1月9日生まれの命占

新月の夜に流れ星
  • 12星座:山羊座
  • 惑星:土星
  • 十二宮(2分類):女性
  • 十二宮(三区分):活動
  • 十二宮(4元素):地

1月9日生まれの基本性格「自分が一番」

女性の場合

  • 長所:感性が豊か
  • 長所:個性的
  • 長所:正直者
  • 短所:自己主張が強い
  • 短所:自分中心
  • 短所:一人が好き

【女性】性格の概観

人と同じような月並みな毎日を望まず独創的。個性を大切にする傾向があり自分の世界観を強く固持しています。自分中心に考えている部分はあるものの、他人への配慮もできる器用なタイプです。感性が豊かで他人の感情を読み取るのが得意。 人より感情が豊かなので周りから見ると気持ちの起伏が激しいと思われてしまいがちですが、その分情に厚いのも事実。仲間に恵まれる性格の持ち主ですが、主観的な判断に偏ってしまうと周囲との調和が取れなくなってしまいますよ。

男性の場合

  • 長所:気遣いができる
  • 長所:表現力が豊か
  • 長所:感性が鋭い
  • 短所:周りから浮きやすい
  • 短所:プライドが高い
  • 短所:意見が合わないと冷たくなる

【男性】性格の概観

普段外側に向けている顔と本性がかなり違く、裏表があると思われることが多々ある性格です。基本性格は女性とほぼ同じなのですが、心の奥はとても頑固。プライドが加わることで自分を特別扱いする気持ちが強いようです。意見が合わない人はシャットアウトし、馬の合う仲間と行動したがります。 しかし感性は豊かで表現力もあるので、仕事や恋を器用にこなして周囲からの評価は高い存在です。人の気持ちがわかるので、頑固でプライドが高いとわかっていても頼りたくなってしまうカリスマ性を持っています。

1月9日生まれの相性診断

カメラを持つカップル

恋愛傾向は「全力疾走」

女性の場合

感性が豊かで個性的。自分のことを見失わずに行動できる主体性があり、意見をころころ変えないので男性から見ると理解しやすく映ります。その分恋の進展も早く、持ち前の感性に情熱が加わりとにかく全力疾走したがります。 一度火がつくと止められなくなってしまうので、はっと気がついたら恋人との間に距離感が生まれてしまった…ということも。 性格はわかりやすいのですが、ファッションや趣味に個性が光るため第一印象で恋愛を遠ざけている可能性があります。チャンスが少ない分、巡ってきたときはがっついてしまうことがあるようです。

男性の場合

カリスマ性がありますので、不思議と人をひきつけます。仲間が絶えず、後をついていく後輩や部下も多くきらきらとしています。恋のチャンスは多くモテる印象がありますが、本当に愛し合える女性を選ぶのに慎重になる姿勢を持っています。 自分が個性的で感受性があることを理解していて、それについてこれる女性かどうか見極めてから付き合う傾向があるんです。プライドが高く高圧的に見えますが、人の気持ちに敏感なので「付き合って疲れさせたり、傷つけたりしないだろうか」と優しさを持ち合わせています。 優しかったり冷たかったりするのですが、意見がはっきりしていて頼れる男らしさが光る恋をするタイプ。

運命の人の誕生日

  • 1月17日
自立心が強い性質のため、他人に依存されるのが苦手な9日生まれとフィット。親しくなって愛し合う関係になっても、自分の世界を壊されたくない9日生まれはあまり恋人にべたべた言い寄られると萎えてしまう面があります。 お互い独立心があるけど理解しあって愛を深められる、そんな恋を実現してくれる運命の相手です。

1月9日生まれと相性の良い誕生日

  • 4月9日 想像力が豊かなので、感性を大切にする部分に共鳴して盛り上がります。
  • 7月9日 ユニークでオリジナルティにあふれているため、平凡さから抜け出した恋を味わえます。
  • 10月8日 感情のままに動くタイプ。似ている部分がお互いを惹きつけあうようです。

1月9日生まれと相性の悪い誕生日

  • 2月18日 視野が広く冷静で人の上に立つタイプ。プライドの高さから譲り合いができないでしょう。
  • 3月29日 感情や感性よりも洞察力で勝負するため、恋が燃え上がりません。
  • 5月8日 とにかくまじめで堅実、根本から合わない可能性大です。お互いを理解するほど違いが浮き彫りに。

1月9日生まれの人生の運気の推移

運動する男女

全体運の推移

感情が豊かで走り出すととまらない性質のため、気がついたら失敗していたというパターンが少なくありません。その失敗を感性で乗り切ろうとするので、年齢を重ねれば重ねるほど失敗が増えていきスランプに陥ります。勢いでなんとかなる20代のころが運のピーク。 どこかで冷静さと分析力を手に入れる努力をすれば全体運は上昇させることができます。なんとかなる、と思って惰性で毎日を進めると次第に暗雲が立ち込めてしまうでしょう。 人の感情の動きを読み取る能力がありますので、このスキルをフル活用しつつ一歩譲る精神を身につければ運は上げ続けることができますよ。

恋愛運の推移

全体運と上下が重なります。立ち止まって自分を見直す時間を作らないで過ごせば20代の運気のピークを過ぎたら下がる一方。全体運同様「譲る気持ち」が恋愛運の推移を大きく左右します。 情熱が若いころは恋愛を燃え上がらせますが、年齢を重ねて相手が落ち着きを求めだすと悩んでしまうことがあるでしょう。情熱だけでは恋が実らない、とわかったときにどう行動するかがカギです。 自分中心に突っ走ってしまうので、恋人と距離感が発生しても後戻りできない所が恋愛運を下げてしまいます。

金運の推移

全体運とは正反対で、恵まれた金運のもと人生が送れます。思いもしない急な運気上昇によって充実した経済状態で生活していけるでしょう。管理を惰性で行わずきっちり把握することが大切です。

仕事運の推移

自分が守り続けていた個性が、早くはないものの報われる日がやってきます。金運と連動しているので仕事の評価に伴って収入が上がるタイプと言えます。

あなたの人生へのアドバイス

良くも悪くも個性が人生を大きく左右する星のもとに生まれています。守るべきもの、譲るべきものが何なのかわからないまま毎日を過ごしてしまうと失うものが多くなってしまうでしょう。 しかし現代は個性が大切な時代。うまく渡り歩く努力を怠らなければ周りがどうやっても手に入れられない大きな成功を手に入れることができます。思わず周囲が羨んで仕方ない人生になる可能性がとても高いのです。 そんな成功を手に入れるためには、譲る精神を身につけることが必要になってきます。それさえあればオンもオフも驚くほどうまく行くようになりますよ。 人の気持ちに敏感で情に厚いので、理解者が現れればとても深い愛を分かち合えます。自信をもって大丈夫です。自分の世界はきっちり守りつつ、周囲を受け入れる姿勢があなたを輝いた未来へと導きます。

1月9日の誕生花と誕生石

誕生花は「スミレ」

「無邪気な愛を」というかわいい花言葉をもつ花。日本でも身近な植物ですね。 深い紫色が感性の強さを感じさせ、個性的な花の形は見る人の目をひきつけます。1月9日生まれをそのまま象徴しているような花。山の深い地方から都会の道にまで咲く生命力の強さが特徴です。 名前の由来ですが大工が使用する墨入れに形が近いことから名づけられました。古くから愛されている花で、地方によっては葉の部分を山菜料理にして食べる地域もあります。 日本各地をはじめとして、中国や朝鮮地方でもよく見られる東アジアでは庶民的な花です。

誕生石は「グロッシュライトガーネット」「ガーネット」

1月9日生まれはガーネットの波長と共鳴する人物。ガーネットは1月の誕生石で、深い赤色が特徴の天然石です。 ガーネットは恋心を愛に変換させたり、情熱を深くしたりと重力のある石です。恋の場面でここぞというときに身につけておきたい石。なぐさめの力を持つので落ち込んでしまったときにそばにおいてもいいですよ。 同じガーネットがつくグロッシュライトガーネットは、決断力や実行力を強くしてくれるパワーを持っています。頑張りたいのにエネルギーが足りないとき、役に立ってくれますよ。 誠実さを分け与えてくれる一面もありますので、素直になれないときに使うと人生を導いてくれます。歴史が古くヨーロッパ地方ではお守りとして使われるパワーの強いストーンです。

合わせて確認したい、相性の良いアイテム

占星術に基づいた相性の良いハーブ・精油

フランキンセンスで定期的に心を鎮静させると運気アップ。走り続けてしまうあなたは、人一倍雑念を吸い込みやすい性質をしています。それを浄化しリセットすることが心と体のバランスを取って明日へとつなげてくれるのです。 忙しさで頭の中が落ち着かないときにも効果的。ニュートラルな状態にリセットし燃え上がりすぎた感情や感性にストップをかけてくれますよ。分析力や洞察力を深めたいときにもおすすめ。 深い呼吸に導いてくれるハーブなので、夜に使用すると体内時計をリセットし翌朝すっきり目覚めることができます。

1月9日のラッキーアイテムは「レモン」

雑念が入ってしまった心と体をしゃきっとさせてくれるレモンはあなたにぴったり。エネルギー消費が多い体質にいいですよ。

1月9日のラッキーカラーは「オレンジ」

温かみと元気さが同居するオレンジが頑張りすぎるあなたに優しさを分け与えてくれます。じんわり広がるあたたかい色が包み込んでくれ、運気を守ってくれるでしょう。

1月9日生まれの有名人

リチャード・ニクソン 1913年 1月9日 元アメリカ合衆国大統領/男性 大胆な政策が周りを驚かせ激動の政治人生を歩みましたが、後に大きな評価を得て功績が見直されている人物。歴代大統領の中でも記録と記憶に残る政治家で、映画や本などの作品のモチーフになることも多々ある魅力的な人です。

まとめ

カップを持っている女性に男性がキスをしている 人にはない個性を持っている、それはとっても大切なこと。自己犠牲をしすぎるがあまり燃え尽きてしまうことの多い日本人ですが、個性をしっかり持っているということは自分が後悔しない生き方をしていけるということでもあります。 自分の世界をもっているあなたを理解してくれる人が現れたら、深く愛してあげてください。職場や家族などの仲間も、譲り合う気持ちをもって接すればあなたの強い味方になってくれます。 人の気持ちを読み取る感性を活かして、その豊かな人生を彩って。あたたかい毎日がやってくるはずです。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

記事が気に入ったらシェアしてね!