INDEX

夢占いにおける空港の意味とは?

夢占いにおける空港の意味①新しい環境に旅立つ

旅

空港を利用する夢は夢占いにおいて、「現在の生活との決別」「新しい環境への門出」を表しています。貴方は今、何か新しいことを始めようとしているのではないでしょうか?または現在の生活とは全く異なる環境に飛び込もうとしているのかもしれません。上京しようとしていたり、海外留学を考えているのかもしれません。

今まで迷っていたいた人も、すでに新しい環境に向かうことを決意したのではないでしょうか?まだ悩んでいるという方もすでに心では決めていて後は時期を待っているだけなのかもしれませんね。新しい旅立ちはもうすぐです。旅立ちの準備を始めたほうがいいかもしれませんね。

夢占いにおける空港の意味➁人生の転換期

転換

空港に立っている夢は貴方が人生の転換期に入っていることを意味しています。どこにいこうか迷っていたり飛行機に乗るか悩んでいるのなら、どの道に進むべきか悩んでいるのかもしれません。しかし人生の選択が迫っています。後悔のないように自分の納得する選択をするようにしましょう。

夢占いにおける空港の意味➂大きなプレッシャーを意味している場合も

プレッシャー

空港の夢は、今あなたが大きなトラブルやプレッシャーに押しつぶされそうになっているということを夢占いで教えようとしてくれている場合もあります。1人では抱えきれないプレッシャーやトラブルに心当たりのある方は早めに信頼できる誰かの力を借りるようにしましょう。

空港に向かう様子からみる夢占い

【空港の夢占い1】空港まで間に合わない夢

時間

空港に向かっている途中、何らかのトラブルで飛行機の時間に間に合わない夢は夢占いにおいて仕事や計画が思い通りに進まないことへの不安を表しています。人間関係、仕事、自分に課せられた役割がスムーズにこなせていないことに焦りを感じているのかもしれませんね。

さらに自分に対して、十分な対応が出来ていなかったと反省をしているのかもしれません。やり残したことがあるのでしたら、今からでも遅くはありません。もう一度しっかりと丁寧に行うようにしましょう。気になることを一から見直すのもいい方法であることを表しているのです。

【空港の夢占い2】空港までの道中で荷物が気になる夢

荷物

夢占いにおいて空港で気にする荷物の重さや状態は貴方の立場を表しています。夢で感じた荷物は小さかったのでしょうか?大きかったでしょうか?その荷物の大きさは貴方の抱えている問題や責任を表しています。荷物が大きければ大きい程その責任は重くのしかかってきています。

何か重大な問題に直面しているのではないでしょうか。それとも大きなプレッシャーに押しつぶされそうになっていませんか?もし夢の中で大きな荷物を置き去りにしたいと考えているのであれば、今抱えている問題を誰かに押し付けたいと考えているのかもしれませんね。

または、この大きな問題を誰かに助けてほしいと心の奥底で願っているのかもしれません。周囲に協力者や頼れそうな人がいれば、勇気を出して頼ってみましょう。そうすることで運が開ける可能性があります。重い荷物は誰かと分けて運べばいいのです。

【空港の夢占い3】空港に行く途中に忘れものに気がつく夢

忘れる

空港に向かう途中に忘れ物に気が付く夢は夢占いにおいて、段取りが悪いために準備不足で失敗をする可能性を暗示しています。今取り組んでいる物事や仕事に対して、事前準備を何もしていなが為に計画途中で破綻する可能性を表しています。心当たりのある方は今一度、準備万全であるか確認をしましょう。

ただ忘れ物に気が付いてもきっぱりとあきらめる場合は、今の計画や仕事を中断し新たなチャレンジをすることを意味しています。先行きの見えない計画を捨てて新たな挑戦をすることで将来への成功を暗示しているので、この夢をみた場合は一つに捕らわれず時には諦めてもいいということを教えてくれているのです。

【空港の夢占い4】空港でチケットをみる夢

チケット

飛行機のチケットは新しいチャレンジの象徴として夢に登場します。夢占いにおいては新たなるチャレンジを後押しする出来事が訪れることを意味しています。つまり夢の中の飛行機のチケットは文字通り「夢へのチケット」なのです。チケットをしっかりと握りしめていたらチャンスは近いです。逃さないようにしましょう。

ただ、飛行機のチケットを無くした夢は今までの努力が無駄に終わってしまうことを意味しせっかくのチャンスを失ってしまうことを意味しています。一度なくしたが、見つかる場合は一旦はチャンスを見失うがいずれチャンスは巡ってくることを意味しています。諦めずに努力を続けて下さいね。

【空港の夢占い5】空港で乗り遅れる夢

焦る

空港で飛行機の乗り遅れる夢は、せっかくのチャンスを逃してしまうということを暗示しています。夢占いにおいて飛行機に乗り遅れる夢を見たならば仕事に取り組んでいるうえで自信を無くしている可能性があります。そのことで不安や焦りを感じているのかもしれませんね。

今現在取り組んでいる仕事に荷が重いと感じているのかもしれません。そのようなときは、周囲の人に助けてもらったり弱音を吐いたりしてもいいということを夢占いで伝えてくれています。焦りや不安が消えることはないかもしれませんが、少しでも緩和できるように心がけましょう。

【空港の夢占い6】テロを心配する夢

怖い

空港でテロの心配をしている夢は夢占いにおいて、日ごろの重圧や不満からストレスが限界に達していることを表しています。何かのプレッシャーや強い不満を押し殺そうとしるのではないでしょうか。その我慢が限界に達した時、貴方自身に思わぬ悪影響を及ぼすことを意味しています。

またそのストレスや不満が原因で思わぬトラブルを引き起こすことを暗示しています。日頃から不満に思っていることや不安が自分自身を追い込み精神的に疲弊していく、怒りを爆発させてしまったことで人間関係にヒビが入ることも意味しているのです。また、悲惨な悲しい出来事が起こるかもしれない意味も含まれています。

この夢を見た時は、日ごろのストレスが限界に達している場合が多いので何かリフレッシュになるようなことやガス抜きをしてトラブルを引き起こさないようにしましょう。取り返しのつかない事態にならないようによく注意をしてくださいね。

空港に着いた様子からみる夢占い

【空港の夢占い7】空港のロビーで待つ夢

待つ


空港のロビーで誰かを待っている場合は夢占いにおいて、どのような人物を待っているかによって意味は変わってきます。恋人やパートナーの場合は、生活の安定を意味しています。2人の関係も良好だと思っていいでしょう。ただ恋人が表れない場合は、2人の関係がうまくいっていないことを表しているのです。

最近2人の関係に何か変化や異変があったのかもしれません。関係を見直しお互いに話し合う必要があるという暗示なのです。また飛行機を待っているのであれば、夢や新天地に向かう時はもう少し先になることを意味しています。その時が来るまでジッと待つか努力を続けましょう。

【空港の夢占い8】空港を走る夢

走る

空港の中を走っている夢は、貴方の焦りを夢占いでは意味しています。何かチャンスや成果を掴みたいと思って焦って行動しようとしていませんか?まだ時期が早いのに焦って物事に取り掛かろうとしているのではないでしょうか?そのような場合は、焦っても何もいいことはないと夢で教えてくれています。

今は冷静な判断が必要な時なのです。本当にこのまま進んでもいいのか、焦りすぎて失敗をしそうになっていないか、一度ゆっくりと考えてみてから行動するほうが成功するとメッセージで伝えてくれているのです。

【空港の夢占い9】空港で行先に迷う夢

迷う

空港で行き先に迷う夢は夢占いにおいて、人生の岐路に立っている貴方の不安な気持ちを表しています。新しいチャレンジ、新しい環境、新しい仕事、新しい恋愛、これらに言い知れぬ不安を感じ飛び込むのを躊躇しているのかもしれませんね。もちろんチャレンジをしたい気持ちはありますが、いざ決めるときになると迷う。

そんな貴方の意志の弱さを指摘する夢でもあります。不安に思うならば信頼できる誰かに相談してみてもいいのではないでしょうか?それからもう一度決めてみても悪い事にはならないと夢占いでメッセージを送ってくれていますよ。

空港の飛行場に関わることからみる夢占い

【空港の夢占い10】空港で飛行機に搭乗した夢

飛行機

空港で飛行機に乗る夢は、貴方の夢がいよいよ叶うことを意味しています。長年の努力が実を結ぶ日が近いのかもしれません。明るい未来はすぐそこにあります。ただ飛び立った時にワクワクした感情ではなく、なぜか不安な気持ちになっているのならばもしかしたら何かやり残したことがあるのかもしれません。

夢の向こうにあるさらなる目標に到達するために新天地に旅立つ夢でもありますので、何かやり残したことがないか、心残りはないかもう一度自分の胸に問いかけてみましょう。新天地に飛び立つのはすぐそこです。後悔のない旅立ちができるように心がけましょう。

【空港の夢占い11】空港の飛行場に立つ夢

飛行機

飛行機がたくさん置いてある飛行場に立っている夢は、貴方が人生の選択に迷っていることが夢占いでは意味しています。飛行場にあった飛行機はどのような飛行機でしたか?大きな飛行機がたくさんあった場合は、貴方の夢はこれから大きく高く飛躍していくでしょう。とてもいい夢だと言えます。

さらにその大きな飛行機に自ら乗り込んだ場合は、その夢に向かって貴方はすでに走り出しているのです。そしてその選択は間違いではないことを意味しています。自分を信じて頑張って下さい。逆に小さな飛行機や古い飛行機がたくさん並んでいる場合は貴方の夢は、達成されないのかもしれません。

小さな飛行機と大きな飛行機が入り乱れている場合は、この選択肢によって実現するかしないかに大きな違いが出ることを意味しています。重要な選択なので、焦らずじっくりと決めましょう。

【空港の夢占い12】空港で飛行場を眺める夢

飛行機

空港で飛行場を眺めている夢は新天地に向かうかどうか躊躇していることを意味しています。夢占いにおいて飛行場の飛行機を眺めている夢は、現状を変えたいと思っていることも表していますが、その飛行機をただ見つめるだけに留めているのであれば何か心配事や不安がるのです。

夢や目標を考えるだけで終わってしまう可能性も意味していますので、これから先一歩を踏み出す勇気が必要だとも行っています。貴方は夢に向かうスタートラインにも立てていません。自分の成長を考えるなら新天地に飛び込むことも大切だと教えてくれているのです。

飛行場の飛行機がたくさん止まっているほど夢への期待は大きいです。また飛行場の様子によっても意味は少し変わります。飛行場が静かな場合はその目標は貴方以外に到達できない立派なものだと暗示しています。飛行場の様子や、飛行場に止まっている飛行機にも注目しましょう。

空港で飛行機が飛び立つ前の様子からみる夢占い

【空港の夢占い13】空港で飛行機が遅れる夢

送れる

空港の飛行場などの影響で飛行機が遅れてしまう夢は、恋愛や仕事の上で努力がなかなか実らないことを意味しています。もしかしたら準備不足が原因で成果を得ることができないのかもしれませんね。しかし、十分に努力をしているので一つを見直せば嘘のようにうまくいく可能性もあります。

この夢を見たなら計画を初期段階から念のために見直し、何が足りないのか、見落としていることはないのかここで冷静に考えることが大切なのだと教えてくれているのです。

【空港の夢占い14】空港に異性といる夢

家族

空港において異性といる夢はその異性とは将来的にパートナーとなる可能性を表しています。もしあなたと異性が楽しそうに話をしているのであれば、その異性とはこれから先仲良くなる可能性があります。しかし話があまりはずまなかったり、別々の飛行機に乗る場合は今は一緒になるべきときではないと表しているのかも。

もし貴方がどこかに旅立つ時に異性の家族や恋人だった場合、貴方自身がこのまま旅立つか家族や恋人と共に過ごす現状のままがいいのか悩んでいるという意味としてみることもできます。どちらにしても、大切な家族やパートナーとの関係はこれからも続くはずです。是非後悔の無い選択をしてくださいね。

【空港の夢占い15】空港で見送りをする夢

見送る

空港で誰かの見送りをする夢は夢占いにおいて現実でのその人との別れを意味しています。もしかしたらすでにその人との別れが分かっているのかもしれません。その別れを悲しんでいることからみる夢でもありますが、夢占いでは「この別れは貴方が成長をする重要な出来事」だと教えてくれています。

ただ病人を見送る夢の場合は現実世界の死を意味していることもあります。さらに体調を崩している人を見送る場合はその人に生死に関わる病魔が襲い掛かってくる暗示かもしれません。夢に出てきた人が誰だったのかもう一度よく思い出して、その人に早めに受診するこをおすすめしてあげましょう。

空港の夢占いで人生の転換期に備えよう

空港や飛行場が出てくる夢は夢占いにおいて、人生の転換期を意味していることをご紹介しました。目の前に広がる選択に戸惑っていたり、期待に胸を膨らませていたりするのでしょうが、どの選択肢を選んでも後悔の無いようにするのが一番です。うまく飛び立つためにしっかりと自分自身と向き合いましょう。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。