Large thumb noimage

【女性向け】パーカー×コートのおすすめコーデ12選!上手な組み合わせポイントは?

更新:2020.09.11

春秋冬と3シーズン、パーカー×コートの組み合わせを楽しみたいですよね。今回は、おしゃれに見える上手な着こなしや、組み合わせのポイントをまとめてみました。季節ごとのおすすめのコーデを参考に、ぜひパーカー×コートのコーデを作ってみてくださいね!

パーカー×コートの組み合わせの魅力とは?

①こなれて見える

夏以外、コートの素材次第で3シーズン活躍できるパーカー×コートの組み合わせは、レディースファッションでぜひ取り入れたい組み合わせです。パーカーとコートを合わせるだけで、コーディネイト全体にこなれた感じがぐっと加わりおしゃれに見えます。

②防寒

パーカー×コートの着こなしは冬には防寒としても活躍します。裏毛やフリース素材のパーカー、コートはダウンやフリースなどの素材を選びましょう。春や秋のまだ季節が安定しない季節にも、薄手のコートにパーカーを合わせるだけで、かなり防寒になるのでおすすめです。

③カジュアルな雰囲気が出せる

硬い印象になりがちなかっちりとしかコートですが、襟からパーカーのフードが出てるだけで、カジュアルダウンします。また、パーカーのフードが明るい色だと顔まわりも華やかになるのでコーデ自体があか抜けします。

【春】パーカー×コートのおすすめレディースコーデ4選

①パーカー×ステンカラーコート

リラックスシルエットのステンカラーコートは、全体を引き締めてくれる効果がある黒のパーカーを組み合わせるのがおすすめです。ボリュームのあるロング丈のコートなので、足元はパーカーの色に合わせて、黒のスニーカーで統一感を持たせるとすっきりし、後姿もシンプルにまとまります。

②パーカー×トレンチコート

シンプルなパーカーにベーシックなトレンチを合わせたコーデです。一見シンプルな着こなしに見えますが、ボトムにレディースらしい揺れるスカートを合わせることで、おしゃれ度がぐっと上がります。ベージュ、白でまとめな全身のコーデがさらにトレンド感もプラスしています。

③パーカー×ナイロンコート

ナイロンコートとパーカーのカジュアルな組み合わせは、メンズ感を強調しすぎないように、パーカーは綺麗な色を持ってくると女性らしく仕上がります。また、トップスにボリュームがあるのでボトムはすっきりしたスカートを選ぶとアカ抜けします。足元は素足にパンプスでより春らしい装いになります、

④パーカー×デニムコート

パーカーにスキニーシルエットのボトムは相性が良いです。そこに大きめサイズのデニムコートを羽織ると、おしゃれ感がプラスされます。デニムが大きい場合はパーカーのサイズはジャストなものを選ぶのが素敵なコーデを成功させて秘訣です。

【秋】パーカー×コートのおすすめレディースコーデ3選

①パーカー×ニットコート

秋におすすめなのがニット素材のコートを合わせた、レディースならではの着こなしです。ざっくりしたニット素材のコートは、同系色の明るい色目のパーカーでメリハリを付けるのがポイントです。ボトムは濃い色目のものでメリハリをつけると着膨れ効果も解消できるのでおすすめです。

②パーカー×キルティングコート

カジュアルな印象が強いカーキカラーのキルティングコートの着こなしは、レディースらしいベージュのパーカーを組み合わせて優しい雰囲気にするとうまくまとまります。ボトムもニットパンツやコーデュロイ素材など、柔らかい印象のものを合わせて、全体を可愛くまとめてみてください。

③パーカー×トレンチコート

秋に着るトレンチは濃い色がおすすめです。インナーになるパーカーは白を持ってくると明るさが加わり綺麗めな着こなしになります。ボトムはすっきりしたパンツでレディースらしさを出すとさらに女性らしい着こなしになるのでぜひ試してみてください。このコーデに合うのはスニーカーです。程よいカジュアル感が加わります。

【冬】パーカー×コートのおすすめレディースコーデ5選

①パーカー×柄チェスターコート

チェック柄のチェスターコートは引き続き人気の高いアイテムです。インナーになるパーカーはベージュを選んで、コーデが重くならないように工夫をしましょう。ボトムは黒のスキニーパンツで全体を引き締めるのがおすすめです。

②パーカー×無印チェスターコート

スタイリッシュにまとまる無地のチェスターとパーカーの組み合わせです。ボトムを同色で統一するだけでおしゃれ度もブラッシュアップされます。スニーカーに白を持ってくることで、全体が軽やかな印象をなるのも特徴です。コーデに合う小物を選ぶのも、上手な着こなしに見せるポイントです。

③パーカー×ボアコート

茶色のボアコートは今年の冬もトレンドが続行するアイテムです。ボリュームがあるのでパーカーは丈の短いコンパクトサイズがおすすめです。全体的にボリュームがあるので、ボトムはコンパクトなサイズ感のものが合います。

④パーカー×ロングコート

パーカーに合うコートの丈はずばりロングです。そのコーデのボトムにロング丈のスカートを合わせるだけで旬なき着こなしになり、上級者のおしゃれコーデが完成します。ダークカラーのコートには、明るさを与えてくれる白のパーカーがおすすめです。キャップや靴など小物をボーイッシュにまとめるのもポイントです。

⑤パーカー×ノーカラーコート

ノーカラーのコートはネック部分が物足りない、寒そうなどと思うことがあると思いますが、その問題を解消してくれるのがパーカーのフードです。組み合わせのポイントになるだけでなく、真冬は防寒にも効果的です。また、ブラックやカーキなどダークカラーのコートはグレーや白のパーカーを合わせると一気にあか抜けます。

パーカー×コートの組み合わせのポイントは?

①サイズ感

サイズ

パーカー×コートは重ね着になるので、着太りして見えないようにサイズ感が重要です。パーカーかコートどちらかのアイテムの形やサイズに合うものを選ぶのがポイントです。ヒップまで隠れるルーズサイズのパーカーなら、コートはタイトなシルエットのものでメリハリをつけるなど工夫するのがおすすめです。

②なりたい雰囲気でコートを選ぶ

冬コート

パーカー×コートのコーデはコートの選びがポイントになります。チェスターコートやトレンチコートなどと合わせるときれい目な印象に、フリース素材のコートなどと合わせるとカジュアルでスポーティーな着こなしになります。その日の気分で、パーカーとコートの組み合わせをいろいろ試すのも楽しくておすすめです。

③同系色で合わせる

洋服を選んでいる女性

パーカーとコートを同系色でまとめると、ワンランク上のおしゃれ上級者に見せることができます。特に茶色やベージュは今年のトレンドカラーなのでその色で統一するとおしゃれにまとまります。コートやパーカに合う、ボトムや小物を使って上手にコーデしてみてください。

④旬な小物を合わせる

メンズでもパーカー×チェスターの着こなしは、多く取り入れられているコーデの一つです。メンズライクなコーデも素敵ですが、レディースならではの組み合わせを楽しみたいところですね。ファー素材のバッグなど旬な小物を取り入れるだけで、レディースらしさが増すのでおすすめです。

⑤アクセントになるフード×フード

フードの付いたコートとパーカーの組み合わせは、着こなしのアクセントにもなります。特に、きれいな色のパーカーだと顔まわりが華やかな印象になるので、レディースさも増すのが期待できます。ポイントはコートのフードにボリュームを持たせずに、パーカーのフードを立てた着こなしをメインにすることです。

⑥ジップアップパーカーで効果的に

アウター感覚で着られるジップアップパーカーは、コートに合うパーカーの一つです。ジップを開けて、なかのインナーが見えるように着こなすがポイントです。インパクトのあるモチーフ柄のコートもすっきりとコーデができます。パーカーのなかのインナーを白にするのも全体がすっきりと見えて素敵です。

パーカーに合うコートのラインナップは?

ここではパーカーがより映えておしゃれに見えるコートを厳選して紹介します。ぜひ、参考にしておしゃれなコーデを完成させてください。

①チェスターコート

M keep aspect at7687 01 1
HIROKO BIS ボンディングチェスターコート
楽天で商品の詳細を見る

トレンドさとおしゃれ感が高まるチェスターコートは、パーカーに合うコートの代名詞とも言えます。チェスターコートの色によってもコーデの印象が変わるのでいろいろ試してみてください。メンズファッションでもよく取り入れられているコーデです。かっこよく決めたいときはボトムにパンツを合わせるのが人気です。

②トレンチコート

M keep aspect jk btg807291be item
BRILLAMMENT ロングトレンチコート
楽天で商品の詳細を見る

定版はかっちりとした印象が強いトレンチコートですが、チェスターコート同様にパーカーに合うコートの筆頭です。レディースのトレンチコートはサイズやデザインも多数揃っているので、パーカーと組み合わせていろいろなコーデが楽しめます。ルーズなシルエットのトレンチは旬なスタイルが完成します。

③ノーカーコート

M keep aspect k756 c4 750
神戸レタス Vネックノーカラーコート
楽天で商品の詳細を見る

襟が付いていないノーカラーのコートは、パーカーのフードがアクセントになるので着こなしのポイントになります。秋冬のコートはグレーや黒などが多く、着こなしが重く見えがちですが、パーカーに明るい色を持ってくればコーデも軽やかに見えて明るい印象になります。

④ボアコート

M keep aspect imgrc0079590385
CECIL ボアコート
楽天で商品の詳細を見る

昨年に引き続き流行りのボアコートは、パーカーを合わせるだけで高級感のあるカジュアルさが増します。トレンド感もさらに加わりおしゃれ度が高いコーデになります。ボアコートは大きめなサイズが多いので、パーカーはタイトなサイズを選ぶのがおすすめです。

⑤ピーコート

M keep aspect r 453 03
フジコウ カシミヤ Pコート
楽天で商品の詳細を見る

元々、船員や水平が着用していたコートなだけにかっちりとしたイメージが強いピーコート。レディースだとカシミアなど着こなしやすい素材やデザインが多いのでおすすめです。パーカーにも相性がよく、コーデしやすいので挑戦してみてください。

⑥ラップコート

M keep aspect set1 1
MiLuLu ストレッチ素材 テーラード ラップ デザイン ロングコート
楽天で商品の詳細を見る

チャスターコートのデザインと似ていますが、ウエスト部分を紐でガウン風に巻くラップコートは、レディースのコートのなかでも人気の高いアイテムです。コンサバなイメージが強いコートですが、パーカーとコーデするだけでヌケ感を与えてくれます。組み合わせ次第で着こなしの幅が広がります。

パーカー×とコートを上手に組み合わせよう!

コート

パーカー×コートのおすすめコーデはいかがでしたか?パーカーはここ数年の人気アイテムなので、おしゃれに着こなして欲しいアイテムです。デザインが豊富なコートを組み合わせて、いろいろなおしゃれをぜひ楽しんでみてください。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。