Middle shutterstock 413633872

目次

テレビの夢は人生観や願望を表す

テレビというのは、今や私たちの日常には欠かせない存在となっています。テレビから最新の情報を得たり、娯楽として楽しむ人も多いでしょう。最近では技術がどんどん進化しており、4Kという立体的に見える技術まで搭載されているテレビも出てきました。 そんなテレビは夢占いにおいて、夢を見た人の人生観や願望を表していると言われています。テレビの夢の意味を知ることで、今までどのように人生を歩んできたか、または今後どのような人生を歩むと暗示しているのかを知ることができるのです。 また自分の願望から本来の性格を知る手段としても利用することができます。では、あなたの見たテレビの夢は、一体どのようなことを映し出していたのでしょう。

テレビに関する夢占い

テレビを見る夢

まず単純にテレビを見る夢を見た場合は、あなたが自分への愛情度が高いことを示しています。もちろん誰でも自分が可愛いという部分はあるのですが、あなたの場合はその度合いが人よりも高いのかもしれません。 例えば自分が褒められたり目立つことは好きだけれど、他人がそうなってしまうと良く思えないということはありませんか?あまり顕著にその気持ちを顔に出してしまうと、周囲は意外にもその態度をしっかりと見ているものです。これは人間関係に影響してしまうので、改めた方が良いでしょう。 また恋愛関係においても、このような態度をとっていると、周囲の男性が離れて行ってしまう恐れがあります。今好きな人がいる場合や、彼氏が欲しいと思っているのであれば、少し謙虚な気持ちで過ごすように意識しましょう。

テレビを消す夢

テレビは人生観や願望を表すと最初にお話ししましたが、この場合、それを象徴するテレビを消してしまっています。つまり、あなたが人生において何かに対して諦めてしまっていることを意味しているのです。前まで掲げていた目標に対し、「もう無理だ」と感じ、手を引いてしまったのではないでしょうか。 また、手が届くはずの目標や願望に対し、やる気が起きず行動していないことを表す場合もあります。つまり、できる事をせずに怠けている状態なのです。もしかすると仕事や人間関係において疲れてしまい、やる気が起きないのかもしれません。 しかし現実逃避していては、問題は解決しませんし、目標にも達することはありません。どうしても無理だというのであれば、一度リフレッシュすることで、気持ちが落ち着くかもしれません。

テレビが消えない夢

先ほどテレビを消す夢をご紹介しました。しかしテレビを消そうとしても消えない夢を見たのであれば、それは夢が「諦めてはいけない」ということを警告してくれているのです。 この場合、諦めてしまうことで後悔が生まれるだけではなく、何か大変な出来事が起こってしまう恐れを警告している可能性があります。もしも仕事関係で諦めが出ているようならば、ぜひ諦めずに取りかかりましょう。このまま放置してしまうと、トラブルの種になってしまう可能性もあります。

テレビが壊れる夢

テレビが壊れてしまう夢は、あなたが今、正しい情報をしっかり受け止めることができていないことを意味しています。何か周りの人にアドバイスをされても、「それは違う」と頭ごなしに否定していませんか?実はそのアドバイスこそが正しい道なのかもしれません。 つまり、今のあなたの状態は、周囲の人の声に対し、冷静に意味を傾けることができていないのです。自分の意見が正しいと思い込んでしまっているので、どんなに注意されても聞き入れることができていません。 このままこの状態でいると、周りから白い目で見られてしまい、挙げ句の果てには誰も手を差し伸べてくれなくなってしまいます。自分の意見を通すことも大切ですが、周りの意見を取り入れることも大切です。しっかりとバランスを取れるようになりましょう。

テレビを買う夢

テレビを買う夢というのは、基本的に願望を表しています。しかしどのようなテレビを買ったかによっても意味が変わってきますので、ぜひ細かいところまで思い出しましょう。 もしも新しいテレビを買っていたのであれば、自分の人生に対して考え直したいと思っていることを表してます。今までの生き方ではなく、新しい生き方をしたいと望んでいるのではないでしょうか。 反対に中古のテレビを購入する夢だった場合は、人生をやり直したいとは思っているものの、諦めていることを意味しています。もう自分は若くないなどと諦めているのではないでしょうか。たしかに人生をやり直すというのは簡単なことではありませんよね。 しかしこのままずっと引きずっていると最後に後悔が残ってしまう人生になってしまいます。もしも今、本当にやりたいことがあるのならば、一度周囲の人に相談して覚悟を決めてみてはいかがでしょう。

テレビのチャンネルを回す夢

テレビのチャンネルを回すということは、様々なことに対して関心を持っていることを表しています。今、やりたいという事が多かったり、多くのことに関して興味を持っているのではないでしょうか。それは意欲があり、とても良いことです。 しかし、夢の中で永遠とチャンネルを回していたのであれば、注意が必要です。あらゆることに手を出し、中途半端になってしまう可能性を示唆しています。また注意が欠けていることを意味していることもありますので、集中力を切らさないように意識ししましょう。

テレビゲームをする夢

テレビゲームをしている夢を見た場合、何人でプレイしていたかによって解釈が変わりますので、まずは状況を思い出しましょう。 もしも1人でテレビゲームをしていたのであれば、この先1人で立ち向かわなければいけない問題に直面することを暗示しています。今まで周りに頼ってきていたという人にとっては、少々辛いかもしれません。しかし、これを克服することで、強い自分へと生まれ変わることができます。 自分で問題や悩みを解決するということは、自分の意志を貫いたり、自分で考え抜く力をつけることに繋がります。ぜひ現実逃避せずに、しっかり向き合いましょう。 また誰かと一緒にテレビゲームをしていた場合は、ゲームの内容で解釈が真逆になりますので注意しましょう。相手と戦うゲームであれば、ライバルが出現することを暗示しています。しかし一緒に協力するゲームであれば、一緒にゲームをしていた友人とより仲良くなれることを意味しています。

テレビ画面の状態に関する夢占い

テレビ画面が砂嵐の場合

テレビの画面が砂嵐で何も見えていなかったり、砂嵐ではないけれど見えづらいという夢を見たことはありますか?この夢は、あなたが将来に対して目標や願望がないことを表しているのです。 テレビの画面というのは、願望や将来を表すことが多いとされています。そのため砂嵐の場合には、将来に向けての準備がまったく整っていないことを意味しています。またぼんやりと見えづらいという場合には、将来に対して漠然とした目標を持っていることになります。 どちらにせよ、しっかりとした目標や願望を持つことで、モチベーションアップにも繋がります。ぜひしっかりと将来を見据えて考えてみてはいかがでしょう。

テレビ画面がニュースの場合

ニュースというのは、テレビ番組の中でも知的なイメージの強い番組です。そんなニュースの番組を見ていたのであれば、あなたが自分の知的な部分をもっと認めて欲しいと思っていることを表しています。自分では頑張ってアピールしているつもりでも、周りに褒められないなど不満を感じているのではないでしょうか。 この場合、あなたが思っているよりも周りはあなたに知的な部分を感じていないのです。したがって、もしも知的な部分をアピールしたのであれば、ただ求めるだけではいけません。周りも認めざるを得ないくらい努力する必要があるでしょう。

テレビ画面が地震のニュースの場合

ニュース番組でも、ニュースの内容が地震などの災害の場合は、注意が必要です。もしかすると警告を意味している夢かもしれません。 災害のニュースがテレビで放送されているのを見た夢は、近いうちに同じような災害が起こる可能性を暗示している可能性が高いのです。つまり予知夢です。地震を始めとした災害の危険性だけでなく、あなたの身に何かしらの危険が降りかかってくる可能性がありますので、注意しましょう。

テレビ画面がCMの場合

テレビの画面に映っていたのがCMだった場合、あなたが人の物を欲しがる性格であることを表しています。今まで注目していなかった物でも、友達が買った途端に良い物に見えてしまい、自分も購入するといった経験が多いのではないでしょうか。 また上記のような例ならば良いのですが、異性関係でこの性格を発揮してしまうと大変なトラブルを招きかねません。今まで特に気にしていなかった男性に彼女ができた途端、良く見えてしまうという事態が発生する可能性があります。 そうなってしまうと、周りの女性から警戒の目で見られることになってしまいますので、異性関係には特に注意が必要でしょう。

テレビ画面がスポーツの場合

スポーツというのは、他のテレビ番組に比べると、変化が激しくスリルがあり、興奮しますよね!そんなスポーツ番組を見ていた場合、あなたが今生活に変化を求めていることを意味しています。最近、仕事に行って帰ってきての繰り返しで退屈しているのではないでしょうか。 仕事で疲れている日はそのまま直帰してしまうという人は、まだ体力が残っているという日に積極的に外食へ行くのはいかがでしょう。ちょっとした変化を取り入れる工夫をするだけで、毎日が充実しているように感じますよ。

テレビ画面に怖い物が映る場合

テレビに怖い物が映っていたり、テレビから幽霊が飛び出してくるなど、テレビに関する怖い体験をする夢を見ることはありませんか?これはあなたがストレスを溜めこんでしまっている状態を表しているのです。 普段はあまり気にしていなくても、日常のちょっとした不満や怒りが積み重なり、ストレスとなっている可能性があります。小さな事を気にしてしまう神経質な性格であれば、尚更その可能性が高いでしょう。 ぜひ一度、普段の人間関係から離れる工夫をしてみてはいかがでしょう。旅行などは気分もリフレッシュさせてくれるため、良い手段ですよ。

テレビを一緒に見た人別夢占い

好きな人と見た場合

テレビを誰かと一緒に見ていた夢というのは、人間関係が良好になることを意味しています。そのため、今片思いしている相手がいるのであれば、その人と進展があることを暗示している可能性があります。恋人がいる人は、より絆が深まるような出来事があるかもしれませんよ! 一緒に見ていた人が仲の良い友達であれば、その友達との仲が良いことを示しています。あなたの中で気兼ねなく接することができる友人の1人なのではないでしょうか。 意外にも自分の素の状態を曝け出して付き合える友達というのは、多くないものです。もし夢に出てきた友達が仲の良い友達であるならば、大事な存在として認識しましょう。

嫌いな人と見た場合

好印象を抱いている相手ではなく、嫌いだったり苦手な印象を持つ相手とテレビを見ていた場合は、吉夢です。今まであなたが相手に抱いていた印象が覆される可能性があります。何かの出来事をきっかけに、あなたの相手に対する印象が良い印象に変わることを暗示しているのです。 もしかすると、今その相手に対して、特に知りもせずに「苦手だな」と感じているのではないでしょうか。一見付き合いづらそうな人でも、しっかり話してみると話が合うということもあります。 今回のこの夢では、その苦手な相手に対するあなたの印象が間違っていることを教えてくれています。ぜひこの機会を逃さずに、本当の姿を知ることで交友関係を広げましょう。

テレビを見た時の感情別夢占い

テレビを見て楽しいと感じた夢

夢の中でテレビを見ている時の感情というのは、自分の精神状態や環境、さらに今の自分の行いに関する事が表れています。もしも楽しい気分でテレビを見ていたのであれば、今何事も順調であり、精神状態も安定していることを意味しています。 また今自分が進んでいる人生や取り組んでいる事柄に対して、正しいということを夢が教えてくれています。もしも今「これでいいのかな?」などと悩んでいるのであれば、ぜひそのまま進んで良いでしょう。

テレビを見て泣いた夢

泣くという行為は、ストレスを解消するために役に立つと言われています。そのため、夢の中でテレビを見て思いっきり泣いていた場合、上手くストレスを解消できていることを意味しています。または、今現在ストレスを抱えていても、近いうちに解消できることを暗示していますので、安心してください。 さらにこの夢には、あなたが何かに影響され、挑戦したいという気持ちが高まっていることも表しています。挑戦したことが決まっているのであれば、ぜひ勇気を出して挑戦してみてはいかがでしょう。人生何事も挑戦です。少しでもチャレンジすることで、何か得ることがあるかもしれません。

テレビを見て怒っている夢

テレビを見て怒っている夢の場合は、今精神面が不安定になっている可能性を表します。精神的に安定しているのであれば、自分の気持ちをコントロールすることができるはずです。しかし夢の中で怒っていたのであれば、精神状態が保てない程ストレスを抱えているのかもしれません。 またテレビを見ながら、そのテレビの内容に反論している夢の場合、現実でもあなたが人の話に対し、反論から入ってしまう性格であることを意味しています。このままそのスタイルを貫き通してしまうと、周りの人から「面倒な人」と思われてしまいます。 自分の意見を言うことと、批判ばかりするというのは違います。自分の意見を言う場合には、まず相手の話にも賛同し、その上で自分の意見を優しく言うようにすると良いでしょう。頭ごなしに「それは違う!」と言うのは人間関係を構築する上でも良くありません。

彼氏に関するテレビの夢占い

彼氏とテレビを見ているなど、様々なシチュエーションがあると思います。ここまで様々なテレビに関する夢占いをご紹介してきましたが、それに彼氏を当てはめることで、答えが見えてきますよ! 例えば彼氏とテレビを一緒に見ているのであれば、近いうちに彼氏とより仲良くなれるような出来事が起こる可能性があります。しかし、ただボーッと一緒にテレビを見ているのであれば、自分の事ばかりで彼氏に対して愛情が欠けている可能性があります。長年付き合ってきた仲だとしても、親しき仲にも礼儀ありですよ! また一緒にテレビゲームをしていたのであれば、やはりこちらもどのようなゲームをプレイしていたかによって意味が変わってきます。もし相手を倒すようなゲームの場合、恋のライバルが出現するかもしれません。

テレビ電話に関する夢占い

テレビ電話を他人にかけているゆめを見た場合、あなたが今以上に周囲の人とコミュニケーションを取りたいと思っていることを意味しています。人と積極的に関わろうとする姿勢はとても良いことですので、ぜひ今まであまり話さなかった人にも話しかけてみてはいかがでしょう。 また恋人にテレビ電話をかけていた場合は、恋人ともっとスキンシップをとりたいと思っている証拠です。最近、前に比べて愛情が足りないと寂しさを感じているのではないでしょうか。素直に直接伝えてみると、意外とすぐ状況は改善されるかもしれませんよ!

テレビ撮影に関する夢占い

テレビ撮影を見ている夢

ドラマなどのテレビ撮影に遭遇した場合、なんだかラッキーな気分になりますよね。そんな撮影現場を見学している夢を見た場合、あなたがまだ経験していない事へ期待をしていることを表しています。 例えば仕事において、まだ任されたことのない仕事へ期待を膨らませているのではないでしょうか。または恋愛において、付き合ったことのないタイプの男性とお知り合いになりたいと願っているのではないでしょうか。 多くのことに対し、前向きに意欲を持っていることは良いことです。しかし、その分飽きやすい面を持っています。ぜひ、任された仕事は最後まで遂行し、恋愛に対しても目移りしないように注意しましょう。

テレビに自分が出演する夢

テレビに自分が出演するというのは、滅多にあり得ないことですよね!普段よりも注目度が上がるため、テンションも上がることでしょう。この夢はあなたがもっと自分をアピールしたいと思っていることを意味しています。 それは仕事における欲求かもしれませんし、今好きな人がいるのであれば、好きな人に対して感じているのかもしれません。 そしてこの夢は、自分をアピールできるチャンスが訪れる暗示夢ともいわれています。もしかすると近いうちにその機会が訪れるかもしれません。今からしっかり準備しておくことで、アピールが上手く行きますので頑張りましょう!

テレビに友人が出演する夢

自分ではなく、友人などの自分以外の知人がテレビに出演していた場合、あなたがまだ気付いていない才能を持っていることを意味しています。しかし、この夢はあなたのそのときの感情が意味を左右する場合もあります。 もしも夢の中でその光景をポジティブな感情で見ていたのであれば、潜在能力があなたにとって嬉しい才能となることを示しています。実は自分では気付いてないけれど、仕事に役立ったり、人間関係をより良くするための才能があるかもしれません。 しかし反対に、その光景に対してあまり良い印象を持っていなかった場合は、あなたが望んでいない才能であることを示しています。しかし、才能には変わりがありませんので、あなたがその才能をどのように活かしていくかによって今後が変わっていくでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。テレビの夢には、あなたの人生における考え方や過ごし方、また願望などが反映していることが多いです。他にも現在の状況がテレビにそのまま映されることもあります。ぜひ「ただテレビを見ている」と終わらせずに、意味を知り今後に役立てましょう。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。