける様なマスの付いている色紙もありますし、フルーツの形やハート、星など沢山の形をした色紙があります。

100均などでも色紙は売っているので、プチプラでも可愛らしい色紙になりますし、インターネットの通販などで探せばたくさんの可愛い色紙が沢山あるのでおすすめです。また普通の色紙だけではなく、ハートの形が何枚か重なっていて、それを開くとお花の形になるような凝ったデザインの色紙もあります。

ただし注意も必要

困る男

彼氏の性格によっては、あまり盛大にお祝いをされると恐縮に思ってしまい、サプライズで行った記念日プレゼントが残念な結果になってしまうこともあります。しかし自分や彼氏に友達が多く、サプライズや記念日プレゼントが好きだという方であれば、上記のような手段でびっくりさせて喜ぶ姿を見ることが出来ます。

手作りの記念日プレゼント④

アルバムを作る

アルバム

彼氏と付き合って1年や2年など長い時間を一緒に過ごしている方は、少なからず彼氏と旅行へ行ったり一緒に出掛けて写真を撮ったりしたという経験がある方も多いのではないでしょうか。

その際の二人の思い出のアルバムを作って貼り、コメントなどを入れてオリジナルの2人のアルバムを作れば、2人でアルバムを見ながら楽しかったことを話したりすることも出来ます。

コメントも大事!

コメント


ただ写真を貼ってアルバムにするだけでは面白味にかけてしまいますので、2人で行った旅行のことや、「いつもありがとう」「大好き!」といったコメントを付けるとより可愛らしくなります。

写真1枚1枚にメッセージが添えてあると話も盛り上がりますし、忘れかけていた思い出も思い出してくれるようなエピソードを添えるとさらに素敵な手作りアルバムになります。

手作りの記念日プレゼント⑤

カレンダー

カレンダー

手作りをする時間はかってしまいますが、1カ月分や1月ごとの12か月分のカレンダーであればあまり沢山の時間もかからず、オリジナリティの溢れる手作りプレゼントになります。

めくり型のカレンダーにすれば、彼氏も毎日カレンダーをめくるのが楽しみにもなりますし、彼女からのコメントを見れば仕事や勉強もはかどること間違いなしです。

写真などを入れても…

写真

毎日や毎月のカレンダーを作る際に、デザイン案に悩んでしまうところではありますが、その際には一緒に取った写真や思い出の写真を使えばデコレーションすることができます。

またイラストなどが上手な方であれば、季節に合わせたイラストなどを描いてデザインすることで、より一層手作り感が演出できますし、わざわざ作ってくれたことで彼氏の喜ぶ顔が見られるでしょう。

手作りの記念日プレゼント⑥

クッション

クッション

お部屋のインテリアとしてや、リラックスする際のアイテムとしてクッションを使っているという方は多いのではないでしょうか。またクッションであれば複数個あっても困りません。

カバーもミシンや手縫いなどで簡単に作ることが出来ますし、中に手芸用の綿を詰めて縫ってしまえば、面倒な布端の始末なども必要がないので簡単に作ることが出来ます。

裁縫が苦手という方も…

クッション

手作りが苦手だという方であれば、クッションの中身は市販のものを購入して、彼氏の好きな素材やデザイン、思い出のあるデザインのカバーだけ作ることも出来ます。

あらかじめ購入している・購入するサイズのクッションのサイズに合わせて切った布を、裏返して3辺をミシンや手縫いなどで縫い、裏返してクッションの中身を入れ、入れた部分を縫い合わせれば完成です。

手作りの記念日プレゼント⑦

パワーストーンブレスレット

手作り

ブレスレットなどを着用することが出来る職場や学校などにいる彼氏であれば、パワーストーンブレスレットをプレゼントすることもおすすめします。

パワーストーンにはそれぞれ色味も違いますし、石の持つ意味やパワーなどが変わって来るので、健康や金運アップ、才能の開花など彼氏のことを考えながら石を選ぶだけでも楽しいものです。

最近ではパワーストーン屋さんなどで自分で石を選んで、ブレスレットとして作らせてくれるお店も増えて居ますし、パーツショップなどで石を選んでブレスレットにすることも出来ます。

注意点もあり

パワーストーン

パワーストーンはデリケートなので、火や水、洗剤や漂白剤など苦手なものが沢山あるため、大切に使っていないと痛んでしまい壊れる原因になります。常につけっぱなしにしておきたいという方や、付け外しが面倒だという方であれば、パワーストーンを痛めてしまうことがあるので、他の手作りプレゼントに変更しましょう。

手作りの記念日プレゼント⑧

ミサンガ

手作り

若い方であればパワーストーンのブレスレットよりもミサンガの方が使いやすいという場合があります。また手首にしていなくても足首にすることもできるので、表立って飾りが出来ないという方は足首にしてもらう方法もあります。

本来ミサンガはその紐が切れた時にこそ願いが叶うと言われているので、彼氏の幸せを願いながら、または受験やスポーツなどの試合の勝利などを願いながら作りましょう。編み物が苦手という方であっても、パーツショップやクラフトショップ、インターネットなどでキットを売っているので、それを利用して作ることも可能です。

手作りの記念日プレゼント⑨

手編みのマフラー

マフラー

王道ではありますが、彼氏の誕生日や記念日などに手編みのマフラーを渡すのもおすすめです。マフラーを巻くたびに作ってくれた彼女のことを思いだして貰えるので、作る側にとっても嬉しいプレゼントです。

とくに冬の寒い時期に愛情のこもった手編みのマフラーをプレゼントすれば、愛情たっぷりで寒さも吹き飛ぶくらいの暖かさになること間違いなしです。

男性は以外にも手編みのマフラー好き!?

手作り

手編みのマフラーなんて重いのでは…と思う方も居るかもしれません。もちろん人それぞれですが、彼女が作ってくれる物に期待している彼氏も決して少なくありません。

心配だという方は、事前にまず彼氏に「手編みのマフラーはどうかな?」とリサーチを掛けてみて、「凄く嬉しい!」「楽しみ!」という返事が貰えれば選択肢としてみる方法もあります。

ちょっと注意も…

注意

彼氏のことが大好き!愛情を込めたい!と思いすぎて、つい「○○くん♡」「○○LOVE♡」などと編み込んでしまうと、マフラーをプレゼントされた彼氏さんが恥ずかしがってしまい、お蔵入りになってしまう可能性もあります。

もっともベーシックなのは1色または2色程度で、彼氏の好きな色や、服に合いやすい黒やこげ茶、ベージュ、白などのマフラーにしておくといつでも使いやすいマフラーになります。

手作りの記念日プレゼント⑩

お揃いのカップ

カップ

デザインがお洒落で色違いのカップや、カップ同士を2つ合わせるとハートの形になるようなデザインのカップなどもできるので、お揃いのものを持ちたいという方はカップをプレゼントするのがお勧めです。

なかなか手作りでカップを作れる場所は少ないのですが、クラフトショップやイベントなどで粘土を使ってカップを作ることが出来る場所もあるので、プレゼントを渡すまでに時間のある方は近隣でイベントがないか探してみましょう。

また、自作でカップを作るのが難しいという方であっても、オリジナルの言葉をカップにプリントしてくれるサービスを行っている会社もあるので、手作りではないかもしれませんが、日ごろの感謝の気持ちを込めて贈るのもお勧めです。

まとめ

笑顔のカップル

付き合っている期間には関係なく、大切な恋人へのプレゼントはいつどんな時だって一生懸命考えてしまうものですし、年数を重ねるほど「これはもうあげたし…」という場合も出てきます。

しかし付き合っている期間には関係なく、「手作り」というだけで、自分が貰う側に立って考えると、自分のことを思ってわざわざ頑張ってくれたんだなと胸がじーんとするので、そう思ってもらえるようなプレゼントを贈りたいものです。

いずれにせよ、彼氏の喜ぶ顔が見られることが一番なので、彼氏の好みや彼氏の好きな物、欲しいもの、あったら便利なものなど、記念日プレゼントを渡す前にはこっそり調査して好みを把握して最高のプレゼントを贈りましょう!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。