INDEX

なかなかキマらないショートヘア!ちょっとの工夫でとっても簡単に!

ショートヘアってお手入れ簡単!アレンジもりだくさん!エアリーもタイトも元気もセクシーも自由自在!・・・じゃなかったの!?なんでこんなにうまくセット出来ないの?似合ってないのかな?・・・髪、切んなきゃよかった・・・って、思っていませんか?特にロングヘアをばっさり切っという方には必ず訪れる後悔ですよね。

でも大丈夫!ショートヘアはちょっとしたコツがわかるだけであなたの魅力を最大限に引き出す事が出来るとってもステキなヘアスタイルなんです!今回は「本当に誰にでも出来る、ショートにしてよかった!ってなるショートヘアワックスアレンジ」を教えちゃいます♪

ショートヘアをキメる準備ちゃんと出来てる?

綺麗な女性が準備を

ショートヘアって当然ですが髪の根本から毛先までの距離が短いですよね。毛先の動きは髪の根本で決まるんです。まずはセットをうまくキメる準備から!

【ココが基本①】面倒でも髪は根本からしっかり濡らす!

髪の毛を濡らす女性

セットの前には必ず髪を根本からしっかり濡らしましょう。これほんとに大事です。シャワーを浴びる事が出来ればいちばん良いですが、その余裕がなければ濡らした手をしっかり広げて頭皮から濡らしてみましょう。

目安としては少し水がしたたるくらい、だからあらかじめ肩にタオルをかけときましょうね。根本までしっかり濡れたら軽くタオルドライします。

【ココが基本②】ドライヤーは後頭部からを徹底!

ドライヤーをかける女性

次はドライヤー、かけますよね?「面倒だから自然乾燥で・・・」なんでダメですよ。ドライヤーで髪をしっかり根本から起こしましょう。

美容師さんって、髪がきちんとその人本来の髪の流れになった時にいちばんステキなスタイルになるようにカットしています。「美容室でセットした時と全然違うスタイルになっちゃう」っていう人はここがしっかり出来ていないかも?

ドライヤーのかけ方は「後頭部から」です!サイドの髪も後頭部からしっかりかけて乾いた後に下から煽ってくださいね。前髪だから、なんて気にせずとにかく「後ろから前へ!」を徹底しましょう。

配しなくても、一度しっかり濡らした髪であれば後頭部からドライヤーをかけても後頭部がパックリ割れるなんててことはありません。

ワックスのつけ方はセオリー通りに!

ワックス

さて、セットの準備が出来たら次はいよいよワックスをつけます。ワックスつけるのが苦手!っていう方多いんですよね。わかります!わたしも最初は本当に苦手で毎日肩に力が入っちゃってました。

あれこれ考えて試して失敗してもうほんと朝から憂鬱・・・みたいな。でも本当はそんなに頑張らなくて良かったんです。セオリー通り、それがいちばんうまくいく方法でした。

ワックスの選び方は?使う量は?

迷う女性

ワックスにはたくさん種類がありますよね。ドライ、エアリー、ウェット、などなどたくさんありすぎて選べない!なんて方もいると思います。今は市販のワックスもかなり細分化されているのでワックスの特徴をよく読んで小さいサイズの物からトライしてみましょう!

初心者の人でも使いやすいのは動きを出すワックス。ムービングワックスとかニュアンスワックスとか多く出ていますよね。少し慣れてきたら束感が出るワックスなんかもオススメです。

どうしてもワックスの選び方がわからない、っていう方は美容室で自分のスタイリングの時に美容師さんが使っているワックスと同じ物、もしくは同じ種類のものを使うというのもいいですね。

使う量は本当に少しずつ!です。足りなかったらまた手に取れば良いだけのこと。ワックスは油分を含んでいるので本当に少しずつにしてください。

ファンデーションをつける時と同じです。ファンデーションも油分を含んでいるので一度に多くつけるとヨレるし、ベタつきますよね。薄くつけてなじませて、また少しつけてなじませて、を繰り返します。量の目安は小指の第一関節の3分の1くらい。本当にすこしずつ、です!

ワックスは指の間までしっかりつけて

ワックスを指に取ったら手のひらをこすり合わせてよく手になじませましょう。手のひらをしっかり開いて指の間にもワックスがちゃんと付くようにしてくださいね!手のひらだけだとどうしてもワックスが平面的にしかつきません。ショートヘアになによりも大切な「立体感」を出す為にここも欠かせないポイントです。

しっかり下からもみあげる

さて、いよいよワックスを髪につけます。まず最初に手を入れるのは襟足から気持ち上の後頭部。手のひらをしっかり開いた状態でグサッと入れて、髪の根本から指の間のワックスを髪につけるように意識しながらもみ上げます。イメージは全体のスタイルがハート型になるように!

次はそのままサイドにグサッ、そして同じ要領でもみ上げ。この時点で手のひらについたワックスはずいぶん減っていますが。ワックスの追加はせずにそのままトップを軽く整えてください。そして最後に前髪、です。ここまでが1回の流れ。

この時点では鏡の中のあなたは・・・頭ボサボサだと思います。が、それで正解です!焦って手を加えすぎないように注意しましょう。

トップ部分にこだわっちゃダメ

ショートヘアのセットで一番多い失敗は「トップにワックスつけすぎちゃって・・・」というもの。鏡を見ながらワックスをつけていると、ついトップ部分を早く整えたい衝動に駆られますが正しくワックスをつける事が出来れば最終的にはトップは自然と整います。

後頭部やサイドに上手くワックスをつける事が出来ればトップにはほとんど手を加えなくてもOKです!

コテで巻く時に多いミス

カールのかかったショートヘアってとってもかわいいですよね!コテでくるくると巻くだけでいつものマンネリショートヘアを脱却出来るアレンジ方法なのですがたまに「あれ?なんだかおばさんっぽい・・?」ということありませんか?

巻きすぎ注意!

コテで巻く時に一番多いミスは「巻きすぎ」によるものです。巻くのであればトップを3つくらにブロッキングして大きく巻くだけでOKです。カールが取れるのが不安だからと言って巻きすぎるとカールがいくつもできてしまってちょっとおばさんっぽくなっちゃいますよ!

巻くのはココだけ!

次に多いミスはサイドを巻いてしまうことショートヘアのサイドのカールは難しいんです、使う手や角度によってカールが変わるのでなかなか左右対称には巻けません。そうすると焦ってしまって結果巻きすぎた・・・となってしまいます。巻くのはトップだけ!これもちゃんと意識して巻いてくださいね。

このシルエットさえ守れば大丈夫!

理想のスタイルに近づけない、なぜか・・・かわいくならない・・!って思ったことありませんか?女の子のかわいいショートヘアスタイリングには絶対に守らなければならないシルエットがあるんです。このシルエットさえ守る事が出来ればあとはどんな風にスタイリングしてもあなたのかわいさは変わりませんよ!

女の子は絶対にワイドスタイリングがかわいい!

とても簡単に言うと、横長のスタイルです。女の子のかわいさというのは縦長ではとてつくりにくくて難しいんです。美容師さんには「トップを高くしてセットしてね」なんて言われるんですけどこれを素人がやるとなんだか顔が長く見えたりしますよね。

ところがワイドスタイリングなら間違いはありません!トップは押さえつけない、ワックスもつけすぎない。その代わり、サイドは思いっきり下からもみ上げて立体感を作りましょう。

ショートは○○にこだわれ!

ショートヘアのセットをしようとするとついサイドばかりに気が行きますがサイドだけのボリュームでは限界があります。ここでこだわって欲しいのが「前髪」です。

前髪は長くても短くても、頭のてっぺんから思い切って手ぐしでザッと前におろしてください。で、ちょっと邪魔に感じるところだけ左右に流す程度でOKです。これで一気に立体感が出て来ます!

セクシーショートは○○で作る

ショートヘアのした人が一番後悔しやすいのが「なんかセクシーさに欠ける」です。そんな時は「耳掛け」と「襟足の毛の流れ」で変化をつけてみましょう。まず「耳掛け」ですが、文字通り髪を耳に掛けます。掛けるのは左右一方だけ、かつピアスなどのアクセサリーは必須です。

アクセサリーは少し長めのものがいいですね♪耳がどちらも隠れていると、どうしても少し幼い印象になりますので鏡を見ながら、自分はどちらの耳を出した方がセクシーに見えるかな?って試してみてくださいね。

次は「襟足の毛の流れ」です。少し襟足に長さがある人限定にはなってしまいますがワックスで襟足を首に沿うように少し押さえて癖付けをしてみてください。女の子の首に沿う襟足の髪って男の子から見るととってもセクシーって好評なんですよ♪トップ、サイドだけでなく襟足もしっかりセットしてくださいね。

オススメショートヘア①

初めてショートに挑戦したい!っていう人にはトップ長めのスタイルがオススメ。コツは分け目を整えない事!髪の流し方でマニッシュにもエレガントにも対応できますよ。

オススメショートヘア②

前下がりのショートヘアです。前髪だけで全体の印象がガラリと変わるスタイルなのでアレンジに慣れている人には意外と遊べるスタイルかも。

オススメショートヘア③

マニッシュスタイルです。最初はちょっと勇気がいるけど、セットも簡単だし前髪のおろし方やカラーでかなりアレンジが出来ます!オシャレにもフォーマルにも対応可能ですよ。

ロングだけが女じゃない!ショートヘアにしか出せない魅力を手に入れて!

シャボン玉

TVやインスタ、街を歩いていてもとにかくロングヘアの女の人って多いですよね。キレイな人も確かに多い!でも、みんな同じに見えちゃう時ってありませんか?ロングもステキ、でもショートヘアで自分にしか出せない魅力を出せている人ってもっとステキ!自分に似合うスタイル、見つけましょう!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。