Large thumb shutterstock 323725994

肩幅広い女性向けの髪型まとめ!小顔・華奢見えするヘアアレンジも!

更新:2021.05.07

肩幅が広いのが悩みで、ヘアスタイルを決められないでいませんか?今回は、そんな肩幅広い女性に似合う髪型を、レングス別にたっぷりとご紹介します。広い肩幅が気にならずに華奢に見えるヘアスタイルもあるので、ぜひ参考にして髪型を決めてみてくださいね。



【ショート】肩幅広い女性向けの髪型3選

①パーマショート

肩幅広い女性には、パーマをかけて横にボリュームを出した髪型がよく似合います。身長が低い女性は、髪の長いスタイルだと全身のバランスが悪くなりがちです。横にボリュームの出せるパーマのショートヘアなら、バランスが良く見えますよ。

パーマのおかげでふわっと横に広がるので、その下にある広い肩幅が目立ちません。ヘアスタイルにボリュームがあると、相対的に顔を小さく見せる効果も期待できます。パーマショートヘアは小顔効果もあるので、身長の低い肩幅の広い女性に特におすすめですよ。

②ワンレンショート

肩幅広い女性には、クールなワンレンショートもおすすめです。肩幅の広い女性はかっこいい印象が強いので、髪型もクールなイメージのものがよく似合うのです。分け目をサイドにすることでヘアスタイルにボリュームが出て、広い肩幅が気になりません。おでこを出したヘアスタイルは、丸顔の人にもよく似合いますよ。

さらに片側の髪を耳に掛けてすっきりさせることで、メリハリが出て、目線が肩よりも髪型に向くようになります。かっこいいファッションが似合う人ならすんなりと馴染む髪型なので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

③ショートウルフ

身長が低くて肩幅も広いのが悩みの女性には、ショートウルフがおすすめです。ウルフヘアはシャギーを入れた襟足の髪を長めに残すので、首が細く長く見えます。首が長く見えると、肩幅が広いのも自然にカバーでき、スタイルも良く見えますよ。

全体的にシャギーを入れたショートヘアには、小顔効果もあります。カラーリング次第でカジュアルにもきれいめにもよく似合うので、初めてショートヘアにする人にもぴったりですよ。

肩幅の広い女性がショートヘアにするのは、勇気がいると感じている人もいますね。しかし意外とショートヘアが似合うので、ぜひ下記の記事を参考に短髪にチャレンジしてみましょう。顔の形別に似合うショートヘアスタイルも紹介されているので、きっと参考になりますよ。


【ボブ】肩幅広い女性向けの髪型3選

①外ハネ

横にボリューム感の出る外ハネボブスタイルも、肩幅広い女性におすすめの髪型です。毛先が外にはねることで横に広がるので、広い肩幅をカバーできます。ボブヘアの中でも軽さを感じられるスタイルで、カジュアルなファッションが好みの女性にぴったりです。

髪にくせがある女性の中には、肩に当たる長さを苦手に感じている人もいます。外ハネボブなら肩に毛先が付くことで自然にはねるので、朝のスタイリングもかなり楽になりますよ。直毛で髪が自然にはねないという女性は、ヘアアイロンを使ったり毛先にだけパーマを掛けたりしましょう。

②内巻きワンカール

毛先をクルっと内巻きにしたワンカールボブヘアは、広い肩幅をカバーしてくれるヘアスタイルです。がっちりと見えてしまう肩幅広い女性でも、ワンカールボブなら優し気な女性らしさを演出できます。少し短めのリップラインのワンカールボブなら、首を長く見せてくれる効果も期待できますよ。

内巻きのワンカールボブは、丸顔でも面長でも似合うというメリットもあります。サイドに髪が掛かるので、顔の輪郭をカバーしてくれるからです。また女性らしい印象のヘアスタイルなため、かわいらしい雰囲気になりたい方にもおすすめですよ。

③切りっぱなしセンターパート

前髪をセンターパートにした切りっぱなしボブも、肩幅広い女性に似合う髪型です。裾を切りっぱなしにすると自然に毛先が外にはねるので、横にボリュームが出せますよ。広い肩幅を自然にカバーしてくれる上に、センターパートで大人っぽくおしゃれな印象にもなります。身長が低くて幼く見られがちな女性にもおすすめですよ。

特に丸顔の女性は、おでこを出したヘアスタイルの方が輪郭が気にならなくなります。髪にくせのある人ならナチュラルな印象に仕上がり、カジュアルにもきれいめにもよく合う髪型です。直毛の女性は、ゆるめのパーマを掛けると良いですよ。

【ミディアム】肩幅広い女性向けの髪型3選


①ウルフミディアム

くびれのできるウルフミディアムは、毛先が外にはねて広い肩幅をカバーしてくれる髪型です。全体的にシャギーが入って顔の輪郭に毛先が掛かるため、小顔効果も期待できますよ。

軽めのヘアスタイルなので、身長の低い女性でも全体のバランスが良く見えておすすめです。丸顔の女性には、長い前髪を左右に分けたセンターパートが似合います。面長の女性は、長めに残したシースルーバングの前髪がよく似合いますよ。

②毛先パーマ

毛先にパーマを掛けて重さを出したミディアムスタイルは、広い肩幅を自然に隠すことができます。肩に毛先の掛かるミディアムヘアは、広い肩幅を目立たせないのにぴったりの長さです。ストレートでも効果はありますが、毛先にパーマを掛けるとボリュームが出るので、肩幅のがっちり感をよりカバーできますよ。

毛先にゆるくパーマの掛かったミディアムスタイルは、アレンジがしやすいというメリットもあります。ストレートよりも髪が扱いやすくなるので、ヘアアレンジを楽しみたい女性にもおすすめですよ。

③耳掛けアシンメトリー

サイドに分け目を作ったアシンメトリーなミディアムヘアは、肩幅広い女性にぴったりです。シンメトリーと比べて、左右非対称の髪型は視線を肩から外してくれるので、肩幅ががっちりしているのが目立ちません。左右どちらかをかき上げ前髪にして、反対側は耳に掛けましょう。

かき上げ前髪にして上にボリューム感を出すと、肩幅広いのがより目立たなくなりますよ。おでこを出すスタイルは、面長の女性よりも丸顔の人によく似合います。丸顔で幼く見られがちな人でも、かき上げ前髪のミディアムヘアなら大人っぽい印象になれますよ。

【ロング】肩幅広い女性向けの髪型3選

①サイド外向きパーマ


サイドの髪を外向きに軽く巻いたロングヘアは、広い肩幅を目立たせません。肩が長い髪で隠れると同時に、横にボリュームが出るからです。ヘアアイロンで巻いても素敵ですが、朝のスタイリングが面倒な人はデジタルパーマを掛けると良いですよ。

ロングヘアは髪で肩を隠してくれるので、基本的にどんなスタイルでも肩幅が広い女性に似合います。しかしまっすぐのストレートヘアよりも、ゆるめのパーマが掛かっていた方が、広い肩幅をよりしっかりとカバーできますよ。サイド外向きスタイルは横にボリュームが出せるので、顔の長さが気になる面長の女性によく合います。

②ロング毛先パーマ

胸下まである長めのロングヘアは、広い肩幅をしっかりカバーできます。毛先にパーマが掛かっていると、ヘアスタイルのポイントになって目線が肩から外せます。ストレートよりもパーマが掛かっている方がアレンジもしやすく、扱いやすいのですすめですよ。

長めのシースルーバング前髪は、顔の長さをカバーしてくれるので、面長の女性に特に向いています。丸顔の女性が毛先パーマロングにする場合には、センターパートにするとよく似合いますよ。

③Aラインロング

ロングヘアの下半分にパーマを掛けたAラインスタイルは、肩幅広い女性にぴったりの髪型です。肩にしっかりと髪の毛が掛かるので、肩幅ががっちりとしていても気になりません。Aラインで裾に向かって広がっているので、肩がしっかりと隠せます。

ダウンスタイルはもちろん、パーマが掛かっているおかげでアレンジもしやすいですよ。サイドの髪を片側だけ耳に掛けると、すっきり見えます。左右どちらかに毛先を全て寄せて、アシンメトリーなロングヘアにするのも、肩幅広い女性によく似合いますよ。ロングヘアにしてみたい女性は、ぜひ真似してみてくださいね。

肩幅広い女性向けの華奢見えする髪型アレンジ3選

肩幅広い女性には、どんなヘアアレンジが似合うのでしょうか?ここでは肩幅の広い、ロングヘアの女性におすすめのヘアアレンジをご紹介します。アレンジして髪を上げても肩幅が目立たず、華奢に見えるようなスタイルばかりなので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

①高めお団子ヘア

高い位置で作ったお団子アレンジは、肩幅広い女性にぴったりの髪型です。低いところで作るよりも、高い位置でお団子にした方が目線が上に行き、肩幅が目立たなくなります。すべての髪を上げるのは、肩が隠せずに余計に目立つのではないかと不安になる人もいますが、目線が上がるので大丈夫です。

もし全ての髪をアップにするのがどうしても不安な場合には、襟足やサイドの髪を少し残すと良いですよ。後れ毛のあるお団子スタイルは、リラクシーな雰囲気が出せておしゃれに見えます。華奢見えもできるので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

②サイドシニヨン

普段のアレンジにはもちろん、かしこまった場でも使えるのが、サイドに寄せたシニヨンです。真ん中でシニヨンを作るよりも、左右どちらかに寄せて作った方が肩に視線が向かないので、自然にカバーできます。

女性らしく優しい雰囲気が出るように、少しルーズにシニヨンを作りましょう。ルーズなシニヨンはボリューム感も出るので、肩幅がより目立ちにくく華奢見えします。かしこまった場でサイドシニヨンにする場合には、華やかになる髪飾りを使うと良いですよ。

③サイド編みおろし

アップスタイルに抵抗のある肩幅広い女性には、左右どちらかに寄せた編み下ろしがおすすめです。髪をサイドに寄せてゆるめに編むだけの簡単スタイルなので、アレンジが苦手な人でもできますよ。三つ編みが終わったら髪を少しずつ引き出すと、よりゆるっとしたおしゃれな雰囲気に仕上がります。

片側の肩に三つ編みの髪が掛かるので、肩幅のがっちり感が目立ちません。ゆるっとした編みおろしは女性らしさも出せるので、肩幅が広くて男っぽく見られるのが悩みという人にもぴったりです。

肩幅の広い女性には、髪をサイドに寄せたアレンジヘアがよく似合います。下記の記事には、そんな片側寄せの髪型と簡単なやり方が載っているので、ぜひ併せて読んでみてくださいね。

肩幅広い女性も髪型次第で華奢見えできる!

肩幅が広くて悩んでいる女性は、髪型に気を付けるだけでかなり見た目が変わります。がっちりとした肩のせいで男っぽく見られがちなのが嫌な場合には、ふんわりとした女性らしいヘアスタイルを心掛けましょう。あえてクールな髪型のするのもかっこ良いですよ。

肩幅が広い人に似合うヘアスタイルなら、小顔効果や華奢見えも叶います。ご紹介したヘアスタイルを参考にして、ぜひおしゃれな髪型にチャレンジしてみてくださいね。

WRITER

avatarImage
BELCY_press

頑張った分だけ美味しくできるところが面白く、料理することが好きです。自分の料理で人をもてなすのも大好きなので、そんな気持ちで誰かの役に立てるような記事を執筆していきます!

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。