Large thumb minoku beauty 7045 1 a

黒髪からセルフカラーしたい!おすすめ髪色とよく染まる市販カラー剤はこれ!

更新:2022.08.11

髪を染めたいけれど、黒髪だとセルフカラーでは綺麗に染まらないと思っていませんか?ここでは、黒髪からセルフカラーで染めるときのおすすめの髪色や、市販のおすすめカラー剤をご紹介します。これを読めば、セルフカラーでも綺麗に染めることが出来ますよ!



【ブラック系】黒髪からのセルフカラーにおすすめな色

①アッシュグレー

灰色がかったという意味のある「アッシュ」は、若い女性を中心に人気のあるヘアカラーです。そんなアッシュは、グレーとの相性が良く、市販のヘアカラー剤でもラインナップが豊富です。グレーアッシュは、暗い黒髪に染まりますが、光が当たると透明感が出るのが特徴です。

グレーアッシュは、黒ベースのヘアカラーなので、黒髪からでもよく染まるのが特徴です。仕上がりが黒髪とあまり変わらないのではと思われがちですが、アッシュが入っているので、光に当たった時や動きが出た時の色の出方が違います。

グレーアッシュにすることで、ブリーチなしでも透明感と立体感が出ます。暗めの髪色ですが、立体感と透明感があることによって軽さが出るので、重たくなり過ぎないのが特徴です。オフィスや学校などで明るい髪色が出来ない方でも、グレーアッシュなら問題ありませんよ。

②シルバーアッシュ

シルバーアッシュは、暗い髪色でありながらも、ハイライトの様な効果を得られる髪色です。髪の毛にハイライトを入れると軽さと立体感が出るので、ロングヘアの方から特に人気があります。ロングヘアの場合、髪の量が多いので暗い髪色だと重たくなりがちです。

黒髪の方がしっかりとしたハイライトを入れる場合、ブリーチをしないといけないというイメージがあります。ですが、シルバーアッシュであればブリーチなしでも染めることができるのでおすすめです。自宅でも染める場合、ブリーチなしで染まる髪色はありがたいですね。

しかし、シルバーアッシュのようにハイライトを入れることで髪の毛に軽さが出ます。暗めの髪色でも重たくならないので、垢抜けた印象になるのが人気の理由です。シルバーアッシュなら、ハイライトでも派手な雰囲気にならず、大人の女性にもおすすめです。

③スモーキーアッシュ

スモーキーアッシュは、暗めの黒髪に暗めのオリーブカラーを混ぜたような髪色です。市販のヘアカラー剤でも見られる髪色で、完璧な黒髪は苦手という方に人気があります。黒髪とスモーキーアッシュの色合いが混ざっているので、ほどよい髪色になりますよ。


もう少し明るめの髪色を楽しみたい場合は、ここにベージュ系をプラスするのがおすすめです。ベージュ系は馴染みが良く人気のあるヘアカラーなので、市販のヘアカラー剤でも良く見かけます。スモーキーアッシュとベージュの染め粉を混ぜれば、自宅でも簡単に染めることが出来ますよ。

黒髪ベースの髪色となると、アッシュ系が人気です。アッシュの人気は年々高まりつつあり、市販のヘアカラー剤でも、アッシュ系のカラーが増えてきています。以下の記事では、アッシュ系で人気の市販ヘアカラー剤についてまとめてあるので、是非併せてチェックしてみてください。

【ブラウン系】黒髪からのセルフカラーにおすすめな色

①アッシュブラウン

アッシュブラウンは、くすんだような色合いが特徴の茶髪です。明るめの茶髪に抵抗がある方でも、アッシュブラウンであれば比較的チャレンジしやすいでしょう。黒髪から染まりやすいアッシュカラーが混ざっているので、黒髪から染める場合でも問題なく染まります。

ボブヘアやミディアムヘアなど、中途半端な髪色にもマッチしてくれます。アッシュのおかげて立体感が出るので、ボリューミーはヘアスタイルに見えるのもポイントです。グラデーションにも向いている色なので、自宅で染める時に、グラデーションを作ってみてもいいですね。

②ミルクティーグレージュ

人気の高いミルクティーカラーも、グレージュと混ぜればブリーチなしでも染めることができます。黒髪から明るいミルクティーカラーにする場合は、ブリーチをする必要がありますが、暗いミルクティーグレージュならばブリーチなしでも染まります。

垢抜けた印象になりますし、そこまで明る過ぎないので初めて髪の毛を染める方でも抵抗なくチャレンジできます。市販のヘアカラー剤でも人気のある色なので、安心ですね。ミルクティーカラーのカラー剤に、他のカラー剤を混ぜ合わせてつくる事もできますよ。

③モカブラウン


モカブラウンは、落ち着いたブラウンが人気の髪色です。オーソドックスなダークブラウンなので、市販のヘアカラー剤で見かけることも多いです。単色でしっかり黒髪から染まるので、自宅で初めて染めるという方にもおすすめのヘアカラーです。

ダークブラウンですが、透明感があり髪色なので、大人っぽく軽い印象を持たせることができます。ブリーチなしでも透明感が出る髪色なので、髪の毛に透明感を持たせたい方にもおすすめです。黒髪と色のトーンも近いので、初めて染める方にもおすすめな髪色です。

【派手色系】黒髪からのセルフカラーにおすすめな色

①ネイビー

黒髪から派手色に染めるのはブリーチが必要と思われがちです。しかし、黒髪と色の系統が似ているカラーであれば、ブリーチなしでも染めることができます。ネイビーもその一つです。青ほど濃い色ではないので、初心者でもチャレンジしやすいですね。

大人っぽく決まりますし、黒髪にネイビーのヘアカラーを入れると比較的暗めの発色になるので、初めて髪の毛を染めるという方でも抵抗なくチャレンジしやすいです。市販のカラー剤では、カラーバターで染めるとおすすめです。

②オリーブ

オリーブも、黒髪から染めやすいカラーです。緑がかった色ですが、ブラウンやベージュがベースになっているので、あまり派手な印象になりません。また、ブリーチなしだと穏やかに発色するので、光があたった時などにオリーブ色が分かる程度の濃度が楽しめます。アッシュをプラスするとさらに染めやすくなりますよ。

オリーブカラーは、市販のヘアカラーでも多く販売されています。派手色のヘアカラー剤を取り扱っていないブランドでも、オリーブであれば取り扱っている場合があるので、是非チェックしてみてくださいね!

③ピンクブラウン


若い女性に人気なのがピンクブラウンです。名前の通り、ピンク色とブラウンを混ぜ合わせた髪色で、女性らしい髪色になるのが特徴的です。ブリーチなしでも染めることが出来るので、バージンヘアの方にもおすすめのカラーです。春らしく明るい色になりますよ。

ピンクブラウンは、日本人の髪色にマッチしやすいという特徴があります。日本人は髪の毛に赤味がかっている事が多いので、ピンクブラウンのように赤が入っているカラー剤が染まりやすいのです。初めて自宅で髪の毛を染める方は、赤がはいっているものを選ぶと失敗し難いですよ。

【染め粉】黒髪でも染まるおすすめ市販カラー剤3選

①ルシードエルミルクジャムヘアカラー

Sundrugec 4902806221954
LUCIDO-L (ルシードエル) マンダム ルシードエル ミルクジャムヘアカラー クラシックミルクティ ¥538

ルシードのミルクジャムヘアカラーは人気のカラーラインナップが豊富なカラー剤です。蜂蜜のようにとろっとしたカラー剤が特徴で、自宅で染める場合でもしっかりと染まるのが魅力です。ヘアケア成分も豊富に含まれているので、仕上がりもさらっとしていますよ。

黒髪からでも染まるようになっているので、初めて髪の毛を染める方でもしっかりと染まります。よりきちんと髪の毛に色を入れたい場合は、ブリーチをするか、他のカラー剤で一度髪の毛の色を明るくしておくのがおすすめです。

②リーゼ泡カラー

Sundrugec 4901301363718
リーゼ 泡カラー ソフトグレージュ ¥598

リーゼの泡カラーは、黒髪から染めるのを想定して作られた市販のカラー剤です。そのため、黒髪からでも染まりやすいカラーが豊富に揃っています。透明感がでるカラーが多く、まるでサロンで仕上げたかのような髪色が自宅でも再現できるのが魅力的です。

泡タイプのヘアカラー剤は一般的になってきましたが、リーゼは泡が他社に比べても濃密なので、初心者の方でもしっかり染めることができます。液だれしないので、もみあげやうなじなど、塗りにくい部分にもしっかり染まってくれます。

毛髪を保護してくれる成分や、潤いをもたらしてくれる成分も配合されているので、仕上がりもさらっとしており綺麗です。カラー剤特有の匂いも抑えているので、初めてセルフで髪の毛を染める方にはぴったりのカラー剤になっています。

③ ビューティーン メイクアップカラー

Zakkamellow no3b6fdcf777
ビューティーン メイクアップカラー ヘアカラー メタリックアッシュ ¥960

ビューティーンのメイクアップカラーは、カラーのラインナップがどれも発色が良く、黒髪からでも染まりやすいです。ブリーチをした髪の毛に使うとかなり派手に発色するので、パッケージ通りに染めたい場合は、ブリーチをすると良いでしょう。

色持ち成分が配合されており、他の市販のヘアカラー剤に比べても色が長持ちしやすいのが魅力です。カラー展開が12色で、どれも他のヘアカラー剤にはないような個性派なので、他の人と差をつけたい時におすすめのカラー剤です。

【カラーバター】黒髪でも染まるおすすめ市販カラー剤2選

①エンシェールズカラーバター

Minoku beauty 7045 1 a
エンシェールズ カラーバター 200g (アッシュミルクティー) ¥2,274

エンシェールズのカラーバターは、カラーバターの中でも人気が高いアイテムです。自分で色を混ぜたりして調整する事ができるので、自宅で本格的な髪染めができます。特にアッシュ系のカラーは人気があり、黒髪に塗ると程良く発色します。

公式ホームページには、それぞれのカラーを黒髪に塗った場合、どんな髪色になるのか。という見本のカラーが載っているので、色の仕上がりが分かりやすいのも魅力的です。色落ちがきれいなのもポイントなので、初めてセルフで染める方にもおすすめです。

②マニックパニック

Escoshop 44881001
マニックパニック アフターミッドナイト After Midnight ¥2,264

カラーバターの王道でもあるマニックパニックは、豊富な色展開が魅力です。奇抜な色も多いので、自分の理想のカラーが見つかりやすいですよ。自宅で染めるのも簡単なので、初心者にもおすすめです。黒髪から染められるカラーも多いので、チェックしてみましょう!

おすすめのカラー剤を使って黒髪からセルフで染めてみよう!

黒髪から髪の毛を染める場合、明るすぎる色には限界がありますが、ある程度暗い色ならきれいに染まります。市販のヘアカラーでもきちんと染まるので是非チャレンジしてみてください。以下の記事では、ブリーチなしのヘアカラーの明るさの限度について記載しているので、参考にしてみましょう。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。