Large thumb shutterstock 658225786

【場所別】キスマークの付け方5つ!綺麗につけるコツと注意点を紹介!

更新:2021.06.02

キスマークって、どうやって付けるの? 付けてみたいけど付け方が分からない! そんな方のために、キスマークの付け方のコツと注意点をまとめてみました。 これから紹介する5つのコツが分かれば、初心者でも簡単にキスマークを綺麗に付けることが出来ます。ぜひ試してみて下さい!

キスマークを付けるのは難しい

薄く付きがち

薄い

キスマークの悩みにおいてもっとも多いのは、薄く付きがち、ということではないでしょうか?頑張って吸い上げても、薄くて今にも消えてしまいそうにしか付かないキスマーク。でもここで紹介するキスマークの付け方のコツを覚えれば、くっきりとしたキスマークを残すことが出来ます。

綺麗な形にならない

ハート

キスマークを付けるにあたって、綺麗な形にならないとお悩みの方も多いと思います。綺麗な形のキスマークを残すには少し腕がいります。これからご紹介する付け方のコツ5つを踏まえた上で、「V」の字の「\」と「/」に分けて跡を残してみると、綺麗なハート型になりますよ!ぜひ練習してみて下さい!

そもそも跡が残らない

悩めるカップル

彼氏に「跡付けて」と頼まれたけど、どう頑張っても跡が残らなくて困った、という経験がおありの方も多いのではないでしょうか?前述のように、キスマークを残せるようになるには、少し練習が必要です。後半で紹介する5つの付け方のコツを参考に練習して、ぜひ彼氏を喜ばせてあげて下さいね。

キスマークの付け方【上半身編】

キスマークの付け方1:首

首筋にキス

首はキスマークを残したい箇所の王道ではないでしょうか?比較的皮膚の柔らかい箇所なので、これから紹介する付け方のコツさえ踏まえれば、跡を残すのはそう難しくはないと思います。ただし、服で隠せないことの多い箇所なので、パートナーの同意を得たうえで残しましょう。ノリだけで大量に残してしまうと、後々大変です。

キスマークの付け方2:うなじ

女性のうなじ

襟足の下の、髪の毛で隠れるか隠れないかスレスレのところにキスマークを残すのって、スリルがあっていいですね。でも、いざ人に見られてしまっては彼が恥ずかしい思いをすることになるので、ちゃんと同意は得てから付けましょう。首より少し皮膚が硬いので、よく舐めて、柔らかくして吸い上げてあげるといいでしょう。

キスマークの付け方3:胸

胸に抱かれる

心臓に近いところへのキスマークには「あなたを愛している」という純粋な愛のメッセージの意味があるそうです。たとえ彼はその意味を知らなくても、あなたの彼への愛はきっと伝わっているはず。その思いをキスマークにこめて残しましょう。5つの付け方のコツを参考に、思いを込めてたくさんキスしてあげて下さい。

キスマークの付け方4:お腹

お腹にキス

男性が女性のお腹にキスマークを残すのは甘えたい欲求の現れとのことですが、女性が男性に付ける場合には、単なるフェチみたいですね。お腹は皮膚の柔らかい箇所なので、キスマークを残すのはそう難しくはないと思います。5つの付け方のコツを参考に、跡を残してあげましょう。

キスマークの付け方5:腕

男性の腕

腕は皮膚が薄く、男女ともにキスマークを付けやすい部位です。腕に付けるキスマークには「恋慕」の意味が込められています。もし彼があなたの腕にキスマークを付けてくるなら、関係が上手くいっていると思っていいでしょう。初心者の方は、特に皮膚の薄い肘の内側や二の腕の内側を狙ってみるといいでしょう。

キスマークの付け方6:背中

背中

背中へのキスマークも、他の部位同様、5つのコツを参考に付けてみて下さい。背中は付けられた彼には見えず、自分にしか分からない場所。ゆえにこっそり付けて、密かに独占欲を味わうのもいいですね。でも彼が外出先で着替える機会がある場合には、見つけられて恥ずかしい思いをする可能性もあるので、そこは気をつけて。

キスマークの付け方7:薬指

結婚指輪

薬指にキスマークを付けてエンゲージリングの気分を味わい、その跡を指輪で隠す、というロマンチックな楽しみ方をしているカップルもいるようです。素敵ですね!薬指にキスしている絵柄もロマンチックです!5つのコツを参考に、薬指の根元を吸い上げてあげて下さい。指輪以外のものでは隠せないので、そこは気を付けて。

キスマークの付け方【下半身編】

キスマークの付け方8:腰

腰

腰もよほど鍛えている男性でなければ、皮膚が薄くて跡を残しやすい箇所です。でも、女性が男性の腰にキスマークを付けたいのは、浮気防止のマーキングの意味が込められているんだとか。もしあなたが彼の腰に跡を残したいのであれば、彼を取られるんじゃないかという、不安な心が見え隠れしているのかもしれません。

キスマークの付け方9:お尻

お尻

お尻はどちらかというと、男性から女性にキスマークを付けることの多い箇所ですね。でもお尻に浮かぶキスマークって、何だかエロくて興奮しますよね!女性から男性に付けてもいいはず。5つの付け方のコツを参考に、ぜひ付けてみて下さい。絶対に脱がないと見えない箇所に跡を残して、独占欲を味わいましょう!

キスマークの付け方10:太もも前面

太もも

太ももへのキスマークは、浮気を疑っているサインなのだとか。でも同時に、フェチとしても人気の高い箇所です。太ももの全面は内側より少し皮膚が分厚いですが、舐め回してよく皮膚を柔らかくして、強く吸い上げてあげましょう。太ももを舐め回す光景もなかなかにエロイので、その後のプレイもきっと盛り上がります!

キスマークの付け方11:太ももの内側・上部

内もも1

太ももの内側は男女ともにキスマークを付けたいし付けられたい、人気の箇所です。特に上部は、より性器に近い箇所なので、吸い上げる光景もエロイこと間違いなし!くっきり残ったキスマークはよりエロイこと間違いなし!皮膚の薄い箇所なので、5つの付け方のコツを踏まえればよりくっきり残すことが出来るはずです。

キスマークの付け方12:太ももの内側・下部

短パンの男性

同じ太ももの内側でも、膝に近い下部の方は、一歩間違えれば服からはみ出る可能性も!そう思うと興奮しますが、同時に注意も必要です。丈の短いパンツを履くことの多い彼の場合には、同意を得ることを忘れずに。内ももの上部同様、皮膚は薄いので、キスマークは付きやすいはず。5つの付け方のコツを参考にしてみて下さい。

キスマークの付け方13:太ももの付け根

太ももの付け根

太ももの付け根は、太ももの内側と並んでキスマークを付けたいor付けられたい人気の高い箇所。太ももの内側上部以上に性器に近い箇所なので、付ける方も付けられる方も興奮すること間違いなしです!内ももより皮膚は薄いので、キスマークを付けるのはさほど難しくないでしょう。

キスマークの付け方14:下腹部

おへその下

おへその下の下腹部も、キスマークを付けたいor付けられたい箇所として、密かに人気です。こちらも性器に近い箇所なので、前戯の一環として、キスマークを付ける行為を楽しみましょう。パンツで隠れるか隠れないか、スレスレのところを狙って付けるのもいいですね。

キスマークの付け方15:足の甲

足の甲

足の甲へのキスは隷属の心理を表しています。かなりマニアックな場所です。「わたし、あなたのしもべです」という意思表示をしたい方におすすめです。ドMな女性なら、ひざまずいて彼の足を舐めている絵面から、服従している感じがして盛り上がっちゃうかもしれません!皮膚が薄く、跡は残しやすいと思います。

キスマークを綺麗に付けるコツ

綺麗に付けるコツ1:強く吸う

ストローで吸う

キスマークの付け方のコツは、まず第一に、とにかく強く吸うことです。あんまり強く吸ったら相手が痛いんじゃないかと心配になるかもしれませんが、強すぎるくらいでちょうどいいのです。

吸う力加減が分からなければ、自分の体の一部を使って練習してみて下さい。練習すれば、どのくらいの力加減で跡が付くのか、またどのくらいの力加減だと痛いのか、分かってきますよ。

綺麗に付けるコツ2:唇を密着させる

キスするカップル

キスマークの付け方のコツの2つめは、「唇を密着させる」ことです。「強く吸ってるのに跡が残らないんだよぉ」という人は、「唇の密着」が足りないからかもしれません。密着させないと空気が入り、吸う力が弱くなってしまうんです。唇を相手の肌へ密着させることで、より強く吸うことが出来、跡も付きやすくなります。

綺麗に付けるコツ3:舐める

アイスを舐める

キスマークの付け方のコツの3つめは、相手の肌を舐めることです。これは吸着力の弱った吸盤を再びくっつくように濡らすのと同じ原理。舐めることで相手の皮膚が柔らかくなり、空気も入りにくくなります。キスマークは皮膚の柔らかい場所ほどくっきり付きやすいので、舐めて柔らかくして、付きやすくしてあげましょう。

綺麗に付けるコツ4:何度も吸う

何度も吸う

キスマークの付け方のコツ4つめは、何度も吸うことです。慣れている人なら漫画みたいに一発で綺麗なキスマークを付けることが出来ますが、初心者にはまず無理です。1回で跡を付けようと思わず、同じ個所を何度も吸いあげて、少しずつ跡を残していきましょう。唇を離すとき、軽く噛むのもおすすめです。

綺麗に付けるコツ5:唇を開きすぎない

唇を開きすぎない

キスマークの付け方のコツ5つめは、唇を開きすぎないことです。掃除機の吸引ヘッドをイメージしてみて下さい。狭い方がより吸引力が増しますよね?それと同じ原理です。唇も、小さくすぼめるほど相手の肌をより強く吸引することが出来ます。うの字にすぼめて吸ってみるのがポイントです。

キスマークを付ける際の注意点

注意点1:相手の同意を得る

OK

愛情表現、スキンシップの一環であるキスマークも、嫌がる相手に一方的に付けたのでは逆効果です。彼と今後とも良好な関係でいるためにも、ちゃんと彼の同意を得てから付けるようにしましょう。勝手にキスマークを付けたことが原因でケンカになるケースも多いです。大人として最低限のマナーは守りましょう。

注意点2:目立つところに付けない

気を付けて

その時は盛り上がっても、あまり目立つところにキスマークを残してしまうと、それが他人の目に晒されてしまいます。そうなると、あとあと彼が恥ずかしい思いをすることに。自分たちにとっては愛の証でも、他人から見たら不快なものになってしまいますので、そこは大人として、周囲への配慮を怠らないようにしましょう。

注意点3:消し方は覚えておく

冷やす

一度付けたら数日は残ってしまうキスマーク。その時は大丈夫だと思っていても、急に消さないといけなくなることもあるかもしれません。そうなった時に慌てないよう、消す方法はいくつか覚えておきましょう。キスマークは医学的には「吸引性皮下出血」という名の内出血なので、血行を良くすることで治すことが出来ます。

キスマークの消し方の代表的なものには「冷やすのと温めるのを繰り返す」「お風呂でマッサージ」「ビタミンKのクリームを塗る」「レモン汁を塗る」という方法があります。

注意点4:隠し方も覚えておく

ファンデーション

消し方を覚えていても、いざやってみたら思ったように消えないこともあるかもしれません。そんな時のために隠し方も考えておきましょう。首ならばハイネックで隠す、喉を傷めたことにして何か布を巻く、寝違えたことにしてサロンパスを貼る、コンシーラーで隠すという方法がおすすめです。

注意点5:単調にならないように

気まずいカップル

キスマークは何度も吸わないと出来ないけれど、つけよう、つけようとひたすら同じところばかり吸っていると、盛り上がらないし単調になってしまいます。キスマークを付けることが作業のようになってしまっては、相手も自分も疲れてしまいます。数か所を順番に吸うなどして、不自然にならないよう心がけて下さい。

キスマークの付け方のコツを掴んで愛を深めよう!

以上が、キスマークの付け方のコツ5つと注意点です。いかがでしたでしょうか?キスマークの付け方が分からなくて悩んでいた方は、ぜひ「強く吸う」「唇を密着させる」「舐める」「何度も吸う」「唇を開きすぎない」の5点に気を付けて練習してみて下さい。大人としてのマナーは忘れずに、彼を喜ばせてあげて下さいね。

WRITER

avatarImage
BELCY編集部

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。