好きな茶葉をのせて熱を加えるだけで、簡単にお茶のアロマを楽しめる茶香炉は、今ひそかな人気を呼んでいるリラックスアイテムです。今回はそんな茶香炉の基本の使い方や、おすすめ品をご紹介します。おしゃれな茶香炉はお部屋のインテリアとしてもぴったりです。ぜひ参考にしてみて下さい。

INDEX

  • 茶香炉とは?
  • 茶香炉の使い方とは?
  • おすすめのろうそく式茶香炉5選
  • おすすめの電気式茶香炉4選
  • 茶香炉で日々の生活に落ち着きとリラックスを

茶香炉とは?

茶香炉はお茶版のアロマポット

茶香炉は、簡単に言うと「お茶版のアロマポット」です。通常のアロマポットは精油を垂らして使いますが、茶香炉は香炉の上に茶葉をのせて使います。茶葉の種類は日本茶、紅茶、中国茶、コーヒー豆など、自分好みのものを使うことができます。

茶葉は、たいていどのご家庭でも身近にあるものなので、いつもはお茶として飲んでいる茶葉を「ちょっと今日はお茶アロマにしよう」と、思い立ったらすぐに楽しむことができるのが魅力です。

「ろうそく式」と「電気式」がある茶香炉

茶香炉には、大きく分けて「ろうそく式」と「電気式」というものがあります。通常のアロマポットと同じようなイメージで、ろうそく式のものは、ろうそくの火の熱で茶葉の香りを引き出します。そして、電気式のものは電気により発生させた熱で茶葉の香りを引き出す、という仕組みです。

ろうそくの「じんわりとした火のぬくもりや、炎の揺らぎも楽しみたい」という人はろうそく式の茶香炉を、「火の取り扱いが心配」「小さな子どもやペットがいて危ない」という人は電気式の茶香炉にするなど、好みやライフスタイルなどで種類を選べるところも嬉しいポイントです。

茶香炉の使い方とは?

茶香炉の使い方①お茶の香りを楽しむ基本編

茶香炉の使い方1つ目として、まず「お茶の香りを楽しむ基本編」をご紹介します。茶香炉の使い方はとても簡単で以下の通りとなっていますが、火や熱の取り扱いには充分注意するようにしましょう。

茶香炉の使い方
  1. お好きな茶葉を用意します(日本茶、紅茶、中国茶、コーヒー豆など何でもOK)
  2. 茶香炉を、周りに火が移らないような平らな場所、子どもやペットの手の届かない安全な場所へ置きます
  3. 茶葉をひとさじ、茶香炉の上にのせます
  4. ろうそく式のものはろうそくに火を点け、電気式のものはスイッチをONにします
  5. 使用中は火事などにならないよう、できるだけ目が届く場所に置き、充分に気を付けて下さい

茶香炉の使い方②リラックスや瞑想タイムに使う

茶香炉の使い方2つ目は「リラックスや瞑想タイムに使う」という方法です。一日の終わりや、お休みの日の朝、昼下がりのリラックスタイムにはもちろん、静寂に心と身を任せる瞑想タイムにもおすすめです。なじみ深い穏やかなお茶の香りは、ゆったりくつろいだ心に優しく寄り添い、邪魔をすることがありません。

茶香炉の使い方③大切なお客様のおもてなしに使う

茶香炉の使い方3つ目は「大切なお客様のおもてなしに使う」という方法です。よく街のお茶屋さんやサロン、マッサージ店や旅館などで使われている方法ですが、茶香炉があればご自宅でも気軽に試してみることができます。

通常、香りには人それぞれに好みというものがありますが、日頃から慣れ親しんだお茶の香りは、よほど独特な香りを放つものでなければ、多くの人に受け入れられやすいものです。大切なお客様を自宅に招くときにはぜひ、ほっとするお茶の香りでおもてなしをしてみて下さい。

また以下の記事では、おしゃれな茶筒のおすすめ品をご紹介しています。素敵な茶香炉とセットで使えば、日々の生活にちょっとした潤いと特別感を与えてくれます。こちらもぜひ覗いてみて下さい。

Small thumb shutterstock 725832922
関連記事 おしゃれな茶筒おすすめ11選|銅やブリキなど素材の選び方と使い方は?

おしゃれな茶筒のおすすめ品をご紹介します。茶葉を新鮮な状態で保存するた

おすすめのろうそく式茶香炉5選