INDEX

迷子の夢は自信の迷い!?

悩む

どちらにしようか選択で迷う、将来について迷う、道に迷う…現実において、「迷う」ということは非常に多いでしょう。では、夢の中で「迷う」場合は何を意味するのでしょうか? 「迷う」夢は、現実での「迷う」こととリンクしていて、おおよそ同じ意味合いになります。

例外的に「選択で迷う」場合は逆夢で、現実では現在抱えているトラブルなどを解決する道筋が見える吉夢です。 今回は道などで迷い「迷子」になってしまったケースに注目します。どこで迷子になったのか?迷子になった時にどう感じたのか?迷子になった後どうしたのか?などについて、詳細に夢占いの解説をします。

迷子になる場所からみる夢占い

悩む女性

迷子になる場所が印象的な場合の夢占いです。おおむね現実で迷っている状態と同じ意味合いです。 例えば夢でビルで迷子になった場合は現実では会社のことで迷っていたり、夢で2つに分かれた道で迷っていたら、現実では2つの選択に迷っているなど…「迷子」という特殊な状況なので、目覚めは良くないケースが多いです。

ビルで迷子になる夢

オフィスビルなどの建物内で迷っている夢は、あなたの希望が計画通りになっていない、いらだちを意味しています。 会社などのグループや組織の中で、企画や要望などが思うとおりに通っていないのではないでしょうか?

もしかして、アイディアは良くても、あなた自身の伝え方が悪いのかもしれません。 伝え方やプレゼンテーション能力を含め、あなた自身のスキルを磨いて総合力を高めてから再度トライしましょう。

病院で迷子になる夢

病院内で迷子になる夢は、あなたの健康面での不調や精神的なバランスを崩していることを意味しています。疲れを感じていたりストレスを抱えている場合は、しっかりと療養しましょう。 自覚症状がある場合は、早めに病院を受診することをおススメします。

トンネルで迷子になる夢

トンネルの中で迷う夢は、あなたが目標に対して迷っていることを示唆しています。物事に対し進むべきか戻るべきか、もしくは決断を迫られているのかもしれません。 恐らくまだ慌てる状況ではありません。じっくりと考えて、あなた自身の答えで結論を出しましょう。

駅で迷子になる夢

駅のホーム

駅で迷子になる夢は、誰もが経験するであろう人生の転機や節目を暗示しています。例えば出会いや別れ、卒業や就職、結婚などなど…あなたの人生を決める一大イベントでの迷いを表しています。

誰かに相談しても良いですが、最終的な判断はあなた自身で決めることになります。駅で不安になりながらもじっとしている場合は、決断の時期が近づいていて不安な気持ちを暗示しています。

道で迷子になる夢

道

道で迷子になる夢は、将来進むべき道や進路に悩んでいることを意味します。 道が2つに分かれている場合、あなたは重大な選択を迫られています。例えば進学か就職か、会社を辞めるか辞めないか…人生にはこのような決断を迫られるシーンは少なくありません。

安易に決めるのではなく、長い目で見て考えたほうが良いでしょう。焦らずじっくり考えてから決断することが重要です。 道が3つ以上に分かれている場合は、迷いが多いタイプです。

一度に多くのことをしようとし過ぎて、全てが中途半端になった経験はないでしょうか? この夢は、人生で迷いが多いあなたに対する警告夢です。一つのことにじっくりと集中して取り組んではいかがでしょうか?

森で迷子になる夢

森で迷子になる夢は、あなたの視野が狭くなっていることを暗示しています。森は閉鎖的なイメージを示しています。迷子になっている理由は、一方的な視野でしか見ていないため森全体の様子をつかめないからです。

物事は1つの視点だけではなく、全体を通して見ることが大切です。現在抱えている問題の答えやヒントが見つかるかもしれません。

迷路のような場所で迷子になる夢

迷路のような場所で迷子になる夢は、あなたが混乱している様子を暗示しています。考えなしに流れ任せで前進したり、自信が持てずに立ち止まったりなど、原因はあなた自身にあります。周囲に流されず、自身がしっかりとした考えを持って行動すれば、自ずと道は開けるでしょう。

この夢は非常にわかりやすく、迷路の先に光が見えたり、ヒントになる景色が見えたりすると問題解決のヒントにつながります。 出口にたどり着くことがあれば、あなたにとってベストな選択が導き出せ、迷いは無くなるでしょう。

どこかわからない場所で迷子になる夢

どこかわからない場所で迷子になる夢は、例えば何度も同じような光景を見ているケースにおいて、あなたは選択に迷ってはいますが、あなた自身の中ですでに結論は出ています。

夢の中の状況に重要なヒントが隠されているので、夢の中の光景をよく思い出してください。 深層心理に関わっているため、夢の内容を思い出せなければ結論に気付くには時間がかかるかもしれません。

迷子になった時の感情からみる夢占い

地図を見る女性

迷子の夢に限らず、夢の中で感じた感情は非常に重要です。おおまかには、ネガティブな感情なら凶夢、ポジティブな感情なら吉夢になります。

極端な話、例えあなたが夢の中でひどい目に遭っていても、ポジティブな感情であればそれだけで吉夢になります。 今回はポジティブにはなりにくい「迷子」という状況なので、ネガティブな感情のケースを解説します。

迷子になり「目的地までたどり着けない」と思っている夢

迷子になった時「目的地までたどり着けない」と強く感じている夢は、あなたの気持ちが沈んでいる状態です。現実で仕事などの作業の終わりが見えなくて、弱っているのではないでしょうか? また、仕事での失敗やミスを繰り返していたり、怒られ過ぎたりしている場合にもこの夢を見ます。



いずれにせよ、まずは落ち着いて考えましょう。目の前のことだけでなく、長期的な視野を持つことが大事です。 仮に同じ失敗を繰り返すようなら、原因をしっかりと考え突き止めましょう。気持ちを切り替えるためにリフレッシュをするのも良いかもしれません。

迷子になり「元の場所に帰れない」と思っている夢

迷子になった結果「元々居た場所に帰れない」と確信している夢は、現実で極々最近、大きなミスをしたことの後悔を表しています。もしくは仕事や勉強が期限内に終わらなかったりしていないでしょうか?

または、大きなミスやトラウマを思い出した時にも、この夢を見ることが多いです。 「帰れない」という思いは、あなたの後悔やネガティブな感情の深層心理を表しています。迷子になった場所が印象的な場合は、そちらの意味合いも一緒に読めば解決策がわかるかもしれません。

迷子になった後の行動からみる夢占い

眺める女子

迷子になった後の行動ですが、こちらは夢の中で最重要部分です。この場面において、あなたがとった行動で吉夢か凶夢か決まると言っても過言ではありません。 迷子になった後、人に道を聞く夢、動けずにいる夢、自力で目的地に向かう夢の夢占いの解説をします。

迷子になった後、人に道を聞いている夢

迷子になった後に人に道を聞く夢は、あなたが目標や進路の選択に迷い、人にアドバイスを求めたい気持ちを表しています。聞いた結果、アドバイスをもらえなかった場合はしばらくその問題で迷い続けることになります。 もしアドバイスをもらえた場合は、そのアドバイスが問題解決の指標になるでしょう。

迷子になった後、動けずにいる夢

迷子になった後、立ちすくんで動けずにいる夢は、あなたが自信を無くしている深層心理を表しています。 自信が無いから、その場を動けない状態になっているのです。

自信が無いなら、信頼できる誰かに相談しましょう。必ず解決するとも限りませんが、自信をもって進路を選べたり、良いアイディアが生まれたりするかもしれません。

迷子になった後、自力で道を見つけて目的地へ向かう夢

歩く

迷子になった後に道を見つけて目的地へ向かうことができた、もしくは目的地に着いた夢は、現在の仕事やトラブルなどの目途がついたか、成功に終わった時に見る傾向があります。 既に仕事が順調か、完了した時に見る夢なので、特に何を予見しているわけではありません。

抜け道などを見つけ、意外な場所から目的地に着いた場合は出世の予兆です。このケースは、かなりの吉夢です。あなたの実力が評価され、目上の上司や先輩を追い越すかもしれません。 または、あなたが得意としている分野でライバルに勝利する意味合いもあります。

迷子になった後、誰かに助けられた夢

迷子になった後に誰かの助けを得て目的地へ向かう夢は、受動的か能動的かで変わります。受動的に助けてもらった場合は、現在行き詰っている問題で誰かが助けてくれることの暗示です。能動的に助けてもらった場合は、あなた自身の問題を解決する能力が不足しているため、誰かに助けを求めている暗示です。

慎重に考えた上で問題を解決するか、周囲に相談してみても良いかもしれません。 どちらの夢の内容でも、夢の中で助けてくれた人物が力になってくれるでしょう。

自分以外が迷子になっている夢占い

泣く

夢の中で迷子になっている人物が居た状況での夢占いです。シチュエーションによって様々ですが、吉夢が多いです。こちらの項目では迷子を見つける夢、迷子を助ける夢、迷子を助ける人を見る夢、迷子を探す夢を解説します。

迷子を見つける夢

迷子を見つける夢は、あなたが抱えている問題の解決策を思いつくか、頼もしい助っ人が出てくることを意味しています。 解決とまではいかなくとも、重大なヒントに気付くかもしれません。少なくとも、今現在の状況よりかは進展するでしょう。

迷子を助ける夢

迷子を助ける夢は、問題を解決してくれる救世主が現れることを示唆しています。受動的に助けられた場合と意味合いは大体同じです。 あなた自身も迷子で、同行するなどして間接的に助ける場合は、あなたのやさしさや思いやりが問題解決の糸口になることを示します。

迷子を助ける人を見る夢

迷子を助けている人物を見る夢は、助けている人物が知人かそうでないかで変わります。 見ず知らずの人物が迷子を助けている状況を見たなら、あなたが何かを決定するにあたって何らかの助けを必要とする予兆です。

知人が迷子を助けている状況を夢において見たなら、その知人が何かを決定するにあたって何らかの助けを必要とする予兆となります。

迷子を探す夢

迷子を探す夢は、その人物に対する不安の表れを暗示しています。例えばあなたの子供が迷子の場合、子どもに対する接し方に不安を覚えている可能性があります。もしくは単に迷子にならないか不安になっているだけかもしれません。

夢の中で迷子が見つかれば、その人物への不安は解消されます。現在危うい状況でも、良い方向に解決が近いことを意味します。しかし、もし迷子が見つからなければ、あなたの不安は続くかもしれません。

まとめ

悩む

いかがでしたでしょうか?迷子になる夢は、比較的わかりやすい夢の部類に入ります。「迷う」ということは、夢の中にまで出てくるほど重要な事なのでしょう。

夢の中で迷いが解決するケースは吉夢ですが、そのパターンは少ないです。何か悩みがあるなら、思い切って誰かに打ち明けるのも手ではないでしょうか?

あなたの不幸な運命を変える未来のカード選んでみませんか?

人には運気があり、運気には浮き沈みがあります。

今、不幸でもタイミングを間違わなければ一瞬で幸せ運気に乗ることができるのです。

『フューチャーオラクルカード』では、あなたの選んだカードからあなたの未来を占いよりよい運気をつかむタイミングを。教えてくれます。

今なら選んだカードを元に≪初回無料鑑定≫してもらえます。

自分が不幸だと感じている方は未来を左右するカード選んでみてください。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。