INDEX

初めて彼女の母親に会った彼氏がしがちな失敗は?

初めて彼女の母親に会った彼氏がしがちな失敗①彼女のお母さんの呼び方

女性

初めて彼女の母親に会った彼氏がしがちな失敗1つ目は「彼女のお母さんの呼び方」です。彼女のお母さんの呼び方ですが、お母さんとついつい読んでしまう経験をしたという方が多くいます。この経験は意外としてしまうもので、彼氏がお母さんと打ち解けていた場合やラフなお母さんの場合は笑って受け答えしてくれます。

ですが、威厳のあるマナーの厳しい彼女のお母さんに向かって「お母さん」呼ばわりはとてもいいことではないので呼方には注意したいものです。意外と緊張がほぐれた時にしてしまうミスなので、緊張はほぐれても気を緩ませないようにしましょう。

初めて彼女の母親に会った彼氏がしがちな失敗②お酒の飲みすぎ

女性

初めて彼女の母親に会った彼氏がしがちな失敗2つ目は「お酒の飲みすぎ」です。彼女のお家に上がると結婚の挨拶だけでなく付き合っていることの報告としてお邪魔する時も食事やお酒を出されることがありますが飲み過ぎないようにしましょう。お酒をよく飲む方でついつい付き合いで飲んでしまい、潰れてしまうと失礼です。

お酒はどんな環境でも飲んでも飲まれるなという言葉がある通り飲み過ぎは危険です。お酒を飲むのは良いのですが、自分の限界というものを知っておかなくてはいけません。また、お酒を断る勇気も必要です。お酒の失敗は恥ずかしいので注意しましょう。

初めて彼女の母親に会った彼氏がしがちな失敗③両親の前でベタベタ

女性

初めて彼女の母親に会った彼氏がしがちな失敗3つ目は「両親の前でベタベタ」することです。彼女の家にお邪魔し少し両親たちと打ち解けてきたときについついしてしまう失敗が彼女とベタベタすることです。両親はベタベタするのは見たくもなく、社会人としてのマナーがなっていません。

初対面で緊張をほぐすためかは分かりませんが、間違っても両親の前で彼女とベタベタするのはやめておきましょう。彼女の親としても注意しにくい環境であり、彼女としても注意しきれません。失礼な態度を取らないように心がけましょう。

初めて彼女の母親に会った彼氏がしがちな失敗④食事を残す

食事

初めて彼女の母親に会った彼氏がしがちな失敗4つ目は「食事を残す」ことです。食事と言うのはとても大切なことで食事のマナーだけでなく綺麗に食べるかによっても見方が変わってきます。彼氏が失敗しやすいのは食事を残すことです。

残すと言っても彼女のお母さんが張り切ってしまい大量に作った場合は別ですが、自分のお皿に取ったご飯を残したり好き嫌いで残すことです。残すのはアレルギーがある場合と大量に食事がある時のみにしましょう。それ以外はどんな理由があっても笑顔で食べきることです。

初めて彼女の母親に会った彼氏がしがちな失敗⑤家族自慢

女性

初めて彼女の母親に会った彼氏がしがちな失敗5つ目は「家族自慢」です。彼女のお母さんと初めて会う時に聞かれるのが家族との関係や家族がどんな人かということですが、家族のことを話しているだけなのに自慢に聞こえてしまう内容もありますので、家族の話の時は注意しましょう。

家族の話をするときは、簡単に「父は会社勤めで母は専業主婦です。兄弟は下に2人います。」などと説明しましょう。深く説明するのは相手が聞いてきた時に聞かれたことにだけ返すのが自慢話にならない方法です。

初めて彼女の母親に会う際に彼氏が緊張する理由3つ

初めて彼女の母親に会う際に彼氏が緊張する理由①嫌われないか

男性

初めて彼女の母親に会う際に彼氏が緊張する理由1つ目は「嫌われない」かと言う不安による緊張です。彼女の両親に合うのはとても緊張するもので、彼女の母親だけでも不安となります。そして、身なりや自分の行動に自信がない方は特に緊張してしまいます。彼氏が緊張しないようにフォローを入れてあげるようにしましょう。

初めて彼女の母親に会う際に彼氏が緊張する理由②反対されないか

男性

初めて彼女の母親に会う際に彼氏が緊張する理由2つ目は「反対されないか」という不安からくる緊張です。初めて会う人に緊張してしまうのは仕方ないことで反対されないかと言うのはとても不安になることです。

初めて彼女の母親に会う際に彼氏が緊張する理由③慣れない環境

男性

初めて彼女の母親に会う際に彼氏が緊張する理由3つ目は「慣れない環境」です。嫌われないか反対されないかという不安がありますが、それだけでなく慣れない環境と言うのにも緊張します。彼女の家にお邪魔するというのはあまり経験することではないので緊張してしまう物です。緊張を彼女のフォローで和らげましょう。

初めて彼女の母親に会う際に気をつけたいこと6つ

初めて彼女の母親に会う際に気をつけること①服装

女性

初めて彼女の母親に会う際に気をつけること1つ目は「服装」です。服装と言うのは会う時の内容によって違いますが、基本的に清潔感のある服装をしましょう。結婚の挨拶の時はスーツなどが一般的でおすすめです。付き合っている報告をするときの挨拶はラフ過ぎない正装がおすすめです。

挨拶時のおすすめの服装は春夏の場合はテーラードジャケットにチノパンなどがおすすめです。秋や冬は脱ぎ着しやすいコートや脱いだ後に失礼にならないようなカーディガンやニットがおすすめです。服装というものは第一になりとても重要な部分なので手抜きせず真剣に選びましょう。

初めて彼女の母親に会う際に気をつけること②身だしなみ

男性

初めて彼女の母親に会う際に気をつけること2つ目は「身だしなみ」です。身だしなみと言うのは髪型や髭などです。身だしなみは服装と同じく第一印象となります。個性的なツーブロックやホストみたいなヘアスタイル、無精ひげなどの整えられていない髭はNGです。

身だしなみは第一印象を決めるとても大切なことなので、個性的なヘアスタイルが気に入っていてもノーマルな受け入れらやすい髪型しましょう。髭は無精ひげ関係なく整えられている髭もキレイに剃って行くようにしましょう。いくらカッコいいヘアスタイルや髭でも両親の受けは最悪です。

初めて彼女の母親に会う際に気をつけること③手土産

女性

初めて彼女の母親に会う際に気をつけること3つ目は「手土産」です。手土産は必ず持っていくようにしましょう。手ぶらでいくなど本当に失礼な行動なので手土産は持参することをおすすめします。そして、手土産で注意したいのが、手土産の内容と金額です。

手土産となると定番のものから珍しいものまでありますが、手土産を選ぶときは彼女に意見をもらいましょう。もしくは選んでもらうのがおすすめです。彼女の両親が嫌いなものを選んでしまったり食べれないものを選んでしまっては最悪です。

また、手土産の金額ですが、安過ぎず高すぎないものを贈りましょう。定番のものとなると金額も分かってしまうので注意が必要です。手土産の金額は3,000円から5,000円程度がおすすめです。気を使わせないような贈り物を選びましょう。

初めて彼女の母親に会う際に気をつけること④丁寧な言葉使いと明るさ

女性

初めて彼女の母親に会う際に気をつけること4つ目は「丁寧な言葉使いと明るさ」です。丁寧な言葉使いと明るさはとても重要なことで身だしなみの次に重要と言えることです。丁寧な言葉遣いと言うのは当たりまえのことですが、大人らしい振る舞いをしましょう。

また、明るさですがどんなことがあっても笑顔で受け答えすることが重要です。あいさつに来た初対面の彼氏が不機嫌で不愛想なら彼女としても恥ずかしく親に対してとても失礼です。彼女の母親に会う時は笑顔を心掛け丁寧な言葉使いをしましょう。

初めて彼女の母親に会う際に気をつけること⑤食事マナー

即時

初めて彼女の母親に会う際に気をつけること5つ目は「食事マナー」です。食事マナーと言うのは常識を見るのに最適なもので、隠すことのできない部分です。食事マナーは彼女の母親に会いに行く1か月前ぐらいから練習しておきましょう。

食事での気を付けなくてはいけないのが「口を開けて食べる」「肘をつく」「犬食い」「箸の使い方」などです。この4つがしっかりと守れていれば基本大丈夫です。食事マナーをしっかりとしてマナーある大人という印象を残しましょう。

初めて彼女の母親に会う際に気をつけること⑥一人称

男性

初めて彼女の母親に会う際に気をつけること6つ目は「一人称」です。彼女の母親に会う時に困り悩むのが一人称ですが、彼女の母親に会う時は「僕」にしましょう。母親の前で一人称に「私」という言葉が良いかと思われますが、堅苦しすぎるので「僕」が受け入れてもらいやすい呼び方です。

彼女の母親に結婚の挨拶をする際のポイントは?

彼女の母親に結婚の挨拶をする際のポイント①挨拶

男性

彼女の母親に結婚の挨拶をする際のポイント1つ目は「挨拶」です。挨拶と言うのはなによりも印象を決める大きなものとなっております。挨拶をするときも彼女の母親からではなく彼氏から進んで話していくようにしましょう。

彼女の母親に結婚の挨拶をする際のポイント②言葉使い

男性

彼女の母親に結婚の挨拶をする際のポイント2つ目は「言葉使い」です。言葉使いというのは社会人として当たり前のことですが、しっかりと気を引き締めて話すようにしましょう。言葉使いが分からない場合は練習しておくようにしましょう。挨拶だけでなく会話でも言葉使いと言うのは重視される部分ですので注意が必要です。

彼女の母親に結婚の挨拶をする際のポイント③笑顔

女性

彼女の母親に結婚の挨拶をする際のポイント3つ目は「笑顔」です。結婚の挨拶と言うの緊張し表情も堅苦しくなってくる場面ですが、堅苦しくなっては雰囲気も重くなってしまうので、笑顔で振舞うように心がけましょう。

笑顔を作る時の注意点ですが、「ニヤニヤ」「ニタニタ」といった不快な笑みはやめましょう。爽やかで印象のいい笑顔が1番です。もし笑顔に自信がない場合は彼女に確認して笑顔の練習をするもおすすめです。

彼女のお母さんの前でやってはいけないNG行為とは?

彼女のお母さんの前でやってはいけないNG行為①彼女の呼び方

女性

彼女のお母さんの前でやってはいけないNG行為1つ目は「彼女の呼び方」です。彼女の呼び方ですが、親を不快にさせる呼び方は「お前」「あだ名」「呼び捨て」です。両親に挨拶に行く時は日頃からお前や呼び捨てで読んでいたりあだ名で呼び合う中でも場をわきまえましょう。

彼女のお母さんの前で1番避けたいのが「お前」です。あなたがどんないい人で人として優れていても確実に嫌われますので注意が必要です。

彼女のお母さんの前でやってはいけないNG行為②彼女への態度

男性

彼女のお母さんの前でやってはいけないNG行為2つ目は「彼女への態度」です。彼女への態度と言うのはお母さんからすると意外と注目している部分でもあります。彼女のお母さんがお茶出しをしている時に「お前もやれ」と言ったり「お前は座ってていいのか」などと言う発言は不快にさせるので絶対にやめましょう。

彼女のお母さんの前でやってはいけないNG行為③彼女の悪口

女性

彼女のお母さんの前でやってはいけないNG行為3つ目は「彼女の悪口」です。彼女の悪口と言うのは両親としてはとても不快なことであなた自身が優れている人でも必ず嫌われてしまいます。彼女の悪口は冗談でも言わないようにしましょう。

彼女のお母さんの前でやってはいけないNG行為④マナーのない行動

男性

彼女のお母さんの前でやってはいけないNG行為4つ目は「マナーのない行動」です。マナーのない行動は人として情けないことで初めて会う人からすると不快の一言です。マナーをわきまえて彼女の母親に会いに行くようにしましょう。

彼女の両親に会う時は

男性

彼女の両親に会う時の失敗や注意点と言うのは参考になったでしょうか。彼女の母親に会う時は緊張してしまう物ですが、第一印象と言うのはとても大切です。また、食事マナーだけでなく彼女への対応も注意しなくてはいけません。彼女の両親に会う時は緊張しますが爽やかな笑顔で常識ある対応で乗り切りましょう。

挨拶に行く時は顔合わせの意味もありますが、彼氏がどんな人で彼女にふさわしい人か見極める大切な場面でもあります。大切な場面で嫌われないようにマナーを身につけておきましょう。マナーがあやふやという方はこちらの記事を参考にしてみてはいかがでしょうか。

Small thumb shutterstock 567010213
関連記事 犬食いはNGマナー!食事中に気をつけたいマナーと直し方は?

食事中のマナーといってもいろいろあります。例えば犬食い。自分にとっては

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。