INDEX

1日だけの髪染めのメリットとは

普段髪染めNGでも楽しめる

髪染NG

学生時代から髪染めは校則でNGなところもいまだにあるとおり、あまりヘアカラーするのは社会に出てからも暗黙の了解のようになっています。日本人は黒髪が多いので、余計に明るい髪の毛の人がいると目立つというのもあるのかもしれません。

だけど一度きりの人生、黒髪以外の自分のヘアスタイルも見てみたいものです。だからこそ1日だけの髪染めなら、お休みの日にヘアカラーを楽しむことができ、また日頃の生活に戻る時はすぐに落とせるので、オンオフがしっかりとできます。

自分でもできる

髪を染めるとなると美容室かセルフになりますが、ムラができてしまったり、その色を出すのが難しかったりすると美容室で染める人も多いと思います。筆者もあまり明るいヘアカラーの時は美容院に頼ります。そして髪の毛が長いので結構セルフだとムラになることも。

普段のヘアカラーは1度染めると髪の毛を洗ってもすぐには落とすことができず、髪の毛が伸びるのを待つだけですが、1日だけの髪染めならすぐに落とすことができるので、たとえ失敗しても落とすことができますし、簡単に自分で染めることができるのでセルフで十分です。

試したい色にチャレンジできる

女性がカフェでにこやかにしている

筆者もそうなのですが、赤とか黄色とか青とか、1度は染めてみたいと思いつつも中々勇気が出ないカラーってあります。染めた自分を見てみたいけど似合わなかったら嫌だな、それに周りの反応も気になるし…。

だけど1日だけの髪染めならその悩みも吹っ飛びます!試したいカラーに挑戦できますし、たとえ似合わなくても1日だけなので落としてしまえば大丈夫だから安心して挑戦できます。

お風呂で簡単に落とせる

女性がお風呂に入っている

染めるのも簡単ですが、落とすのも簡単なのは1日だけの髪染めのいいところです。たとえ失敗しても、似合わないからすぐこのカラー辞めたいなどの要望がお風呂に入ってシャワーで流して髪の毛を洗えば流れてしまうのです。すぐ落とせるから、ちょっと冒険できるというのもメリットです。

頭皮が傷みにくい

579971776

せっかく綺麗な色に髪の毛をヘアカラーするのなら、髪の毛も綺麗でいたいですよね。そのためには、頭皮も綺麗でいたいものです。

ブリーチなどをすると頭皮が傷んだり、筆者もそうなのですがヒリヒリしてしまったことがあるので、あまり頭皮にダメージを与えるブリーチは避けたいです。それに比べ1日だけの髪染めは髪の毛の表面だけなので、頭皮にはブリーチなどに比べると頭皮への痛みは軽減されます。

番外編|今使ってるシャンプーで本当に大丈夫?

BELTAボタニカルシャンプー・トリートメント

最近、髪にツヤがなくなってきたり、頭皮が乾燥してフケが...なんて悩みを抱えていませんか?ジメジメしている時は髪の指通りが悪かったり、乾燥している時は髪がパサパサになったりの繰り返される頭皮への負担で気づいたらあなたの頭皮がボロボロになってることという可能性もあります。

頭皮環境が悪化を放置してしまうと抜け毛や切れ毛が増え、ゴワゴワのダメージヘアになってしまいます。そのため、頭皮を保護ししなやかな髪を保ってくれるシャンプーが必要となります。

そこで実際に私も現在使っていておすすめなのが、海外有名セレブも御用達のBELTAボタニカルシャンプー・トリートメントです!これを合わせて使えば健康な頭皮にし、艶やかでハリのある髪にできます!また、すでにダメージを受けてしまっている髪も内側まで栄養を届けて、芯から強くまとまる髪へ導いてくれます。

今なら通常6,780円のところ初回購入2,980円とお買い得になっています!健やかな頭皮から美しいツヤ髪にしたい方、今すぐ本気のケアを始めましょう!

黒髪でもキチンと染まる

心配なのは黒髪だとあまり明るい色というのは綺麗にカラーがでないことです。でも1日だけ髪染めをしたいという人はほとんど黒髪の方が多いと思います。普段染めることができないからこそ、明るい色にしてみたいものです。

1日だけの髪染めは黒髪でも色はでます。ただ明るい髪の毛よりはでにくいかもしれませんが(個人によります)、黒髪でも色がちゃんと出たという口コミも多数みかかます。

子供でもできる

子供と一緒にイベントを楽しむ

小さい子供でも1日だけ変身してみたい!という子供もいれば、学生で校則があるけど髪の毛の色変えたい!という子供にとっては嬉しいグッズです。

筆者も中学生の時、大人みたいにヘアカラーをしたくて憧れていたのを思い出しました。ブリーチみたいに頭皮は傷まないし、学校がお休みの日に楽しむことができるので、家族で髪染めを楽しめれます。

1日だけの髪染めのデメリットとは

着る服が限定される

友達とショッピングを楽しんでいる

1日だけの髪染めはシャンプーすれば簡単に落ちこことがメリットのため、汗や雨などでも落ちてしまいます。白色の服を着ているとヘアカラーがついてしまう恐れがあるので、できるだけ暗めの色のお洋服や汚れてもいいお洋服を着たほうがいいです。

せっかく髪の毛も綺麗にしてお洒落しても、お気に入りのお洋服にヘアカラーがついてしまったら、楽しかった日も落ち込んでしまうので、白はできるだけ避けてお洋服選びをしましょう。

天候に左右される

雨が降っているのを見て憂鬱になる

雨の日はやはりとれやすいので、あまり1日だけの髪染めはオススメしません。自分だけが被害にあうならまだしも、下手をすると他の人のお洋服についてしまったりもするので、雨が降っている時は我慢しましょう。

急な雷雨になる天気の場合もあるので、そういう場合はタオルを持って行って首にかけれるようにしておくとお洋服が汚れなくてすみます。

手間がかかる

女性が眠そうにしている

1日だけの髪染めのため、また染めたいとなった時、また染めないといけません。普通ヘアカラーだとすぐにとれないのですぐにカラーをかえるのは難しい分、1度染めたら一時染めなくてもいいので、その都度染める必要はありません。1回1回染めないといけないので、時間には余裕を持って行動を心掛けないといけません。

お金がかかる

豚の貯金箱にお金をいれている

これは頻度にもよりますが、あまりにもたくさん1日染めの髪染めを使用していると、ブリーチのほうが意外と安かったという時もあります。しかしこれはあくまで頻度によって変わりますので、あまり使用しないのであれば1日染めの方が安かったりもします。

1日だけ髪染めの種類と特徴

ヘアカラーチョーク

Amazonで商品の詳細を見る

ヘアカラーチョークの使い方
  • ①染めたい部分の髪の毛を濡らす
  • ②1束つまんでねじる
  • ③上から下に塗りたい色を髪の毛にこする(上から下でないと髪の毛傷みます)
  • ④塗れたらドライヤーで髪の毛を乾かす

見た目本当黒板とかで使っているチョーク。ただこのチョークはカラフルで髪の毛につけることができます。手に持ちやすく塗りやすいですし、グラデーションや束ごとに塗ることができるので、色んなカラーをふんだんに使うことができます。

そして100均一ショップでも手にいれることができるので、お手頃な価格でたくさんのカラーをヘアカラーとして楽しむことができます。

デメリットは粉なので非常に落ちやすいので服につかないように気をつけることと、染める時もできたら手袋をして染めた方がいいです。また、髪の毛に直接こすりつけるので、髪の毛は若干傷みやすいので、髪の毛の状態を見ながら使用しましょう。

トリートメントタイプ

Amazonで商品の詳細を見る

クイスクイス デビルズトリックの使い方
  1. ①髪の毛をよくとかす
  2. ②全体に塗布してブラシで馴染ませて5分待つ。
  3. ③しっかりと洗い流してシャンプーやリンスをする。
濡れた髪の毛での使い方など詳しい使い方はこちら→

ヘアカラーは髪の毛が傷むイメージが強いですが、なんと!トリートメントタイプがでました。こちらは1度染めると個人差がありますが1週間程度もつので、1日だけの髪染めにはなりませんが、こういうのもあるというのをご紹介したく記載しました。

黒髪にはこちらのトリートメントはほんのり染まる程度です。ですが、傷んだ髪の毛をトリートメントしながらヘアカラーが楽しめれます。しかもお値段もワンコイン以下なのでお手頃価格になっています。

ヘアカラースプレー

Amazonで商品の詳細を見る

ヘアカラースプレーの使い方
  1. ①ヘアスタイルを完成させておく
  2. ②汚れてもいい場所&服やケープを着用
  3. ③染めたい部分にスプレーする

スプレーするだけなので、不器用さんにもオススメのヘアカラー。髪の毛全体に染めたという方はスプレータイプのほうがたくさんの髪の毛を一気に染めることができるのでオススメです。

ただし気をつけないとムラができてしまうので、ムラにならないように気をつけましょう。ヘアカラースプレーは空気中に散布するため、汚れてもいい場所、服装でスプレーしたほうがいいです。またスプレー後は髪の毛が固まってしまうので、くしが通りにくくなる可能性もあります。

ヘアカラーマスカラ

Amazonで商品の詳細を見る

ヘアカラーマスカラの使い方
  1. ①ブラシに液が絡むようにキャップを開ける前に振っておく
  2. ②塗りたい部分の髪の毛をつまんで上から下に塗ってなじませる

ぱっと見、まつげに塗るマスカラのように見えますが、こちらはカラーがついていて染めるタイプのマスカラです。まつげにも使えちゃうので、パーティーやフェスなどのイベントも一本持っておきたいです。

マスカラみたいに携帯できるサイズなので、全体染めを希望される方にはあまり向いていません。しかし、外出先でも携帯してササッと塗ることができるので、たとえとれてしまっても、またすぐやり直しができます。

また白髪を隠したい!という時にもこのマスカラは塗りやすく便利なので、白髪で悩んでいるという方も知っておいて損はない商品です。

ヘアカラームース

Amazonで商品の詳細を見る

ヘアカラームースの使い方
  1. ①汚れてもいい部屋、服、ケープなどを用意する
  2. ②くしも染まってしまうので捨ててもいいくしに泡を乗せる
  3. ③髪の毛をとかす

普段から家で髪の毛を染めているという人にとっては慣れている作業だと思います。全体を染めることができるので、一気に全体を染めたという方にはムースはオススメです。ムラなども少しずつ染めれば目立たなくなります。髪の毛の量が多くて、全体に染めたいという方はムースが染めやすいでしょう。

ヘアカラーワックス

Amazonで商品の詳細を見る

ヘアカラーワックスの使い方
  1. ワックスの時と同様500円玉ぐらいの量を手にとり、髪になじませる。

ヘアセットをする際に使用することが多いヘアカラーワックス。そのヘアワックスに色がついていて、1日だけ髪染めを楽しみたい方にオススメのワックス。

女性も使用できますが、ツンツンヘアを楽しみたいという男性にも人気が高いヘアカラーワックス。ヘアカラーもできてヘアセットもできるという一石二鳥の商品、ワックスだから誰でも結構簡単につけることができます。

ただし、ワックスなので、つければつけるほど髪の毛は固まってしまうので、量に注意しましょう。また、髪の毛全体に塗るとべったりなるので、女性の場合は毛先だけなどのワンポイントを楽しみましょう。

インスタでのみんなの素敵なヘアカラー

真似したくなるヘアカラー

毛先だけ、しかもグラデーションに塗るのもとってもお洒落です♡1日だけではもったいないぐらいお洒落なヘアカラーですね。塗るのは大変かもしれませんが、こんなにお洒落だととても素人の人がやったとはわからないですね。

カッコいい!

緑だけのワンカラー。金髪に生えてカッコいいヘアスタイルになっています。自分の元のヘアカラーに合わせて色んなカラーにチャレンジしてみたいですね。カラーによってかっこよくできたり、可愛くできたりするので、カラー選びには慎重になりたいです。

グラデーションが綺麗

トリートメントタイプのクイスクイス デビルズトリックを使用してのヘアカラー。金髪にピンク色が入ることによって優しい雰囲気に♡とても綺麗に染まっています。

1日だけいつもの自分じゃない自分になろう♡

ちょっと新しい自分を見てみたいけど周りの反応が気になる、職場や学校で髪染めはNGだ…そんな人でも1日だけの髪染めならチャレンジしやすいです。

人生は1度キリなので、せっかくならなってみたい自分にチャレンジしてみませんか?筆者も1回ぐらいは金髪姿の自分を見てみたいので、1日だけの髪染めでチャレンジしてみようと思います。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。