INDEX

彼氏にしてほしいことを伝えるには?

素直に言葉にする

伝える

彼氏へのお願いはその方法も重要です。男性は言葉をストレートに受け取る生き物です。まずは素直に言葉にしましょう。女性は「察してほしい、気付いてほしい」と彼氏に求めがちですが、男性は鈍感なためそううまくはいかないでしょう。察してくれるのを待つよりも、素直に言葉にした方が相手にスムーズにうまく伝わります。

さりげなく甘える

甘え

ただし素直に言葉にするにも、お願いを聞いてもらうためには言い方は重要です。このときに甘えた様子を見せることで彼氏は断れなくなることも多いようです。甘えた声や上目遣いを使ってみたり、困った顔やかわいい笑顔を見せてみたりと、相手がきゅんとしてしまうような態度で伝えてみると効果的なのではないでしょうか。

下手に出てお願いする

依頼

プライドの高い彼氏やクールな彼氏には下手に出る方法が有効かもしれません。謙虚に申し訳なさそうにお願いすると、彼氏も「しょうがないなぁ」という気持ちになってお願いを聞いてくれやすくなるようです。またしてほしい理由やしてくれた際の対価などを付け加えることで行動を起こしてくれやすくなることもあるようです。

Small thub shutterstock 565068529
関連記事 男性が「彼女が愛おしい!」と感じる女性の態度や行動、特徴とは?

恋愛中の女性なら「彼から愛おしいと思われるような彼女になりたい!」と考

彼女が彼氏にしてほしいことあるある15選【行動編】

彼女が彼氏にしてほしいことあるある1:手をつないで欲しい

手

彼氏にしてほしいことの行動編から紹介します。やはり彼氏と一緒の時は手をつなぎたいと思っている女性は多いようです。彼氏から不意に手をつながれるとドキッとするものですし、手をつなぐだけであれば、外でもできますよね。外でも常に彼氏の愛情を感じることができるのは嬉しいですよね。

彼女が彼氏にしてほしいことあるある2:なでなでして欲しい

頭

頭をなでられるとなぜか「愛されている」と感じてしまうものではないでしょうか。女性も子どもや動物などに対して、愛おしさを感じた時には不意にやることもありますよね。

この心理は男性も同じのようです。褒める時でも励ますときでも、頭をなでられると、不思議と嬉しい幸せな気持ちも倍増してしまったという経験を持つ女性も少なくないのではないでしょうか。

彼女が彼氏にしてほしいことあるある3:嬉しいサプライズ

サプライズ

やはりサプライズ好きの女性は多いですよね。付き合いたてであれば特に、イベントが近づくと、「もしかしてサプライズがあるかも」と考える女性も多いのではないでしょうか。女性は勘がいいので、サプライズもバレバレだったということもよく聞きますが、それでも自分のために企画してくれることが嬉しいものですよね。

また付き合いが長くなって、イベントもおろそかになってきたときのサプライズはより驚きもあり嬉しいものではないでしょうか。なかなか彼女からお願いできるものではないですが、何年たってもドキドキする体験ができることは女性にとっても憧れですよね。

彼女が彼氏にしてほしいことあるある4:ハグ・キスなどスキンシップ

ハグ

やはりスキンシップはお互いの愛情を感じられるので、大切にしたいですよね。情熱的なものはもちろんのこと、女性はなかなか恥ずかしくて自分からはできないけど、もっと日常的にハグや軽いキス、腕枕などを通じてスキンシップを取りたいと思っている人も多いようです。

スキンシップはドキドキもありますが、それ以上に自分が愛されているという安心感や幸福感を得ることができるという特徴があります。2人の関係性を持続させるためにも愛情表現という意味でのスキンシップは大切にしたいですね。

彼女が彼氏にしてほしいことあるある5:友達へ紹介してほしい

友達

いくら2人の間でスキンシップが増えて、ラブラブになったとしても、それがずっと「2人だけの関係」だと心配になってしまうものではないでしょうか。

長い間友達に紹介されていなかったり、彼氏が彼女をいることを秘密にしていたりすると、「何か事情があるのでは?」と疑いたくなってしまいますよね。友達に紹介されるなど、2人の関係が公になることで女性は本当の意味で安心を得られ、正式に彼女として自信をもって付き合うことができると言えるでしょう。

彼女が彼氏にしてほしいことあるある6:自分との時間を大切にしてほしい

時間

女性は自分のために時間や労力を割いてくれることに喜びを感じるものではないでしょうか。大好きな彼氏であれば、忙しくてもなるべく一緒にいたいと思っている彼女にとっては、彼氏がどれだけ自分との時間を大切にしているかを感じたいと思っているようです。

そのためメールなど連絡をこまめにくれなかったり、一緒にいる時に全然彼女の話を聞いていなかったりすると、女性は不満に思いがちです。一方で忙しくても合間を縫って会いに来てくれたり、他の約束よりも優先して自分との時間を作ってくれたりすると、彼氏の愛情を感じて、安心することができるのではないでしょうか。

彼女が彼氏にしてほしいことあるある7:特別扱いしてほしい

だっこ

彼氏にしてほしいこと行動編の最後は特別扱いです。やはり彼女になったからには特別扱いされたいですよね。特別扱いにもいろいろありますが、普段のデートだと、スマートにエスコートしてもらって頼りがいのある姿にを見ると、ドキッとする女性も多いのではないでしょうか。

また特別なシチュエーションであれば、お姫様抱っこやドラマのワンシーンの再現など意外とドラマチックなことを望む女性も少なくないかもしれません。公衆の面前でとなるとなかなか恥ずかしいものですが、2人きりのときであれば恥ずかしさもなく、彼氏の特別な愛情を目いっぱい感じることができますよね。

Small thub shutterstock 533093455 1
関連記事 男友達のボディタッチの本音。手を繋ぐ&ハグに隠された男性心理って?

突然の、男友達からのハグや手を繋ぎたい仕草には、動揺する女性がいるかも

彼女が彼氏にしてほしいことあるある15選【言葉編】

彼女が彼氏にしてほしいことあるある8:ありがとう

感謝

次は彼氏にしてほしいことの言葉編です。意外のようですが「ありがとう」は彼氏彼女の関係でなくても当たり前に使う言葉ながら、ちゃんと言ってほしい彼女は多いようです。親しい中だからこそ重要な言葉なのかもしれません。

付き合いが長くなるにつれて、お互い一緒にいることも、何かをしてもらうことも当たり前に思えてなかなか言わなくなるのかもしれません。しかしいつまでも「ありがとう」を言い合えることが良い関係を継続するためにも大切なのでしょう。

彼女が彼氏にしてほしいことあるある9:大好き・愛してる

会い


日本人男性はなかなか言えない人も多いかもしれませんが、女性にとっては言ってほしい言葉ですよね。一緒にいる時間が長くなると、余計に言わなくてもわかると、言葉で愛情を伝えることは少なくなりがちですが、やはり言葉にすることでキュンとするものですし、安心感や幸福感を得ることができますね。

彼女が彼氏にしてほしいことあるある10:きれい・かわいい

きれい

これはだれから言われても嬉しいですが、大好きな彼氏から言われると余計に嬉しい言葉ではないでしょうか。特にヘアスタイルやファッションなど具体的な部分を褒められるとよりリアリティがあって嬉しいものです。女性にとってはもっと頑張ろうとやる気を起こさせる言葉とも言えるでしょう。

彼女が彼氏にしてほしいことあるある11:いつものあいさつ

いつも

「ありがとう」と同じように「おはよう、おやすみ」「いってきます、おかえりなさい」のようないつものあいさつをしてほしいことに挙げる女性も意外と多いです。付き合いたてはドキドキを求めがちですが、だんだんこのような日常の当たり前のやりとりに彼氏への愛おしさを感じるものなのかもしれませんね。

彼女が彼氏にしてほしいことあるある12:ご飯がおいしい

料理

彼氏のために何かをしたときに、ストレートに褒めてもらえると嬉しいですよね。また男性は料理上手で家庭的な人が好きというイメージも強いため、ご飯を作るのは女性にとっても勇気がいることかもしれません。それを褒められると女性としても合格点をもらえたような気がして、また頑張って作ろうと思わせてくれますね。

彼女が彼氏にしてほしいことあるある13:寂しい・一緒にいたい

寂しい

これは大好きな彼氏に言われると愛情を感じる、母性本能をくすぐられる言葉ではないでしょうか。どちらの言葉も「自分がいないとだめなんだな」「自分に会いたいと思ってくれているんだな」ということを感じられるため、自分を必要としてくれている気持ちが感じられる嬉しい言葉ですよね。

彼女が彼氏にしてほしいことあるある14:大丈夫だよ・そのままでいいよ

励まし

うまくいかないことがあって、落ち込んでいるときや自信がないとき、彼氏に頼りたくなることってありますよね。そんなとき、こんな言葉を掛けられると、自分を受け入れてくれている彼氏の器の大きさに安心できるのではないでしょうか。自分に近い人に言われると自信も湧いてきて本当に大丈夫と思えるのも不思議ですよね。

彼女が彼氏にしてほしいことあるある15:無理しないで・いつでも味方だよ

味方

日頃忙しく、頑張っている女性はこの言葉に弱いのではないでしょうか。頑張りすぎていっぱいいっぱいになったときに、彼氏からこれを言われると、気持ちが落ち着き、心強く感じますよね。何より彼氏が自分のことを理解している、心配してくれている気持ちが伝わるのが嬉しいですね。

Small thub shutterstock 93961432
関連記事 言葉が超重要!彼氏が喜ぶ彼女にされたい上手な愛情表現3つ

「私、彼女として彼氏に愛されてるなぁ」と感じることができていますか?ど

彼氏が喜ばせたくなる彼女とは?

反応が可愛い

喜び

彼氏にしてほしいことをかなえてもらうためにも、自分も彼氏が「喜ばせたい」と思う彼女になる必要があるかもしれません。彼氏が喜ばせたくなる彼女にはどんな特徴があるのでしょうか。

男性はもともと「女性を喜ばせたい」と思っている人も多いです。しかし彼女の反応が薄いとやる気も失せてしまいます。だからこそ何かしてもらった時は、大げさなくらいに嬉しさをアピールしましょう。

彼氏は喜ぶ彼女を見て「可愛い、こんなに喜んでくれるならまたやろう」とやったことへの満足感と達成感を満たし、やる気を持続させることができます。サプライズもたとえ気づいていたとしても、素直に引っかかることも時には必要です。喜ばせたくなる彼女は喜び上手でいることが大切なのかもしれません。

ありがとうと言ってくれる・ほめてくれる

ほめる

男性は褒められると喜ぶというのは何となくイメージができる方も多いのではないでしょうか。プレゼントや何かをもらった時も、きちんと「ありがとう!さすがだね!」「こんな嬉しいの初めて」などどんな形でもいいので、彼がしてくれたことやセンスを褒めてあげましょう。

男性は褒められると次も頑張ろうと思いますし、自信にもつながります。彼氏が「一緒にいると自信が持てる、居心地がいい」と思うようになれば、彼女をもっと大切にしてくれるようになるかもしれません。

ちゃんとお返しをしてくれる

お返し

いつも自分ばかり尽くしていると、不満が溜まることもありますよね。それは男性も同じです。彼氏がいろいろしてくれるからといって甘えてはいけません。特別な日でなくてもいいので、何でもない日にごちそうを準備したり、プレゼントをあげたりと、いつもありがとうという気持ちを伝えてお返しをすることも大切です。

嬉しい思い出を覚えてくれている

思い出

彼氏から何かをしてもらった瞬間だけでなく、時間が経ってからも「あの時のあれ嬉しかったな」というように思いだして感謝の言葉を伝えるようにしましょう。

彼氏もいろいろやってあげていてもすぐ忘れられてしまうようでは、やる気もなくなってしまいます。折に触れて言葉で伝えることで、「そんなにうれしかったんだ」と彼氏はもう一度喜んで、またやろうと思うようになるでしょう。

おねだり上手・してほしいことを伝えてくれる

おねだり

女性もある程度自立すると、してほしいことがあっても男性に頼み事やお願いをするのが苦手になってしまうものかもしれません。しかし男性心理としては「女性から頼られたい」とい思っているもので、頼られることで男らしさや男としての自信を持つ人も多いようです。

たとえば誕生日に欲しいものやしてほしいことを聞かれた際も、遠慮から「なんでもいいよ」と答えてしまうのではなく、素直に希望を伝えるようにしましょう。変に遠慮してしまわず、彼氏を助けると思って素直におねだりすれば、きっと彼氏も喜んで希望をかなえようと頑張ってくれるはずです。

喜ばせ上手な彼女になって楽しい恋愛をしよう

彼氏ができると、こんなことをやってほしい、一緒にこんなことをしたいといろんな願望が出てくるものですよね。ただし相手に求めているばかりでは、相手も疲れてしまい良い関係を築くことは難しいかもしれません。

お願いをきいてもらうには、自分の行動や態度も大切です。いつもしてもらう、してほしいと思うばかりでなく、たまには自分から行動したり、お返ししたりしましょう。お互いにしてもらう喜びだけでなく、相手を喜ばせる喜びを感じるようになれば、より2人の関係は深くなっていくのではないでしょうか。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。