INDEX

火の夢は吉夢であることが多い

火の夢には様々なシチュエーションがありますが、吉夢であることが多いとされています。特に火の状態によって、訪れる幸運の大きさが変わることもあります。また宗教によっては火を生命力だとして信仰することもあるなど、神秘的な存在として知られることも多いです。

しかしギリシャ神話にもあるとおり、火は天界にあった火を盗んで人間界へ与えたものであるとされており、使い方を誤れば取り返しの付かないものであるということも周知の事実です。

夢の中でも同じように、火のシチュエーションや種類によっては、吉夢が多い一方で凶夢になってしまうこともあります。ではどのような火が吉夢なのか、また凶夢なのかを詳しくご紹介していきます。

火に対して行動する夢占い

火をつける夢占い

あなたが何かに火をつける夢というのは、今のあなたが意欲に満ちあふれていることを表しています。同時に、新しいことを始めるのならば今が良いということを教えてくれる夢でもあります。

さらにつけた火がどんどん燃え盛っていくようならば、運気が上がることを示しています。新しく始めたことも上手くいくことでしょう。 しかし火をつけた対象がタバコだった場合は注意が必要です。体調不良に見舞われることを暗示していますので、健康に注意しましょう。

火を消す夢占い

火を消す夢は、先ほどの「火をつける夢」とは対照的に、今後今取り組んでいる事柄に対してあなたが諦めることを意味しています。夢の中における火は意欲を表すため、その火を自ら消してしまうということは、意欲が消えてしまうことを表しているのです。

また諦めたくないけれども、諦めなければいけない状況になってしまう可能性もあります。これは仕事だけでなく恋愛にも当てはまりますので、今の恋を諦めなければいけない出来事が起こる恐れがあります。

火がどうしても点かない夢

火をつけたいと思っているのにも関わらず、どうしても火つかない夢を見た場合、今取り組んでいる物事が上手くいかないことを意味しています。停滞気味になることで、意欲も損なわれ、上手くいかなくなる可能性があります。

したがって、そのような状況に置かれてしまったときは、一度頭の中をリセットすることが必要です。上手くいかないことにずっと取り組んでいるのは辛いですし、疲れてしまいますので、一度リフレッシュすることで違う視点から物事を見ることができるようになるでしょう。

火で何かを燃やす夢

パソコンを見てショックを受けている女性

夢の中であなたが何かを燃やしていたのであれば、今残っている嫌な記憶や過去を消したいとあなたが強く願っていることを意味しています。またそれ以外にもトラブルを解決したいという思いの表れでもあります。

もしもこの夢の最後で燃やしたものが綺麗に燃えて無くなっていたのであれば、過去と決別することができたり、トラブルが解決することの兆しです。反対に中途半端に燃え残りがあった場合は、解決に時間がかかりそうなことを表しています。

火がどうしても消えない夢

先ほどの夢とは反対に、火を消そうとしても消えない夢は運気が下がることを意味しています。またそれに伴って、精神面が不安定になりやすくなりますので注意が必要です。

例えば、なかなか仕事が上手くいかなくなり、小さな事に対してもイライラしてしまい、周囲に当たりやすくなってしまいます。それによって人間関係が悪くなってしまう恐れもありますので、しばらくは常に冷静でいることを心がけるようにしましょう。

火の状態で見る夢占い

勢いよく燃える火の夢

火が勢いよく燃えている夢を見た場合は、運気が上昇することを表しています。また勢いよく燃える火の夢は、燃えている火の勢いが強いほど、訪れる幸運が大きいことを示しているため、大吉夢です。

もしも今、何かトラブルを抱えていたり悩み事がある人も、近い内に解決する可能性があります。もしトラブルが解決するときに変化が訪れたとしても、恐れずに冷静な判断でしっかり受け止めるようにすれば、良い方向に進むことを示しています。

火がゆらゆらと揺れる夢

窓際で落ち込む女性

火というのは自分自身が持つ自信の表れでもあります。したがって、夢の中で見た火がゆらゆらと揺れている場合は、自分に対して自信を持てていないことを表しています。また現在、あなたが精神的にも弱りつつあることを意味している場合もあります。

過去に起こった出来事によって、自分に自信が持てていないということはありませんか?過去は変えることができませんので、自分の中で過去を切り捨て、新しい自分へ成長することが必要です。可能であれば新しく趣味などを始め、自分に自信が持てるものを1つでも多く作るように努力しましょう。

火が弱々しい夢

先ほどの「火がゆらゆらと揺れる夢」よりもさらに弱々しい火の場合は、生命力の低下を表しています。最初でもお話ししたとおり、火というのは生命力の象徴でもあります。その火が弱くなっているということは、生命力が弱くなっていることに繋がりますので、健康に注意する必要があるのです。

またこの夢の場合、夢を見た本人が元気でも、家族や身内の健康に何か問題が出る可能性があることも意味しています。少しでも「最近調子がおかしいな」ということがれば、自分はもちろん、家族にも病院へ行くことを勧めましょう。

自然と火が消えてしまう夢

何もしていないのに、ふと火が自然と消えてしまう夢を見た場合、運気が下がることを意味すると同時に健康に問題が出ることを表しています。少しでも気になることがあれば、すぐにお医者様に診てもらう必要があります。

また健康以外でも、恋愛に関する意欲が低下していることを表す場合もあります。最近、彼氏とマンネリ化してきているということはありませんか?このままでは恋が終わることを暗示しています。

種類別で見る火の夢

火花の夢占い

火花という小さな火の夢を見た場合は、今あなたの心の中に小さな不安や悩みがあることを表しています。不安の内容はいろいろあると思いますが、どれも小さなものですので、解決が難しいわけではなさそうです。

もしも解決が難しいと考えているようならば、あなたの考え方がより問題を大きくさせてしまっているのかもしれません。もっとリラックスをし、前向きな姿勢で向き合うようにしてみましょう。

ローソクの火の夢占い

夢の中でローソクの火やストーブの火を見た場合、近い内にあなたに良い出来事が訪れることを意味しています。もちろん先ほどの「火の状態で見る夢占い」でも紹介したとおり、火の強さが強ければ強いほど素晴らしい出来事が訪れることを意味します。

しかし、ローソクの火が消えてしまったり、消えかかっているような弱々しい火だった場合には、家族の健康に注意する必要があることを教えてくれる夢となります。最近家族と連絡を取れていなかったという人は、一度連絡をしてみてはいかがでしょう。

焚き火の夢占い

焚き火が登場する夢を見た場合は、あなたの運気が上がっていることを表しています。今後することが上手くいき、悩み事などがある場合は解決することができる可能性があります。



また1人で焚き火にあたっていたのではなく、誰か他の人と一緒にあたっているというシチュエーションだった場合は、一緒にあたっていた人も運気が上がることを表しています。ぜひ仲の良い友達や家族、恋人ならば、教えてあげましょう。

ガスの火の夢占い

ガスの火が燃えているのを見たり、ガスをつけたりする夢は、運気が上がることを意味しています。もしも火をつけたのが家族であれば、その家族にも良い出来事が起こる兆しです。

家族が火をつけている夢を見た場合、あなたもその火を見ていることになりますので、家族と共にあなたも運気が上がることを表していますので、とても良い夢ですね。もちろんこのガスの火も燃えている炎が大きければ大きいほど、運気が上がることを表しています。

火事が起こる夢占い

火事によって爆発する夢

火事や火薬によって爆発するという夢を見た場合、思わぬ幸運が巡ってくることを意味しています。この場合、見ているだけでなく何かが爆発する音を聞いた場合も同様に幸運が訪れます。

さらにただ単に火事が起こる夢よりも、何かが爆発したという夢の方が、遙かにやってくる幸運が大きいです。したがって、とても怖い夢のように感じますが大吉夢と言われています。

火事から逃げる夢

火事から逃げている夢を見た場合は、今抱えているトラブルを自分自身で対処することが難しい事を意味しています。今は小さな問題でも、今後手に負えなくなってしまうくらい大きな問題になる可能性があるので注意が必要です。

火事から人を助ける夢

火事から人を助ける夢というのは、危険を顧みず勇敢に立ち向かうことで良い結果を生み出すことができる夢ですよね。この夢には、今後あなたの運気が良い方向へ向かっていくことを表しています。

また仕事でも良い結果を出すことができるでしょう。 それ以外の意味としては、最近争いごとやトラブルに巻き込まれたという人の場合、その人に打ち勝つことができ、トラブルを解消できることを意味しています。

火傷を負う夢

火傷をする夢を見た場合、「嫌な夢だな」と感じる人も多いと思いますが、これは吉夢です。今あなたが熱心に取り組んでいることの成果が上がることを意味しています。それは仕事かもしれませんし、趣味に関することかもしれません。

また今まで一生懸命やってきていたのに報われなかったという人も、昇進や表彰されるなど、近い内に努力が報われる出来事が起こるでしょう。金運が上がることも暗示していますので、今後に期待が高まりますね!

火事の炎を消す夢

ここまででもおわかりの通り、夢の中における火事の炎というのは幸運を呼び寄せてくれるものです。したがって、幸運を招いてくれる火事の炎を消してしまう夢を見た場合は、災いを呼んでしまうことを意味しています。

災いを呼び寄せてしまうことによって、災難なことが起こったり、トラブルに巻き込まれてしまう恐れがありますので注意しましょう。また自分の強い意志で火事を消した場合、自分の行動が原因でトラブルを招くことを暗示しています。

洋服が火で燃える夢

自分の着ている洋服が火で燃えるなんて、現実の世界で起きれば災難ですよね。しかし夢の中で自分の着ている洋服が火で燃えてしまった場合は、悩みが解消し新たなスタートを切ることができる事を意味しています。

またこの夢では洋服が焦点に置かれているということもあり、豪華な洋服を着る必要のある嬉しいお祝い事が訪れる可能性もあります。例えば結婚が決まったり、良い縁談話が持ちかけられるという出来事が起こるでしょう。

火事の煙に関する夢

火事が起き、黒い煙だけがもくもくと上がっている夢を見た場合、あなたに心配事が起こってしまうことを暗示しています。また辛抱強く我慢しなければいけないことがやってくることも意味していますので、しばらくは運気が低迷することを表しています。

自分で火事を起こす夢

夢の中で自分が原因で火事が起きてしまったのであれば、あなたに転機が近づいていることを意味しています。起きた翌朝は夢の内容があまり良いものではないので気分が悪いかもしれませんが、良い方向へ導いてくれる夢ですので安心してください。

今後ちょっとしたことでも「これが転機になるかも?」という出来事があったら、チャンスをものにできるように細心の注意を払うことが必要となります。ぜひこのチャンスを逃がさないようにしましょう!

実家が火事に遭う夢

喜ぶ女性

自分の家や実家が火事に遭う夢というのは、一見怖い夢のように感じますが、これまでと同様吉夢です。この場合、その燃えた建物に住んでいる人の運気が上がることを表しています。

例えば、実家に自分も住んでおり、家族も同居している場合、あなたを含めた家族全員の運気が上がることを意味しています。また自分が住んでいるアパートが全焼する夢ならば、アパートに住んでいる住人の運気が上がることになります。

職場で火事が起こる夢

先ほど「実家が火事に遭う夢」でもお話ししましたが、建物が火事になった場合、それに関する運気が上がることを表しています。したがって、職場や会社が火事になる夢を見た場合は、会社の運気が上がることを表しています。

今現在進行しているプロジェクトが上手くいき、会社が軌道に乗ることを意味しているのかもしれませんし、大きな商談を成功させる可能性もあります。

火山の夢占い

火山が噴火するところを目撃した夢を見た場合、感情のコントロールが上手くできていることを意味しています。何かイライラしたり悲しい気持ちになることがあっても、その感情を上手くコントロールすることができているのではないでしょうか。

もしも噴火した後に火山を見た夢ならば、長い間悩まされてきた問題が解決することを意味しています。問題が解決した後は、精神的にも余裕ができるでしょう。

火葬場の夢占い

火葬場は現実の世界では、亡くなってしまった人を送る場所ですので、少々暗いイメージがあります。しかし夢においては、今までの自分と決別することで、新しい自分に生まれ変わることができることを意味しているので吉夢です。

また何かに対して達成したいという強い願望を持っている場合もこの夢を見ることが多いです。その場合、その目標を達成することができる兆しですので、あと一歩頑張りましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。夢占いにおいて、火というのは良い意味を持つものでした。しかしその火が弱まったり、または自分の手で消してしまったりすると、凶夢になってしまいます。もしも凶夢を見てしまった場合は、今回の結果を参考に対処してみてくださいね。

あなたの不幸な運命を変える未来のカード選んでみませんか?

人には運気があり、運気には浮き沈みがあります。

今、不幸でもタイミングを間違わなければ一瞬で幸せ運気に乗ることができるのです。

『フューチャーオラクルカード』では、あなたの選んだカードからあなたの未来を占いよりよい運気をつかむタイミングを。教えてくれます。

今なら選んだカードを元に≪初回無料鑑定≫してもらえます。

自分が不幸だと感じている方は未来を左右するカード選んでみてください。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。