Large thumb shutterstock 614888120

パサパサな髪を改善する方法!ダメージの原因やおすすめケアアイテムもご紹介!

更新:2020.11.15

ケアしているつもりなのに、髪がパサパサしてしまう…と悩んでいませんか?そんな方のために今回は、パサパサの髪を改善する方法をご紹介します!髪がダメージを受ける原因や、ケアアイテムなどもまとめていますよ。是非参考にしてくださいね。

髪がパサパサになってしまう原因とは?

原因①髪が栄養不足になっている

栄養不足の髪

髪がパサパサになる原因として、髪への栄養が不足していることが考えられます。人と同じで、髪の毛が健康でいるためには栄養素が欠かせません。必要な栄養が行き届いていないと、髪は弱り、パサパサになってしまうのです。髪が乾燥したり、枝毛が増えたりといったトラブルも増えてしまうでしょう。

原因②カラーリングによる乾燥

カラー

カラーによるダメージも、髪がパサつく原因だと言われています。髪を染める時、髪の内側にカラー剤が染み込んでしまいます。その結果、髪のキューティクルが傷んだり、キューティクル内部の水分が失われてしまい、髪がパサつくのです。カラーリングを繰り返していると、どんどん髪のパサパサ感が悪化していきますよ。

原因③髪のキューティクルが剥がれている

傷み

髪がパサパサになってしまう原因に、キューティクルの剥がれがあります。髪の表面には、鱗のような形状の「キューティクル」という物質が密着しており、髪を覆っています。このキューティクルが剥がれることにより、内側の水分が抜けてしまい、パサつきが悪化するのです。

キューティクルが開いたままでは、どれだけ保湿ケアをしても意味がありません。パサパサ髪を改善したいのであれば、まずキューティクルを閉じる必要があるでしょう。

原因④紫外線によるダメージを受けている

ダメージ

パサパサ髪になる原因には、紫外線からのダメージも含まれています。強い紫外線を浴びると、髪の毛から水分がどんどん奪われていきます。結果、髪が潤いを失ってパサパサになってしまうのです。もともと髪が傷んでいる場合、紫外線によるダメージは一層深刻になりますよ。

また紫外線を浴び続けると、頭皮や地肌もダメージを受けてしまいます。健康な髪の毛が生えにくくなり、髪全体がパサパサとした印象になるのです。髪のパサつきを改善したのであれば、紫外線ケアを徹底する必要があります。

パサパサになった髪を改善する方法5選!

①シャンプーはしっかりと洗い流す

流す

髪のパサパサ感を改善する方法としておすすめなのが、シャンプーをきちんと洗い流すことです。髪の毛にシャンプーが残っていると、髪が乾燥してしまい、ガサガサの髪質になってしまいます。良いシャンプーを使っていたとしても、流し忘れがあっては髪質は改善しません。

パサパサ髪を改善したいのであれば、念入りにシャンプーを洗い流すようにしてください。耳の後ろや前髪の根元などは、シャンプーの流し忘れが多い箇所です。特に注意して洗うようにしてください。

②栄養価の高い食事を摂る

食事

パサパサ髪を改善したいのであれば、栄養バランスの良い食事を摂ることが大切です。栄養価の高い食べ物をしっかりと摂ることで、髪に栄養が行き渡り、髪質が改善していきます。タンパク質やビオチン、亜鉛、ビタミンCなどの栄養素を中心に、日々の献立を考えてください。

③ドライヤーの最後に冷風を当てる

ドライヤー

ドライヤーの最後には冷風を当てる、という方法もおすすめです。ドライヤーの熱風を当てた後は、髪の毛のキューティクルが開いた状態になっています。このままの状態では、キューティクルが剥がれてしまい、乾燥が進行してしまいます。

熱風の後に冷風を当てることで、開いたキューティクルを再度閉じることができます。キューティクルが整い、パサつきが改善していくでしょう。ドライヤーで髪を乾かす時は、このお手入れ方法を実践してみてください。

④髪を握ってトリートメントを浸透させる

握った髪

髪を握るようにトリートメントを付ける、というヘアケア方法もおすすめです。髪を握ることで、トリートメントに含まれている美容成分や保湿成分が、しっかりと髪の内側に染み込みます。これにより髪が潤い、パサパサ髪を改善することができるのです。これは、美容室などでも使われている手法ですよ。

このお手入れ方法を習慣づけることで、ひどいパサつきも改善してくるでしょう。簡単にできるヘアケア方法ですので、パサパサ髪に悩んでいる女性は試してみてください。

⑤ブラッシングをしてから入浴する

ブラシ

ブラッシングをしてから入浴するということも、髪のパサパサを改善する方法の一つです。髪の毛には、目に見えないほどの埃やチリなどが大量に付いています。髪の根本部分には、汗や毛穴汚れなどもこびり付いています。この汚れを放置したままシャンプーをすると、髪が摩擦によって傷み、パサつきが進行してしまうでしょう。

入浴前には髪をブラッシングして、汚れを落とすようにしてみてください。汚れによる摩擦がなくなり、髪の乾燥を予防することができますよ。是非この方法で、パサパサ髪を改善してくださいね。

髪がパサパサになるのを未然に防ぐ対策とは?

対策①入浴は夜にする

夜

パサパサ髪を未然に防ぐ対策として、夜に入浴を済ませることがあります。夜の髪は、1日の間についた汚れが密着している状態です。この汚れを放置してしまうと、毛穴がつまってしまい、髪が傷むと言われています。必ず夜のうちに入浴やシャンプーを済ませてください。

対策②頭皮クレンジングを定期的に行う

クレンジング

頭皮のクレンジングを定期的にする、という対策もおすすめですよ。髪の毛穴には、シャンプーだけでは取れない汚れが詰まっています。この汚れをクレンジングで除去することで、髪が丈夫になり、パサパサ感が改善していきますよ。頭皮の血行も促進され、髪一本一本に栄養素が行き渡るようになる、というメリットもあります。

以下に、頭皮クレンジングの具体的なやり方をまとめておきます。手軽に行うことができますので、一週間に1回ほどのペースでやるようにしてください。

頭皮クレンジング やり方

  1. 髪の毛全体をしっかりとブラッシングします。
  2. クレンジング剤を手のひらに出して、人肌程度に温めます。
  3. 頭頂部にクレンジング剤を付けます。
  4. 地肌を揉み込むようにマッサージをしてください。
  5. ぬるま湯で優しく洗い流したら、完了です。

対策③すぐに髪の毛を乾かすようにする

乾かす

入浴後はすぐに髪の毛を乾かすというのも、おすすめの対策です。濡れている状態の髪は、キューティクルが開いた状態です。濡れたまま長時間放置していると、髪から水分が抜けてしまい、パサパサとハリのない髪になってしまいますよ。なるべく早く髪を乾かすようにすることで、潤い感のある髪を維持できます。

対策④髪の紫外線ケアを行う

ヘアケア

パサパサ髪の対策として、髪の紫外線対策も有効です。髪は紫外線を浴びやすい部位なので、ダメージが蓄積しやすいです。紫外線を浴び続けると、髪から水分が失われ、パサパサ感が増してしまいますよ。帽子を被ったり、髪専用の日焼け止めを塗るなどして、UVケアを行うようにしてください。

シャンプー|パサパサな髪を治すおすすめのケアアイテム3選!

①保湿洗浄 薬用ヘアシャンプー

M keep aspect 60e7c882 8cd0 4ffa b9ae 63f5f3245edf
第一三共ヘルスケア 保湿洗浄 薬用ヘアシャンプー ¥1,540
Amazonで商品の詳細を見る

「保湿洗浄 薬用ヘアシャンプー」は、パサパサ髪改善におすすめのシャンプーです。持続性の高い潤い成分が配合されており、髪に潤いを与えます。パサついた髪もしっとりと潤うようになる、と言われていますよ。

②ラクレア オー シャンプー M

M keep aspect 81e9f034 a9be 4183 998b 5d8a0780a8d4
タマリス ラクレア オー シャンプー M ¥1,993
Amazonで商品の詳細を見る

タマリスの「ラクレア オー シャンプー M」も、おすすめのシャンプーです。セラミドが高濃度に配合されており、髪と頭皮に潤いを閉じ込めます。ツヤのある髪が長時間持続すると言われていますよ。オーガニック成分のみで作られているため、髪に優しいのもポイントです。

③モイスチュア シャンプー ポンプ

M keep aspect a568c703 0ef0 4a21 8c5d 5927863d4380
MACHERIE モイスチュア シャンプー ポンプ ¥780
Amazonで商品の詳細を見る

「モイスチュア シャンプー ポンプ」は、MAVHERIEのおすすめシャンプーです。パール成分や蜂蜜などの成分が髪をコーティングし、水分が逃げるのを防ぎます。パサパサ感のない、潤い溢れる髪になれると言われていますよ。

トリートメント|パサパサな髪を治すおすすめのケアアイテム3選!

①インプライム モイスチャートリートメント

M keep aspect c843e411 b959 41ff abb1 b74382aee195
ナプラ インプライム モイスチャートリートメント ¥1,302
Amazonで商品の詳細を見る

「インプライム モイスチャートリートメント」は、ナプラのおすすめトリートメントです。補修・保湿効果の高いアルガンオイルが、高濃度で配合されています。パサパサ髪に潤いを補充し、乱れたキューティクルを整えてくれるでしょう。

②アウトバストリートメント

M keep aspect 5fa11e44 cf5d 44e2 8551 651128533afa
tioo アウトバストリートメント ¥1,650
Amazonで商品の詳細を見る

tiooの「アウトバストリートメント」も、パサパサ髪におすすめの商品です。天然植物オイルが9種類配合されているクリームが、髪一本一本に潤いを与えます。オーガニック処方なので、髪がダメージを受ける心配もありません。

③オーガニックトリートメント

M keep aspect cfc48a98 8ddc 412d 8647 30482a3540f9
ルフト オーガニックトリートメント ¥2,085
Amazonで商品の詳細を見る

ルフトの「オーガニックトリートメント」も、おすすめ商品の一つです。ビタミンCやミネラルなどの美容成分が配合されており、傷んだ髪を補修します。植物由来の保湿成分により、潤いも補充できますよ。

またこちらに、おすすめのトリートメントがまとめられている記事を載せておきます。商品の口コミや、詳しい使い方なども解説されていますよ。是非参考にしてくださいね。

ヘアオイル|パサパサな髪を治すおすすめのケアアイテム3選!

①エルセーヴ ヘアオイル リッチ フィニッシュ

M keep aspect 9f653a4c 4f7a 4613 82f4 cc7c27b31802
L'Oreal Paris エルセーヴ ヘアオイル リッチ フィニッシュ ¥1,673
Amazonで商品の詳細を見る

「エルセーヴ ヘアオイル リッチ フィニッシュ」は、L'Oreal Parisの人気ヘアオイルです。フラワーオイルが6種類も配合されており、髪に濃密な潤いを与えます。乾燥を予防して、毛先までつるんとまとまる髪に仕上げてくれるでしょう。

②オーガニック ヘアオイル

M keep aspect caa524ec f55a 451d 8418 32b5c14c332f
オルナオーガニック オーガニック ヘアオイル ¥2,200
Amazonで商品の詳細を見る

オルナオーガニックの「オーガニック ヘアオイル」も、髪質改善におすすめの商品です。植物オイルがなんと25種類も含まれており、髪を優しくケアします。ひどく傷んだ髪も、まとまりやすい状態に改善すると言われています。

③ダメージリペア リッチ補修オイル

M keep aspect 94163de6 e1d7 430e b2aa 6609c4dbb18a
ラックス ダメージリペア リッチ補修オイル ¥1,341
Amazonで商品の詳細を見る

「ダメージリペア リッチ補修オイル」は、ラックスのおすすめ商品です。シアバターやアルガンオイルなどの補修成分が、パサついた髪をケアしてくれます。乾燥を予防して、ツヤ感のある髪へと導いてくれるでしょう。是非試してみてくださいね。

またこちらに、市販のおすすめヘアオイルが紹介された記事を載せておきます。サラサラ・ツヤ髪など、ヘアオイルの特徴別に様々な商品が解説されていますよ。是非こちらの記事にも目を通してみてくださいね。

髪がパサパサになる原因を知って適切に対策しましょう!

髪がパサパサになってしまうのには、様々な原因があると考えられています。髪がパサつく理由や効果的な対策、おすすめの商品などを参考に、ヘアケアを行なってくださいね。

WRITER

avatarImage
yesk1214koke

コスメや占い、心理に関するライティングが得意です。毎日の暮らしをより良いものにできるような記事作りを心がけています。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。