恋愛の夢を見る意味

恋愛の夢を見た時、あなたはどんな気持ちになるでしょうか。相手やそのシチュエーションによって気持ちは様々だと思います。恋愛の夢はズバリあなた自身の潜在的な部分を表しています。あなたがそれに気づき、受け入れることで明るい未来やあなたの自信につながるでしょう。

誰かと恋愛している夢

好きな人と恋愛をしている夢

あなたが好きだと思っている相手と恋愛関係にある夢を見たら、きっと目覚めは最高に幸せだと思います。ただ、夢占いとなると、ちょっと意味が変わってきます。 好きな人と恋愛をしている夢を見た時には、あなたの思いが強すぎて現実ではうまくいかないことを暗示しています。つまり逆夢です。本当はとっても大好きなのに、その思いが現実で相手にうまく伝わらず欲求不満になっていませんか?そんな時、もっと相手に振り向いてもらいたいという気持ちが夢にあらわれているのです。 無理に好きな人にアプローチをして振り向いてもらおうとするとかえって逆効果になります。この夢を見た時にはいったん距離を置いて心を落ち着けてみましょう。

アイドルと恋愛をしている夢

恋愛の相手の理想形をアイドルに投影しているということは、あなたが好きだと思っている相手が今はまだ手の届かない高嶺の花の存在となっていることを暗示しています。今の状態のままでは意中の相手と恋愛関係になるのはむずかしいでしょう。 ただこの夢をあなた自身の行動に置き換えると、アイドルは成功や高い価値の象徴として登場していて成功に向けてとても意欲のある状態であることを表しているので、この夢を見た後は何事もポジティブに取り組めば、恋愛関係に発展する可能性も0ではありません。

学校の先生と恋愛をしている夢

学校の先生は生徒のお手本となって指導をする存在です。その先生が夢に出てきたときは、あなたに迷いがあって、好意を抱いている先生にアドバイスしてもらったりリードしてもらいたいという思いがあることを暗示しています。恋愛においても、あなたをリードしてくれる人を求めているのかもしれません。 ただ、先生と恋愛するということにはかなりのリスクがあります。先生の立場を考えて行動しないと先生の立場が危うくなってしまいます。現実においても同じです。意中の相手の立場をよく考えて、自分の思いばかりを押し付けないようにという警告もこの夢には込められています。

同性の人と恋愛をしている夢

同性の相手を好きになり恋愛をしている夢は、あなたが自分自身の理想を同性の相手に投影し、その理想の姿に近づいていっていることを暗示しているとても良い夢です。同性の相手と恋愛するというとちょっとびっくりするかもしれませんが、この夢を見た時には自分磨きに力を注ぎましょう。そんなあなたの様子を見ている周囲の人々はあなたに好感を持ち、人間関係も良好になり、恋愛対象となる相手にも出会えるでしょう。

友達と恋愛をしている夢

友達と恋愛をしている夢を見た時には、現実において人間関係がとても充実していることを暗示しています。男女を問わずとてもよい関係に恵まれて、毎日楽しく過ごせるでしょう。もしかしたら、友達としてよい関係を築いていた異性の相手と恋愛関係に発展する可能性もあります。

知らない人と恋愛をしている夢

知らない人と恋愛している夢を見た時には、恋愛相手の理想形を知らない人に象徴していることを意味しています。今、あなたはとても恋愛にひかれている状態です。付き合っている人がいる場合は、マンネリ化に飽きてきて、恋愛に刺激を求めているのかもしれません。 付き合っている人がいない人は、出会いの場に積極的に参加しましょう。夢に見た相手と同じような人を見つければ、素敵な恋愛関係に発展するでしょう。 今付き合っている人がいる場合は、今まで行ったことのないところに行ってみたりすると、新しい発見があったりしてきっと恋愛関係が良好になるでしょう。

嫌いな人と恋愛をしている夢

嫌いな人と恋愛をするなんてありえないと思うかもしれません。この夢を見た時にはきっと夢見が悪かったとがっかりするかもしれませんが、実はそんなことはないのです。 嫌いな相手と恋愛する夢には、実はあなたが本当はその相手を認めていて、心のどこかで意識していることを暗示しています。「いやよいやよも好きのうち」という言葉がありますが、まさにその通りの意味があるのです。この夢を見たら、一度嫌いだと思っていた相手を見つめなおしてみましょう。もしかしたらいいところが見つかって、付き合い方が変わるかもしれません。

恋愛に関することで何かしている夢

恋愛に関して悩んでいる夢

恋愛に悩んでいる夢を見た時には不安になってしまうかもしれません。特に現実において順調な恋愛をしている人がこの夢を見たら、何か悪い暗示なのではと思ってしまうのではないでしょうか。 でも、大丈夫です。恋愛に関して悩んでいる夢は、現実の恋愛がうまくいっていることを暗示している逆夢なのです。もしかしたら幸せすぎて順風満帆な恋愛関係が壊れないでほしいという不安がこの夢を見させているのかもしれません。なので、この夢を見ても心配することは何ひとつないので安心して大丈夫です。

恋愛に関して相談されている夢

恋愛に関して相談されている夢を見た時には、あなた自身が恋愛に関して悩みを抱えていることを暗示しています。相談された内容を思い出してみてください。今まさにあなたが悩んでいる事と一致すると思います。この夢を見た時には、夢の中で相談してきた人のように、あなた自身も誰か信頼できる人に相談しましょう。そうしないと、あなたが心に抱えている悩みに押しつぶされてしまうかもしれません。

恋愛が成就した夢

恋愛が成就した夢を見た時には、あなたが現実において恋愛を成就させたいという気持ちが強すぎることを暗示し、もう少し冷静になりなさいと警告しています。 あまりにもあなたの気持ちが強すぎると、相手はその勢いにひいてしまうかもしれません。そうなると叶う恋もかなわなくなってしまうかもしれません。いったん恋愛から違うことに興味をうつしてみましょう。冷静に恋愛について考えられるようになれば、きっと素敵な人があらわれるかもしれません。

片思いの人と恋愛関係になる夢

現実において片思いの人と恋愛関係になる夢を見た時には、現実では残念ながらその恋が実ることはなく片思いのまま終わることを暗示しています。 なぜかというと、現実では両想いになれない人なのに、恋愛関係にありたいという思いが強すぎるからです。そのストレスやジレンマが夢の中にあらわれて、自分の理想通りの結果を夢の中で完成させているのです。両想いになりたいと思うなら、強すぎる相手への思いをいったん落ち着かせましょう。相手はあなたの強すぎる思いにひいてしまっているのかもしれません。

告白の夢

告白には告白する夢と告白される夢と2種類ありますが、どちらもあなたに告白願望があることを暗示しています。 特に告白する夢には、あなたの強すぎる恋愛願望や告白願望があらわれているので要注意です。付き合っている人がいる場合は、あなたが相手の気持ちを確認したい思いが強すぎて重荷になってしまっている可能性があります。 告白される夢は、あなたが告白されたいと思っていることを暗示しています。その思いが強いので、現実において他のことに目が向いていないことを警告している意味もあります。 どちらにしても、この夢を見た時にはあなたが恋愛にまっしぐらになりすぎていて冷静さを失っていることを警告していているので、好きな人がいても積極的に告白したり行動したりすることは控えましょう。

まとめ

いかがでしたか?恋愛に関する夢にはあなたの恋愛運やアドバイスがたくさん詰まっています。夢を参考に素敵な恋愛をしてください。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

記事が気に入ったらシェアしてね!